メーカー

塩野義製薬の転職事情。転職難易度や面接内容などを解説

塩野義製薬転職者の主なキャリアステップ

塩野義製薬の主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、大学卒業や大学院卒業などが在籍しており、大学は国立旧帝大や早慶MARCHなどの有名私立大学、薬科大学の割合が高くなっています。

前職塩野義製薬在籍者は、プロパー社員がほとんどですが、一部職歴として、武田薬品や藤沢薬品などの製薬会社、医薬品開発メーカーが挙げられます。

次の転職先塩野義製薬からの転職先として、参天製薬やJRCファーマなどの製薬会社のほか、医薬品開発メーカー化学品メーカーへ転職しています。

塩野義製薬は、日本国内における大手製薬会社です。
主に、処方箋医薬品と医薬品を製造と提供しており、時価総額では国内第5位を誇っています。
「シオノギは、常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」を掲げており、具現化するためにより良いヘルスケアの未来を創出、医療業界や社会全体の課題解決の実現を目指しています。
また、近年問題視されている感染症を解決すべく、新製剤を用いた臨床試験にも取り組んでいる企業です。
そんな塩野義製薬では、創薬研究や品質保証などのポジションで、基本方針に心から共感し、自らの手で未来を勝ち獲れる人材を求めています。

塩野義製薬を目指す人におすすめの転職エージェント・転職サイト

・塩野義製薬の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。
・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、塩野義製薬の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!

ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 塩野義製薬の企業概要
  • 塩野義製薬の転職ポイント
  • 塩野義製薬の社風や企業文化

塩野義製薬に転職するポイント

塩野義製薬の特徴

POINT

  • ・日本国内有数の大手製薬会社
  • ・主力として、処方箋医薬品や医薬品を提供
  • ・より良いヘルスケアの未来を創出するべく課題解決に注力

塩野義製薬へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・創薬研究や品質保証などで求人募集
  • ・基本方針に心から共感し、自らの手で未来を勝ち獲れることが重要

塩野義製薬の企業概要

会社名 塩野義製薬株式会社
本社所在地 大阪府大阪市中央区道修町3丁目1番8号
社長 手代木 功
設立 1919年6月5日
株式 上場(東証1部)
株主構成 日本マスタートラスト信託銀行(13.71%)
日本カストディ銀行(8.67%)
住友生命保険相互会社(6.17%)

塩野義製薬の売上

塩野義製薬の売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上収益 367,960百万円 333,371百万円 297,177百万円
税引前利益 174,043百万円 158,516百万円 143,018百万円

塩野義製薬の最新ニュース

塩野義製薬の事業内容

塩野義製薬は、処方箋医薬品や医薬品の製造と提供を行っている大手製薬会社です。
長年培った高い研究力と開発力を活用し、さまざまな医薬品の製造に注力しています。
「常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」を掲げており、英国政府とともに、研究生産性の向上や開発戦略の決定と機能向上の実現を目指しています。
また、製造において、安全と環境に配慮しつつ、生産効率の向上と研究開発の加速化の実現も目指している企業です。
その結果、医薬品は塩野義製薬の全体売上比率の90%を占めており、国内だけでなく、アメリカやヨーロッパ、アジアなどを中心に事業展開を図っています。
今後も、より良い未来の創出に注力し、医療をはじめとした社会の課題解決の実現のため、力を入れていくことを目指しています。

塩野義製薬の募集要項

創薬研究

医療候補品の源訳や関連物質のバイオアナリシス、医療候補品の源訳や関連物資などの理化学分析に関する業務を行うポジションです。
具体的には、試験法の検討や設定、実施、国内外の外部試験機関への技術移転を行います。
また、既存分析法の導入検討や新規分析法の研究開発を行うなど、責任のある業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・信頼性基準やGLPなどでのバイオアナリシスの業務経験
  • ・理化学分析の業務経験
  • ・機器分析やレギュレーションに関する知識と経験

品質保証

開発品や製品の品質とGxPやQMSが要件となる業務の信頼性を確保・保証し、これらの活動をグローバルに展開するポジションです。
具体的には、各国のGMPやGDP要件に基づく製品品質保証システムの構築、GQP関連業務、国内製造所における各種品質保証と品質管理業務を行います。
また、外国製造所の管理や認定とGMP適合性調査、医療機器と体外診断薬に係る品質保証業務なども行います。

必須な経験・スキル

  • ・医薬品、治験薬の原料または製剤の品質保証業務
  • ・医薬品、治験薬製造または分析の業務
  • ・GMP、治験薬GMPに関わる製造所の評価および監査業務 など

製剤研究

核酸DDS製剤やワクチン製剤の製剤設計から商用製造プロセス設定までの一連の業務を担うポジションです。
具体的には、剤形や処方の設計、製造法開発、製造プロセス開発、国内や海外製造所への技術移転を行います。
また、治験や申請資料の作成に関する業務やCDMOとCMOマネジメント業務も担当する場合があります。

必須な経験・スキル

  • ・核酸DDS製剤やワクチン製剤の製剤開発に関する業務経験
  • ・国内や海外のレギュレーション、ガイドラインに関する知見
  • ・ビジネスレベルの英語力

塩野義製薬の転職難易度

塩野義製薬の転職難易度は比較的高いです。
その理由として、塩野義製薬は知名度が高く、人気のある企業ということが挙げられます。
そのため、どのポジションでも倍率が高くなる傾向があり、競争率が高くなることが想定できます。
また、どのポジションでも専門性の高いスキルや経験を求められるため、塩野義製薬の転職難易度は高いといえるでしょう。
塩野義製薬への転職を目指すなら、専門的なスキルや経験を持ち、ほかの応募者に負けないようなアピールができることが肝心です。

塩野義製薬が転職者に求める人物像

塩野義製薬では、企業が掲げる基本方針に心から共感し、自らの手で未来を勝ち獲れる人材を求めています。
また、自ら考えて行動し、最後までやり切れる人材や、高い目標を持ち、失敗を恐れずにチャレンジできる人材も求めています。
塩野義製薬は、医療業界や社会全体の課題解決に注力し、新しい未来の創出を目指しているため、このような能力が必要不可欠です。
面接では、これらを効率的にアピールし、面接官を関心させられるかどうかがポイントでしょう。

塩野義製薬の転職までの流れ

塩野義製薬の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、仕事に関する価値観を問う質問をされます。

内定

塩野義製薬の面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ありますが、職種によって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

塩野義製薬の面接内容

塩野義製薬の面接は、志望動機やこれまでの経験といったオーソドックスな質問から進みます。
それ以外にも、「仕事を進めるうえで大切にしていることは?」や「研究を行ううえで求められる能力はどんなもの?」といった仕事に関する価値観を判断するような質問をされる傾向があります。
中途採用によるキャリア募集の場合、即戦力として勤務してもらうことが前提のため、困難なときに解決できる能力をしっかりと持っているかを重要視されるでしょう。
面接では、仕事に関する具体的なエピソードを上手にアピールすることで、好感を持ってもらえる可能性があります。

塩野義製薬で働いている方の評判・口コミ

MR、在籍5~7年、男性
医師や薬剤師から薬の効果を聞き取ったり、副作用の情報を収集して厚生労働省に報告と、やるべきことが多くありますが、それと同時に充実感を感じています。薬の知識は身に付けるのが大変ですが、役立つ知識なので、さまざまなところで活用できるでしょう。
事業開発、在籍3~5年、男性
集団研修や選択型個人研修などが整備されています。自身でキャリア形成することが可能であり、自分の身に付けたいことや伸ばしたい能力、解決したいことなどを踏まえて成長できるので、非常に良いと思います。
研究開発、在籍5~7年、女性
有給休暇が非常に取得しやすく、長期休暇や一斉休暇も多くあります。そのほかにもアニバーサリー休暇や勤続年数に応じた休暇もあるため、ワークライフバランスは非常に良いと感じます。

口コミの要約塩野義製薬の口コミを見てみると、業務的にやるべきことが多く大変な反面、大きなやりがいを感じながら働けるということが伝わってきます。また、休日休暇が非常に多くあるため、ワークライフバランスが良いということも伺えます。

塩野義製薬の年収・給与

年収 917万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 営業手当、食事手当、入社3年目研修、30代・40代キャリア研修など

塩野義製薬での転職者の出世難易度

塩野義製薬の出世難易度は比較的高いです。
優秀な社員が多く在籍しており、それぞれ多くの実績を残しています。
そのようななかから自身が出世するというには簡単なことではありません。
また、そういった実績以外にも、積極的に業務に取り組む姿勢やマネジメントスキルの保有なども、出世するためには必要な要素です。
塩野義製薬での出世を目指すなら、これらを意識し、周囲に効率的にアピールすることで、出世への道は拓けるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 750万円
30代後半 課長補佐 1,000万円
40代前半 課長補佐 1,000万円
40代後半 グループ長 1,300万円

塩野義製薬はどんな人が働いている?

塩野義製薬の従業員数

5,485名

塩野義製薬の平均年齢

41.7歳

塩野義製薬の平均勤続年数

17.3年

塩野義製薬の社風

塩野義製薬は、積極的に新しいことにチャレンジしている企業です。
在籍している社員もチャレンジ精神旺盛であり、自発的に行動している方が多くいます。
また、穏やかで優しく、真面目な社員が多くいるため、何かあれば相談しやすいという環境があります。
そのため、全体的に社員は仲が良い傾向があり、人間関係でストレスを感じることは比較的少ないでしょう。
穏やかな環境のなかで、積極的に業務に取り組みたいという方には、向いている企業といえます。

塩野義製薬のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 標準労働時間 7時間45分
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、夏季休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月26.1時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

塩野義製薬の社長

手代木 功

1959年生まれ、宮城県出身。
東京大学薬学部卒業後、塩野義製薬株式会社に入社。
1998年に秘書室長に就任。
翌年には経営企画部長に就任。
その後も取締役や常務執行役員 医薬研究開発本部長、専務執行役員を歴任。
2008年に代表取締役社長に就任。
現在は、日本製薬団体連合会会長も務めている人物。

塩野義製薬現職、OB/OGの有名人

塩野 元三

1946年生まれ、兵庫県出身。
甲南大学経営学部卒業後、塩野義製薬株式会社に入社。
1984年に取締役営業計画部長に就任。
1987年には常務取締役経理部長に就任。
1996年に代表取締役専務動植工薬品事業部長に就任し、3年後には代表取締役社長に就任。
2008年より、代表取締役会長を務めている。
社長就任中に医療用医薬品事業への集中などを進めた人物であり、2019年に旭日中綬章受章した経歴を持つ。

塩野義製薬の転職に関わるQ&A


可能性は全くないということはありません。
一定年数働くことによって違う部署への異動や、地方への転勤をする可能性があります。


男性社員だけでなく、女性社員も多く在籍しています。
産休や育休は充実しており、取得率や復帰率がほぼ100%となっているため、ライフイベントの際でも安心でしょう。

塩野義製薬へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

塩野義製薬の公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
採用情報ページには、企業情報やサステナビリティなど、有益な情報が掲載されているため、企業研究に役立てることが可能です。
ただし、2021年9月現在、中途採用によるキャリア募集は行われていません。
今すぐ塩野義製薬に転職したい場合やできるだけ時間をかけずに転職したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、塩野義製薬の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを利用して塩野義製薬への転職を考えている人には、ハイクラス求人が豊富な「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つです。

  • ・非公開求人が比較的多い
  • ・求人案件が豊富
  • ・案件の確認から応募までスピーディー

転職サイトは、比較的非公開求人を多く持っている傾向があります。
また、非公開求人も含め、非常に多くの求人案件があるため、希望するポジションを見つけ出すことができるでしょう。
さらには、案件確認から応募までが素早く行えるので、できるだけ時間をかけずに転職したい方には、転職サイトの活用がおすすめです。

競合他社の募集要項もまとめて比較したいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)には、豊富な求人が取り揃えらえており、製薬などを行っている競合他社の募集要項も確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)はさまざまなハイクラス求人を取り揃えており、ほかの転職サイトでは扱っていないような非公開求人も持っている可能性があります。
そのため、doda X(旧:iX転職)では、製薬を行っている競合他社と比べながら検討することも可能です。
ほかの競合他社の募集要項も含め、さまざまな情報が知りたいという方は、doda X(旧:iX転職)に登録し、届いたスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

デンソーへの転職は難しい?年収や難易度について徹底解説

デンソー転職者の主なキャリアステップ 前職 自動車メーカー 電機メーカー 株式会社デンソーに転職 次の転職先 転職者はかなり少ない デンソ...

島津製作所の転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

島津製作所転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー社員が多い 自動車部品、電機、製薬、食品などの各種メーカー 株式会社島津製作所に転職 次の...

ソニーグループ(旧・ソニー)への転職難易度は?面接や年収について徹底調査

ソニー転職者の主なキャリアステップ 前職 大手電機メーカー ソニーグループ株式会社(旧・ソニー株式会社)に転職 次の転職先 博報堂などの大手広告代理店 ...

オリンパスの転職難易度は?年収や口コミなどを解説

オリンパス転職者の主なキャリアステップ 前職 テキサスインスツルメンツ、パナソニック、ソニー、日立製作所などの大手電機メーカー オリンパス株式会社に転職 次...

味の素への転職情報を調査!求人情報や事業内容などのまとめ

味の素へ転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー 食品関連企業 アクセンチュアなどの コンサル 総合商社 味の素株式会社に転職 次の転職先 ハウ...

タカラスタンダードの転職難易度は?口コミや面接内容などを解説

タカラスタンダード転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 IT系 メーカー 小売 タカラスタンダー株式会社に転職 次の転職先 大京などの不...

日本マイクロソフトへの転職は難しい?口コミや年収などをチェック

日本マイクロソフト転職者の主なキャリアステップ 前職 大手SIer アクセンチュア、IBMなどのコンサルティングファーム 大手ソフトウェア会社 日本マイクロソフト株式会社に転職 ...

ジェイテックコーポレーションの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

ジェイテックコーポレーションは、放射光施設やX線自由電子レーザー施設など、国内外の専門的な施設で使われる超高精度の集光ミラーの製造などを手掛けている企業です。 2005年には世界で初めての性能を誇るX線ミラーを開発したことでも...

新日本製薬の転職事情。転職難易度や選考ポイントなどを解説

新日本製薬転職者の主なキャリアステップ 前職 資生堂などの化粧品メーカー 健康食品メーカー ゼンリン TOTO 新日本製薬株式会社に転職 次の転職先 ...

武田薬品への転職は難しい?年収や口コミなど解説

武田薬品転職者の主なキャリアステップ 前職 大日本製薬、大正製薬などの製薬会社 銀行 証券 生保 特許事務所 メーカー 武田薬品工業株式会社に転職 ...

TOP