flierで年収が上がる?注目の本要約アプリの評判・注意点

flier

1冊の本の要点を完結にまとめ、短時間で本の内容を理解できるようにした本要約サービスflier(フライヤー)がビジネスパーソンの間で広がりを見せています。

 

特にアプリ版をリリースしてからは、ユーザー数が急増し現在は20万人以上。なぜ今、flierが注目されているのでしょうか。flierを利用するメリットや評判、知っておきたい注意点などをまとめていきます。

ビジネス本を読むと年収が上がる!?

 

短時間で本の要点を掴める本要約サービスflier(フライヤー)。その広がりの背景には、2000年代から続くビジネス本ブームがあります。

 

ビジネス本はその名のとおりビジネスに活かす知識やノウハウ、思考が書かれた本ですが、「実際に本当に役立つのか」という懸念を抱く消費者も少なくありませんでした。

 

しかし、多くのビジネス成功者がビジネス本を出版したりビジネス本を推奨したりしたことで消費者の注目度が上昇。多くの人がビジネス本を手にとるようになりました。

 

ビジネス本は、著者やビジネス成功者の実際の体験に基づく「成功の法則」が示されており、それを自身のビジネスにアウトプットすることで、自身への成功につなげることができます。また、ビジネス本で新しいビジネス用語やビジネススタイルを知り知識が増えることで、仕事での視野も広がるでしょう。

 

近年は、年収1,000万円以上の高収入層は平均年収層の3倍以上ビジネス本を読むという調査結果も公表され、「ビジネス書を読むと年収が上がる」という認識まますます広がっています。

 

参考:パーソルキャリア株式会社今どき1,000万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

本要約サービス「flire(フライヤー)」とは

ビジネス本の効果が注目され、年収アップ・キャリアアップのためビジネス本を手にする人が増える一方、「読みたいけど時間がない」との声も聞かれるようになりました。

 

そこで登場したのが本要約サービスであるflier。「どんな本でも一冊あたり10分で読める要約」をコンセプトに、およそ2,000冊ものビジネス本の要約を提供しています。

 

10分で1冊のビジネス本の要点を掴めるので、通勤時間や休憩時間などの隙間時間を利用して一気に複数のビジネス本のノウハウの吸収が可能。2015年にはアプリ版もリリースされ、より手軽に利用できるようになりました。

 

また、料金体系も3パターンが用意され、ユーザーがニーズに合わせて選べるようになっています。

・無料プラン(無料20冊程度)
→とりあえず試してみたい人向け
・月額500円プラン(有料5冊/月+無料20冊)
・月額2,000円プラン(全てのコンテンツ読み放題)

「flire(フライヤー)」のデメリット

ビジネスパーソンの大きな味方となりそうなflierですが、上手に利用するためには、知っておきたいデメリットもあります。

無料で読める要約が少ない

上記でも紹介したように、flierには無料のプランも用意されています。

 

ただ、無料で読める要約は20冊まで。無料プランはあくまでflierに魅力や価値を感じられるかを確認するための、お試しプランと考えると良いでしょう。

 

無料で試して、「もっとたくさんのビジネス本を知りたい」と感じたら、有料プランに切り替えましょう。

要約のみでは定着しづらい

flierを利用したことがない人からは、「要約を読むだけではせっかく知ったノウハウも頭に残らず定着しづらいのでは?」との声もよく聞かれます。

 

実際に、flierで要約を読んだすべての人が、得た知識を活かせているわけではありません。

 

ただ、要約に限らずビジネス本を丸一冊読んでもそこに書かれているノウハウや思考が腹落ちしなければ、頭にも残らず定着もしないでしょう。

 

自分が納得できる内容のビジネス本と出会い、さらに得た知識を行動に移すことが何より重要。その点で、時間をかけず複数のビジネス本に触れられるflierは、ビジネス本との出会いの場としても役立つと言えます。

「flire(フライヤー)」のメリット

上記でflierのデメリット部分に触れましたが、デメリット以上に感じるメリットが多いからこそ、20万人の人に愛用されていると言えます。flierのメリットを、実際の利用者の口コミ評判をもとに紹介します。

とにかく要約の質が高い

「要約だけで本当に要点が掴めるのか」と不安に思う人も多いでしょう。いわゆるサービスの質の部分ですが、flierはまず要約の質に定評があります。

 

flierの要約は厳選された編集者やライターによって作られ、さらに出版社の担当者や本の著者のチェックを経て公開されます。「どうすればユーザーに正しく届くか」を極めたプロたちによる要約は、口コミでも高評価です。

短時間でノウハウを取得できる

前述したように、flierは「10分で読める要約」がコンセプト。ビジネス本1冊を読破する時間と比べると大きく時間が短縮され、効率的に多くのビジネス本のノウハウを取得できます。

 

数日かけて1冊を読み切ったときにありがちな、「結局何が大事だったんだっけ?」との混乱がなく、かえって頭に入りやすいでしょう。

はずれ本でムダなお金を使ってしまうことがない

ビジネス本にも相性があり、世間では評判のビジネス本でも自分には合わないことはよくあります。また、タイトルに惹かれて買ったもののまったくのはずれだった経験をもつ人も少なくないでしょう。flierは要約から読むことができるので、はずれ本の購入によるムダな出費も防げます

ビジネス本1冊程度の費用で読み放題

flierの読み放題プランは月額2,000円。ビジネス本1冊程度の金額でより多くのビジネス本のノウハウを取得できます。

「はずれ本を買いたくない」
「どの本を選べばよいかわからない」

このようなビジネス本初心者だけでなく、ビジネス本をよく読む人にとってもメリット大。時間もお金も節約できる、まさに一石二鳥のサービスですね。

「flire(フライヤー)」の使い方

flierを定期的に利用している人たちは、実際にどのようにflierを使っているのでしょうか。さまざまなシーンで役立つflierの使い方を紹介します。

気になる本や興味のある本の要約を読む

気になる本をflier内で探して要約を読むのは、flierの基本的な使い方。

「気になるけど、外れ本だった時の出費が痛い…」
「レビューをみると賛否両論。どうしよう」
「普段読まない本にも手を出してみたい」

このように「お金を出すべきか」不安な時こそ、flierの出番です。

 

書店で立ち読みする感覚で気になる本を探して覗いてみる。それが好きなときに好きな場所でできるのはうれしいですよね。

もっと深く知りたい本を購入する

flierで要約を読んで、「物足りない」「もっと知りたい」と思う本もあるでしょう。そんなときは、サイトやアプリ内のリンクから書籍を購入できます。

 

要約で全てがわかるとは限りません。しっかり1冊読むことで、疑問が解消されたりより深く知識を吸収して実践に移しやすくなったりするでしょう。

 

要約である程度概要がわかっているので、1冊読みやすそうですね。

要約で簡単に復習する

読み放題プランは何度でも繰り返し読めるので、気に入った本の要約を何度か繰り返し読み、復習してみましょう。

 

1冊の本を再度読むのはまた時間がかかりますが、10分で読める要約なら復習にかける時間も短縮できます。

「flire(フライヤー)」の注意点

flierはビジネスパーソンにとって便利なツールですが、flierを上手に利用しビジネスに活かすためには注意点もあります。

アウトプット先を明確にする

flierを使うもっとも大きな目的は、ビジネス本で得たノウハウをビジネスに活かすこと。要約を読んで知識を増やしても、それをきちんとアウトプットしなければ意味がありません

 

得た知識をどのようなことに活かしたいか、どの部分が活かせそうか、などアウトプット先を明確に思い浮かべながら利用しましょう。

あくまで要約であることを理解する

flierに掲載されているのはあくまで要約であり、その本に書かれているすべてのことがflierで読み取れるわけではありません。1冊をじっくり読み込んで理解したい熟読派の人には物足りなく感じる可能性もあります。

 

熟読派の人は、まずは無料プランで試してみて、自分にとって役立つツールかどうかを確認してみると良いかもしれません。

「flire(フライヤー)」におすすめな人

flierは「ビジネス書のみ」「要約のみ」であり、書籍のサブスクでも特殊と言えます。人気のサービスといえど、向き・不向きもあるでしょう。ここでは、flierに向いているであろう、flierをおすすめしたい人を解説します。

積読してしまう人

本を購入するものの、すぐに飽きたり読む時間がなかったりで結局放置してしまう人は、短時間で要点を掴めるflierに向いているでしょう。飽きずに要点がわかるうえ、ムダな本の購入費も抑えられます。

1冊読み切れない人

ビジネス本の中には専門用語が出てきたり文章量が多かったりするものも多数あり、途中で挫折してしまう人も少なくありません。1冊読み切る自信がない人も、短くわかりやすくまとまったflierなら気軽に読めるでしょう。

どのビジネス本を選べばよいかわからない人

今やビジネス本は書店の一角を埋めるほど数多く発行されており、仕事術からビジネス哲学までジャンルもさまざま。こうなると、どの本を読めばよいかわからない人もいるでしょう。

 

わからないままいろいろと購入するのは非効率。flierは多岐のジャンルの要約を読むことができるので、自分に合ったビジネス本を効率的に探せます。

読みたい本がたくさんあるけどお金がない人

定額で好きなだけ読めるのが読み放題プランの最大のメリット。出費を気にしてビジネス本の購入をあきらめていた人にとって、flierの定額2,000円で読み放題は有難いプランでしょう。

 

要約を読み、本当にじっくり読み込みたいと思った本だけに絞って購入すれば、出費も大きく減らせます。

まとめ

flier

 

ビジネス本の要点がわかりやすくまとまっており、より効率的に情報を仕入れることができる『flier』は、今後ビジネスパーソンにとっての新しい読書スタイルとして定着してくるかもしれません。ビジネス本で得た知識を活かしてよりキャリアアップしたい、という人は試してみてはいかがでしょうか。

24時間対応、エキサイトお悩み相談室今なら新規登録で1000円分の相談が無料

「悩みを誰かに聞いてほしい」「でも身近な人にはどう反応されるかが怖くて、相談しづらい」こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

無料相談はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】