WEB・アプリサービス

シノプスへの転職は難しい?事業内容や口コミなどを解説

在庫を抱える流通業の発展と活性化に向けたサービスを提供しているシノプス。
クラウドサービスである「sinops-CLOUD」を中心としたソフトウェアを提供している企業です。
また、小売業や卸売業などとの連携も支援することができる「sinops-R6」といったパッケージ販売も行っています。
そんなシノプスでは、システム運用保守やシステム導入、プロジェクトマネージャーといった職種で中途採用を募集しています。
アプリ開発やソフトウェア開発も積極的に行っているため、将来性の高い企業です。
この記事では、シノプスへの転職を検討するうえで必ず知っておきたい事業内容や口コミ、転職難易度などを解説します。

シノプスを目指す人におすすめの転職エージェント・転職サイト

・シノプスの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、シノプスの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • シノプスの企業概要
  • シノプスの転職ポイント
  • シノプスの社風や企業文化

シノプスに転職するポイント

シノプスの特徴

POINT

  • ・流通業の業務効率化を支援するソフトウェアを展開している企業
  • ・小売業や卸売業と連携を支援するパッケージも展開中
  • ・業界内での知名度は高く、社員からの会社の評価は高い

シノプスへ転職するポイント

POINT

  • ・システム導入やシステム運用保守といったIT専門職での採用が中心
  • ・プロジェクトマネージャーなど責任のあるポジションでの募集も多い
  • ・面接では「入社後に何ができるのか」を重視されるため、あらかじめ対策しておくことが大切

シノプスの企業概要

会社名 株式会社シノプス
本社所在地 大阪府大阪市北区梅田一丁目12番12号 東京建物梅田ビル5階
社長 南谷 洋志
設立 1987年10月
株式 上場(東証グロース)
株主構成 合同会社南谷ホールディングス(34.10%)
南谷のどか(7.61%)
加藤めぐみ(7.61%)

シノプスの売上

シノプスの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 1,081百万円 909百万円 1,201百万円
経常利益 301百万円 11百万円 156百万円

シノプスの最新ニュース

シノプスの事業内容

シノプスの主力事業は、流通業をメインターゲットとしたITソリューションの提供です。
在庫を抱える流通源の発展と活性化を起点に、小売業や卸売業、製造業の3業種と一気通貫して連携することができるAIサービス「sinops」シリーズを提供しています。
「世の中の無駄を10%削減する」というモットーを掲げており、デマンドチェーンマネジメントを包括的に支援していることがシノプスの特徴です。
主力サービスとしては、クラウドサービスの「sinops-CLOUD」があります。
同サービスでは、リアルタイム在庫の管理や需要予測、自動発注、店舗オペレーションといった機能を通じて、小売業や卸売業の業務を効率化することができます。
また、「sinops-R6」を中心とした品揃え計画や棚割メンテナンスを行うソフトウェアパッケージ群も販売しています。
導入支援やサポートも含めたトータルソリューションを提供しており、今後も堅調な成長が見込まれています。

シノプスの募集要項

システム運用保守

需要予測や自動発注のクラウドサービス「sinopsシリーズ」において、各種アラートの監視対応や障害対応、問い合わせ対応、依頼作業対応などを行います。
将来的にはメンバーの教育や、夜間監視体制の拡充なども期待されています。

必須な経験・スキル

  • ・プログラムが読めることや何らかのシステムに携わった経験

プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーとして、各プロジェクトの工数見積や受注作業、顧客調整やスケジュール管理といった課題解決やデータの分析を行います。
また、既存ユーザーへ向けた改善の提案やカスタマイズプログラマーとの仕様調整なども行います。

必須な経験・スキル

  • ・システム開発やシステム導入経験
  • ・大量のデータを扱った業務経験
  • ・クラウド製品の営業経験

シノプスの転職難易度

シノプスの転職難易度は中程度です。
シノプスでは、システム導入やシステム運用保守、プロジェクトマネージャーなど、多彩な職種で中途採用を募集しています。
IT専門職での採用が主となりますが、経験者採用だからといって必ずしもエンジニアとしての経験が必須というわけではありません。
クラウド系製品の営業経験やソフトウェア全般に関する知識があれば応募できる求人も多いため、比較的幅広く中途採用を募集しています。
一方で、シノプスは成長中の東証グロース上場企業ということもあり、中途採用面接の倍率は上昇傾向です。
気を抜かずに、徹底した面接対策を行っておきましょう。

シノプスが転職者に求める人物像

転職者に求められる人物像は職種によっても差がありますが、シノプスにおいて共通して求められるパーソナリティとしては「妄想力」が挙げられます。
妄想力というのは、シノプスの掲げているビジョンや理念に共感したうえで、事業の広がりを想像し、創造することができる能力です。
豊かな「妄想力」を持ち、積極的に事業展開に携わっていける人材が重宝されます。
また、「自分ごと化」もシンプスにおける重要なキーワードです。
成長途中の企業であるシノプスでは、社員一人一人が経営者目線に立って仕事を行うことが求められます。
自分なりに意味を見出しながら仕事に取り組んでいける人材であることが重要です。

シノプスの転職までの流れ

シノプスの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事担当者・チームリーダー
想定内容:これまでの経験や入社後のことなど、バランスよく聞かれます。

最終面接

想定選考官:社長・役員
想定内容:「シノプスへ入社したあと、どのように貢献していこうと思っているのか」といった内容を、さらに具体的に掘り下げられます。

内定

シノプスの面接形式

シノプスの面接回数は2回です。
1次面接と最終面接はともに1対1形式で行われます。
面接1回あたりの所要時間は30分〜45分前後と平均的で、応募完了から早ければ2週間前後で内定が出る場合があります。

シノプスの面接内容

シノプスの中途採用面接で聞かれる内容として、「入社後にどのようなことをしたいのか」といった未来志向の質問が挙げられます。
また、営業への応募の場合では、「営業としてどう企業へ貢献できるのか」と聞かれるなど、入社後に行おうと思っている具体的な行動を問われることも多いです。
入社後にシノプスで働くイメージを具体化しておき、なるべく細かく答えられるようにしておきましょう。
また、「これまでの経験を端的に説明して」や「これまでの経験で最もアピールできることは」など、過去の経験を聞かれたという口コミも散見されました。
前職での経験や実績をアピールできるよう、これまでのキャリアを面接前に今一度整理しておきましょう。

シノプスの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は比較的多い
・求人情報はDODAなどでも確認できる
・これまでの仕事に関する質問が多い

法人営業、30代前半、女性
「法人営業の経験について細かく聞かせて」といわれたため、これまでのキャリアについて丁寧に説明しました。全体的に非常に話しやすい雰囲気でした。
エンジニア、20代後半、男性
「これまで携わったプロダクトの概要を教えて」といわれました。また、その後「どの部分を実装したのか」や「どのようなフレームワークを使ったのか」など、具体的に細かく掘り下げられました。
法人営業、20代後半、女性
「これまでの実績で最もアピールできることは何か」と聞かれたため、前職でのエピソードを詳細に説明しました。また、「営業としてどうシノプスへ貢献していけると考えているのか」と聞かれました。
事務、40代前半、男性
「これまでの実績を丁寧に説明して」といわれたため、前職での仕事内容を丁寧に説明しました。質問の受け答えによってそこからさらに質問が派生していくといったような形式だったと思います。
運用保守、30代前半、女性
特にこれといって答えにくいような質問はありませんでしたが、過去の実績とこれからの計画についてバランス良く聞かれた印象です。「これからのキャリアプランについて教えて」という質問は、掘り下げられました。

シノプスで働いている方の評判・口コミ

法人営業、在籍7~10年、男性
流通小売向けの自動発注システムにおいてはかなり知名度の高いサービスを展開していると思います。誰もが名前を知るような大手スーパーなどでも導入されているのが強みです。自分で自由に考えて仕事を行う必要がありますが、自走できる人材にとっては成長できる環境なのではないでしょうか。ITスキルは職種を問わず必要です。
運用保守、在籍1~3年、男性
「世の中の無駄を10%削減する」というビジョンが社員一人一人に浸透している企業です。ビジョンがブレず、一丸となって一つの目標へ向かっている雰囲気があります。また、経営陣の判断力が高く、物事がスムーズに進んでいる印象です。ワークライフバランスは職種によりますが、運用保守の場合はどうしても夜間対応などが発生します。平均的な残業時間は比較的短いです。
エンジニア、在籍5~7年、女性
創業社長がまだ現役で経営を行っているため、良くも悪くもワンマンとなっています。カリスマ性と能力が高く成功しているから良いですが、世代交代が上手くいくのかどうか、社内からは疑問の声もあります。組織の風通しは良いです。産休や育休制度があることに加え、女性社員が多く役職についています。時短勤務も可能です。
口コミの要約

社内にビジョンが浸透しており、社員全員が一丸となって同じ方向へ向かっていると感じている社員が多かったです。ワークライフバランスについては基本的に問題ないものの、どうしても夜間対応が発生してしまう職種があるという情報がありました。組織の風通しは良く、優秀な幹部も多く在籍しているため、成長できる環境となっているようです。

シノプスの年収・給与

年収 580万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 在宅勤務手当、家族手当、確定拠出年金、資格取得支援制度、深夜勤務手当、夜勤手当など

シノプスでの転職者の出世難易度

シノプスでの転職者の出世難易度は中程度です。
シノプスでは、自己評価や360度評価、部門長評価などを中心に評価されます。
年功序列というよりも実力主義の要素が強いため、転職を狙う転職者にとってはやや有利です。
一方で、役職についている社員には優秀な社員が多く、ポストの空きができたとしても部長や役員クラスまで出世するのは難しいのではないかという情報もありました。
いずれにせよシノプスで出世をするためには、周囲のさまざまな職種の方と協力しながら仕事を進め、積極的に社員とコミュニケーションを取る姿勢が重要です。

シノプスはどんな人が働いている?

シノプスの従業員数

81名

シノプスの平均年齢

34.9歳

シノプスの平均勤続年数

4.9年

シノプスの社風

シノプスの社風としては、「世の中の無駄を10%削減する」というビジョンが社員全体に浸透しており、社員が一丸となって仕事に取り組む雰囲気があるという点が挙げられます。
成長途中の企業ということもあり、ビジョンにしっかりと共感して入社している社員が多いのがシノプスの特徴です。
社長のカリスマ性も相まって、会社全体に一体感があります。
また、手を挙げればやらせてもらえる風土もシノプスの特徴です。
シノプスでは既存のサービス以外にもさまざまなクラウドサービスやアプリを開発しており、新規事業の創出にも積極的な姿勢を見せています。
シノプスが今までチャレンジしたことがないことにも積極的に取り組める人材が活躍できる、挑戦を後押しする風土がシノプスの特徴です。

シノプスのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00〜18:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇、GW休暇、慶弔休暇、介護休暇など
平均残業時間 月20.7時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

シノプスの社長

南谷 洋志

1954年生まれ。
1978年に大都商事株式会社へ入社。
1982年に須磨電子産業株式会社へ入社。
1987年に株式会社シノプスを設立し、代表取締役に就任。
その後、合同会社南谷ホールディングスを設立し、代表社員に就任。

シノプス現職、OB/OGの有名人

岡本 数彦

1974年生まれ。
1997年に株式会社アーティフィシャル・インテリジェンスへ入社。
2001年にエイ・アイ・サービス株式会社へ入社。
その3年後、株式会社シノプスへ入社。
2012年に執行役員営業部長を務め、2019年に取締役技術部長に就任。
その後、取締役技術部管掌を経て、2021年より取締役営業部・技術部管掌を務めている。

シノプスの転職に関わるQ&A


シノプスでは、産休育休制度が整っています。
また、育児休暇を取得後の時短勤務も利用可能です。
実際に育休を取得後に職場へ復帰する社員も多く、男女関係なく活躍しやすい風土があります。
また、女性社員で重要な役職へ就いている社員が多いのも特徴です。
キャリアパスも整備されているため、女性の働きやすさについては問題ないといえるでしょう。

シノプスの月平均の残業時間は、20.7時間となっています。
これは上場企業の平均と比較すると標準的かやや短い水準です。
システムの保守に関連する職種はシフト制となり夜間対応も発生しますが、そのほかの職種については働きやすいという情報が散見されました。

シノプスへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

シノプスの公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
募集要項のほかに、採用メッセージやビジョン、プロダクト紹介など、さまざまな情報が掲載されているため、応募する前に一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式HPからの転職の場合、どうしても時間がかかってしまう傾向にあります。
できるだけ時間をかけずに転職したいと考えている場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、シノプスの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

募集要項の詳細を確認したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してシノプスに転職するなら、競合他社の募集要項も比較することができる「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・簡単に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人数の豊富さ
  • ・求人内容確認から応募までがスピーディー

転職サイトは、空いている時間などを使って簡単に転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすくなっています。
また、求人数が豊富であり、競合他社の募集要項も確認することができるため、幅広く求人情報をチェックすることができます。

競合他社の募集内容も見たいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)では、競合他社を含めた幅広い企業の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールの通信会社は、平均年収が800万円~1,200万円と比較的高くなっています。
また、doda X(旧:iX転職)には一般公開されていない非公開求人を多く扱っている転職サイトとしても有名であり、相談することで自分に見合った非公開求人を紹介してもらえることがあります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「この企業はどんな人材を求めているのか」や「競合他社では募集要項にはどんな違いがあるのか」などを知りたい方は、doda X(旧:iX転職)に登録してスカウトメールをチェックすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

エッジテクノロジーへの転職は難しい?事業内容や将来性、口コミなどを解説

エッジテクノロジー転職者の主なキャリアステップ ...

サインドへの転職。事業内容や転職のメリット・面接の口コミを解説

「インターネットを通じて、心のつながりを提供する」というミッションのもと、理髪店や美容院のクラウド型予約管理システム「Beauty Merit」を運営しているサインド。単なる予約管理にとどまらず、顧客と店舗とのつながりをサポートする...

Speeeへの転職まとめ。面接内容や転職難易度などを解説

Speee転職者の主なキャリアステップ 前職 マーケティング事業 ゲーム開発事業 インターネット広告事業 株式会社Speeeに転職 次の転職先 フュー...

ユーザベースへ転職したい方必見。転職難易度や福利厚生についてご紹介

ユーザーベース転職者の主なキャリアステップ 前職 ヤフーなどのWEB系事業会社 商社 メーカー 代理店 エコノミストなど 株式会社ユーザーベースに転職 ...

インバウンドテックへの転職事情。企業の基本情報や社員の口コミ、評判などを解説

インバウンドテックは、クライアント企業のエンドユーザーに対するカスタマーサポート業務の受託などを行っている企業です。 24時間365日で多言語対応のカスタマーサポートを提供していることが特色として挙げられます。 また、クライアン...

ソネット・メディア・ネットワークスの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

ソネット・メディア・ネットワークス転職者の主なキャリアステップ 前職 ソニーグループ 証券会社 Web系事業会社 コンサルティング会社 ソネット・メディア・ネットワークス株式会...

LINEへの転職。福利厚生や年収について解説

LINE転職者の主なキャリアステップ 前職 アクセンチュアやワークスアプリなどのITコンサル ヤフーやクックパッドなどのWeb系事業会社 富士通などの電機メーカー ツールベンダー ゲームなどのWeb系コン...

ユミルリンクへの転職は難しい?事業内容や社員の口コミなどを解説

ユミルリンクは、「企業の抱えるコミュニケーション課題を解決する」をキーワードに、インターネット上でのメール配信サービスの提供などを行っている企業です。 主力サービスとして、eメールメッセージング製品である「Cuenote」を展開し...

クックパッドへの転職について。年収や働き方などを解説

クックパッド転職者の主なキャリアステップ 前職 リクルートグループなどのWeb系事業会社 サイバーエージェントなどのネット専業代理店 インテージなどのデジタルマーケティング調査会社 ...

Sharing Innovationsへの転職は難しい?選考フローや社風などを解説

Sharing Innovationsは、クラウドやオープン系のプロダクトや技術を駆使し、幅広い業種のクライアントのDX化を支援している企業です。 AIをはじめとしたイノベーションからWebアプリの開発、基幹系システムの開発など、...

TOP