働きながらは厳しい?落ちる?ポテパンキャンプの評判・料金

ポテパンキャンプ 評判

ポテパンキャンプ』はとにかくクオリティが高いと評判です。教育の質はもちろん、就職のサポートも充実。評価の高いスクールとなっています。

 

しかし、注意点もあります。これを知らずにチャレンジしようとしても、そもそも受講できないかもしれません。また受講した後も苦しい思いをする可能性があります。

 

 

※2019年4月以降、ポテパンキャンプの選考制度はなくなりました(『ポテパンキャンプ』の選考はなくなった)。

 

 

この記事では『ポテパンキャンプ』の評判や注意点をまとめて紹介します。ぜひプログラミングスクールを選ぶ参考にしてください。

 

 

転職力UP】お金を稼ぎながら手に職つける!スキル経験ゼロからのエンジニア転職【体験談】

『ポテパンキャンプ』のサービス概要・基本情報

ポテパンキャンプ

まず、『ポテパンキャンプ』のサービス詳細を見ていきましょう。

運営会社:株式会社ポテパン

受講形態:通い+オンライン

提供場所:東京都渋谷区渋谷2-9-8日総第25ビル7F

対象者 :

①実務経験が無いが、今後エンジニアとしてのキャリアを形成していきたい方

②実務経験はあるがブランクが長く、まずは最新の技術動向も思い出したい方

➂独学で勉強しているが、今一自身のスキルに自信を持つ事が出来ない方

 

価格  :
・選抜クラス キャリアコース:25万円 ※3か月
・選抜クラス ビギナーコース:30万円 ※4か月
・オープンクラス:15万円 ※2か月

 

受講可能言語
HTML CSS JavaScript Ruby Ruby on Rails Rspec Docker heroku rubocop PostgreSQL Solidus Git Bitbucket Slack

『ポテパンキャンプ』の評判・口コミ一覧まとめ

ポテパンキャンプ』にはどのような評判・口コミがあるのでしょうか。

 

悪い評判

・ハイレベルで挫折しやすい
・完全オンライン制度に変わった

良い評判

・添削の質が高い
・現場に即した学習内容
・価格が安い
・年齢制限がない

次の項から、具体的に評判内容を見ていきましょう。

『ポテパンキャンプ』の悪い評判・口コミ

まず『ポテパンキャンプ』の悪い評判・口コミを見てみましょう。

・ハイレベルで挫折しやすい
・完全オンライン制度に変わった

『ポテパンキャンプ』はプログラミングスクールの中では学習がハイレベルな傾向があります。受講者は学習経験のある人、また実務経験のあり新しい言語も学びたいという人が多いようです。そのため、初心者には厳しく感じられるかもしれません。

 

 

また、『ポテパンキャンプ』完全オンライン制度を取り入れています。コミュニケーションが取りやすいリアルで質問をしたい人にとっては、物足りない可能性があります。

『ポテパンキャンプ』の良い評判・口コミ

続いて『ポテパンキャンプ』の良い評判・口コミを見ていきましょう。

・添削の質が高い
・現場に即した学習内容
・価格が安い
・年齢制限がない

まず、教育の質が高いと評判です。コードの添削も丁寧で、エンジニアとして現場での活躍経験があるスタッフから指導を受けられます。仕事の現場で必要な知識や考え方を身につけられるでしょう。

 

 

また、学習内容はプログラミングの基礎から教えてくれるのではなく、それを仕事でどのように扱うかといったことに重点を置いています。目的とする機能をどのようにコーディングして実現すればよいのかなど、現場と同じ考え方で学びます。

 

 

他にも、『ポテパンキャンプ』は価格が安いのも大きな特長です。3ヶ月間のキャリアコースは10万円/月、4ヶ月間のビギナーコースは7万~/月です。一般的にプログラミングスクールにこのくらいの期間通うと30万円~50万、もしくはそれ以上の価格帯です。間違いなく『ポテパンキャンプ』はコストを抑えたプログラミングを学べる。

 

 

最後に、『ポテパンキャンプ』は年齢制限はなく、本気で学習したいという意気込みがあれば受講できるようです。この点も、「年齢的にも無理なんじゃないか?」と不安を感じている人にとっては安心できるメリットではないでしょうか。

『ポテパンキャンプ』利用時の注意点

ポテパンキャンプ』を利用するときには、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。

・ある程度知識がないとついていけない可能性がある

学習内容はハイレベルな傾向にあります。就職に特化している分、実務で力を発揮できるレベルまで学ぶ必要があります。全くの未経験だと、ついていけなくなるかもしれません。

『ポテパンキャンプ』の選考はなくなった

2019年4月以降、ポテパンキャンプの選考制度はなくなりました。そのため、落ちるということはあり得ません。

 

その代わり、事前課題(サイト模写とプログラミングテスト)が用意されています。

 

時間をかけてでも良いので、できるようになれば、誰でも受講できる制度です。

『ポテパンキャンプ』利用者の体験談

次は、『ポテパンキャンプ』の経験者の実例を見ていきましょう。

ビギナーコースを受講した28歳男性のケース

ブロックチェーンエンジニアを志望し、ビギナーコースを受講した男性のケースです。スクールではそばにメンターが寄り添った状態で学習を進めていくことになります。そのため、当初は緊張したそうです。

 

 

しかしメンターの人の指導が丁寧で間違ったところは優しく指摘してくれるため、徐々に慣れたそうです。その結果、ブロックチェーンに関する知識を一通り学習できたようです。

ビギナーコースを受講した32歳男性のケース

よりスキルを高めるためにビギナーコースを受講した男性のケースです。もともとIT関係の仕事に携わっていましたが、自信を持てるスキルがないため、『ポテパンキャンプ』での学習を決めました。

 

 

ビギナーコースで基礎を固めつつ、実践形式でも学習。そして就職についても手厚いサポートを受け、紹介された企業に見事入社できたそうです。

キャリアコースを受講した24歳男性のケース

リーターから就職を目指した男性のケースです。大学を卒業後フリーターとして生活していましたが、企業に就職する上でプログラミングの技術を身につけたいと考えました。

 

 

ポテパンキャンプ』は全くの未経験からではなく、ある程度知識のある人を対象としています。その敷居の高さから、きちんと学習できるという印象を受けたそうです。

 

 

結果的にこの男性はベンチャー企業に就職しました。『ポテパンキャンプ』で学んだことを発揮できているそうです。

まとめ

ポテパンキャンプ』は受講のハードルが高く、学習内容もハイレベルになっています。しかしその分、教育の質は高く、就職のサポートも手厚いというメリットがあります。

 

本気で学んで就職したい!と考えている人にぴったりのプログラミングスクールといえるでしょう。ぜひ参考にして、自分にあったスクールを見つけてみてくださいね。



時短読書で簡単スキルアップ!人気要約サービス『flire』

ビジネスパーソンに欠かせないアプリ!

 

仕事の効率や収入を上げるために欠かせないのがビジネス本。なんと、平均1000万円稼ぐ人は、平均年収層(432.2万円)の人の3倍以上ビジネス本を読んでいるそう!読書量は収入アップにも繋がります。

 

しかし、なかなか時間がとれなかったり、どの部分が重要かわからなかったり、継続するのは難しいですよね。

 

そんな人におすすめなのが、本の要約が読める『flier。本の内容がわかりやすくまとめられているので、普段は2~4時間かかる内容も約10分で読めます。覚えやすく実践にも活かせるので、収入アップが期待できるでしょう。

 

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。(flierをダウンロード

 

参考データ:ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」 今どき 1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

 

関連flierで年収が上がる?注目の本要約アプリの評判・注意点

【無料!】お悩み相談サービス 教えて!goo

Q&A数4000万件以上!月間2500万人が利用中!日本最大級の無料Q&Aコミュニティ/知恵袋アプリです。 仕事・キャリアを含めて19のカテゴリから選べる!経験者はもちろん、専門家から回答をもらえることも!

詳細はこちらへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】