カラオケの魅力・評価・メリット/デメリット・副業方法【趣味一覧】

カラオケ

カラオケの趣味を徹底分析します。

気になる10個の指標で総合評価
メリット・デメリット
趣味にしたくなる参考情報
副業にする方法

上記4つをまとめています。

カラオケの総合評価

趣味の評価

 

カラオケを「趣味探しに必須の10項目」で分析してみました。

出会える度    :★★☆☆☆
一人でできる度  :★★★★★
みんなでできる度 :★★★★★
インドア度    :★★★★★
アウトドア度   :★☆☆☆☆
モテる度     :★★★★☆
レア度      :★☆☆☆☆
継続できる度   :★★★★☆
難易度      :★☆☆☆☆
お金がかかる度  :★★★☆☆

夢中度が高い趣味の一つで、ストレス発散効果が抜群です。好みは分かれますが、楽しめる人が多く、コミュニケーションツールとしても活かしやすいでしょう。

 

歌が上手であればモテ度も急上昇出会いのきっかけにもなるでしょう。お金はかかりますが、休日/祝日の夜間を避ければ、安価で楽しめます。

カラオケを趣味にするメリット・デメリット

趣味 メリット デメリット

 

カラオケを趣味にする良い点/悪い点をピックアップしてみました。

カラオケのメリット
・ストレス発散がしやすい
・話題にしやすい
・友人/知人を誘いやすい
・恋人とも楽しめる
・歌が上手だとモテやすい
・一人でも十分楽しめる

カラオケのデメリット
・楽しめない人がいるとできない
・気を遣えない人(ずっとマイクを独占する人など)がいると楽しみにくい
・ある程度の信頼関係がないと気まずくなることも
・あまりに下手だと気を遣われてしまうことも
・選曲で空気を読まなければいけない場合も
・得点にこだわりすぎて個性を見失うことも
・毎回お金がかかる

「歌のうまさ」が楽しめるかどうかに大きく影響する少し残酷な特徴がありますが、気にせず楽しめる仲間がいれば関係なし。

 

「誰と来るか」が大切なことを覚えておきましょう。一人カラオケも当たり前の時代。最初は勇気が必要ですが、店員さんも慣れているので、全く気にする必要はありません。

カラオケを趣味にしたくなる参考情報

カラオケで歌が上手になりたい人は、カラオケ練習ができる動画を配信しているチャンネルに登録しておきましょう。

カラオケで副業をする方法

趣味を副業にする方法

カラオケで副業をする方法は以下の通り。

 

歌唱指導の講師になる(知識も必要)

・歌手になる(難易度が非常に高い)
→もはや副業ではない

 

 

カラオケ関連のブログ/サイトを運営する
→広告で稼ぐ&集客手段にする

 

 

カラオケ関連の人気Twitterアカウント
 人気インスタグラマーになる
→ファンづくりが必要(企業から商品紹介依頼が届くことも)

 

 

・カラオケ系の人気ユーチューバーになる
→広告挿入で稼ぐ、インフルエンサーになり広告塔になる

 

 

・カラオケ関連のノウハウを販売
スキルシェアサービスで自由に販売できる
→必ず売れるとは限らない

 

 

・カラオケ関連の関連ライターになる
クラウドソーシングで仕事を探す

 

好きなことを仕事にするのが難しい理由&対策も確認しておきましょう。

ライター未経験者大歓迎『みんなのキャリア相談室』ライター募集中

キャリアに関するあらゆる悩み解決メディア『みんなのキャリア相談室』では、記事ライターを募集しています。 私たちが目指しているのは、1人1人が自分のキャリアアップを目指して多種多様なキャリアを自由に選択できる社会。 「周りの人に認められたい」 「社会に貢献して、もっと輝きたい」 「自分らしい働き方を見つけたい」 このように 「キャリアアップしたいけど、自信がない」という人の背中を押せるような記事を日々投稿しています。 あなたもライターとして、キャリアに悩む人のサポートをしてみませんか?

「みんなのキャリア相談室」ライター応募はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】