プログラミングの魅力・評価・メリット/デメリット・副業方法【趣味一覧】

プログラミング

プログラミングの趣味を徹底分析します。

気になる10個の指標で総合評価
メリット・デメリット
趣味にしたくなる参考情報
副業にする方法
本格的に学ぶ方法

上記4つをまとめています。

 

※お金を稼ぎながら手に職つける!スキル経験ゼロからのエンジニア転職【体験談】

プログラミングの総合評価

趣味の評価

プログラミングを「趣味探しに必須の10項目」で分析してみました。

出会える度    :★★☆☆☆
一人でできる度  :★★★★★
みんなでできる度 :★★★☆☆
インドア度    :★★★★★
アウトドア度   :★★☆☆☆
モテる度     :★★★☆☆
レア度      :★★★★☆
継続できる度   :★☆☆☆☆
難易度      :★★★★★
お金がかかる度  :★★☆☆☆

プログラミングができる人材需要は伸び続けています。趣味だけでなく仕事にも活かすことができれば、高収入も望めるので、出会い・モテ度につながる可能性も大です。

 

他の趣味と比べると、難易度が非常に高く、最初は基礎学習が必須なので、すぐには楽しめないかもしれません。

プログラミングを趣味にするメリット・デメリット

需要超拡大中な注目のプログラミングを趣味にする良い点/悪い点をピックアップしてみました。

プログラミングのメリット
・スキルが仕事にもなり得る
・収入につながりやすい
(結果モテる)
・自分でアプリ/サイトをつくれる
・思考力を鍛えられる
・スキルの社会的需要が高い
・お金をかけずに勉強できる
・難易度が高い

プログラミングのデメリット
・難易度が高い
・楽しめるまでに時間がかかる
・向き不向きがある
・一緒に楽しめる仲間が作りづらい
・孤独との闘いになることも

将来につながる一押しの趣味であることは間違いなし。一方で、難しさ・楽しみづらさが目立つので、趣味とは言えないかもしれません。

プログラミングを趣味にしたくなる参考情報

プログラミングを趣味にするための最初の学習は以下のサービスを利用するとよいでしょう。無料でも基礎をわかりやすく学べます。

 



プログラミングで副業をする方法

プログラミングで副業をする方法は以下の通り。

・プログラミングの仕事を受ける
→クラウドソーシングで仕事を探す
クラウドワークス/ランサーズ/クラウディア

 

プログラミング関連ブログを運営する
→広告で稼ぐ&集客手段にする
(需要拡大中)

 

プログラミング講師になる
→オンライン/オフラインスクール講師
個人講師(知り合いなど)

 

プログラミング系の内容を発信する
 人気Twitterアカウントをつくる

→ファンづくりが必要。
企業からサービス紹介依頼が届くことも

 

・プログラミングノウハウを販売
スキルシェアサービスで自由に販売できる
→必ず売れるとは限らない

 

アプリを作成/販売する
→プログラミングで好きなアプリを作成/販売する

 

好きなことを仕事にするのが難しい理由&対策も確認しておきましょう。

プログラミングを本業にする方法

プログラミング転職

趣味で楽しむとは言え、仕事と並行して新たにプログラミングを学ぶ場合、どんな方法を選んでも一定の時間とお金がかかります。難易度が高く、一朝一夕で身に付けられるスキルではないからです。のめり込みすぎて本業そっちのけになってしまのも、本末転倒でしょう。

 

そこで、お金をもらいながら趣味を学べる方法があります。未経験OKのエンジニア募集求人から転職する方法です。

 

未経験のまま現場で働くってあり得るの?

 

こんな疑問を持つ方も多いでしょう。結論、あり得ます。しかし、全くの未経験からいきなり現場で業務をバリバリこなすのはほとんど稀。「入社前課題」「入社後研修」「マンツーマンOJT」など、何らかのサポート制度が用意されている場合が多いです。

 

 

それでも、お金をもらいながら実務と学習の両方を同時並行で進めていく負担・責任の大きさは疑いようがありません。それなりの覚悟が必要です。

 

そんな未経験からのエンジニア転職を見事成功させた3名の体験談(きっかけ、準備の仕方、心構え、入社後の感想)を紹介します。

 

第1弾「負い目を感じる必要はない」
第2弾 「とにかくやるしかなかった」
第3弾 「失敗しても次に活かせる」

プログラミングは仕事につなげたい

プログラミングを趣味に留めるのは、少しもったいない気もします。始めたばっかであれば、趣味で「楽しみながら」簡単な知識や経験を積み重ねていくことが、その後も継続していく土台づくりとなるでしょう。

 

しかし長い目で見ると、仕事に活かす方が間違いなく得します。

 

どの企業もIT人材不足が嘆いている今、プログラミングを活かして仕事がこなせれば、人材としての希少性はぐんと上がります。当然、高給も期待できるでしょう。

 

収入を上げたい。
手に職付けたい。
自信を持ちたい。
いつでも転職できる余裕が欲しい。

 

いまの職場で少しでもこんな思いが芽生えている方は、プログラミングを趣味に留めず、仕事に活かす道も考えてみてはいかがでしょうか?



プログラミングを本格的に学ぶならスクールがおすすめ

「趣味として始めたけど、独学は限界がある」
「プログラミングを仕事で使いたい」

そんな人におすすめなのが、プログラミングスクール。

 

・一緒に学習する仲間ができる
・プロのエンジニアに教えてもらえる
・お金を払う責任感がやる気になる
・教材を用意してくれる

このようなメリットがあり、初心者でも確実にスキルをつけられます。

 

おすすめスクール
①『TECH::CAMP』(評判・口コミ

②『Tech Boost』(評判・口コミ

③『TechAcademy』(評判・口コミ

④『CodeCamp』(評判・口コミ
⑤『ポテパンキャンプ』(評判・口コミ
⑥『DMM WEB CAMP』(評判・口コミ
⑦『GEEK JOB

上記7つは特に人気が高いプログラミングスクールです。

 

転職サポートがついているものや、オンラインのみで受講可能なものなど、スクールによって特徴はさまざま。各スクールが無料カウンセリングや体験も行っているので、迷う際は気軽に相談してみましょう。

 

プログラミングスクールおすすめ7選|失敗しない選び方

効率的に学ぶならプログラミングスクールがおすすめ

「プログラミングを勉強しているけど、うまくいかなくて挫折しそう」「興味があるけど、何から始めれば良いかわからない」という人におすすめなのが、プログラミングスクール。考えつくされたカリキュラムを元に、プロがプログラミングスキル習得へ導いてくれます。

 

おすすめスクール
①『TECH::CAMP』(評判・口コミ

②『Tech Boost』(評判・口コミ

③『TechAcademy』(評判・口コミ

④『CodeCamp』(評判・口コミ
⑤『ポテパンキャンプ』(評判・口コミ
⑥『DMM WEB CAMP』(評判・口コミ
⑦『GEEK JOB

「たくさんありすぎてわからない」という人に朗報です!各プログラミングスクールが、無料相談や体験会を開催しています。

 

「転職もしたい」「まずは教養として学びたい」など希望に沿ったコースを提案してくれるでしょう。

 

関連プログラミングスクール おすすめ
プログラミングスクールおすすめ6選|失敗しない選び方を徹底解説 2020/01/22 「プログラミングスクールって、多すぎてどれが良いかわからない!」 「誰かにおすすめしてほしい」 そんな悩みを抱える人のために、おすすめのプログラミングスクールや失敗しない選び方を紹介します。   決して安くはな…

24時間対応、エキサイトお悩み相談室今なら新規登録で1000円分の相談が無料

「悩みを誰かに聞いてほしい」「でも身近な人にはどう反応されるかが怖くて、相談しづらい」こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

無料相談はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】