転職中のストレスでぐったり|”こっそり”教える解消法

転職 ストレス

転職を始めると、ストレスを感じることが増えます。未来が見えない怖さや、このままで良いのかわからない不安が大きいでしょう。

 

しかし転職での多大なストレスは、それだけ勇気のある決断をし人生が変わる可能性を秘めているということ。

 

ストレスを無視せず、対処してより良い転職ができるようにしましょう。

 

この記事のまとめ

  • 一旦転職から離れてリフレッシュしよう
  • 解決したい時はとことん自分を見つめよう
  • 時には映画の力を借りて息抜き

なぜ転職中にストレスを感じるのか

「仕事」「人生」に向き合い、面接で新しい人と話す機会が増える転職活動。慣れていないことをすると、ストレスを感じてしまいますよね。

しかし実際に転職中はどんなストレスがあるのでしょうか。探ってみましょう。

未来がどうなるのか不安

誰もが未来に不安を抱いているかもしれませんが、転職中は特に感じるでしょう。

「会社」はそれ次第で人生が変わるとも思えるほど重要。しかしその会社が決まっていないのは転職中の大きなストレスでしょう。

 

もちろんそれをわかって転職を始めたかもしれませんが、実際その状況になると不安は大きいですよね。

なかなか面接に合格しない

面接に合格しないと、自分を否定されたような気持ちになるのも無理ありません。気合いを入れて臨んだ面接ほど、落とされてしまうと自信をなくしてしまうでしょう。

「何がダメだったんだ?」
「頑張ったのにな」
「私のことを受け入れてくれる人はいないのかな」

となかなか立ち直れない方も多いのではないでしょうか。

選考を受けている会社を選んでいいのかわからない

会社選びの大切さを知っているからこそ、慎重になってしまうことがあります。

 

大学時代に行った就活とは違い、1社目を経験したからこそ会社の大事さがわかっているでしょう。また、どこに入社しても少なからず“ギャップ”があることもわかったのでは。

「この会社は実際どうなんだろう」
「良いと思うけど不安だな」

なおさら不安になってしまいますよね。いくら悩んでも悩み足りない問題です。

貯金が減っていく

退職してから転職活動を始めた方は、お金は悩みの1つかもしれません。面接でいろいろな場所に行き交通費がかさんだり、ストレスでお酒・甘い物を買い込んでしまったり。

 

お金がなくなると余裕もなくなり、さらにストレスを感じる方も多いかもしれません。

会社との両立が大変

会社に勤めながら転職活動をしている人は、両立が大変。

土日・仕事終わりは企業分析やESを書いて一日が終わった。

そんな方もいるのでは。十分に休めず、身体的にもきついですよね。

しかしまだその会社の一員ではあるので、就業時間は仕事に集中しなければいけません。

 

「この会社のままでいいかもしれない」
「いや、やっぱりだめだ転職したい」

こんな葛藤がある方もいるのでは。

キャリアアドバイザーが合わない

転職中の頼れる存在として、相談や企業紹介に利用している方も多いであろうキャリアアドバイザー。

しかしキャリアアドバイザーも人間です。合う・合わないもあるかもしれません。

「私のことを全然わかってくれない」
「この人のアドバイスで本当に受かるの?」

担当者によっては不安に思うこともあるでしょう。ただでさえストレスの多い転職活動。転職をスムーズにすすめるためのキャリアアドバイザーで悩みたくないですよね。

すぐにリフレッシュしたい時にやりたいこと

「とにかくスッキリしたい!」

そんな方におすすめのリフレッシュ方法を6つ紹介します。

甘いもの・好きなものを食べる

疲れた時、自然と甘い物が欲しくなる人も多いのでは。それは体が疲れから回復するためのサインなんだとか。
参考:大日本明治製糖 疲労回復とお砂糖

 

そんな時はコンビニですぐに食べれるキャンディやチョコを買ったり、たまにはご褒美でケーキを買ったりしてみましょう。

 

甘い物が苦手な方は無理せず、好きなものを食べるのも良いですね。食べてるときは転職のことを忘れ、自然と気持ちがほぐれるでしょう。

一駅分歩く

ムシャクシャする時は、何も考えずに一駅分歩いてみましょう。「面接でなんと言ったらいいか」「どの企業が良いのか」など、頭を使うことが多くなる転職活動。歩いて適度に体を動かすことで、頭がすっきりします。

 

・面接の後は一駅分散歩する
・反省はその時だけにする

このように自分でルールを決めると、切り替えができてリフレッシュできるかもしれません。交通費の節約にも繋がり、一石二鳥ですね。

くれぐれも夜道には注意しましょう。

涙活をする

ストレスがたまっている時は泣くのが一番!ためこんでいる感情や、ストレスを涙と一緒に流しましょう。

「泣くなんてみっともない」

と普段我慢している人ほど、涙を流すとスッキリするかもしれません。家なら誰も見ていないから大丈夫ですよ。

 

涙活には、映画・本・テレビが良いでしょう。思わず登場人物に感情移入して、気づいたら号泣しているかもしれません。

この記事の終わりでは「泣ける映画」も紹介しているのでチェック。

お風呂に長く入る

お風呂は情報から離れられる瞬間。部屋にいると、ついスマホで「転職」と検索してしまう人も多いのではないでしょうか。多すぎる情報は処理できなくなり、ストレスの原因になります。

 

お風呂ではぬるめのお湯にゆっくりと浸かり、とにかくぼーっとする。何も考えない時間を作ると、頭・心にも余裕がうまれるでしょう。湯船につかると、疲れからくる肩こりや体の緊張からも解放されます。

 

ジップロックにスマホを入れてお風呂に持ち込むのは厳禁!スマホは部屋に置いて、お風呂の時間をゆっくり楽しみましょう。

瞑想をする

数分間目をつむり、呼吸に意識を向けてみましょう。呼吸は当たり前すぎて、意識することがないですよね。それほど私たちは常に2つ以上のことをこなしています。

 

たまには「呼吸」という1つのことだけを意識してみると、集中力がアップ。冷静になり大事なことがわかってくるでしょう。

友達と遊ぶ

1人だとどんどんネガティブな考えになってしまう。「遊んでる暇なんてない」と思っても、そこは思いっきり友達と遊んでみましょう。

 

「我慢しなきゃ」と思うほどやりたくなってしまうもの。たまには「今日は転職のことを考えない!」と切り替えることで、また新鮮な気持ちで転職活動を行えるでしょう。

根本から解決したい時にやりたいこと

「このままでは転職がうまくいかない気がする」と悩む人は、原因を探りにいってみましょう。「今の自分がするべきこと」がわかる3つの方法を紹介します。

気持ちを書き出す

思ったままを書き出すことで、「本当はなにに悩んでいるのか」だんだんとわかってきます。

何でもよいので、とにかく今の状況・気持ちを書き出すことが大事。例えばこんなこと。

転職やだ。もうやめたい。本当にストレス。なんで面接官はあんなに人を馬鹿にするようなことを言うの?意味わかんない。でも受付の人もなんとなく感じ悪かったなー。どうしても人に影響されちゃう。会社まではポジティブな気持ちで行けても、面接官が怖いとおびえる。これは直した方がいいかも。

 

また、「今の不満」と「理想の状態」を比べると「どうすればいいのか」が見えてきます。

不満「面接官の態度」
理想の状態「お互い気持ちよく面接をできる」
どうすればいいか「違う会社の面接を受けてみる」「こちらは笑顔を崩さない」

理想と現状のギャップがわかると、次の行動に進みやすくなるでしょう。

 

状況に合わせて選んで試してみましょう。

キャリアプランを再チェックする

うまくいかないと不安に押しつぶされ、自信がなくなりますが「キャリアプラン」で目指す先を再確認しましょう。

「この苦しみは乗り越えなきゃ」
「もっと違う会社を受けた方がいいかも」

新たな視点で転職活動を見直すきっかけになるでしょう。

自分に合うキャリアアドバイザーに相談する

人と人だから合わないのはしょうがありません。人生の大きな決断である転職。失敗しないためにも、満足できるキャリアアドバイザーと一緒に行いたいですよね。

 

複数のエージェントに行ってみて合う人を探しましょう。いくつか行ってみて比べると良い人が見つかるはずです。

関連【転職相談】現役に聞く!合わないキャリアアドバイザーへの対処法

転職が大変なときに観たい映画

「主人公が転職活動をする」「考えすぎずに観れる」「泣ける」

そんな映画を集めました。転職活動中の息抜きに観てみましょう。

 

・主人公が転職活動をする映画
「500日のサマー」
「ヴェノム」

 

・考えすぎずに観れる
「ハリーポッターと賢者の石」

 

・泣ける映画
「いま、会いにゆきます」
「I am Sam アイ・アム・サム」

500日のサマー

あらすじ

主人公のトムは、グリーティング会社で働きながら建築家を夢みている。ある日、秘書として転職してきたサマーに一目ぼれし、2人は距離を縮めていく。

サマーとの出会いにより、自分の恋愛と仕事の葛藤していくトムの500日の物語。

 

おすすめポイント

恋愛が中心ですが、恋愛に仕事に悩むトムに共感する人は多いでしょう。映画では「やりたい仕事」「向いていると言われる仕事」に葛藤するトムの姿が映し出されます。

 

トムはどんな決断をするのか。サマーとの関係はどうなっていくのか。

音楽もおしゃれで、晴れの日に聞きたい曲が満載。

 

さらっと観れますが、何回か観ると人間関係や生き方についても考えさせられる味わい深い映画です。

ヴェノム

あらすじ

ジャーナリストのエディ・ブロックは、過激な思想で話題な「ライフ財団」の秘密を見破るべく取材をする。ライフ財団の弁護士をしている恋人・アンのパソコンを勝手に覗いて得た情報を元に取材をしたことが問題になり、2人ともクビに。アンからは別れを告げられてしまう。

 

荒れた生活を送るエディ。そんな時にライフ財団のドーラから連絡を受け、ライフ財団に忍び込むと地球外生命体の”ヴェノム”に寄生されてしまう。

 

おすすめポイント

ジャーナリストで人気を集めていたエディですが、突然のクビにより転職活動を始めるが全然うまくいかない。転職活動が思うようにいかず悩む方は、エディの荒れた生活に共感するかもしれません。

 

転職活動のシーンはわずかですが、後半はほぼアクション。ヴェノムの力強さに驚きつつ、ストレス発散になるでしょう。

 

また、笑えるシーンも盛りだくさん。エディとヴェノムのかけ合いにも注目です。

ハリーポッターと賢者の石

あらすじ

両親を亡くし、引き取られていた家で寂しく暮らすハリー・ポッター。そんな彼のもとに「ホグワーツ魔法魔術学校」から入学許可証が届く。それをきっかけにハリーは自分が知らなかった過去を知り、魔法界に足を踏み入れていく。

 

おすすめポイント

小さいころに観た方も多いのではないでしょうか。

同じクラスの仲良し3人組、ハリー、ハーマイオニー、ロンはとにかく好奇心旺盛!見ていてひやひやするほどなんでも挑戦します。考える前に好奇心のもとに動いていた頃を思い出すでしょう。

 

転職活動で、考えすぎて頭が重くなっている方におすすめ。

いま、会いにゆきます

あらすじ

巧は妻の澪を病気で亡くし、息子の佑司と2人で助け合って暮らしていた。澪が残した絵本に書いてある「死んだ人はアーカイブ星にいて、雨の季節に帰ってくる」を信じて、雨の季節が待ち遠しい佑司。

そんな2人に訪れたある雨の季節の不思議な物語。

 

おすすめポイント

主題歌であるオレンジレンジの「花」が話題になり、覚えている方も多いのではないでしょうか。なんとなく結末はわかっていても、いざ映画で目にすると涙が止まりません。

 

巧、澪、佑司のそれぞれへの愛、そしてどうしても変えられない運命。

単純ですが今身近にいる人と過ごす時間を大切にしたくなります。

 

とにかく思いっきり泣きたい人におすすめです。

I am Sam アイ・アム・サム

あらすじ

7歳の知能しか持っていないサムは、ホームレスの女性が残していった娘・ルーシーと一緒に暮らしていた。しかし7歳のルーシーが、父親のサムの知能を追い越してしまったことが問題となり、2人は引き離される。

 

おすすめポイント

サムとルーシーはお互いを必要としているのに、引き離そうとする周りの大人たち。映画で客観的に観ていると、納得いかない場面が多々あるでしょう。

 

「最近の人との関わりと言えば転職関係。もっとありのままで話したいなあ」

そんな人との関わりにやきもきしている人におすすめ。2人とサムの友達たちの愛を受け、気付いたら涙がゆっくり流れている。そんな映画です。

 

ビートルズの楽曲が使われているので、ビートルズ好きにもおすすめの作品です。

まとめ

転職活動中は、先が見えず不安に思うことも多いかもしれません。

 

しかし今回紹介したストレス解消法を試しながら、転職を行ってみましょう。少しづつ前向きになれたらきっと目の前の明るくなってくるはずです。

転職エージェントおすすめ3選

転職エージェント選びに困っている人向けに、転職エージェントを厳選しました。

豊富な求人数『リクルートエージェント』

 

転職エージェント大手の『リクルートエージェント』。転職実績や豊富な案件から、登録しておいて損はないでしょう。

 

リクルートエージェントの特徴

・転職実績No.1
・非公開求人数10万件以上
・手厚いサポート
→面接力向上セミナー、職務経歴書エディターなど

求人の質を求めるなら『doda』

 

 

doda』もリクルートエージェントに負けず劣らず非公開求人が多数な転職エージェント。キャリアカウンセリングを実施しているので、今すぐに転職をする気がない人もキャリアの相談をしてみましょう。

 

dodaの特徴

・非公開求人含む約10万件の求人
・キャリアカウンセリングあり
・年収査定可能

『type転職エージェント』

type転職エージェント』は営業、エンジニア、販売、サービス職に強く、大手企業とのつながりが強いことが特徴。また、年収交渉に強く、あなたの納得のいく勤務条件に近づけてくれるよう努めてくれます。

 

type転職エージェントの特徴

・約80%が非公開求人
・年収交渉、条件交渉など各種交渉に強い

24時間対応、エキサイトお悩み相談室今なら新規登録で1000円分の相談が無料

「悩みを誰かに聞いてほしい」「でも身近な人にはどう反応されるかが怖くて、相談しづらい」こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

無料相談はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】