【2019年】サラリーマン川柳優秀100選|働き方に関する世間の声が多数

2019年1月22日、第一生命が第32回『第一生命サラリーマン川柳コンクール』における優秀100選を発表しました。

 

4万を超える応募から選ばれた「平成最後」の優秀作品には、秀逸なものだらけ。その中でも、

「働き方」に関する言葉

『雇用』『定年』『通勤』『テレワーク』など

 

「人気サービス」に関する言葉
『メルカリ』『インスタ』など

をピックアップ、現状への不満に皮肉を込めた”声の真意”を探ります。

【2019年】サラリーマン川柳優秀100選一覧

最初に今回選ばれたサラリーマン川柳優秀作品を紹介します。

『五時過ぎた カモンベイビー USAばらし』(盆踊り)
『人生の 余暇はいつくる 再雇用』(年金未受給者)
『ご馳走を インスタ用に 作る妻』(なるほどマン)
『ジュエリーを 平成最後と ねだる妻』(ことは)
『新人の 名前が読めぬ 時代来た』(真珠2シャイ)
『再雇用 昨日の部下に 指示仰ぐ』(白いカラス)
『ゴール前 延びる定年 老い越せない』(チコちゃん55歳)
『メルカリで 妻が売るのは 俺の物』(島根のぽん太)
『意見箱 反映されず ただの箱』(下の気持ち)
『妻の愚痴 返す言葉は うん、そだねー』(クズギルティ)
『生産性 語る上司の 非効率』(悦)
『本題を 外れ会議は 活気付く』(安田 蝸牛)
『テレワーク そばに妻いて 緊張し』(あんどらごら)
『母強し いいえ女性は 皆強し』(人生百彩)
『切った後 価値が上がった 株と彼』(しーちゃんのばあば)
『手紙書き 漢字忘れて スマホ打ち』(忘却の人)
『AIも 太刀打ちできぬ 妻の勘』(うみうし)
『飛「車」よりも 健康将棋じゃ 「歩」が強し』(組織の駒)
『子供服 ダンナのこづかい 上回る』(天童のサイトーです。)
『諦める 妻のトリセツ 日日進化』(赤塚不二子)
『朝ラッシュ ランチ満席 夜一人』(生一丁喜んで)
『脱サラし 農業継ぐも 親上司』(くら)
『半端ない 妻の小言は 容赦ない』(さごじょう)
『ジム帰り かいた汗より 重い酒』(おたやん)
『イクメンを 育てる前に 子が育つ』(みつ豆)
『神隠し!? 二次会なると 消える部下』(パスタ)
『会議中 本音と建前 懐疑中』(怪傑もぐり33世)
『「これ優先」 みんな言うけど どれ優先?』(全て最優先)
『間食を もぐもぐタイムと 正当化』(松戸ラガー)
『兄ショック ガンダム以来の アムロロス』(シャアの友人)
『ノー残業 趣味なし金なし 居場所なし』(リトルプー)
『議論無し 「そだね~」だけの 役員会』(ぴんけろ)
『上司宅 家ではこんなに 動くのか?』(よみ人知らず)
『「前向きに 検討します!」と 後ずさり』(柳川良紗)
『下腹が 気づかぬ内に ひょっこりはん』(のあ)
『手間暇を 掛けてインスタ 冷める飯』(ハルル)
『女子会の モグモグタイム はんぱない』(ゆうこりん)
『何度目だ? 平成最後の 頼み事』(玉ねぎ頭)
『「あの頃は!」 今を語れぬ 我が上司』(カマキリ)
『大安か 上司出張 妻不在』(喜夢多来)
『子におもちゃ 捨てると言ったら 「イヤ、売って」』(しぇありんぐ、え?好みー?
『俺四番 野球じゃなくて 風呂の順』(ぽん吉)
『いい数字 出るまで測る 血圧計』(とん吉)
『納税で 知らない土地も ふるさとに』(なにわのあっちゃん)
『この先は AI上司に 査定され』(トンケイ)
『顔認証 今では無理な クラス会』(ご同輩)
『今どきの ホウレンソウは LINEから』(しーしーちゃん)
『頼まれる お手すきの時 ありません』(うどんはいから)
『ふところは 年中無休 クールビズ』(逆ペリカン)
『病院へ 来ない仲間を 心配し』(カープひろし)
『趣味探し 定年前の 大仕事』(光男)
『腕枕 乗ってくるのは にゃんこだけ』(また旅)
『「やせなさい」 腹にしみいる 医者の声』(べごちゃん)
『「パパじゃやだ」 それでも送る 保育園』(毎朝大変)
『飲み会の 日程調整 まず妻と』(調整くん)
『「また残業」 俺のツイート 妻いいね!』(仮面夫婦)
『報告後 課長必ず 「メールして」』(ケンシロウ)
『夢を持て そういう上司も 夢見せて』(よみ人知らず)
『夕飯で 分かる明日の お弁当』(じゅん)
『お犬様 俺の四倍 床屋代』(ナナハン親父)
『給料も シニア割され 半額に』(再任用)
『家にいて 娘と会話 ラインにて』(ノア)
『よく切れる スマホの電池 うちの妻』(みらいむ)
『見える化を したのに見えない 小さい字』(リオカウル)
『例の件? ありすぎて困る 何の件?』(まじめ人間)
『叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」』(国語辞典)
『やっと縁 切れた上司が 再雇用』(アカエタカ)
『在宅勤 家事もまかされ フル稼働』(紫柳(シリュウ))
『定年が 手招きしつつ 遠ざかる』(マリちゃん)
『再雇用 家にいなくて 最高よ!』(糟糠の妻)
『人事異動 オレの後任 人工知能』(A.I.)
『どう耐える 百年時代 恐妻家』(ゆうちゃん)
『ライバルが 去ってAI 現れる』(ひぐらし)
『来春は 10連休だが 定年後』(蓼喰う虫)
『コインより 仮想に近い 夫婦仲』(仮面妻)
『忖度で ちがう意見が 一致する』(団塊世代)
『大変ねー 気遣うあなたは 再配達』(宅配便)
『伸び悩む パパの出世と 貯蓄額』(甘酒)
『昼休み 上司とランチ 勤務時間』(あやまる)
『休日に 働き方の 打ち合わせ』(きの子)
『組織人 英語で言えば YESMAN!』(NO MAN)
『削減だ 改革起こすと 仕事増え』(一生船乗り)
『そだねーと 妻の返事は スルーパス』(モグたん)
『ストレスで モグモグタイムが エンドレス』(ウエスト半端ねえ!)
『インスタで 妻のランチを 二度見する』(田中十字路)
『詰め込まれ 社に着くまでが 一仕事』(マニョ)
『上司から ともだち申請 見ないふり』(公私混同)
『終業後 家に帰れば 家事始業』(ワンオペ育児)
『効率化 他部署に負担が 移動した』(にしびん)
『ちょっといい? ちょっとで終わった 試しなし』(散らかりカレンダー)
『部下休み 理由知ったの SNS』(小豆)
『マラソンは 靴とウェア-で 勝負する』(嶋 一)
『まえは犬 いまはスマホに 話しかけ』(みっちー)
『オレ正論 妻へりくつで なぜ勝てぬ』(のりちゃん)
『ためている 俺はストレス 妻は金』(紙風船)
『会議終え 本音を言いに 喫煙所』(ほのぼの)
『意見出せ 出したとたんに 担当者』(七色とうがらし)
『効率化 提案会議で 残業か』(疲れる)
『U・S・A 流行りにのれない まあいっさ』(しん)
『参観日 こっそり祖父母も ひょっこりはん』(もりもりタイム)

引用:Livedoor NEWS『“平成最後”『サラリーマン川柳』優秀100選が決定』

 

印象的だった俳句に共通する特徴が2つありました。

①『雇用』『定年』『通勤』『テレワーク』など

「働き方」に関する川柳

②『メルカリ』『インスタ』など

「サービス」に関する川柳

順に確認していきましょう。

インスタ映えが大ブーム!夕食作りもインスタのため!?

大人気写真共有アプリ『instagram』に関する川柳が3つも選出されていました。

『ご馳走を インスタ用に 作る妻』(なるほどマン)
『手間暇を 掛けてインスタ 冷める飯』(ハルル)
『インスタで 妻のランチを 二度見する』(田中十字路)

・妻が自分のためではなく、インスタのためにご飯をつくっているとを感じてしまった夫

・インスタ映えを狙って色々と凝りすぎたために、長時間経ち、ご飯が冷めてしまった

・妻がインスタに共有しているランチを見て、驚愕する夫(おそらく、高級ランチ。自分は安いランチで我慢しているのに。という心情かもしれません)

インスタをする際は、本来の目的を見失わないよう、メリハリをつけることが大切ですね。また、節約はみんなで一緒に協力したいものだとも感じます。

会社員としてのSNS利用は注意!

また、SNSに関する川柳も選出されていました。

『部下休み 理由知ったの SNS』(小豆)

おそらくTwitterで理由を知ったでしょう。会社を休む理由が、部下からの報告と違ったのかもしれません。休む際は、もちろん嘘をつくべきではないですが、制度を守って有給を消費しているのであれば、問題はないはず。

 

部下のSNSアカウントを知っている上司との関係も気になるところです。もし、SNSアカウントを一方的に監視されてるとしたら…、とにかくいつなんどきもSNSの活用には慎重になりましょう。

「残業」なくても「貯金」「居場所」「趣味」がないことを嘆く

働き方改革・大手企業の残業問題が注目され、残業管理を徹底する会社が増える中、残業がなくなっても…という声の川柳も選出されています。

『ノー残業 趣味なし金なし 居場所なし』(リトルプー)
『伸び悩む パパの出世と 貯蓄額』(甘酒)

残業がなくなって早く帰れても、楽しめる趣味がないし、使える金もないし、家に居場所がないし…といった皮肉を表現しています。

ワンオペ育児は大変!分担ができれば良いのだが…

共働きの家庭が増え、家事分担が当たり前となっておりますが、だれが、いつ、どんな家事をするかで不満が溜まっている方は多いかもしれません。

『終業後 家に帰れば 家事始業』(ワンオペ育児)

また、今回選出された川柳は、仕事、家事、育児のすべてを行っているワンオペ育児に関するものです。

 

家庭のためにお金もかせがなければいけない、当然家事・育児もしなければいけない。何らかの事情で一人で負担を背負っている方の過酷さが読み取れます。

在宅勤務はメリットだけではない

柔軟な働き方が推進され、在宅勤務を始めるようになった方もいるかと思います。誰もが羨ましがる在宅勤務…と思いきや、そうでもありません。

 

しっかりとデメリットも把握しておきましょう。

『在宅勤 家事もまかされ フル稼働』(紫柳シリュウ)
『テレワーク そばに妻いて 緊張し』(あんどらごら)

・在宅勤務ついでに家事も任された…

・テレワーク勤務だけど、妻が近くにいると緊張する(本当にしっかり仕事をしているのか監視されている気持ちになってしまうのかもしれませんね。)

趣味探しに奮闘!楽しめる時間をつくらなきゃ

趣味に関する川柳も選出されていました。

『趣味探し 定年前の 大仕事』(光男)
『ノー残業 趣味なし金なし 居場所なし』(リトルプー)

 

・定年前に趣味を探しておかないと、定年後に何をして良いかわからなくなってしまう

・残業がなくなり、就業後の時間で楽しめる趣味が欲しい

こんな声なのかもしれません。自分の「好き」を感じられる趣味を持つことは非常に大切です。日々の充実はもちろん、ストレス発散・人脈づくりなど、あらゆるメリットがあります。

まとめ

サラリーマン川柳優秀作品100選の紹介と、気になる川柳のピックアップ&解説をしました。

・インスタ映えで本来の目的を見失わないように
・ 残業がなくても良いことばかりではない
・ワンオペ育児は過酷である
・在宅勤務は良いことばかりではない
・定年前に、大好きな趣味を見つけておくのが大切

川柳作者の様々な思いから、いくつかの教訓が得られました。優秀作品に選出されるということは、世間の声を代弁しているということ。自分の現状と照らし合わせて、改善できることを発見していきましょう。

 

「サラリーマン川柳」の話題から、同じ悩みを持つ仲間を見つけられるかもしれません。一人で悩まず、誰かと一緒に打開案を考えるのもおすすめです。

時短読書で簡単スキルアップ!人気要約サービス『flire』

ビジネスパーソンに欠かせないアプリ!

 

仕事の効率や収入を上げるために欠かせないのがビジネス本。なんと、平均1000万円稼ぐ人は、平均年収層(432.2万円)の人の3倍以上ビジネス本を読んでいるそう!読書量は収入アップにも繋がります。

 

しかし、なかなか時間がとれなかったり、どの部分が重要かわからなかったり、継続するのは難しいですよね。

 

そんな人におすすめなのが、本の要約が読める『flier。本の内容がわかりやすくまとめられているので、普段は2~4時間かかる内容も約10分で読めます。覚えやすく実践にも活かせるので、収入アップが期待できるでしょう。

 

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。(flierをダウンロード

 

参考データ:ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」 今どき 1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

 

関連flierで年収が上がる?注目の本要約アプリの評判・注意点

24時間対応、エキサイトお悩み相談室今なら新規登録で1000円分の相談が無料

「悩みを誰かに聞いてほしい」「でも身近な人にはどう反応されるかが怖くて、相談しづらい」こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

無料相談はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】