仕事中どうしても眠い!”気づいたら寝てる”への対処法【状況別】

仕事 眠い

「仕事中、どうしようもなく眠い…」

 

雑談できない空気。目の前にはパソコンしかなく、変わらない景色。仕事をするためには自分のデスクから動けない。

 

職場は眠気を誘うものだらけ。毎日「仕事中は眠い」と戦っている人も多いでしょう。

 

そんな、気づいたら瞼が下がっている方におすすめの対処法を紹介しています。仕事中に眠いと感じた時に試してみましょう。

 

次に仕事中に「眠い」と感じても、きっとすぐに目が覚めるはずです。

仕事中の「眠い!」への対処法

椅子に座ってパソコンで仕事していたら、ふと瞼が下がってくる。そんな姿を職場の人に見られたら「やる気がない」と思われてもしょうがありません。

 

対処法をいくつか覚えて、いつでも対応できるようにしておきましょう。

散歩する

気分転換を兼ねて、オフィスの周りを散歩しましょう。体を動かせば眠気も吹っ飛ぶはずです。

 

特にデスクワークの方は、同じ姿勢でパソコンだけを見ていると眠くなる方が多くなるのではないでしょうか。散歩が難しければトイレに行ったり、ストレッチをしたりして体を動かしましょう。

 

眠い時だけでなく、仕事に行き詰った時にも歩くことで新しいアイデアがひらめくこともあります。できる範囲で試してみましょう。

景色を見る

景色を見てリフレッシュしましょう。オフィスにいると常に同じ景色。眠くなるのも当然です。

 

外を見て、何か気になるものを発見したら目が覚めるかもしれません。緑を見るとリラックスしますし、外を見るとオフィスでの閉塞感も解消されます。

 

晴れた日は日を浴びたり、雨の日は雨音に耳を澄ましたりして景色を眺めてみましょう。

10分間昼寝をする

眠い時は無理せず寝てしまいましょう!10分程度ならスッキリして起きられます。

 

眠気は抑えれば抑えるほど出てきてしまうもの。休憩室や公園など、周りの目が気にならないところで一旦昼寝。寝過ごさないためのアラームは必需品です。

 

30分~1時間など、寝すぎると深い眠りについてしまい、かえって気持ちよく起きられないので要注意。

カフェインを摂取する

定番ですが、脳を覚醒する作用があるカフェインを摂取して眠気に立ち向かいましょう。例えばコーヒーやココアなどです。

 

眠くなってきたら、休憩がてら自動販売機やコンビニへ。買いに行く間に歩くことで、より目が覚める効果がアップするでしょう。

「15時になったらコーヒーを飲む」

という習慣を作れば、楽しみな時間にもなります。勤務時間中の休憩が自由な方におすすめです。

激しい音楽を聴く

「席を立てない。でも音楽を聴くのは自由」

そんな方におすすめなのが、激しい音楽を聴くこと。静かなオフィスは眠気の原因の1つ。耳から刺激を与えて目覚めさせましょう。

 

しかし音量に注意。ただでさえ激しい音楽なので、爆音で聴き続けると耳が悪くなる恐れがあります。音漏れにもなりうるので、音量には十分に注意して行いましょう。

会議中の「眠い!」への対処法

会議中にどうしても眠たくなってしまうことはありますよね。しかし他の人も貴重な時間を取って会議に臨んでいます。「失礼な人だ」と思われないように、会議でもできる眠気対策を集めました。

始まる前に換気をする

会議が始まる前に、換気を行いましょう。

二酸化炭素の濃度が高くなると、眠くなってしまうためです。何人もの大人が1つの会議室に集まると、空気の薄さを感じることはありますよね。

 

会議の前に換気をして、できるだけ濃度が低くなるように備えましょう。

発言をする

会議では発言して眠気を覚ましましょう。会議で発言しないと他人の話を聞くだけで自分の仕事もできず、眠くなってしまっているのかもしれません。

 

会議での発言は、あえて自分にプレッシャーをかけるためでもあります。「的外れな意見は言えない」と思うと、最初から会議の内容に集中できるでしょう。

呼吸を止める

苦しくなりすぎない程度に数十秒息を止めてみましょう。「眠くなっている場合ではない!」と目が覚めることがあります。

 

本当に苦しくなると命の危険にも関わるので、やりすぎには要注意。また、顔が赤くなって周りから「集中していない」と思われないように気を付けましょう。

根本から治したい!仕事で眠気を感じにくくなるための準備

常に眠気を感じている場合、根本から治す必要があります。習慣化して、仕事中の眠気とおさらばしましょう。

朝日を浴びる

朝起きたら太陽を浴びて、体内時計をリセットしましょう。すると眠くなるホルモンであるメラトニンが、正常に夜に分泌されるようになります。

 

朝起きたら、まずカーテンを開けてベランダに出る。余裕がない朝だからこそ、習慣的にしている人は少ないかもしれません。

明日の朝から始めてみて、一日の眠気を抑えられるようにしましょう。

参考データ:sleepdays 良い睡眠を取るために必要不可欠なホルモンメラトニンとセロトニンを上手に分泌させて良い睡眠を

朝、体温を上げる活動は控える

眠くなる日、お風呂に入ったりランニングをしたりしていませんか?体温が上がり急激に下がる時に眠気は出てくるのだとか。

 

お風呂をシャワーに変えたり、ランニングではなくウォーキングで体温の上昇を抑えましょう。ウォーキングをすれば朝日も浴びられて、一石二鳥ですね。

参考データ:東洋経済オンライン 「14時頃に眠くなる人」が知らない睡魔の正体

ランチで食べるものに気を付ける

ランチで食べるものに気を付けるだけでも、眠気は抑えられます。

 

例えば白米は糖質が多い食べ物。糖質は血糖値が上がり、それを下げようとするので眠くなります。お米が食べたい場合は、玄米にすると良いでしょう。

また、眠気を起こさないランチには食物繊維が含まれている野菜もおすすめ。

 

仕事に疲れているとついボリュームがあるものが食べたくなったり、安かったりするのでそちらに偏りがち。バランスの良い食事を心がけましょう。

睡眠の質を向上させる

仕事中の眠気は、寝不足が原因かも。夜に十分な睡眠がとれていますか?

・寝具にこだわる
・寝る前はスマホを触らない
・お風呂に入ってリラックスする
・夜は暗めのライトで過ごす
・睡眠時間が確保できるように予定を立てる

睡眠は集中力アップにも繋がり、ビジネスマンには欠かせないもの。忙しくても休息をとって仕事の疲れから回復するためにも、睡眠にはこだわってみましょう。

仕事中に眠いのはやる気がないからかも

対策を打ってもおさまらない場合、その眠気は仕事のやる気がないからかもしれません。つまらないことには、どうしても眠たくなってしまうものです。

 

そんな方は目標を作ってみましょう。小さくても構いません。「今日1日」だけでも目標があれば「達成するために何をしようか」と、やりがいをみつけられるでしょう。

関連目標がない人はダメなの?無気力社会人が知りたい”目標の必要性”と”目標の見つけ方”

仕事内容が単純でつまらない場合、飽きない工夫をしてみましょう。

ゲーム感覚で仕事をしたり、映画の主人公の気分になって自分を客観視してみたり。少しでも仕事が楽しくなるような工夫をできたら、きっと眠気を感じなくなっているかもしれません。

関連辛い単純作業の仕事が楽しくなるコツ5つ【転職の前に】

未経験から最先端エンジニアになるならNEXT CAREER

ネクストキャリアは未経験エンジニア専用の企業紹介エージェンシーです。 研修が充実している企業や残業が少ない企業など優良企業2000社以上の求人を保有しています。 自分に合った企業探しから、履歴書作成、面接対策、入社手続きまで専属のキャリアアドバイザーがワンストップでサポートしますので、初めて就業される方も、初めて転職される方も安心してご利用いただけます。

NEXT CAREERへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】