株式会社エージェントが23社1自治体と共に、DX推進の想いや経験を紹介した一冊『ウェルビーイングのための最新DXケーススタディ2024』を2024年3月7日に共著出版!

デジタル技術を活用し新たなビジネスモデルを創出するデジタルトランスフォーメーション(以下DX)化への取り組みが必要とされている現代。DXをどう取り入れていくのかはもちろん、それを活かしどう価値を生むのか(=ウェルビーイング)も重要になってきています。

本著では、DX化を進めるためのツール等を開発している企業、またはツールの導入によりDX化を図り成功した・DX化を目指している企業が、DXによって「どう価値観が変わり、ウェルビーイングにつながったのか」の24法人の実例を掲載しています。

DXの先駆者たちが課題にどのように取り組み、失敗を乗り越えて成功を収めたのかを知り、DXを前進させるヒントや、将来のDX共創パートナーに出会うきっかけとなる一冊です。

★当社掲載記事はWebでもご覧いただけます⇒https://listen-web.com/story/agent/

書籍について                                  

タイトル:ウェルビーイングのための最新DXケーススタディ2024
監修・編集:リスナーズ株式会社
発行所:リスナーズ株式会社
発売日:2024年3月7日
定価:本体1,800円(+税)
URL:https://www.amazon.co.jp/dp/4908963231

共著者一覧

  • 島根県出雲市
  • 有限会社ゑびや /株式会社EBILAB
  • 株式会社B4A Technologies
  • サークレイス株式会社
  • 株式会社HLD Lab
  • MINDS
  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)
  • SCSK株式会社
  • 株式会社ヤプリ
  • 株式会社Sales Marker
  • Umee Technologies株式会社
  • 株式会社PHONE APPLI
  • 株式会社FLUED
  • アーキペラゴ株式会社
  • 株式会社イーグリッド
  • 株式会社クローバー・サン
  • 株式会社NewsTV
  • WAIコンサルティング合同会社
  • 株式会社雄飛堂
  • RAKUZA株式会社
  • INSIGHT LAB株式会社
  • ソフトヒューベリオン株式会社
  • 株式会社AIBOT
  • 株式会社エージェント

出版社について

会社名 :リスナーズ株式会社

代表 :代表取締役CEO 垣畑 光哉
所在地 :東京都新宿区西落合2-14-17 LISTEN Base
設立 :2001年6月21日
事業内容:企業向けストーリーブランディングおよびつながるオンライン人物名鑑『LISTEN(リスン)』の運営、書籍・雑誌・ウェブメディアの出版・販売
URL:https://listeners.co.jp/

会社概要

商号  : 株式会社エージェント
代表者 : 代表取締役 四宮 浩二
所在地 : 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-25-12 道玄坂通5F
設立  : 2004年4月16日
事業内容: ICT/IOT領域に特化したコンサルティングサービス
               システム・アプリ開発、オフショア開発ラボ
               人材派遣・人材紹介、就業支援メディアの運営等
URL  :https://agent-network.com

WEBメディア『LISTEN(リスン)』に弊社社員インタビュー記事が掲載されました

リスナーズ株式会社が運営するWEBメディア『LISTEN(リスン)』に、
当社教育ICT事業部 統括責任者 日高 光司、DXソリューション事業本部 法人営業 統括責任者 阿部 淑恵のインタビュー記事が掲載されました。

媒体名  : LISTEN(リスン)
運営会社 : リスナーズ株式会社

掲載記事:ICT教育によって子どもたちが持つ可能性を、より広げられるように。 学校や自治体が抱えるICT課題の支援・解決に取り組む
https://listen-web.com/story/agent/

栃木県立大田原高等学校と連携してプレゼン授業を実施

全国で教育事業を提供する株式会社エージェント(東京都渋⾕区、代表取締役:四宮浩⼆、以下「当社」)は、文部科学省の「スーパーサイエンスハイスクール(以下SSH)」の指定を受けた栃木県立大田原高等学校(以下「大田原高校」)と連携し、生徒たちの発信/発想力を育むプレゼン授業を実施しました。

当社は、昨今の教育ICT化に伴い学習用端末導入やICT支援員派遣事業で学習環境のICT活用を支援した経験から、ツールの活用方法まで含めた支援事業を強化しています。本年1月には企業向けプレゼン研修・講演等を⾏う株式会社 固-katamari-(本社:東京都台東区、代表取締役:前⽥鎌利、以下「固社」)と業務提携を行い、子どもたち向けに特化したプレゼン教育を実施できる認定講師を当社に迎え入れております。

「伝える力」は学生時代から身につけることが重要

大田原高校はSSHとして先進的な理数教育を実施するとともに、高大接続の在り方について大学との共同研究や、国際性を育むための取り組みを推進しており、また創造性、独創性を高める指導方法、教材の開発等の取り組みを実施しています。同校では2、3年生の2年間を通して実施する課題研究プログラムの一環で、生徒たちがポスターセッションの実施や研究成果の発表を行うことに際し、プレゼンの基礎となる「伝え方」を学ぶ機会を提供しました。

実施後のアンケートでは「もっと早く知りたかった」「これからの社会に出ていく人としてとても良い経験となりました」と教育現場で「伝え方」を学ぶことに前向きな声が多数、寄せられました。

当日の様子

当日は約150名の生徒が参加
学習用端末を活用し、研究授業と連動した独自ワークをチームで実施

今回のプレゼン授業実施について

SSH 栃木県立大田原高等学校 加藤 信行先生

課題研究等探究活動において、課題発見や課題解決など探究のプロセスだけでなく、研究内容等を正確かつ魅力的に発信する「表現力」も非常に重要です。この「表現力」に関して、生徒だけでなく教職員も専門的な研修を受けていないのが現状でした。

専門家による今回の講義は、生徒のプレゼンテーション能力の向上だけでなく、我々教職員の資質能力の向上につながる貴重な機会となりました。今回の学びを今後の探究活動に生かしていくと共に、生徒たちが将来、自信をもって情報発信のできる人物へと成長していくことを大いに期待しています。

株式会社エージェント 担当者

情報化社会と呼ばれる現代では、子どもたちが自身の実現したい将来に向け個別最適な学びを得る環境をつくることが、教育事業に関わる企業にとって重要だと考えています。しかし、全ての子どもたちが自身の念い(想い)を家族や教師に伝えられるわけではありません。子どものうちに「伝える力」を身につけることは、全ての子どもたちが「自身の力で夢を掴み取るため」に必要であると考えています。

当社では引き続きパートナーの皆さまとともに、子どもたちの学びを支援していきます。

株式会社 固-katamari- 代表取締役 前田鎌利

AIによって世界や環境が大きく変化する時代において、最も求められるのは自分の意見をしっかりと持ち、それを相手に伝えることです。ただ伝えるだけでなく伝わるかどうかというポイントを抑えることによって子どもたちの未来が大きく変わっていきます。

エージェント様を通じてより多くの学校現場及び子どもたちに伝わる感動を体感していただき、子どもたちの強みにしていただければと思います。

本件に関するお問い合わせ先

企業名 :株式会社エージェント
担当:DXソリューション事業本部 
※お電話の際「プレゼン教育事業 について」とお申し付けください。 
TEL :03-3780-3911
Email:info_dx2@agent-network.com

東京都パラスポーツ応援プロジェクト「TEAM BEYOND」に参加いたします

株式会社エージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:四宮 浩二、以下 「当社」)は、障がい者等の就労支援のひとつとして、東京都が実施するパラスポーツ応援プロジェクト「TEAM BEYOND」に団体登録いたしました。

当社では「次代を創る」という企業理念のもと、誰もが笑顔になれる社会を目指し、社会問題の解決を実現する事業創出に取り組んでいます。TEAM BEYONDのスローガンである「パラスポーツを通じて、みんなが個性を発揮できる未来を目指す」という思いに賛同する一員として、パラスポーツ振興に向けた支援に取り組んでいきたいという思いから、2023年5月より株式会社エージェントとして登録いたしました。

TEAM BEYONDの活動を広く認知していただくため、当社では東京都と連携をとり、TEAM BEYONDのメンバー申請管理を行う事務局として各種管理業務・メールマガジンの配信等を行います。パラスポーツ振興の一助となるべく、TEAM BEYONDの活動の理解促進に繋がる取り組みを担えることを大変喜ばしく思います。

当社では今後も誰もが笑顔になれる社会を実現するべく、パラスポーツの普及・発展につながる活動に積極的に取り組んでまいります。

本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社エージェント
担 当:DXソリューション事業本部
http://agent.dev-staging.net/oldcorp/contact/

株式会社 固-katamari-と業務提携のお知らせ

ICT関連を中⼼に教育事業を提供する株式会社エージェント(東京都渋⾕区、代表取締役:四宮浩⼆、以下「当社」)は、企業向けプレゼン研修・講演等を⾏う株式会社 固-katamari-(本社:東京都台東区、代表取締役:前⽥鎌利、以下「固社」)と業務提携いたしましたので、お知らせいたします。

業務提携の背景

当社は「社会の「困った」を解決する」というミッションに基づき、デジタル化や、キャリア形成、働き⽅改⾰、産業創出といった社会課題に向き合うソーシャルベンチャーとして持続可能な社会の実現を⽬指しております。
学校教育現場におけるICT化の促進を加速するべく当社では教育ICT化のサポート事業を展開しており、これまで約15万⼈の⼩学⽣へのICTトレーニングを⾏って参りました。
この度STEAM教材の提案の幅を広げるため固社と協業し、ICTツールを活⽤した、⼦どもたちの発想⼒・発信⼒向上の教育⽀援サービスを提供してまいります。

・子どもの発信/発想力を高めるコンテンツ
・ICTツールを活用したプレゼンテーション能力を向上させるコンテンツ
・教職員の方向けに、子どももたちへプレゼンについて指導する際の手助けとなるコンテンツ

今後の展開にご期待ください。

株式会社 固-katamari-について

グローバル化する⽇本においてますます⾃⼰表現⼒が重要となる昨今、⾃分の考えを整理し、⾃分の⾔葉で、⾃分の考えや⾃分の気持ちを⼤勢の⼈に伝えるスキルとしてプレゼンテーション⼒の強化に向けた企業向け研修・講演、資料コンサルティングなどを⾏っています。
2020年からGIGAスクール構想の本格化が進んだことで、固社では子どもたちの「伝える」スキルアップを目的とした小学生のためのオンライン講座「こどもプレゼン教室 powered by Kids PresenStation」の運営を開始し、プレゼンテーションクリエイター 前⽥鎌利のメソッドをベースにしたカリキュラムを提供しております。

関係者のコメント

■株式会社 固-katamari- 代表取締役 前田鎌利
「この度はエージェント様と未来を担う子どもたちが自分の念いを伝えること(プレゼン力向上)に共感いただきご一緒することとなりました。より多くの方々にお届けすることで日本の未来創造力を推進する一助となれば幸いです。」

■株式会社エージェント DXソリューション事業本部 法人営業事業責任者 阿部淑惠
「昨今の世界的なICT化に先駆け、文部科学省の「学校ICT化サポート事業者」として全国の子どもたちの学びをサポートしてきた弊社にとって、子ども向けのプレゼンテーションスキル向上サービス等を提供される固-katamari-さまとの業務提携を発表できることを大変うれしく思います。教育者の皆さまなども含め幅広く、ツールを活用した表現力向上のサービスを企画・展開し、想いを伝える事の出来る人・環境を生み出していきます。」

株式会社 固-katamari-会社概要

商号  : 株式会社 固-katamari-
代表者 : 代表取締役:前田鎌利
所在地 : 東京都台東区池之端2-1-42 ヴァッソンシノバズ202F
設立  : 2016年7月
URL  : https://katamari.co.jp/

株式会社エージェント会社概要

商号  : 株式会社エージェント
代表者 : 代表取締役 四宮 浩二
所在地 : 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-7 アイ・アンド・イー渋谷ビル4F
設立  : 2004年4月16日
上場証券市場:東京証券取引所(証券コード7098)
URL  : http://agent.dev-staging.net/oldcorp/

本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社エージェント
担 当:DXソリューション事業本部  Kids PresenStation チーム
※お電話の際「Kids PresenStation について」とお申し付けください。
電 話:03-3780-3911
Email :info_dx2@stg.agent-network.com

全国の中小企業のDX推進のため、IoT機器の導入一括サポートサービス「 Chromebook™ おまかせパッケージ」をリリースいたします

全国を対象に中小企業に向けたDX化のサポート事業を展開する株式会社エージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:四宮 浩二、以下 「当社」)が、新たにIoT機器の導入一括サポートサービス「 Chromebook おまかせパッケージ」を提供いたします。機器導入だけでなく、各種設定、管理システムのご案内など、購入から運用までをワンストップでサポートいたします。

本サービスの背景

弊社は、全国の中小企業の更なる飛躍を目指し、デジタル技術を活用した生産性の向上に寄与するべく、企業のDX推進をサポートしております。

機器やシステムの導入サポートや購入の支援、セキュリティ対策などを一括して行い、今後懸念される労働力の不足や、コロナウイルス影響に代表されるような労働環境の変化に対応できる環境を整備することで、最新のデータ管理やペーパーレス化、リアルタイムでの情報共有などを可能にし、業務の効率化・生産性の向上を実現いたします。これらを実施することで、多様な働き方の実現、これまで取り組む余裕のなかった新たな挑戦を行う時間を確保でき、更なる中小企業の成長を実現していきます。

これまで弊社は、多くの Google 製品のマーケティングやセールス、販売員トレーニングなどを実施してまいりました。これらの深い製品知識を元に、中小企業の皆様に最適なICT支援を提供させていただきます。

本サービスの概要

Google が提供する ChromeOS というオペレーティングシステムを搭載したパソコン Chromebook を主軸としたデバイス導入からリプレイスの実施、メールやデータ管理、分析ツールなど仕事に必要なものすべてが 1つになった法人向けクラウド型グループウェアのご案内、各種設定、一元管理システムのご案内など、購入から運用までに必要な作業を一気通貫で弊社にお任せいただけます。

本サービスの特徴

1. 離島を含む、全国どこでもサポート対応いたします
2. 土日祝・夜間作業にも対応いたします
3. 数台といった小規模のご相談も対応可能です

日本全国、いつでもサポートが可能です。導入台数の下限もありませんので、どうぞお気軽にご相談ください。

Chromebook は Google LLC の商標です。

会社概要

商号  : 株式会社エージェント
代表者 : 代表取締役 四宮 浩二
所在地 : 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-7 アイ・アンド・イー渋谷ビル4F
設立  : 2004年4月16日
事業内容:
ICT/IOT領域に特化したセールスプロセスアウトソーシング
システム・アプリ開発、オフショア開発ラボ、
人材派遣・人材紹介
就業支援メディアの運営等
資本金 : 50,000,000円
URL  : http://agent.dev-staging.net/oldcorp/

本件に関するお問い合わせ先

企業名 :株式会社エージェント
担当:DXソリューション事業本部 Chromebook おまかせパッケージチーム
※お電話の際「Chromebook おまかせパッケージについて」とお申し付けください。
TEL :03-3780-3911
Email:info_dx2@stg.agent-network.com

Amazonビジネスを活用した 1 人 1 台時代の学校向け Chromebook™ 個人販売斡旋プログラムを販売リセラー向けに提供開始のお知らせ

株式会社エージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:四宮 浩二、以下 「当社」)は、教育向け Chromebook を販売する事業者(販売リセラー)に向けた Chromebook 個人販売斡旋プログラム「Chromebook co-new agent」の提供を開始いたしましたことをお知らせいたします。

 

■ Chromebook co-new agent 提供の背景

Chromebook は、文部科学省の実態調査において、GIGA スクール構想で最も採用された端末となっております。全国で数百万台が導入された Chromebook は、文部科学省が 2021年5月に改定した教育情報セキュリティガイドラインに準じた管理コンソール Chrome Education Upgrade (利用者が安全に利用できるデバイス管理ライセンス) を含めて採用されており、安心・安全な運用を実現しています。

2021年度は、高等学校における1人1台整備が急速に進んでおり、47の都道府県のうち、21自治体が保護者負担を原則 * としています。検討中を加えると29自治体が保護者負担の実現方法について検討段階に入っています。公立学校だけでなく私立学校においても、学校単位で調達方法や購入費用の回収方法を検討しているケースが非常に多く、今後の導入および整備に向けた大きな課題となっています。

* 出典 : GIGA スクール構想に関する各種調査の結果(令和3年8月 文部科学省)
https://www.mext.go.jp/content/20210910-mxt_jogai02-000011648_001.pdf

 

学校が直面している1人1台整備に直面している課題

・保護者の方に安心して購入頂けるか

・デバイスの設定を適切に行えるか

・生徒が間違いなく指定の端末を購入できるか

 

また、保護者が迷いなく安心して購入するための EC サイトを、販売リセラー自ら開発するには膨大な時間とコストがかかり、その費用は保護者負担金額に加算されるのが実情です。

そこで、GIGA スクール構想で急速に普及した Chromebook とデバイス管理の Chrome Education Upgrade を、保護者に安心して購買いただけるプログラムを、法人・個人事業主向け EC サイトである「Amazonビジネス」を活用して立ち上げました。また、 Google for Education™ 拡販において業務実績を有する当社が、すべての販売リセラーのビジネスを支援する Chromebook co-new agent の全運営を担当し、当該プログラム提供することとなりました。

 

■ Chromebook co-new agent の概要

Chromebook co-new agent は、販売リセラーが大きな投資をすることなく、Chromebook と Chrome Education Upgrade をパッケージ化した商品を Amazonビジネスで保護者向けに迅速に販売でき 、学校ごとの販売状況を管理できるサービスです。また、Chromebook co-new agent が Amazonビジネスとシステム連携することにより、保護者は学校指定のデバイスを簡単に購入でき、クレジットカードやコンビニ払いなどの多彩な支払い方法を利用することができます。さらに、端末の配送を Amazon が行うため、安全に自宅で受け取ることが可能になります。

 

■ Chromebook co-new agent 導入のメリット

販売リセラーのメリット

・保護者の個人情報取得業務の軽減

・保護者からの代金回収処理業務の軽減

・学校ごとに異なる価格設定が可能

・対象学校の関係者以外からの購入を防止

 

 教育機関のメリット

・学校指定のデバイスのみを提供可能

・購入デバイスが特定されているため、リセラーの保守・サポートを適切に得ることが可能

・保護者からの代金回収業務の軽減

・販売会などの実施が不要

 

保護者・生徒のメリット

・使い慣れた Amazon の操作画面と決済で購入手続きが容易に

・クレジットカードやコンビニ払いなど、Aamazon が提供する多彩な支払い方法から選択可能

・Amazon の配送ネットワークで生徒の自宅までお届け

 

Chromebook co-new agent に関するお問い合わせ

Chromebook co-new agent 公式サイト
https://chrome.co-new-agent.com/

お申込み対象者:Chrome Education 認定リセラー(Chrome Education Upgrade Distributor Authorized Reseller)
※ 認定リセラーでない場合は、こちらよりご確認 いただきご登録ください。
https://services.google.com/fh/files/misc/gfe_20201211_reseller_partner.pdf

 

 

本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社エージェント

ラーニングソリューション事業部 Chromebook co-new agent 事務局

TEL 03-3780-3911 FAX 03-5784-4411

E-mail : info@stg.agent-network.com

 

 

Google for Education、および Chromebook は Google LLC の商標です。

Amazon、アマゾン、Amazonビジネス、Amazon.co.jp、およびそれらのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。