“できること”から自分らしい仕事を発見する3つのヒント

仕事や転職活動での悩みの1つ、「私にできることってなんだ?」

 

「やりたいこと」はなかなか見つからないから「できること」で考えてみても、上手くいかない。「他の人も当たり前にできているはず」「私は何も強みがないんじゃないか」と自信をなくしてしまう人もいるでしょう。

 

そんな時は少し立ち止まって、あらゆる角度から自分を見つめ直してみるのがおすすめ「私ってこんなことが得意」「意外とできることが多い」と気づけるきっかけになるかもしれません。

 

今回はそんな自分を見つめ直す「角度」を3つ紹介します。

どんな人でありたいかを考えてみる

就職活動をしようとすると「やりたいことはなんだろう」という問いが付きまとってきますよね。
しかし世の中のほとんどの人は、「やりたいこと」よりも「どんな状態でいたいか」を重要視した方が良いのです。

参考:「転職の思考法」北野唯我 ダイヤモンド社

 

世の中には”to do”を重要とする人間と、”being”を重要とする人間がいるそう。

to do  何をするか
例:「会社を大きくしたい」

 

being どんな状態でありたいか
例:「多くの尊敬できる人に囲まれていたい」

北野氏によると、世の中の99%がbeing型であるのだとか。しかし1%のto do型の人の話を聞く機会が多く、「やりたいことがないのは悪いこと」と思ってしまっているのかもしれません。

 

自分がどちらかわかるだけでも、考えるのが楽になります。「なにをやりたいか」と考える前に、「どんな人でありたいか」を思い描いてみましょう。

「いつも笑顔でいたい」
「会社の中心人物でいたい」
「今の仕事を維持していたい」

「なにをしたいか」より「どんな人になりたいか」の方が考えやすかったら、あなたはbeing型の人かも。「どんな人になりたいか」から「そうなるために自分はなにができるんだろう」と自然とアイデアが出てくるでしょう。

 

「自分はbeing型だ」と思えたら、「~をしたい」と言う人の前で自信をなくす必要はありません。「私はこんな人になりたい」と胸を張れば良いのです。

長時間できることは何か考えてみる

人生の大半を占める仕事は、長時間できることでないと辛いでしょう。

 

仕事は1日約8時間も行います。寝ている時間を除けばほとんど仕事をしている状態。せっかく貴重な時間を費やすなら、長時間やっても苦ではない仕事をしたいですよね。誰でもストレスを感じるもので人生を終わらせたくはないはず。

 

「長時間できること」は人によって案外違います。
簡単な仕事でも長時間できないことや、難しくても長時間できることがあるでしょう。

・単純作業はいくらでもできるけど、同僚はすぐに飽きている
・人と話すのは1分も持たないけど、一人で黙々とする仕事はずっとできる
・デスクワークなんて無理!ずっと動いていたい

このように、人によって「長時間できること」には個性があります。
これまでの人生や仕事で、「気づいたら時間が経っていた」と思いつくものがあるはず。「なんでそんなにずっと熱中できるの?」と言われたこともあるのでは。振り返ってみましょう。

人より簡単にできることを考えてみる

簡単にできることから、強みがわかることがあります。

 

何気なくやっているのに「早いね」「うまいね」と言われたことはありませんか?それは他人には難しくても、あなたなら簡単に簡単にできるということ。あなただけの強みかもしれません。

 

しかしそれが強みだと気づけていない人も多いでしょう。自分では普通にできていることだから、当然ですよね。

 

「簡単にできること」「難しいと感じること」を振り返ってみましょう。同僚や友人に聞いてみてもいいですね。意外な答えが返ってくるかもしれません。

「タイピングが早い」
「アイデアを人よりも多く出す」
「資料作りが早くて綺麗」
「相談されることが多い」

小さなことから仕事に直結しそうなことまで、いくつか見つかるはず。
なにげないことでも、深堀していくとある職業にたどりつくかもしれません。

 

「得意」「不得意」を見つめ直してみましょう。

強みは人それぞれ!

「仕事でできること」を見つけるための3つの考え方を紹介しました。

 

仕事では周りから「自分に出来ること」「やりたいこと」を持つことを強いられる場面も多いでしょう。たしかに仕事をやる以上、「これは私にぴったりだからやっている」と自信を持ちたいですよね。

 

そんな時は以下のことを考えてみましょう。

「長時間できること」
「どんな人でいたいか」
「人より簡単にできること」

新たな自分の一面を発見するチャンスです。人には言えない小さなことでも、あなたが誇りを持てたら十分!きっと何か1つでも見つかるはずです。

24時間対応、エキサイトお悩み相談室

「ストレスの限界で何もしたくない」
「人間関係の悩みを誰かに聞いてほしい」

こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。

 

カウンセラー例
・得意分野:キャリアや職場の人間関係
・国家資格であるキャリアコンサルタント資格取得
・行政機関やNPOでカウンセラーを経験

今なら新規登録で1000円分の相談が無料!まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

 

エキサイトお悩み相談室の特徴・口コミ・おすすめな人

 

 

【カウンセラーに無料相談してみる】

みんなのキャリア相談室【無料】キャリアの悩みをアドバイザーに直接相談

『みんなのキャリア相談室』専属のキャリアアドバイザーに、キャリアに関する悩みを相談できます。 「そもそも今、転職したら失敗するんじゃないか?」 「転職エージェントに相談するべき状況だろうか?」 「自分にはどんな転職エージェントが合うだろうか?」 こんな不安・疑問に直接お答えします!ご希望にマッチする転職エージェントのご紹介も可能です!

【無料】キャリアの悩みをアドバイザーに直接相談へ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】