通信

光通信の転職難易度は?口コミや年収など解説

光通信転職者の主なキャリアステップ

光通信の主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、専門学校卒業や大学卒業、大学院卒業などが在籍しており、学歴は非常に幅広くなっています。

職歴光通信在籍者の主な職歴は、メガバンク住宅メーカーリクルートなど、出身業界は幅広くなっています。

退職後の主な転職先光通信からの転職先として、富士ソフトセガなどのソフトウェア関連企業、DMMリクルート楽天などのWEB系事業会社へ転職しています。

光通信は、保険代理店業やオフィス内のOA機器などの販売管理、環境やコスト削減のコンサルを行っている企業です。
また、携帯電話ショップを中心に、地域密着型のサービスも提供しており、地域事業者や生活の支援も行っています。
設立以来の「変化対応型スピード経営」を目標とし、従来の慣習に捉われることなく、常に新しいことにチャレンジし続けている企業です。
そんな光通信では、営業や企画などで、経営者と同じ目線で本気で業務に取り組める人材を求めています。

光通信を目指す人におすすめの転職エージェント・転職サイト

・光通信の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、光通信の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 光通信の企業概要
  • 光通信の転職ポイント
  • 光通信の社風や企業文化

光通信に転職するポイント

光通信の特徴

POINT

  • ・保険代理店業やOA機器などの販売管理などを行っている企業
  • ・携帯電話ショップを中心に、地域密着型のサービスも展開
  • ・「変化対応型スピード経営」を目標とし、常に新しいことにチャレンジしている

光通信へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的多い
  • ・営業や企画で求人募集
  • ・経営者目線で本気で業務に取り組めることが重要

光通信の企業概要

会社名 株式会社光通信
本社所在地 東京都豊島区西池袋1-4-10 光ウエストゲートビル
社長 和田 英明
設立 1988年2月5日
株式 上場(東証プライム)
株主構成 有限会社光パワー(37.29%)
日本マスタートラスト信託銀行(7.41%)
鹿児島東インド会社(7.24%)

光通信の売上

光通信の売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上収益 524,570百万円 559,429百万円 578,269百万円
税引前利益 80,056百万円 82,170百万円 107,978百万円

光通信の最新ニュース

光通信の事業内容

光通信は、保険代理店業やOA機器などの販売管理、環境やコスト削減を目的としたコンサルティングを行っている企業です。
中小企業に対し、通信回線サービスや電力、各種システムなど、自社で企画・開発した製品を提供しています。
また、個人向けにも通信回線サービスの提供をはじめ、宅配水などの提供も行っています。
さらには、通信キャリアや保険会社、各種メーカーなどの商品の取次販売も行っており、幅広く提供と支援をしている企業です。
今後の展望として、さらなる事業領域の展開を推進し、法人や個人どちらに対しても、付加価値の高い製品の提供や支援を行っていくことを目指しています。

光通信の募集要項

法人営業

通信ビジネスのコンサルティングを行っているクライアントに対し、さらなる売上拡大に向けて支援を行うポジションです。
具体的には、クライアントへのコンサルティング状況の報告や改善案の提案、通信を用いた新たな事業に関する提案、サービス内容の最新情報の提供を行います。
それ以外にも、販売促進企画や事業提携や資本提携などの提案なども行い、幅広い業務に携わる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・法人や個人への営業経験

エンジニア

システム開発や保守の上流工程に携わるポジションです。
主に要件定義や基本設計、ベンダーコントロールを行います。
ただし、正しい要件定義とベンダーコントロールにおいて、コミュニケーション能力は必要となる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・システムの設計や要件定義ができる
  • ・コミュニケーショ力や調整能力に長けている

経営企画

買収先の管理や総務の戦略立案、コストコントロールなどを行うポジションです。
具体的には、本社運営やグループのルール策定などの推進や管理部門における契約関連の業務などを行います。
また、無駄なコストに対しても交渉や分析、提案を行い、削減の実行を行います。

必須な経験・スキル

  • ・管理部門や営業、コンサル会社などでのデータ分析のご経験

光通信の転職難易度

光通信の転職難易度は非常に高いです。
その理由として、知名度が高く、業界内では年収が高く人気があるため、多くの転職者がいることが挙げられます。
そのため、倍率が高くなり、どのポジションでも一定以上のスキルや経験が求められるため、転職難易度は高いといえます。
光通信への転職を目指すなら、非常に難しいことをあらかじめ理解しておくことが肝心です。

光通信が転職者に求める人物像

光通信では、経営者目線で本気で仕事に取り組める人材を求めています。
また、過去から積み上がってきたストックやノウハウを活かし、未来に向けて新しいストックを創っていけるような人材も求めている傾向があります。
光通信は、「本物のビジネスパーソン」になることを目指しているため、こういった能力が求められるのです。
面接では、これらができることをアピールし、面接官を感心させられるようにしましょう。

光通信の転職までの流れ

光通信の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事・現場社員
想定内容:志望動機や前職までの経験など、基本的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、メンタルの強さを確認するような質問をされます。

内定

光通信の面接形式

面接は1対1で行われます。
面接回数は2~3回ですが、職種などによって異なります。
1回あたりの時間は60分~90分です。

光通信の面接内容

光通信の面接は、志望動機や前職までの経験など、基本的な質問から進みます。
それ以外にも、「何があっても仕事を続けられるか」や「厳しい環境でも耐えられるか」など、メンタルの強さを問うような質問をされます。
また、「売上を伸ばすにはどうする?」や「今まで経験した変わった経験は?」など、考え方や行動力を判断するような質問もされる傾向があります。
自己分析は入念に行い、どんな質問でもハキハキと回答できるようにしておくと良いでしょう。

光通信の選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトでは求人内容を確認することができない
・求人情報はDODAなどでも確認可能
・人柄や考え方を問うような質問をされる

営業、30代前半、男性
何かクリエイティブなことを考え、それを実現したことはあるかを質問されました。高校生のときに部活動の練習方法を考え、それを実践したということを話しました。
営業、20代後半、男性
なぜうちで働きたいのかを聞かれました。光通信のインセンティブに魅力を感じ、営業ノウハウを身に付けながら働きたいということを軸に、できるだけポジティブな言葉でアピールしました。
セールス、30代前半、女性
入社したら何をやりたいかを質問されました。事前に考えてたやりたいことを一通り伝えました。どれだけやる気があるかを見られていたように感じます。
オペレーター、20代前半、男性
学生時代、何に打ち込んできたかを聞かれました。また、自分でどのような人間だと思うかも聞かれました。どんな人なのかを知りたがっているという印象があります。
営業、30代前半、男性
自分を商品としてプレゼンしてといわれました。前職のマネジメント経験から、人の管理について何をやったか、教育についてどのように進めてきたのかをプレゼンしました。

光通信で働いている方の評判・口コミ

法人営業、在籍7~10年、男性
勤務年数ではなく、営業成績で収入が変わってくるので、毎月やりがいを感じながら働くことができます。営業が得意な方や自分のスキルに自信がある方には、良い環境で働くことができると思います。
事務関連職、在籍3~5年、男性
実力主義なところがあり、能動的に行動できて上昇志向の高い方には、良い環境だと思います。ただし、1から10までしっかりと教えてくれるわけではないので、自発的に学ぶことができない方には、向かないかもしれません。
内勤営業、在籍3~5年、女性
以前に比べると残業時間が減り、月30時間以内と決められているので、夜遅くまで残業している方はほとんどいません。また水曜日はノー残業デーを設けているため、ワークライフバランスは良くなったと思います。

口コミの要約光通信の口コミを見てみると、実力主義であり、業績に応じて収入が変動するため、やりがいを感じながら働けるということが伝わってきます。しかし、自分から行動することができなければ、スキルアップすることは難しいということが伺えます。

光通信の年収・給与

年収 1,682万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り(日9時間分)
通勤手当 有り
住宅手当 有り(一部)
福利厚生 各種社会保険完備、独立支援制度、企業支援金、慶弔見舞金など

光通信での転職者の出世難易度

光通信の出世難易度は比較的高いです。
優秀な社員が大勢在籍しており、多くの業績を残しています。
光通信は実力主義が強い企業なため、結果が出ていなければ出世することはできません。
また、周囲に評価されていることや問題解決能力を持っているかなども、出世するための重要な要素です。
仕事に対する評価は正当に行われるため、頑張ったら頑張った分だけ評価してもらえるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 600万円
30代後半 副部長 800万円
40代後半 部長 900万円
50代中盤 マネージャー 1,200万円

光通信はどんな人が働いている?

光通信の従業員数

7名(単独)
5,310名(連結)

光通信の平均年齢

43.7歳

光通信の平均勤続年数

5.0年

光通信の社風

光通信は、実力主義な社風です。
成果を残せば残すほど、正当な評価をしてもらえ、モチベーションに繋げることができます。
また、トップダウンな風土もあり、常に新しいことをチャレンジしつつ、若手でも仕事を任せてもらえる文化や提案を受け入れてくれる文化があります。
バリバリ働きながら新しいことにチャレンジしていきたいと考えている方には、向いている企業といえるでしょう。

光通信のワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 9:00~17:30
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、GW休暇、年末年始休暇、特別休暇など
平均残業時間 月20時間前後
フレックス制度 有り
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

光通信の社長

和田 英明

1973年生まれ。
1997年に株式会社光通信に入社。
2004年に取締役に就任し、翌年にはネットワーク事業本部長に就任。
その後も常務取締役や株式会社パイオン取締役、株式会社ハローコミュニケーションズ代表取締役を歴任。
2017年に取締役副社長に就任し、2年後に代表取締役社長に就任。

光通信現職、OB/OGの有名人

重田 康光

1965年生まれ、東京都出身。
電話加入権を販売する企業を経て、1988年に株式会社光通信を設立。
1996年、史上最年少の31歳で株式を店頭公開し、3年後には市場最年少の東京証券取引所第一部に上場を成し遂げた。
2003年より、代表取締役会長兼CEOに就任。

光通信の転職に関わるQ&A


転職活動を行ううえで、誰しもが「光通信はブラック企業」という文言を目にしたことがあるでしょう。
実際に、以前はバリバリの営業を行っていたため、仕事量が非常に多く、「休みがない」や「遅くまで残業」などがあったようです。

しかし、近年は実力主義ではあるものの働き方改革が推進されたため、以前のような大変さは軽減されています。


キャリア志向の女性であれば、働きやすい環境があります。
性差なく昇格することができ、マネージャークラスでは女性社員が多く就いています。

また、産休や育休の取得がしやすく、復帰して働いている方も多いため、長く働くことができる環境があります。

光通信へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

光通信の公式サイトには、会社概要や事業内容、社長からのメッセージが掲載されています。
しかし、2022年11月現在、採用情報ページが存在しません。
そのため、企業研究として公式サイトを活用し、転職活動においては転職サイトや転職エージェントを活用すると良いでしょう。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、光通信の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

豊富な求人から希望のポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを利用して光通信への転職を考えているなら、豊富な企業案件数があり、ハイクラスの求人を多く取り扱っている「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つあります。
・多くの求人案件がある
・忙しい方でも比較的転職活動が行いやすい
・気になった求人にすぐ応募できる

多くの求人案件があるため、自分に合ったポジションを探したいという方には、転職サイトがおすすめです。
また、現職などで忙しくなかなか転職活動ができないという方でも、比較的転職活動がしやすく、気になった求人があればすぐに応募ができるので、時間をかけずに転職活動を行うことができるでしょう。

doda X(旧:iX転職)では平均年収が高く、年収交渉も可能!

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールです。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

ハイクラス求人を多く扱っているdoda X(旧:iX転職)だけあり、提示されている年収は全体的に高く、また、求人によっては年収交渉をすることが可能となっています。
doda X(旧:iX転職)では自分の市場価値を長期的にサポートしてくれるヘッドハンターと出会えます。
自分の市場価値を客観的に知ることができるので、より自分に合ったポジションへの転職ができるという特徴があります。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

WOWOWの中途採用の倍率は高い?転職難易度や口コミを解説

WOWOW転職者の主なキャリアステップ 前職 日本テレビなどの全国放送局、地方局 ADKなどの広告代理店 株式会社WOWOWに転職 次の転職先 ソニーピ...

HCネットワークスの転職はおすすめ?難易度やポイントをご紹介

HCネットワークス転職者の主なキャリアステップ 前職 日立電線からの転籍 SIer 株式会社HCネットワークスに転職 次の転職先 SIer IT系メー...

サイバネットシステムの転職事情。面接内容や必要やスキルなどを解説

サイバネットシステム転職者の主なキャリアステップ 前職 キャノン販売、リコー、ヒューレットパッカードなどのIT商材メーカー ホンダ、三菱重工などの大手製造メーカー サイバネットシス...

協和エクシオへの転職。年収や平均勤続年数などの情報まとめ

▼下記は、協和エクシオに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから協和エクシオに転職してくるのか ・転職先:協和エクシオからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せ...

KDDIへ転職したい方必見。面接の内容や年収について解説

KDDI転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒比率が高い 大手SIer KDDI株式会社に転職 次の転職先 大手WEB系事業者 大手NIer ...

システムサポートの転職事情。面接内容や年収など解説

システムサポート転職者の主なキャリアステップ 前職 NTTコムウェアなどのSIer アクセンチュア、フューチャーアーキテクトなどのIT系コンサル 株式会社システムサポートに転職 ...

NTTドコモの転職情報を解説。年収や転職難易度について調査

NTTドコモ転職者の主なキャリアステップ 前職 大手SIer 大手NIer 株式会社NTTドコモに転職 次の転職先 大手SIer アマゾン、LINEな...

株式会社ビジョンへの転職は難しい?面接内容など転職情報を調査!

株式会社ビジョンは、2001年12月4日に設立された、グローバルWi-Fiレンタルサービスや情報通信サービスを提供している企業です。 東京都新宿区に本社を構え、海外には10以上の拠点を持ち、国内670名、海外66名の従業員数を抱え...

ネットイヤーグループへの転職は難しい?選考フローや年収などを解説

ネットイヤーグループ転職者の主なキャリアステップ 前職 IT系 コンサルファーム マーケティング 広告制作会社 食品メーカー 銀行 ネットイヤーグループ株式会社に転職 ...

Eストアーへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

Eストアー転職者の主なキャリアステップ 前職 SCSKなどのSIer 証券、銀行などの金融業界 住宅メーカー 株式会社Eストアーに転職 次の転職先 イ...

TOP