転職に自信がないあなたへ|自信をつける方法【厳選】

一大決心で転職を決めたけれど、いざ転職活動を始めてみたら不安ばかりで自信がない。そういう人は多いのではないでしょうか。

「面接が怖い」
「アピールできるスキルがない」
「有利な経歴ではない」

など不安要素はさまざま。なかなか内定がもらえないと、メンタルも不安定になり今の転職活動の進め方で良いのかと迷ってしまいます。

 

自信がないまま活動していても、良い結果にはつながりません。満足して転職活動を終えられるように、自信を取り戻す方法をご紹介します。

転職に自信がない理由

なぜ転職に自信がないのか考えてみましょう。

成功するかわからない

誰でも先のことには不安を感じるものですが、転職活動中はさらに大きな不安を感じます。就職活動時に、合格すると思っていた企業から不採用通知がきた経験をした人も多いのでは。そのような苦い経験が、転職への恐怖や不安を大きくしているのです。

 

既に前職を退職し、転職活動をしている人なら「失敗したら無職になってしまう」と不安を常に感じているでしょう。家族を持っている人は、転職の成功が家族の人生に影響をもたらす、と大きな責任を感じているかもしれません。

 

転職は成功する保証がないので不安を感じ自信がなくなってしまうのです。

スキルがない

転職ではこれまでの経験や身についているスキルが重要。即戦力となるスキルが自分にはないと思うと自信は持てません。

 

学生時代の就職活動と大きく異なるのは、転職活動ではライバルは全員何らかの実務経験があり、スキルも年齢もさまざまなこと。同業界・同年代の人とスキルを比較できる機会は少ないため、見えないライバルのスキルを想像して「自分にはそれほどのスキルはない」と自信をなくしてしまうのです。

 

今の会社なら今のスキルのままでも働くことはできるのに、転職活動をして失敗したら無職になってしまうという不安もあるでしょう。

 

転職力UP】お金を稼ぎながら手に職つける!スキル経験ゼロからのエンジニア転職【体験談】

面接が苦手

転職するには面接は不可欠。しかし「そもそも人前で話すのが苦手」「新卒の就職活動のとき面接がネックだった」という人は転職活動でも面接に不安を強く感じてしまいまうでしょう。

 

面接が苦手なのは、日常的に人に説明する機会が少ないことが原因。「変なことを言ってしまうのでは」「厳しい人だったらどうしよう」と怖くなり、うまくいく自信がなくなってしまいます。

年齢が高い

いくらスキルがあっても年齢が高いとなかなか採用されないのが現状。そのため年齢が高いと転職に対して自信が持てない人は多いでしょう。

 

若い人と比べると難しいというだけで、実際には転職を成功させている人もいるのですが、高齢だから転職がうまくいかないと決めつけて自信をなくしてしまうのです。

自信を持って転職活動をする方法

どうしたら自信を持って転職活動をできるのでしょうか。コツや方法を紹介していきます。

まずはやってみる

最初からうまくいくことはないので、まずはやってみることが大事。面接や自己アピールは誰もが失敗したことがあるはずです。不得意なことも、練習して経験を積み重ねることで上手になっていきます。

 

「自信がない」と悩む時間を経験を積む時間にしましょう。転職活動を通して、求められる人材や必要なスキルがわかることもあります。失敗を恐れずどんどんチャレンジしている自分の姿こそが自信につながります。

自己分析をする

自信を持つために自己分析をしてみましょう。

・どういう人生を求めているのか
・得意なこと・不得意なことは何か
・人生においてたいせつにしたいことは何か

新卒採用時に自己分析した人も、もう一度分析してみると新たな発見があるでしょう。今までの会社での経験によって価値観も変わり、将来についてもより現実的な考えになっているかもしれません。

 

自己分析がしっかりできていると自信がつき、堂々と自己アピールすることができます。

自分の長所に気づく

自信がないと「こんなことしかできない」「自分にはそんなに良いところがない」などとネガティヴに考えがち。日々仕事をしていると自分の長所に気づきにくいですよね。

 

そこで自分の長所を紙に書き出しましょう。長所を書こうとしても短所ばかりが浮かんでしまう、という人は、短所も書き出します。

 

そして、短所として書き出したことを長所と捉えることができるかを分析。例えば「失敗を恐れて挑戦できない」という短所は「慎重かつ丁寧に物事を進められる」という長所と考えられます。

 

このようにして自分の長所を可視化すれば、自信を持って転職活動をできるでしょう。しっかりと分析をしている人は面接でもスラスラと言葉にすることもできて、長所を自分でわかっていることが面接官にも伝わります。

関連自己肯定感が低い人みんなが試し始めた7つの習慣とは?自己肯定感の高め方

転職エージェントを利用する

転職活動を一人で進めているとどうしても情報の死角が出てきてしまうもの。そこで転職エージェントを利用することをお勧めします。いくつかのエージェントに相談してみて自分に合ったエージェントを選ぶと良いでしょう。

 

エージェントを利用するメリットは以下のとおり。

 

・自分では調べられない情報を提供してもらうことができる(求める人材や評価ポイントなど)
・自分では気がついていない自分の長所を引き出してアピールできるようにしてくれる
・自分の希望条件にあった転職先を紹介してもらえる
・面接での答え方や職務経歴書の書き方についてアドバイスがもらえる

相談していくうちに自分の長所ややりたいことがはっきりしてくるでしょう。どんなことでも一人で悩まず相談すると、自信を持って活動することができます。

 

おすすめ転職エージェント
マイナビエージェント
・応募書類準備~面接対策などをサポート
・20~30代に強い
・アフターフォローあり
doda
・日本最大級の求人数
・専門スタッフが転職活動をサポート

何度相談しても料金はかかりません。気軽に転職エージェントに相談してみましょう。

 

他の転職エージェントとも比較したい人におすすめの記事はこちら。

【2020年10月最新】転職エージェントおすすめ20選【比較表あり】

まとめ

人生のターニングポイントとなる転職なので、不安を感じるのは当然のことです。

 

しかし、自信がないといって何もしなければ何も変わりません。例えうまくいかないことがあっても「失敗は次へのチャンス」と自信を持ちましょう。

転職エージェントおすすめ3選

転職エージェント選びに困っている人向けに、転職エージェントを厳選しました。

豊富な求人数『リクルートエージェント』

 

転職エージェント大手の『リクルートエージェント』。転職実績や豊富な案件から、登録しておいて損はないでしょう。

 

リクルートエージェントの特徴

・転職実績No.1
・非公開求人数10万件以上
・手厚いサポート
→面接力向上セミナー、職務経歴書エディターなど

求人の質を求めるなら『doda』

 

 

doda』もリクルートエージェントに負けず劣らず非公開求人が多数な転職エージェント。キャリアカウンセリングを実施しているので、今すぐに転職をする気がない人もキャリアの相談をしてみましょう。

 

dodaの特徴

・非公開求人含む約10万件の求人
・キャリアカウンセリングあり
・年収査定可能

『type転職エージェント』

type転職エージェント』は営業、エンジニア、販売、サービス職に強く、大手企業とのつながりが強いことが特徴。また、年収交渉に強く、あなたの納得のいく勤務条件に近づけてくれるよう努めてくれます。

 

type転職エージェントの特徴

・約80%が非公開求人
・年収交渉、条件交渉など各種交渉に強い

24時間対応、エキサイトお悩み相談室今なら新規登録で1000円分の相談が無料

「悩みを誰かに聞いてほしい」「でも身近な人にはどう反応されるかが怖くて、相談しづらい」こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

無料相談はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】