WEB・アプリサービス

インテグレートの転職事情。年収や選考フローなど解説

インテグレート転職者の主なキャリアステップ

インテグレートの主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、大学卒業や大学院卒業などが多く、中にはMBAを取得している社員も在籍しています。

前職/span>インテグレート在籍者の主な職歴は、アサツーディーケイなどの広告代理店、制作会社、ヤフー楽天などのWEB系事業会社、さらには、P&Gなどのメーカーコンサルファームが挙げられます。

次の転職先インテグレートからの転職先として、LINEなどのWEB系事業会社やEYなどのコンサルファーム広告代理店、制作会社、さらには、メーカーなどへ転職しています。

インテグレートは、購買に至るまでの認識や態度といったパーセプションを根幹とする総合型マーケティングを専門的に実践する企業です。
日本企業のマーケティングにイノベーションを起こすことをミッションに掲げており、経営戦略領域からプロモーション実行領域までワンストップで支援しています。
また、企業が抱えるさまざまなマーケティング課題に応じた専門性の高いソリューションの提供も行っています。
2007年設立、東京都渋谷区に本社を構えており、現在では80名に社員が在籍しています。
そんなインテグレートでは、PR関連のポジションにて、問題解決力や論理的思考力を持ち、能動的に業務を遂行できる人材を求めています。

インテグレートを目指す人におすすめの転職エージェント・転職サイト

・インテグレートの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、インテグレートの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!

ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • インテグレートの企業概要
  • インテグレートの転職ポイント
  • インテグレートの社風や企業文化

インテグレートに転職するポイント

インテグレートの特徴

POINT

  • ・パーセプションを根幹とする総合型マーケティングを提供する企業
  • ・経営戦略領域からプロモーション実行領域までワンストップで支援
  • ・年収は実力次第で大きく異なる

インテグレートへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に少ない
  • ・PR関連のポジションで求人募集
  • ・問題解決力や論理的思考力を持ち、変化を楽しめることが重要

インテグレートの企業概要

会社名 株式会社インテグレート
本社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-20-1 パークアベニュー2階
社長 藤田 康人
設立 2007年5月1日
株式 非上場
株主構成 記載なし

インテグレートの売上

記載なし

インテグレートの最新ニュース

インテグレートの事業内容

インテグレートは、総合型マーケティング(IMC)を専門的に実践する独立系のマーケティング企業です。
マーケティングを必要とする企業に対し、専門的なコンサルティングからコミュニケーションに関する具体的なサポートまで、マーケティングに関する業務をワンストップで提供しています。
業界に特化したサポートというわけでなく、食品や製薬、電気といった幅広い業界の事業戦略や製品開発など、幅広い領域を手掛けており、中立構成な立場でサポートしています。
その専門性の高さから、さまざまな企業から指名を受けることが少なくなく、非常に高い評価を得ている企業です。
今後の展望として、顧客視点でのマーケティングを考え、ニューノーマルな現代に対応できる戦略や支援することを目指しています。

インテグレートの募集要項

マーケティングコンサルタント

顧客のマーケティング課題に対し、新製品開発やブランド開発、戦略立案などを行うポジションです。
また、課題が明確な案件の競争環境分析や戦略仮説立案と検証、ドキュメント作成なども行います。
事業戦略を踏まえた商品開発~コミュニケーション実装まで計画と実施を行う職種です。

必須な経験・スキル

  • ・メーカーなどで商品開発や事業企画の経験
  • ・マーケティング部署でのマーケティング経験
  • ・コンサルティング会社での実務経験

PRマネージャー

企業が抱えるあらゆるマーケティング課題に対し、PR観点やPR発想でマーケティングコミュニケーションを考え、実行するポジションです。
具体的には、PR戦略の立案と実行やプロジェクトマネジメント、ソリューション開発を行います。
将来的には、PR領域の部分統括や執行役員などへの昇格できる可能性がある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・6年以上のPR会社またはPR部門での実務経験
  • ・3年以上のPR会社またはPR部門でのマネジメント職の経験

インテグレートの転職難易度

インテグレートの転職難易度は比較的高いです。
設立されてそれほど経っていない企業ではありますが、注目を集めている企業であり、そのため、応募者が多くいることが想定できます。
また、企業側からも一定以上のスキルや経験を求めてられる傾向もあるため、インテグレートへの転職は簡単ではないでしょう。
インテグレートへの転職を目指すなら、ほかの応募者よりも卓越した能力を持っていることが肝心です。

インテグレートが転職者に求める人物像

インテグレートは、問題解決力や論理的思考力を持ち、変化を楽しむことができる人材を求めています。
また、マーケティングを元にした確実な効果を創出するPR企画にチャレンジしたい方や、能動的に業務に取り組み、市場に新たな価値を提供したいと思っている人材も求めている傾向があります。
インテグレートは、常に顧客と向き合いながら業務を遂行するため、こういった能力が必要不可欠です。
面接では、これらをアピールできるエピソードを複数用意してから臨むと良いでしょう。

インテグレートの転職までの流れ

インテグレートの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、向上心や忍耐力の有無を確認するような質問をされます。

内定

インテグレートの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ですが、職種によって異なる場合があります。
1回あたりの時間は1時間前後です。

インテグレートの面接内容

インテグレートの面接は、志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「難しい案件に携わることがあるが、やり遂げられるか」や「前職で行った仕事に対する工夫は?」など、責任感や忍耐力の有無、向上心を持っているかを判断するような質問をされる傾向があります。
また、マーケティングソリューションに興味があるかなども問われることがあるので、それらに対する教務や感心を高めてから面接に臨むようにしましょう。

インテグレートで働いている方の評判・口コミ

広告・宣伝、在籍5~7年、男性
タイミングによってしまいますが、チャンスがあれば広告やマーケティング業界のトップクラスな仕事に携わることができます。そのため、新鮮な気持ちで業務にあたることができ、日々刺激を受けながら仕事をすることができるでしょう。
プログラマー、在籍3~5年、女性
入社直後に社員勉強会などがあります。特に新技術に対して積極的に取り組む環境があるため、いち早く新技術に触れることができます。また、社員に資格を取得させるための補助関連も充実しているので、スキルアップが望める企業です。
マーケティング、在籍3~5年、男性
個人の裁量が大きいので、仕事を一通りできるようになれば、業務調整をすることができます。ただし、暇ということがほとんどなく、業務量が多いため、プライベートな時間を大切にしたいという方には向かないかもしれません。

口コミの要約インテグレートの口コミを見てみると、チャンスがあれば、業界トップクラスの大kな業務に携わることができるため、刺激を受けながら働けるということが伺えます。また、社員に資格取得を促しているため、スキルアップできる環境が整っているということが伝わってきます。

インテグレートの年収・給与

年収 617万円
ボーナスの有無 有り(業績による)
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り(全額支給)
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種社会保険完備、介護休業制度、研修補助制度など

インテグレートでの転職者の出世難易度

インテグレートの出世難易度は比較的高いです。
社員数はそれほど多くありませんが、優秀な社員が多く在籍しており、それぞれ多くの実績を残しています。
そのような中で自身が出世するというのは簡単なことではありません。
インテグレートで出世を目指すなら、人一倍努力をし、多くの実績を残し、周囲に認めてもらうことが必要であり、さらには、コミュニケーション能力やマネジメントスキルを持っていることも必要不可欠といえます。
そうすることで、出世への道は拓けるといえるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 600万円
30代後半 ディレクター 700万円
40代前半 シニアコンサルタント 1,400万円
40代後半 シニアディレクター 1,400万円
50代前半 プランナー 1,250万円

インテグレートはどんな人が働いている?

インテグレートの従業員数

80名

インテグレートの平均年齢

31歳

インテグレートの平均勤続年数

記載なし

インテグレートの社風

インテグレートは、上下関係が比較的フラットであり、役職や年次問わず意見しやすい社風です。
社員の自主性が尊重される雰囲気があり、やる気と実力があれば活躍できるフィールドがあります。
また、優秀な社員が大勢在籍しているため、切磋琢磨し、お互いに成長できるという環境もあります。
さらには、社員の精神衛生にも配慮し、有給取得の推進やリフレッシュを促しているため、どんな方にとっても働きやすいでしょう。
自分らしく働きながらスキルアップしていきたいという方には、向いている企業といえます。

インテグレートのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 10:00~18:30
休日 完全週休二日制
その他の休日・休暇 年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇、年次有給休暇など
平均残業時間 月50時間程度
フレックス制度 有り(コアタイム 10:00~16:00)
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

インテグレートの社長

藤田 康人

1964年生まれ、東京都出身。
慶應義塾大学卒業後、味の素株式会社に入社。
1992年にザイロフィンファーイースト社(現・ダニスジャパン)の設立に参画。
2007年に株式会社インテグレート設立、代表取締役CEOに就任。
日本初となるキシリトールを導入し、キシリトール・ブームの火付け役となった人物。
また、「ヒットを育てる!食品の機能性マーケティング」や「カスタマーセントリック志向」などの著書も出版している。

インテグレート現職、OB/OGの有名人

赤坂 幸正

1969年生まれ、宮城県出身。
大学卒業後、株式会社コムデックスに入社。
2008年、株式会社インテグレートへ転籍し、アカウントプランナーとして、マーケティング課題解決に向けた戦略シナリオとコンテンツ制作、総合的エグゼキューションプランニングに従事。
現在は、執行役員と務めている。
アセロラやココア、機能性ヨーグルトなどの食品分野における機能性PRのプロジェクトに数多く参画し、牽引してきた人物。

インテグレートの転職に関わるQ&A


志望動機を作成するうえで、最も大切なのが「なぜインテグレートを選んだのか」「インテグレートで何がしたいか」を明確にすることです。
それらに加えて、忍耐力があることや最後まで仕事をやり遂げられる責任感を持っていることを同時にアピールできるとより良いでしょう。


男性社員と同等か、それ以上に女性社員が在籍しています。
男女差別などはほぼなく、女性であっても実績を残せば残すほど評価をしてもらえます。

また、産休や育休にも理解がある企業なため、そういった場合でも取得がしやすくなっているので、安心して働くことができるでしょう。

インテグレートへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

公式サイトにある採用情報ページから応募することができます。
求人情報以外にも、「インテグレート人とは」や「オフィス紹介」、「社員紹介」などが掲載されているので、一度を目と通しておくことをおすすめします。
ただし、求人内容はざっくりとしか掲載されておらず、詳しい内容は掲載されていません。
具体的な内容が知りたい場合やさまざまなサポートを受けながら転職したい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、インテグレートの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

豊富な求人の中から希望ポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを活用してインテグレートへの転職を目指すなら、企業案件数が豊富でミドル~ハイクラスの案件が多い「doda X(旧:iX転職)」がベストです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。
・案件数の圧倒的な多さ
・自分のペースで転職を進められる気軽さ
・応募までのスピード感

豊富な職種や企業の中から自分が希望するポジションを探したい方や、転職エージェントとのスケジュール調整がなかなかできない方には、転職サイトの活用がおすすめです。
また、最近では本格的に転職エージェントを活用する前の下調べとして、先に転職サイトを利用する方も多く、インテグレートの募集要項や必須スキルなどを早く知りたいという方は事前にチェックしてみるのも一つの手でしょう。

doda X(旧:iX転職)では比較的年収が高い!

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールです。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

ミドル~ハイクラスをメイン層としているdoda X(旧:iX転職)だけあり、提示されている年収も比較的高くなっています。
また、doda X(旧:iX転職)は転職サイトの中でも比較的非公開求人が多い傾向があり、キャリアアドバイザーに相談すれば公開されているもの以外の案件を紹介してもらえる可能性があります。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

delyへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

dely転職者の主なキャリアステップ 前職 TRILLなどのWEBメディア関連企業 セプテーニ、広告代理店などのマーケ関連企業 dely株式会社に転職 次...

ライトワークスの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

ライトワークス転職者の主なキャリアステップ ...

サインドへの転職。事業内容や転職のメリット・面接の口コミを解説

「インターネットを通じて、心のつながりを提供する」というミッションのもと、理髪店や美容院のクラウド型予約管理システム「Beauty Merit」を運営しているサインド。単なる予約管理にとどまらず、顧客と店舗とのつながりをサポートする...

AI CROSSへの転職情報まとめ。将来性や事業内容、口コミなどを解説

AI CROSSは、「Smart Work, Smart Life」を理念に掲げ、AIや5G稼働通信システムなどの最新テクノロジーを活用した各種BtoBサービスを展開している新進気鋭のテクノロジー企業です。 主力として、顧客企...

Kaizen Platformへの転職事情。事業内容や将来性、転職難易度などを解説

Kaizen Platform転職者の主なキャリアステップ 前職 ヤフー、グリー、コロプラなどのWEB系事業会社 株式会社Kaizen Platformに転職 ...

ラキールの転職事情。面接内容や選考フローなどを解説

ラキール転職者の主なキャリアステップ 前職 ITベンダー 製薬会社 株式会社ラキールに転職 次の転職先 ベンダー SIer ラキールの主...

サスメド株式会社への転職は難しい?事業内容や将来性、転職難易度などを解説

サスメドは、「ICTの活用で『持続可能な医療』を目指す」という理念のもと、医薬品や医療機器に続く第3の治療法として注目されている「デジタル治療」分野で事業を展開している企業です。 不眠症や乳がんといった疾患を対象としたスマート...

ベルフェイスへ転職するには?評判や採用のポイントまとめ

ベルフェイス転職者の主なキャリアステップ 前職 エンジャパンやパーソルキャリア、ランサーズなど人材紹介を専門としたWeb系事業会社 サイボウズやセールスフォースドットコムなどのIT系企業 三菱電機やデルなどの...

Sansanへ転職するべき?転職の難易度や年収、評判について調べてみました

Sansan転職者の主なキャリアステップ 前職 コンサルや金融機関 国内事業会社、IT系ベンダーなど Sansan株式会社に転職 次の転職先 アマゾンや...

Dropboxの転職難易度は?年収や口コミなどを解説

Dropbox転職者の主なキャリアステップ 前職 オラクル、シマンテックなどの大手ソフトメーカー IBM、NTTなどのSIer 楽天などのWeb系事業会社 Dropbox Jap...

TOP