映画鑑賞の魅力・評価・メリット/デメリット・副業方法【趣味一覧】

映画鑑賞

映画鑑賞の趣味を徹底分析します。

気になる10個の指標で総合評価
メリット・デメリット
趣味にしたくなる参考情報
副業にする方法

上記4つをまとめています。

映画鑑賞の総合評価

趣味の評価

映画鑑賞を「趣味探しに必須の10項目」で分析してみました。

出会える度    :★★★★☆
一人でできる度  :★★★★★
みんなでできる度 :★★★★★
インドア度    :★★★★★
アウトドア度   :★☆☆☆☆
モテる度     :★★★☆☆
レア度      :★☆☆☆☆
継続できる度   :★★★★☆
難易度      :★★☆☆☆
お金がかかる度  :★★★☆☆

かなりの高評価になりました。「一人でも」「誰かとでも」、どんな状況でも間違いなく楽しめる魅力が目立ちます。

 

また、映画の話題は話が弾みやすく、知識・経験が「モテ要素」の一つとなることも。

映画鑑賞を趣味にするメリット・デメリット

映画鑑賞を趣味にする良い点/悪い点をピックアップしてみました。

 

映画鑑賞のメリット
・友人/知人を誘いやすい
・恋人とも楽しみやすい
・非日常の世界をのぞける
・話題にしやすい
・新作がすぐに出る
・無料配信サービスでも楽しめる

映画鑑賞のデメリット
・映画の選択を間違えると、長時間楽しめない苦痛の時間となることも
・見終えるまで最低でも1時間半程度かかる
・好みは人それぞれ
・映画館で見る場合、移動費、チケット代がかかる
・ポップコーンを食べ過ぎると太る

誰かと見る場合は「映画の選択を慎重に」しましょう。(特に初デート)

 

映画鑑賞はリサーチが肝になることを覚えておいてください。

映画鑑賞におすすめの動画配信サイト

近年増え続けている動画配信サイト。それぞれのおすすめポイントをまとめました。

Netflix

海外・日本の映画やドラマ、番組が見放題です。動画によっては、ダウンロードしてオフラインでの視聴も可能です。

おすすめポイント
・Netflix制作の映画、ドラマ、ドキュメンタリーが視聴可能
・日本語にも字幕がつく

Netflix

U-NEXT

月額料金が1990円と高い分、17万本以上もの動画が見放題!最新作など一部見放題ではない動画もありますが、毎月付与される1200円分のポイントを使えます。(無料トライアル中は1000円分)

おすすめポイント
・新作配信が早い
・雑誌も読み放題
・ポイントを映画チケットに交換可能

Amazon Prime Video

月額500円と別格の安さ!Netflixにはない海外ドラマも多く取り揃えています。

おすすめポイント
・古い洋画が多い
・Amazonプライム会員の特典あり
(お急ぎ便使い放題など)

Amazon Prime Video

Hulu

NetflixやAmazon、U-NEXTに比べて邦画や日本ドラマが充実しています。

おすすめポイント
・すべての動画がHD画質
・バラエティやドラマ900本以上

Hulu

UPLINK Cloud

渋谷・吉祥寺・京都にある映画館「アップリンク」の配信サービス。映画本数は少ないものの、他のサイトにはない個性的なラインナップです。

おすすめポイント
・作品ごとに支払いなので、解約し忘れがない
・他のサイトにない映画が見つかる

UPLINK Cloud

映画鑑賞を趣味にしたくなる参考情報

映画鑑賞を趣味にしたくなるアプリ・映画を紹介します。

映画レビューSNS『Filmarks』

映画鑑賞の趣味を堪能するために必須のアプリ『Filmarks』を紹介します。

・映画レビューを残せる
・人気順に並べられる
(インスタグラムのようなレイアウト)
・他ユーザーの映画レビューを見れる
・仲間と一緒に楽しめる
(フォロー機能あり)
・最新映画情報を確認できる
(通知設定も可能)

無料なので絶対に損はしないでしょう。確信します。

仕事の疲れを癒す映画

映画を観ると、客観的な視点が磨かれたり、忘れていたこと(感謝・喜び・大事な思い出・好きなことなど)がよみがえたりと、目の前にある「辛さ・苦しさ」を小さくする効果を期待できます。

 

疲れた時に観る映画20選では、『夢に向かって真っすぐ進みたくなる映画』『笑える映画』『逆境に立ち向かう映画』など合計20本の映画ごとに、あらすじ・おすすめポイント等を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

映画鑑賞で副業をする方法

映画鑑賞で副業をする方法は以下の通り。

映画関連ブログを運営する
→広告で稼ぐ&集客手段にする

 

 

人気Twitterアカウント&人気インスタグラマーになる
→映画好きのファンづくりが必要
→企業から映画紹介依頼が届くことも

 

 

・映画知識・経験を自由に販売する
スキルシェアサービスで自由に販売できる
→必ず売れるとは限らない

 

 

・映画関連ライターになる
クラウドソーシングで仕事を探す
→Twitterで仕事を募集する

 

好きなことを仕事にするのが難しい理由&対策も確認しておきましょう。

ライター未経験者大歓迎『みんなのキャリア相談室』ライター募集中

キャリアに関するあらゆる悩み解決メディア『みんなのキャリア相談室』では、記事ライターを募集しています。 私たちが目指しているのは、1人1人が自分のキャリアアップを目指して多種多様なキャリアを自由に選択できる社会。 「周りの人に認められたい」 「社会に貢献して、もっと輝きたい」 「自分らしい働き方を見つけたい」 このように 「キャリアアップしたいけど、自信がない」という人の背中を押せるような記事を日々投稿しています。 あなたもライターとして、キャリアに悩む人のサポートをしてみませんか?

「みんなのキャリア相談室」ライター応募はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】