誰でも目標達成できる5ステップ【”目標立てて満足”はもうやめよう】

目標達成

資格を取ろう営業成績1位になろう毎週1冊は本を読もう・・・と目標を立てては満足してしまい達成できない。目標までの努力がいつも三日坊主で終わってしまう。

 

そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

 

この記事ではなぜ目標達成できないのか、目標達成するためにはどうすれば良いのかを紹介します。

 

目標達成のために行動することで、成長感のない日々に別れを告げ、前向きな人生を歩めるようになるはずです。

目標達成ができない原因とその解決策

目標を立ててもなかなか達成できない人は、まずなぜそうなってしまうのか原因を導き出すことから始めましょう。目標達成できない人の主な原因を5つ紹介します。

目標が高すぎる/低すぎる

1つ目は、目標が高すぎる、または低すぎる場合。高すぎると取り掛かることで精一杯

 

次第にその目標に向き合うこと自体が辛くなってしまい、努力が続きません。高い目標を立てただけで満足してしまう人も多いでしょう。

 

反対に目標が低すぎると、「すぐできるからいいや」と後回しにして結局目標達成できなくなります。高すぎず、低すぎない目標を設定することが非常に大切なのです。

 

おススメの解決策

 

「高すぎず、低すぎない」そう言われてもピンとこないという人は、自分の「コンフォートゾーン・ストレッチゾーン・パニックゾーン」に着目して目標を設定しましょう。

コンフォートゾーン:安心快適領域、つまり自分が不安にならない行動範囲

 

ストレッチゾーン:多少の不安やストレスを感じる状態

 

例 引っ越しや新しいプロジェクト、昇給など

 

パニックゾーン:ストレス過多で健康が不安定な状態

人はストレッチゾーンにいる時が、最も高いパフォーマンスを発揮できると言われています。

 

締め切りギリギリになったら集中力が上がり、無理だと思っていたこともやり遂げられた経験はありませんか?

 

「火事場のバカ力」という言葉があるように、多少のストレスがあった方が人は本領発揮できるのです。

 

しかし無理は禁物。不安やストレスが大きくなりすぎてしまうと、パニックゾーンといわれる領域に入り、思考停止に陥り心身共に壊れてしまう可能性もでてきます。

 

少し頑張れば到達できるストレッチゾーンに入るような目標を設定することで、自分を成長させることができるのです。

(参考:東洋経済ONLINE 目標倒れに終わる人と目標達成できる人の差 | リーダーシップ・教養・資格・スキル

関連コンフォートゾーンとは?意味・抜け出す方法【成長のために不可欠】

目標が具体的でない

「痩せる!」「英語を話せるようになる!」と具体的でない目標は、何をすればいいかが見えてこないので、達成することが難しくなります。

 

おススメの解決策

 

目標を設定するときは以下のように、期間や数値を決めた具体的な目標にしましょう。

「1か月後海に行くから-1.5kg目指して身体を絞る」

「半年後にロサンゼルスに転勤が決まったから、ビジネス英語を使えるようになる」

そうすることで、その目標を達成するには今の自分には何が足りなくて、どうすればいいかが見えてくるのです。

目標のメリットが感じられない

上司から与えられたノルマや、会社で必須の資格など、人からやらされていることはモチベーションが続かずやり遂げることが難しくなります。

 

「必要なことだ」とわかってはいても、自分自身へのメリットを感じられないのです。

 

おススメの解決策

 

他人から与えられた目標も、目的はそのままに自分らしい言葉で新たな目標に作り変えてみてください。

 

自分へのメリットが感じられる目標を設定することで、やる気を維持することができます。

 

他人から与えられた目標であっても、まずその目標を達成すると自分にどんなメリットがあるのかを考え「自分事」にしましょう。

進行状況を把握できていない

進行状況を把握できないことも、あなたの目標達成を妨げます。

 

やってもやっても成長感や達成感が感じられずに、やる気が起きなくなってしまうのです。計画通り進められたのに、最終的に成果が出ないなんてこともあります。

 

おススメの解決策

 

計画通りいった日にはカレンダーで印をつけたり、やることをチョコレートや飴に書いてできたら食べられるように準備したりしてみてください。

 

自分の努力が可視化され、前に進んでることを実感できるようになるはずです。

計画が甘い

せっかく目標を設定して計画も立てたのに、実際やってみたら思ったより大変。やる気をなくして、目標達成できない。なんて人もいるはずです。

 

例えば資格取得のために「参考書が全部で270ページあるから、1ヵ月1日9ページやれば大丈夫」という計画を立てたとします。

 

しかし実際には1回ずつでは覚えることはできないので復習の時間も必要になり、またほかの用事が入って勉強できない日もあるでしょう。

 

おススメの解決策

 

目標達成には、実行可能な計画を具体的に立てることが大切です。

 

この資格は一般的にどのくらいの勉強時間が必要なのか、1日のうちどのくらいの時間を勉強時間に充てることができるのかなど考えましょう。

目標は達成できなくてもいい

目標がなかなか達成できないのは「目標は達成しなければいけない」との考えに囚われていることが原因の場合もあります。「達成しなきゃ」とプレッシャーに追い詰められ、その目標に向かうこと自体を辛くしてしまうのです。

 

目標達成は確かに大切ですが、目標を自分で設定し計画を立て、そこに向かうその過程こそがとても重要。その過程の中で人は大きく成長できます。

 

目標を立てて、計画を実行したら、すべてが予定通り順調に達成できることは、ほとんどありません。大きな成功をしている人は、その分失敗もしています。

 

上手くいかなかったら、それを活かして新たな目標を立てれば良いのです。計画が上手くいかない時は、修正しながら目標達成へ向かっていきましょう。

目標達成のための5つのSTEP

目標を達成するための5つのSTEPを紹介します。特別なスキルやツールは全く必要ないので、ぜひ今すぐ取り組んでみてください!

Step1.目標を設定する

目標達成のために最も重要なのが、このステップです。高すぎず低すぎず自分のストレッチゾーン内の具体的な目標を設定しましょう。

 

このとき心がけてほしいのが「SMARTの法則」。

Specific:明確に、具体的に
Measurable:測定しやすい、記録しやすい
Achievable:達成可能である
Realistic:現実的である
Time-bound:達成期限がある

この5項目を盛り込んだ目標をつくることで目標達成に向けた行動を起こしやすくなります。

 

例えば「TOEICで良いスコアを出す!」ではなく、「1年後のTOEICで800点以上取る」。

 

③Achievable:達成可能である、 ④Realistic:現実的である は見落としがちなので要注意です。

 

先ほどの例でいえば、TOEIC800点以上はかなりハイレベル。今までTOEIC受けたことがない人や、英語が苦手な人には無謀な挑戦になってしまうかもしれません。

 

自分の力を見極めて、達成できそうな目標を設定しましょう。

 

目標を設定したら家族や友達、会社、SNSなどで宣言するのがおススメ。自分で自分をやらざるを得ない状態に追い込むのです。

Step2.計画を立てる

目標を設定したらゴールから逆算して、計画を立てます。このときも「SMARTの法則」を忘れずに。

 

目標達成までの道のりの中でさらに小さなゴールをいくつか立てて、それを1つずつ達成していくことで無理だと思っていたことも達成できることがあります。

 

細かく具体的に計画を立てることは、目標達成する大きなカギになるのです。どんな時にどうやって何をするか、行動をすぐに想像できるレベルまで計画を立てられたら素晴らしいですね。

例:「朝通勤電車の中で、1日10個英単語を覚える」「土曜日の朝、過去問を1回分ずつ解く」

計画をつくれたら、それをスマホの待ち受け画面に設定したり、部屋の壁に張ったりしましょう。

 

常に見えるところに置くことで、目標達成を意識して行動できるようになります。

Step3.実行する

計画ができたら、いよいよ目標に向けて行動を始めます。

 

計画通りに実行できたらカレンダーに×をつけたり、マーカーで参考書の目次のやったページを塗ったりするのがおススメ。

 

自分の努力が目に見えて、モチベーションを維持できます。途中でモチベーションは下がるのは仕方のないこと

 

たまにはショッピングをしたり好きな映画を観たりする休息日をつくって、モチベーションが無くなってしまわないようにしましょう。

関連【今すぐできる!】”仕事のモチベーション”5%でも上げる22の方法 関連ルーティンの効果って?毎日が輝きだす方法【コツ・決め方・例】

Step4.見直す

定期的に目標までの道筋があっているかを確認します。「このままだと目標が達成できないな」「ちょっとこの計画はきついな」と思ったらすぐに訂正しましょう。

 

目標達成のための計画は改善していくもの。実際にやってみて分かることもたくさんあります。最初の計画に縛られず、どんどんより良いものにしていきましょう。

 

「参考書は全部で270ページで、今135ページだから5割達成できている」と実績÷目標で達成率を出していくのも良いですね。

 

あとは設定した期限まで、Step3とStep4を交互に繰り返しながら計画を進めていきます。

Step5.振り返る

設定した期限が終わったら、どんな結果であろうとまず自分を褒めましょう

 

ご褒美としてスイーツなど自分にプレゼントするのも良いですね。高みを目指して努力したあなたは素晴らしいのです。

 

そのあとは「なぜ上手くいったか/上手くいかなかったか」を正確に分析しましょう。そうすることで次に繋げることができます。

 

振り返りが終わったら、あなたの人生をより良くするための新たな目標をまた立てましょう。

目標達成するためのおすすめツール

目標達成をサポートしてくれるおすすめツールを紹介します。

大谷式「目標達成用紙」

メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手が高校時代に使っていたことで話題になった「目標達成シート」。「マンダラチャート」と呼ばれることもあります。

 

これを作成することで目標達成までの具体的なプロセスが可視化され、実行に移しやすくなります。

 

目標はあるのに、何をしたらいいかわからない・・」と悩む人におススメです。

(転載:大谷を怪物にした花巻東高校の「目標達成用紙」

 

このシートには3×3の9つの小さなマスを持つ大きなマスが、3×3の正方形型に9つ並んでいます。

使い方

 

Step1.メインとなる目標を真ん中に記入する。

例:「ドラ1 8球団」

 

Step2.目標を実現させるために必要な要素を8つ考え、周りの8つのマスの中央に記入する。

例:「体づくり」「コントロール」「キレ」「メンタル」「スピード160km/h」「人間性」「運」「変化球」

 

Step3.Step2の8つの要素を実現するために必要な要素をさらに8つ考え、記入していく。

これを作れば大谷翔平選手のように大きな目標も達成できるかもしれません。ぜひ試してみてください!(参考:lifehacker 目標達成や問題解決の最強ツール。大谷翔平も活用した、マンダラチャートの作り方

Googleカレンダー

Googleカレンダーの「ゴール」設定機能で、ゴールを設定してみましょう。

 

そのあとに頻度と期間を設定すれば、Googleカレンダーが自動でスケジュールを作成してくれるのです。

 

他の予定が入ったときも自動で調整してくれます。忙しくて取り組めないときは「延期」することも。

 

スケジュールが上手く組めない人におススメです。

スマホアプリ

iPhoneにもともと入っている「リマインダー」をはじめ、さまざまな目標達成をサポートするアプリが開発されています。

 

【おススメのアプリ】

・「継続する技術

三日坊主を克服するためにアプリが応援してくれます。

 

‎・「Productive – Todoリストとタスク管理

目標までのスケジュールを立てるサポートをしてくれます。

 

・「自分ルール:目標達成,目標管理,習慣化アプリ

小さな目標を達成していくごとにポイントが溜まり、ご褒美も設定できるアプリです。

 

無料のものが多いので、いくつか試してあなたに合ったアプリを見つけてみてください。

自分らしい目標を見つけよう

そもそも目標がない人は「どうすればいいんだ」と思ってしまうかもしれませんが、目標がないことを不安に思う必要はないのです。

 

目標がある日々のほうが自分の成長を感じられ、有意義な時間を過ごすことができますが、無理に立てる必要もありません。自分のタイミングで、自分らしい目標を見つけられれば良いのです。

 

目標がないと悩んでいる人のほとんどが、目標は「何かを成し遂げること」だと思っているかもしれません。

 

しかし多くの人は実際、過去を思い出して「どんな状態の自分が幸せか」を目標にした方が作りやすいのです。

 

目標設定の仕方に良い/悪いはありますが、目標自体に良い/悪いはありません。

 

まずは、少しずつ自分を知ることから始め、そこであなたらしい目標を立てられれば、これまで以上に毎日が輝き出すはずです。

関連目標がない人はダメなの?無気力社会人が知りたい”目標の必要性”と”目標の見つけ方”

未経験から最先端エンジニアになるならNEXT CAREER

ネクストキャリアは未経験エンジニア専用の企業紹介エージェンシーです。 研修が充実している企業や残業が少ない企業など優良企業2000社以上の求人を保有しています。 自分に合った企業探しから、履歴書作成、面接対策、入社手続きまで専属のキャリアアドバイザーがワンストップでサポートしますので、初めて就業される方も、初めて転職される方も安心してご利用いただけます。

NEXT CAREERへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】