株式会社エージェントロゴ

Message代表挨拶

次世代の
エージェント になる。

当社は、「次代を創る」というミッションのもと、社会の「困った」を解決する「次世代のエージェントになる」ことをヴィジョンとして掲げ、世の中に存在する様々なマンパワーをネットワークして企業の課題解決に繋げていく「総合人材サービス事業」を展開しております。

学生時代に立ち上げたカンボジアへ小学校を寄贈する社会貢献活動を通じて、継続維持が難しいボランティア活動ではなく、事業で社会課題の解決をできないかと思い立ち、私が在学中に起業したのが当社の始まりです。

当該事業はネットワークするマンパワー属性に応じて事業領域が3つに分かれており、社員を企業に繋ぎアウトソーシング、人材派遣サービスを行うプロダクション事業領域、個人を企業に繋ぎ人材紹介サービスを行うキャリア事業領域、個人事業主やフリーランスを企業に繋ぎ代行サービスを行うパートナー事業領域で構成されています。

当社の事業は、個人のキャリア課題と企業のビジネス課題の双方の課題解決を行うことで、社会の「困った」(労働力・生産性課題)の解決を実現していくことを目的としており、この3つの事業領域におけるマンパワーの拡大を通じた人材開発やサービス開発に取り組むことで、日本が掲げる人づくり革命の一端を担い、次代を切り開く問題解決人材を生み出す人創りカンパニーとなることを目指しております。

2004年の創業から様々なお客様の「困った」を解決し続けた結果、おかげさまで現在は東京、札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡、インドの8拠点で展開し、300名以上の様々なキャリアを持ったエージェントが在籍する組織へと成長することが出来ました。

今後も、社会の「困った」を解決するエージェントとして、課題解決の領域、規模、エリアの拡大を目指すと共に、外国人就業支援、女性やシニアの活躍、若者のキャリアマネジメント、有能な人財のシェアリングなど、人財を活性化させる仕組の構築に挑戦して参りますので、一層のご理解、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 四宮 浩二