ダーツの魅力・評価・メリット/デメリット・副業方法【趣味一覧】

ダーツ

ダーツの趣味を以下の項目で解説していきます。

気になる10個の指標で総合評価
メリット・デメリット
趣味にしたくなる参考情報
副業にする方法

上記4つの項目を参考にしてみてください。

ダーツの総合評価

趣味の評価

 

ダーツを「趣味探しに必須の10項目」で分析してみました。

出会える度    :★★★☆☆
一人でできる度  :★★★★☆
みんなでできる度 :★★★★★
インドア度    :★★★☆☆
アウトドア度   :★★★☆☆
モテる度     :★★★★☆
レア度      :★★★☆☆
継続できる度   :★★☆☆☆
難易度      :★★★☆☆
お金がかかる度  :★★☆☆☆

ダーツ最大の魅力は「低予算」(1プレイ100円~/投げ放題:3時間1,000円程度)であること。

 

また、抜群のコスパにもかかわらず、「夢中度」「モテ度」(コミュニケーションツールにもなる)が高いのも魅力です。

 

他にも、ゲームセンター、漫画喫茶、ラウンドワンなどアミューズメント系の施設ではどこでも行える「行いやすさ」もあります。

 

お酒を飲みながらダーツを楽しめるダーツBAR(2時間3,000円程度)でも楽しむことができ、「出会い」のチャンスもあるダーツに死角はありません。

ダーツを趣味にするメリット・デメリット

趣味 メリット デメリット

ダーツを趣味にする良い点/悪い点をピックアップしてみました。

ダーツのメリット
・見栄えする
・コスパが良い
・夢中になれる
・仲間とわいわい楽しめる
・一人でも楽しめる
・行える場所が多い
・汗をかかない
・誰でも簡単に始められる

ダーツのデメリット
・好みが分かれやすい
(苦手な人もいる)

動き回る必要がないダーツは汗をかく心配もなく、幅広い年齢層/世代から支持されています。

 

マイダーツを購入すれば、やる気も上がり、継続しやすくなるでしょう。(安いもので1,000円程度から購入可能)

ダーツを趣味にしたくなる参考情報

趣味を始めるきっかけとなる情報

 

ダーツ初心者が見ておきたい「うまくなるための投げ方」を解説している動画を紹介。まずは基礎を知っておくことから始めましょう。

ダーツで副業をする方法

趣味を副業にする方法

 

ダーツで副業をする方法は以下の通り。
「月イチ」からの副業提案【無料】

 

ダーツの講師になる
ストアカ趣味なびで教室を開く
スキルシェアで自由に販売する

 

・ダーツ系YouTuberになる
→再生回数を稼ぎ、広告で稼ぐ&集客手段にする

 

ダーツ関連のブログを運営する
→アクセスを増やし、広告で稼ぐ&集客手段にする

 

・ダーツ関連の人気Twitterアカウントをつくる
→ファンづくり、集客口、仕事オファーなどが期待できる

 

・ダーツ関連の人気インスタグラマーになる
→ファンづくり、集客口、仕事オファーなどが期待できる

 

・ダーツ関連ライターになる
クラウドソーシングで仕事を探す

 

ダーツの選手になる

 

 

大好きな趣味でも、副業にすると楽しめなくなる可能性があります。趣味を副業にするリスク2個&4つの解決策も確認しておきましょう。

未経験から最先端エンジニアになるならNEXT CAREER

ネクストキャリアは未経験エンジニア専用の企業紹介エージェンシーです。 研修が充実している企業や残業が少ない企業など優良企業2000社以上の求人を保有しています。 自分に合った企業探しから、履歴書作成、面接対策、入社手続きまで専属のキャリアアドバイザーがワンストップでサポートしますので、初めて就業される方も、初めて転職される方も安心してご利用いただけます。

NEXT CAREERへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】