WEB・アプリサービス

ヤプリへの転職。社風や年収などの就職状況を解説!

ヤプリ転職者の主なキャリアステップ

ヤプリの主な転職元・転職先

学歴学歴は、高校、専門学校、大学、大学院卒など幅広く在籍している。

前職ヤフーコロプラメルカリリクルートサイバーエージェントなどのWEB系事業会社などがあげられる。

次の転職先エス・エム・エスサイバーエージェントなどのIT関連企業などがあげられる。

株式会社ヤプリは、アプリ開発・運用・分析をコードを使わずに利用できるアプリプラットフォームを提供している会社です。
「Yappli」顧客向けのアプリはもちろん、社内での研修で利用するアプリをプログラマーでなくてもウェブブラウザから制作、配信、運用ができるサービスで、これまでに450社の法人が導入しています。
東京都港区に本社を構え、他にも大阪、福岡にも支社があり、2020年には東証マザーズに上場をはたしている、今勢いのある企業です。

ヤプリを目指す人におすすめの転職エージェント・転職サイト

・ヤプリの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ヤプリの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • ヤプリの企業概要
  • ヤプリの転職ポイント
  • ヤプリの社風や企業文化

ヤプリに転職するポイント

ヤプリの特徴

POINT

  • ・2020年に東証マザーズへ上場
  • ・海外コンテストやカンファレンスでの受賞経験あり
  • ・導入企業数は450社以上

ヤプリへ転職するポイント

POINT

  • ・中途人材を積極的に採用している
  • ・会社規模を拡大中で安定して取り組める
  • ・女性の数も多く、さまざまな職種で活躍できる

ヤプリの企業概要

会社名 株式会社ヤプリ
本社所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 41階
社長 庵原 保文
設立 2013年4月
株式 上場
株主構成 庵原保文(20.75%)
佐野将史(20.75%)
YJキャピタル(18.58%)

ヤプリの売上

ヤプリの売上推移

事業年度 2018年度 2019年度 2020年度
売上高 1,021百万円 1,721百万円 2,390百万円
経常利益 -162百万円 -798百万円 -627百万円

ヤプリの最新ニュース

ヤプリの事業内容

ヤプリでは、アプリプラットフォーム「Yappli」の開発・運用を主に行っています。
「Yappli」は店舗などのマーケティング支援から、社内や取引先とのコミュニケーションができる社内DX、バックオフィスや学校法人の支援など、幅広い業界で利用されています。

また、「Yappli」を利用している顧客へ活用方法や営業支援のためのセミナーやウェビナーも精力的に行っており、年に2回、顧客招いた大型イベントを開催していることや、勉強会などを行うことで顧客同士の交流の手伝いを行っています。

ヤプリの募集要項

プロダクト開発

「Yappli」の新機能開発や保守をするポジションです。
具体的には、標準フレームワークやサードパーティSDKとの連携、サービス向上のための最新技術の調査、プロトタイプの作成、アプリ配信の基盤の保守や配信基盤の自動化を行います。
ヤプリでは、プロダクト開発の中でも、iOSエンジニア、Androidエンジニアを始め、さまざまな部署での求人を行っています。

必須な経験・スキル(iOSエンジニアの場合)

  • ・ソフトウェアエンジニアの2年以上の経験
  • ・Swift、Objective-Cを用いて、Appleのプラットフォームでアプリまたはライブラリをリリースした経験

フィールドセールス

「Yappli」のサービスを広めるための営業を行うポジションです。
具体的には、マネジメント人と連携し、チーム単位での戦略立案や実行、セールスマーケティング、フィールドセールスの仕組み化、顧客とのリレーション構築などを行います。
東京以外にも、大阪・福岡の各拠点でも募集を行っています。

必須な経験・スキル

  • ・2年以上の法人営業経験
  • ・営業企画に関する実務経験 1年以上
  • ・デジタルマーケティングに関する基本的な知識
  • ・アプリやスマホのテクノロジーを駆使したマーケティング全般への興味

マーケティング

「Yappli」のデジタルマーケティングを活用し、リード獲得・エンゲージメントを高めていくポジションです。
デジタルマーケティングに関わる幅広い業務を担当し、サービスの成長を担う重要な役割となっています。
具体的には、自社サイトやデジタル広告に関するマーケティング戦略の立案と実行、オウンドメディアの構築と運営、メルマガ施策の企画・実施、SEO対策の戦略立案や運用、コンテンツ作りを行っていく業務です。
未経験の業務がある場合でも、経験を基に挑戦することができます。

必須な経験・スキル

  • ・BtoB デジタルマーケティングの経験
  • ・自社サイト/オウンドメディアやメルマガ運用をしており、Google Analyticsなど分析ツールのご経験

ヤプリの転職難易度

ヤプリの転職難易度は中程度です。
ヤプリは現在視点が増えたことや、急成長している会社であるため、多くの人材募集を行っています。そのため、転職できる間口が広く、比較的転職の相談はしやすいでしょう。
ただ、成長中の会社であるため、優秀な人材も集まってくることが予想されます。
ヤプリのビジョンやスピード感についていけるほどの熱意と積極性が求められるでしょう。

ヤプリが転職者に求める人物像

ヤプリでは、4つのバリューを掲げています。

  • 感動体験の共有
  • 再構築し続ける
  • カスタマーサクセス
  • チームドブリン

顧客の感動体験を大切に、アプリ開発をしていくこと、日々の業務の改善を大切にしていくこと、顧客の成功に対してしっかりと向き合っていくこと、チームプレイを大切に、多くの部門と連携して仕事をしていくことの4つを重視しています。

ヤプリの転職までの流れ

ヤプリの選考フロー

エントリー

一次面接

想定選考官:人事
想定内容:定型的な質問をされ、その人がどんな人なのか?というところを見られます。

二〜三次面接

想定選考官:現場社員・管理マネージャー
想定内容:どんな経験をしてきたのか、どんなスキルがあるかの質問をされます。

最終面接

想定選考官:社長
想定内容:一次の面接をさらに深堀したような内容を質問されます。

内定

ヤプリの面接形式

Zoomでのオンライン面接もあり、遠方からでも受けやすい面接形式です。基本的にオンライン面接を行っていますが、最終面接では対面での実施をしています

ヤプリの面接内容

ヤプリの面接内容は公開されていませんが、ヤプリの社長である庵原氏は「会議室のドアを開けた瞬間に合否が決まっている」と話しており、ロジカルな要素よりも直感的に人を見極めることがあるようです。
現在ヤプリではZoomを利用したオンライン面接なども行っているため、遠方からの面接や感染症対策で在宅で面接をしたいという方でも安心して受けられます。

ヤプリで働いている方の評判・口コミ

エンジニア、在籍3年未満、男性
顧客からの満足度も高く、作られるアプリは非常にクオリティが高いです。
ただ、店舗集客に適した機能が多いため、そのほかの仕事がしたい!という人はこれから機能開発をしていくまで進行を待つ必要があるかもしれません。
アカウントプランナー、在籍3~5年、男性事業も社員数も急拡大しているため、かなりのスピード感は求められると思います。
常にチャレンジ精神と行動力が求められるので、それを楽しめる人は活躍できる環境です。
積極的に手を挙げて行動できる人が出世できる傾向にあるかもしれません。
アカウントプランナー、在籍3~5年、男性
現在急拡大中なので、さまざまな組織が社内で出来上がっています。
優秀な人材が次々と入社し、活気がある状態です。Slackでのコミュニケーションや毎週の朝会など、急成長している中でも社員同士のコミュニケーションが取りやすい職場だと思います。
口コミの要約アプリの完成度は社内からも評判のようです。急成長中の企業のため、スピード感を持った対応や行動力が求められます。
社内の雰囲気も良好で、コミュニケーションが取りやすい職場と言えるでしょう。

ヤプリの年収・給与

年収 614.8万円
ボーナスの有無 業績や評価に応じてインセンティブ支給
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 バースデー休暇、オフィス内カフェ併設、シャッフルランチ制度、育休産休制度、部活動制度、最新PC支給など

ヤプリでの転職者の出世難易度

ヤプリでの転職者の出世難易度は中程度です。
ヤプリでは中途採用者の活躍も多く、プロパー社員との出世難易度の差はあまり無いようです。また、給与も前職の給与を考慮するため、プロパー社員よりも給与が高い、ということも起こりうるようです。
ただ、急成長中でスピード感のある対応が求められるので、積極的に動くことができないと、出世は難しくなります。地道に作業をするよりも、上司に上手くアピールできるかが大切かもしれません。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 マネージャー 700万円
30代中盤 マネージャー 800万円
30代後半 部長 1,200万円
40代前半 マネージャー 900万円
40代後半 部長 1,000万円

ヤプリはどんな人が働いている?

ヤプリの従業員数

180名

ヤプリの平均年齢

33歳

ヤプリの平均勤続年数

記載なし

ヤプリの社風

ヤプリでは、メンバーの入退社の交流を支援する歓送迎会費用や、メンバー同士の交流を支援するシャッフルランチ制度などがあり、社内のコミュニケーションが重要視されています。
また、チームとして会社をよくして行こうという協力的なメンバーも多く、部署間のコミュニケーションも活発です。
まだ発展途上の企業であるため、スピード感や積極性もあるメンバーが多いため、そういった人たちに食いついていく必要があるでしょう。

ヤプリのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 10:00~19:00
休日 土日祝日(完全週休2日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、慶弔休暇、産休・育児休暇など
平均残業時間 月20時間程度
フレックス制度 有り(コアタイム:10:30~16:00)
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ヤプリの社長

庵原保文

庵原保文(いはら やすふみ)は、ヤプリの創業者であり、代表取締役。
1979年生まれ、明治学院大学卒業。
2001年にトランスワードジャパンに入社し、スノーボード雑誌の編集者として活躍。紙媒体の限界を感じ、2006年にYahoo!Japanに入社。メディア系サービスの企画職としてさまざまなメディア事業をプロデュースした。
2010年にCitibankマーケティングマネージャーに就任し、2013年にファストメディア(現ヤプリ)創業。代表取締役に就任。2017年にファストメディアから、ヤプリに名称変更。

ヤプリ現職、OB/OGの有名人

佐野 将史

佐野 将史は、ヤプリの取締役。
1984年生まれ、東京濃厚大学大学院工学府情報工学専攻修士。
Yahoo!Japanに新卒入社し、Yahoo!ファイナンスの先進的なiOSアプリやスマートフォンサイトを開発。未踏ユーズ2007年度下期クリエータ。UXデザイナー、デベロッパー。

黒田 真澄

黒田 真澄は、ヤプリの取締役。
1983年生まれ。ライブドア株式会社を経てヤフー株式会社の制作職リーダー。「続・ハイパフォーマンスWEBサイト(出版:オライリ)」にてヤフー社の取り組みを執筆。現在はヤプリで取締役として活躍。

ヤプリの転職に関わるQ&A


ヤプリの男女比率は6:4と、男性が多いですが、産休育休制度があり、女性には特別有給休暇10日間を付与しています。

また、自ら自主的に引っ張っていく能力があれば、リーダー的ポジションに出世できる可能性は充分にありますので、女性も活躍しやすい環境です。


ヤプリの福利厚生はかなりしっかりとしており、書籍購入補助や、プライベートで利用する端末の購入補助、海外カンファレンス参加支援などを行っています。

また、リモートワークのサポートも充実しており、リモート手当や机や椅子などを自宅に購入する際の費用補助等を行っています。

ヤプリへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ヤプリの公式HPから、申し込みが可能です。
ヤプリの4つのビジョンや業務内容なども詳細に記載されているため、希望しているポジションのインタビューなどにも目を通しておいた方が良いでしょう。

公式サイトからの直接の応募よりも、エージェントを利用した方が採用確率は上がる可能性があります。
ですが、まずは転職前の情報収集として、公式サイトを見ておくことが大切です。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ヤプリの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを活用してヤプリへの転職を目指すなら、企業数が豊富でミドル~ハイクラスの案件が多い「doda X(旧:iX転職)」がベスト。
doda X(旧:iX転職)ではコンサルタントの情報や今の自分の市場価値を客観的に知ることができるので、より自分に合ったポジションへの転職ができるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。

・案件数の圧倒的な多さ
・自分のペースで転職を進められる気軽さ
・応募までのスピード感

豊富な職種や企業のなかから自分に合ったものを探したい人や、エージェントとのスケジュール調整がなかなかできない人にはおすすめです。
また、最近では本格的に転職エージェントを活用する前の下調べに転職サイトを利用する人も多く、ヤプリの募集要項や必須スキルなどをざっくり知りたい人は事前にチェックしてみると良いでしょう。

doda X(旧:iX転職)では高収入の案件がほとんど

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールです。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

募集している職種は多く、法人営業の他に経営企画、フロントエンドエンジニアやデザイナーの募集もあります。
ハイクラスをメイン層としているdoda X(旧:iX転職)だけあって提示されている年収も比較的高く、800~1000万円程度が平均となっています。

また、doda X(旧:iX転職)は転職サイトのなかでも比較的非公開求人が多い傾向があり、ヘッドハンターに相談すれば他の案件を紹介してもらえる可能性があります。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

リクルートテクノロジーズの転職ノウハウ。難易度や残業時間などをご紹介

プロジェクトマネージャー系エンジニア系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 リクルー...

クラウド業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

クラウドサービスや、クラウドファウンディング…近年よく聞かれるようになったクラウドという言葉。生活の中であたり前に触れている方も多いでしょう。しかし、クラウドってそもそも何?と言われると曖昧な方も多いのではないでしょうか。 クラウド業...

日本情報クリエイトへの転職情報まとめ。事業内容や転職難易度などを解説

日本情報クリエイト転職者の主なキャリアステップ ...

ヤプリへの転職。社風や年収などの就職状況を解説!

ヤプリ転職者の主なキャリアステップ 前職 ヤフー、コロプラ、メルカリ、リクルート、サイバーエージェントなどのWEB系事業会社など 株式会社ヤプリに転職 次の...

DX業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

デジタル技術を用いた人材不足が大手企業でも蔓延しており、DX時代の到来とは裏腹に、即戦力となる人材確保が各企業に求められています。 DX業界への転職を検討するにあたって、まずはDXの言葉の意味を再確認していきましょう。 DX...

Webマーケティング支援を行うジオコードへの転職情報まとめ。転職難易度や口コミを解説

ジオコード転職者の主なキャリアステップ ...

ユーザベースへ転職したい方必見。転職難易度や福利厚生についてご紹介

ユーザーベース転職者の主なキャリアステップ 前職 ヤフーなどのWEB系事業会社 商社 メーカー 代理店 エコノミストなど 株式会社ユーザーベースに転職 ...

インフォネットへの転職事情まとめ。事業内容や難易度、将来性などを解説

インフォネット転職者の主なキャリアステップ ...

SaaS業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

近年何かと話題に上ることの多いSaaS企業の躍進ですが、SaaSに興味を持っていても実際にどのような意味を持つのかはっきりと分からないという人も少なくありません。 SaaS業界への転職を検討するにあたって、まずはSaaSの言葉の意味を...

THECOO(ザクー)への転職情報。事業内容や口コミを徹底解説

THECOOの転職者の主なキャリアステップ ...

TOP