【全7項目】DMM WebCamp(ウェブキャンプ)の悪い・良い評判【言語・料金】

DMM WebCamp(ウェブキャンプ) 評判

DMM WEBCAMP(旧WebCamp Pro)の評判をまとめてみました。

 

転職力UP】お金を稼ぎながら手に職つける!スキル経験ゼロからのエンジニア転職【体験談】

『DMM WebCamp』のサービス概要・基本情報

まずは『DMM WebCamp』のサービス概要・基本情報を見ていきましょう。

運営会社:株式会社インフラトップ

 

運営歴:2014年11月19日~

 

受講形態:オンライン

 

レベル:就職可能レベル

 

価格:628,000円※ 分割26,000円

 

期間:3ヶ月学習+3ヶ月キャリアサポート

 

受講可能言語:HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails

 

※チーム開発(ECサイト制作)サービス開発

『DMM WebCamp』の評判・口コミ一覧

『DMM WebCamp』の評判や口コミのまとめを見ていきましょう。

悪い評判

・他の受講生と競い合えない
・手取り足取り教えてもらえない

良い評判
・未経験から受けられる

・オンライン面談を受けられる

・就職先の紹介を受けられる

・学習内容について質問できる

・卒業後も学べる

『DMM WebCamp』の悪い評判・口コミ

まず、『DMM WebCamp』の悪い評判・口コミを詳しく見ていきましょう。

・他の受講生と競い合えない

・手取り足取り教えてもらえない

これは『DMM WebCamp』に限らず、オンライン型のスクール全般に言えることですが、他の受講生と競い合えないのが弱点です。

 

 

特に、『WEBCAMP』はグループ制で他社と切磋琢磨できるのが特長なので、それが『DMM WebCamp』になると少しイメージが変わるのかも知れません。

 

 

また、講義は週に1回で、そのたびに出される課題をクリアしていく形になります。質問は自由にできますが、一人の空間でじっくりと作業する必要があるため、それが苦手な人には苦痛かもしれません。

『DMM WebCamp』の良い評判・口コミ一覧

続いて、『DMM WebCamp』の良い評判・口コミを詳しく見ていきましょう。

・未経験から受けられる

・オンライン面談を受けられる

・就職先の紹介を受けられる

・学習内容について質問できる

・卒業後も学べる

まず、『DMM WebCamp』は完全にプログラミングが未経験でも始められます。実際、『WEBCAMP』の受講者の9割は未経験だといいます。オンラインタイプでもそれは変わらないでしょう。

 

 

オンライン型の受講となると手厚いサポートが受けられないのではないかと不安になりますが、『DMM WebCamp』では心配ありません。週に2回ほどオンラインで面談を受けられるため、何か困ったことがあれば相談できます。

 

 

『DMM WebCamp』は、就職先やインターン先の紹介もしています。単に学ぶだけでなく、それを本格的に職業に活かすためのサポートもあるので安心です。

 

 

学習内容についても、わからないことがあれば先生に質問できます。13~21時の間は質問を受け付けているため、わからないことは積極的に聞いて解決しましょう。

 

 

さらに『DMM WebCamp』は卒業後も学びを継続できるのが評判です。受講は1カ月間という形になりますが、この期間だけですべては学べません。そのため、基礎を学んだあとは自分で『DMM WebCamp』のカリキュラムを活用して学びを継続しましょう。

『DMM WebCamp』利用時の注意点

『DMM WebCamp』を利用するときにはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。

・学べるのはWEBデザインだけ

・短期間で学ぶためハード

まず、『DMM WebCamp』で学習できるのはWEBデザインだけであるという点について知っておきましょう。通常の『WEBCAMP』であれば他の分野も学べますが、『DMM WebCamp』で扱うプログラミングはWEBデザインに限られています。

 

 

また、受講期間が1ヶ月という短期間です。そのため、ある程度時間を取って、腰を据えて勉強する必要があります。課題もハードであることが多いため、きついと感じる人も少なくないようです。

『DMM WebCamp』利用者の体験談

次は、実際に経験者の例を見てみましょう。

完全未経験から始めた男性のケース

ある男性は本当に完全未経験から始め、1カ月間で見事にWEBサイトが作れるようになったそうです。本職は別にあるためエンジニアとして就職したわけではありませんが、美しいWEBサイトを自分の手で作れるようになりました。

 

 

『WEBCAMP』で印象的だったのは、WEBサイトを作る知識をゼロから一通り学べることだそうです。単にプログラミングでサイトを作るだけでなく、美しくデザインするための知識や、検索エンジン対策(SEO)の知識も学ぶことができるのです。

20代後半でプログラミングを始めた女性のケース

この女性は、自分でアプリを作ってみたいと思い、『WEBCAMP』に通うことにしました。躓きが少なく、わからない点はすぐに教えてもらえるのが魅力的だったと語っています。講師は高圧的な人はおらず、親切に教えてもらえたそうです。

 

 

『DMM WebCamp』でも質問体制は整っているため、安心して受講できます。

文系でプログラミング未経験から始めた女性のケース

その女性は文系出身で、プログラミングはやはり未経験から始めたそうです。『WEBCAMP』を選んだのは、友達が通っていたから。通ってみたところ、キャリアに関してのサポートが手厚いと感じたそうです。

 

 

この女性はフリーランスとして働くのを目指していますが、そのように明確なビジョンを持って学ぶ受講生が多いのも『WEBCAMP』の特徴といえるでしょう。『DMM WebCamp』でもキャリアサポートはしっかりしています。本格的に学びたい人におすすめです。

まとめ

『DMM WebCamp』は、1カ月間でWEBデザインに関するプログラミングを自宅で学べるサービスです。オンラインである分、通常よりも安い費用で受講できます。質問やキャリアサポートも充実しているため、不便を感じずに学べる環境といえるでしょう。

 

実際、短期間でプログラミングを学び、それをキャリアに活かしている人は多くいます。完全に未経験からでも始められるので、新しいキャリアをスタートさせることができるでしょう。ぜひあなたも、『DMM WebCamp』で新しい一歩を踏み出してみては?

時短読書で簡単スキルアップ!人気要約サービス『flire』

ビジネスパーソンに欠かせないアプリ!

 

仕事の効率や収入を上げるために欠かせないのがビジネス本。なんと、平均1000万円稼ぐ人は、平均年収層(432.2万円)の人の3倍以上ビジネス本を読んでいるそう!読書量は収入アップにも繋がります。

 

しかし、なかなか時間がとれなかったり、どの部分が重要かわからなかったり、継続するのは難しいですよね。

 

そんな人におすすめなのが、本の要約が読める『flier。本の内容がわかりやすくまとめられているので、普段は2~4時間かかる内容も約10分で読めます。覚えやすく実践にも活かせるので、収入アップが期待できるでしょう。

 

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。(flierをダウンロード

 

参考データ:ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」 今どき 1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

 

関連flierで年収が上がる?注目の本要約アプリの評判・注意点

【無料!】お悩み相談サービス 教えて!goo

Q&A数4000万件以上!月間2500万人が利用中!日本最大級の無料Q&Aコミュニティ/知恵袋アプリです。 仕事・キャリアを含めて19のカテゴリから選べる!経験者はもちろん、専門家から回答をもらえることも!

詳細はこちらへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】