【2021年最新版】STUDIOの評判・口コミ

Pick up!良い口コミ

コーディングしている時いまいちdivの意味や必要性が理解できなかったけどノーコードでさいとが作れる#STUDIOでサイト作成をしてみるとdivが視覚化されて理解できる様になった。

もし同じように考えている方がいたらSTUDIOお勧めですデザインもおしゃれ。
(引用:Twitter

Pick up!悪い口コミ
STUDIOでサイト作ってるけど既にレスポンシブに苦戦中・・・

出来た!と思ってもスマホから見ると崩れてる

直そうとしたら今度はPC晩まで崩れちゃったり大変

(引用:Twitter

STUDIOの基本情報

運営会社

STUDIO株式会社

公式HP

STUDIO|ノーコードでWebサイトを作成

サービス利用料

・フリープラン(無料)
・BASICプラン(年次更新980円/月、月次更新1,280円/月)
・PROプラン(年次更新2,480円/月、月次更新3,280円/月)

STUDIOとは

そもそもSTUDIOとは、どのようなサービスなのでしょうか?STUDIOのサービスについて、解説します。

 

STUDIOとは、難しいコードの知識がなくとも、簡単にWEBサイトをデザインできるサービスです。従来のWEBサイト制作は、HTMLやCSSなどの知識が必要とされていました。

 

「WEBサイトを今から作ろう!」と思い立っても、コードの勉強をしなければ先へ進まず、大幅に時間がかかってしまうことも。

 

その点、STUDIOならコードを勉強していなくても、デザインを決めていくだけでWEBサイトが完成。テンプレートやフォントが洗練されたデザインなので、誰でも簡単にオシャレなWEBサイトを作成できます。

 

STUDIOはフリーランスにとってポートフォリオづくりに役立てられるでしょう。ポートフォリオとはこれまでの実績を分かりやすくまとめたもの。デザイン性の高いポートフォリオであれば、クライアントの目にも留まりやすく、仕事の幅が拡がるチャンスにつながります。

 

まだポートフォリオを持っていない人は、この機会に検討してみるとよいでしょう。

 

STUDIOの特徴

ほかのWEBサイト制作サービスとSTUDIOの違いはどのようなものがあるのでしょうか。STUDIOの特徴を解説します。

コード不要で洗練されたデザイン

STUDIOでWEBサイトを作成する場合、コードの知識は必要ありません。実際のWEBページを確認するように、ドラッグ&ドロップでデザインが完了します。そのため、WEBサイトの作成に慣れていない人でも、簡単に操作できるでしょう。

 

また、STUDIOでは洗練されたデザインの素材が豊富。STUDIO内の画像検索機能を使用すれば、キーワード1つでおしゃれな画像を見つけられます。900種類以上の文字フォントがあるので、こだわりながら自分専用のサイトを作成できるでしょう。

公開に必要なのは1クリックのみ

STUDIOで作成したWEBサイトは、1クリックで公開可能です。また、独自のドメインへの接続もフローに沿って進めていけばすぐに完了。WEB制作の特別な知識を持っていない人でも簡単に公開作業ができます。

 

従来のWEBサイトは公開の際にコーディングやサーバの設定が必要で、コードの知識と同様、慣れていないと時間がかかるもの。STUDIOなら1クリックで全世界に公開できるので、せっかくデザインが完成したのに、すぐに公開できないジレンマを抱えずに済みます。

シンプルなコンテンツ管理

WEBサイトは公開して終わりではなく、その後の運用が重要な役割を果たします。特に、ポートフォリオを作成する場合は、実績ごとに更新や問い合わせの確認などが必要です。

 

STUDIOのWEBサイトであれば、文章を書く際に別のサイトを経由することなくSTUDIO内で完結。余計な手間がかからずWEBページ上の確認もしやすいでしょう。

 

また、SEO対策にも対応しているSTUDIO。検索結果が上位になればその分多くの人の目に触れる機会が増えます。駆け出しのフリーランスにとって、うってつけのサービスです。

STUDIOの登録方法

ここまでで「STUDIOを利用してみよう」と思った人に向けて、STUDIOの利用方法を解説します。

1.登録

まずは、STUDIOの公式ホームページからWEB登録を行いましょう。Googleアカウントのほかに、Facebookアカウントでも登録可能です。

 

登録後は、WEBサイト制作の初心者向けに公開されている動画もあわせてチェック。どの機能を使えばよいか、分かりやすく説明してくれるので、パソコン操作に不慣れな人でも安心です。

2.画像変更のチュートリアルを行う

動画を見終わったあとはチュートリアル画面に移ります。チュートリアルとはWEBサイトを作成する際の作業・動作をデモンストレーションすること。

 

画像の位置やサイズ変更の動作を確認したら、画像選択や明るさ変更に伴う動作を体験します。指示に沿って進めていきましょう。

3.テキストのチュートリアルを行う

画像選択のチュートリアルが終了したら、次はテキストのチュートリアルを行います。文字のサイズやカラーを選択する動作を学べるので、しっかりと確認しておきましょう。

 

チュートリアルの最後には、テキスト配置の仕方まで確認できるので、初心者でもゲーム感覚で操作方法を覚えられます。

4.実際にWEBサイトを作成する

チュートリアルを最後までやり終えたら、実際にWEBサイトを作成していきましょう。白紙の状態から作成する方法もありますが、慣れるまではテンプレートを使用するのもおすすめ。

 

これからフリーランスとして活動したい人は、ポートフォリオのテンプレートを使用すると時間をかけずに作成できます。

 

WEBサイトが完成したら、公開ボタンをクリック。公開されたら、自分のSNSで周知するとよりアクセスが伸びやすくなります。

STUDIOについてよくある質問

最後に、STUDIOを利用するにあたって、よくある質問をまとめました。STUDIOを利用しようと考えている人は、参考にしてみてください。

料金プランの違いは?

STUDIOにはフリー・ベーシック・プロ3種類の料金プランがあります。それぞれのプランの特徴を確認していきましょう。

フリープラン(永久無料)
デザインツールの全機能が使用できるほか、WEBページにアニメーション機能をつけられます。ただし、独自ドメインの接続や外部アプリとの連携ができないので注意しましょう。

 

ベーシックプラン(年次更新月980円・月次更新月1,280円)
フリープランの全機能が使えるほか、独自ドメインの接続や外部アプリとの連携が可能です。また、WEBページ内に広告バナーが表示されないので、よりデザインにこだわれます。

 

ただし、フリープランと同様にブログが5記事までしか公開されないので、人によっては物足りなさを感じる場合もあるでしょう。

 

プロプラン(年次更新月2,480円・月次更新月3,280円)
STUDIOのなかで最も高額なプランです。ベーシックプランの全機能が使用できるだけでなく、1,000記事まで公開可能。

 

実績の紹介記事だけでなく、ブログ機能としても活用できるでしょう。また、プロプランに入ると優先サポートを受けられます。困ったことがあればすぐに対応してもらえるのも、プロプランに入るメリットです。

WEBサイトを複数作成できる?

1アカウントにつき、100個のWEBサイトを作成できるようです。ポートフォリオのほかにも、メディアを自分で立ち上げたい場合に利用するとよいでしょう。なお、上限を解除したい場合は運営に問い合わせてみてください。

 

STUDIOの口コミまとめ

時短読書で簡単スキルアップ!人気要約サービス『flire』

ビジネスパーソンに欠かせないアプリ!

 

仕事の効率や収入を上げるために欠かせないのがビジネス本。なんと、平均1000万円稼ぐ人は、平均年収層(432.2万円)の人の3倍以上ビジネス本を読んでいるそう!読書量は収入アップにも繋がります。

 

しかし、なかなか時間がとれなかったり、どの部分が重要かわからなかったり、継続するのは難しいですよね。

 

そんな人におすすめなのが、本の要約が読める『flier。本の内容がわかりやすくまとめられているので、普段は2~4時間かかる内容も約10分で読めます。覚えやすく実践にも活かせるので、収入アップが期待できるでしょう。

 

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。(flierをダウンロード

 

参考データ:ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」 今どき 1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

 

関連flierで年収が上がる?注目の本要約アプリの評判・注意点

【無料!】お悩み相談サービス 教えて!goo

Q&A数4000万件以上!月間2500万人が利用中!日本最大級の無料Q&Aコミュニティ/知恵袋アプリです。 仕事・キャリアを含めて19のカテゴリから選べる!経験者はもちろん、専門家から回答をもらえることも!

詳細はこちらへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】