【2022年9月最新版】保育士におすすめの転職エージェント人気16選
最終更新日
2022.09.13
公開日
2022.09.06

【2022年9月最新版】保育士におすすめの転職エージェント人気16選

選び方 ランキング サービス詳細 保育士向け転職エージェント全16サービスを徹底比較 人気保育士向け転職エージェント全16サービスおすすめ人気ランキング マイナビ保育士 保育のお仕事 保育士ワーカー 保育士バンク! 保育情報どっとこむ ミラクス保育 ヒトシア保育 保育士人材バンク ほいくジョブ 保育士コンシェル キララサポート保育 わたしの保育 ジョブデポ保育士 ほいく畑 保育Aid! クリックジョブ保育 保育士が転職エージェントを選ぶときのポイント 保育士の資格を活かした転職なら保育士転職に特化したサービスを選ぶ 求人数は事前にチェックしよう 非公開求人や担当者の質を確認したいなら、実際に登録してみる 実績や実際の利用者の口コミ・評判も調べよう 保育士が転職を成功させるポイント 転職の理由を考え、希望条件を明確にする 面接対策をしっかりする 園の雰囲気を確認する 複数の転職支援サービスを併用する 保育士が転職エージェントを利用するメリット 園の雰囲気を教えてもらえる 自分では見つけられない求人と出会える可能性がある 履歴書の添削や面接の対策をしてくれる 年収や労働条件の交渉をしてもらえる 保育士が転職エージェントを利用する際の注意点・デメリット 担当者と合わない可能性がある 希望条件通りの案件を紹介してもらえない可能性もある 保育士が転職エージェントを利用して転職を成功させるコツ 転職意欲を見せる 経歴やスキルは正直に伝える 保育士から異業種へ転職したい方へ!保育士の経験を活かせる職業 保育園運営会社の社員 保育士専門のキャリアコンサルタント(転職エージェント) 幼児用品メーカー社員 保育士から異業種へ転職したい場合は総合型転職エージェントもチェック! 保育士が転職エージェントを利用するときによくある質問・疑問 転職サイトと転職エージェントの違いは? 未経験から保育士への転職は難しい? 担当者と合わない!どうすればいい? 退職を言い出しにくい・・・円満退職するにはどうすればいい? 転職エージェント以外にも保育士の転職方法はある? まとめ

「保育士向けの転職エージェントを利用したいけれど多すぎて選べない」と悩んでいませんか。

この記事では、今注目される保育士転職エージェントをピックアップ。それぞれの特徴やメリット・デメリットを徹底比較し、おすすめ順にランキング形式でご紹介しています。

評判のよいエージェントや自分に合ったエージェントがわかるほか、エージェント利用における注意点も掲載。エージェントの詳細や実情を把握することで、転職の成功率がぐっと高まります。

保育士向け転職エージェント全16サービスを徹底比較

数多くある保育士向け転職エージェントの中から今回は、16の保育士向け転職エージェントを編集部が徹底比較。おすすめ順にランキングを作成しました。

今回比較した16サービス
  • 保育情報どっとこむ
  • ジョブデポ保育士
  • 保育のお仕事
  • 保育士人材バンク
  • 保育Aid!
  • わたしの保育
  • 保育士ワーカー
  • ほいく畑
  • 保育士バンク!
  • ほいくジョブ
  • 保育士コンシェル
  • マイナビ保育士
  • キララサポート保育
  • ヒトシア保育
  • クリックジョブ保育
  • ミラクス保育
人気保育士向け転職エージェント全16サービスおすすめ人気ランキング

ここからは保育士向け転職エージェントを徹底比較!16社の中から使い勝手のよい転職エージェントをランキング形式でご紹介します。

順位 サービス名 公式サイト 利用料 利用者数 実績 公開求人数 非公開求人数 担当者の質 対応エリア 対応年代 得意分野 サポート内容
1 無料 保育士転職サイト4年連続認知度No.1 20,009件(2022年2月時点) 全国 保育士 条件面交渉/履歴書・職務経歴書の添削/面接対策/面接の日程調整
2 無料 保育士が使いたい転職サイトNo.1 17,386件(2022年2月時点) 保育業界の転職のプロ 全国 保育士/幼稚園教諭 面接設定/条件交渉/入社サポート
3 無料 年間転職成功者数30,000人 41,355件(2022年6月時点) 全国 保育士 面談/求人紹介/選考対策/面接の同行/入職後フォロー
4 無料 累計登録者数24万人 保育士求人・転職サービス6部門No.1 46,568件(2022年2月時点) 保育園・幼稚園の求人/募集情報に精通したキャリアアドバイザー 全国 保育士 職場を紹介/面接日程調整/退職・転職に伴う手続き
5 無料 21,374件(2022年7月時点) 保育現場の体験実習を行い、園に頻繁に足を運ぶ保育に特化したキャリアコンサルタント 東京/千葉/神奈川を中心に全国 全年代 保育士/幼稚園教諭 他 求人紹介/一括応募/非公開情報の閲覧/スキルアップに役立つ無料セミナー
6 無料 37,667件(2022年7月時点) 約3万件 元保育士や幼稚園教諭の経験豊富な人材コンサルタント 全国 全年代 保育士/幼稚園教諭 他 求人紹介/キャリア相談/選考対策/友達紹介キャンペーン
7 無料 月間約4,500人の登録(2020年10月〜2021年5月までの平均) 保育士の就職・転職サービス6部門No.1(2022年1月) 10,648件(2022年7月時点) 保育士・幼稚園教諭の転職に詳しい、地域専属のコンサルタント 全国 全年代(若手・中堅層中心) 保育士/幼稚園教諭 他 求人サイトとしても利用可/スカウト機能/求人紹介/キャリア相談/就職・転職フェア開催
8 無料 第一回適性事業者として厚生労働省より認定 18,378件(2022年7月時点) 保育転職市場動向に精通したエリア専任のキャリアパートナー 全国 全年代 保育士/幼稚園教諭 他 求人紹介/選考対策/条件交渉代行
9 無料 年間25,000人以上の登録 年間3万人以上の転職サポートを実施 16,812件(2022年7月時点) 多数 業界専門のコンサルタント 全国 保育士/幼稚園教諭 求人紹介/キャリア相談/選考対策/条件交渉/就業後のサポート
10 無料 コンサル対応満足度97.3% 3,286件(2022年7月時点) 専任のコンサルタントが情報提供、独自の採用情報を保有 全国 全年代 保育士/幼稚園教諭 求人紹介/キャリア相談/選考対策/条件交渉/入職後のフォロー/LINEで相談/友達紹介キャンペーン
11 無料 運営会社は全国65の保育園を運営 8,294件(2022年7月時点) 施設訪問を行い、採用担当者と密に連絡を取って、リアルな情報を提供 関東/福岡県 保育士 求人紹介/キャリア相談/選考対策/条件交渉/入職後のフォロー
12 無料 保育業界に特化した27年 9,106件(2022年7月時点) 一人ひとりに寄り添った対応 首都圏/関西地区 保育施設での仕事 求人紹介/キャリア相談/研修制度/LINEで相談/Facebookで情報提供
13 無料 28,128件(2022年7月時点) 全国 全年代 保育士/幼稚園教諭 キャリア相談/求人紹介
14 無料 3,991件(2022年7月時点) 専任のコーディネーター 全国 全年代 保育士 キャリア相談/求人紹介
15 無料 実際に園を訪問して現状を把握しているコーディネーター 保育士 求人紹介/キャリア相談/人間関係に悩んだ保育士の相談/LINEで相談/入職後もサポート継続
16 無料 保育業界専任のエージェント 保育業界 求人紹介/キャリア相談/選考対策
No.1

マイナビ保育士

マイナビ保育士

・保育士転職サイト認知度4年連続No.1

・キャリアアドバイザーが実際に園に出向き情報収集

・入職後も徹底フォロー

マイナビ保育士は就職・転職市場の大手株式会社マイナビが運営する、保育士向け転職エージェントです。大手企業が運営するとあり、認知度は圧倒的。高い認知度から抱える求人数も豊富です。

 

さらにマイナビ保育士は求人の数だけでなく、質にもこだわっているのが特徴。キャリアアドバイザーが自ら担当エリアの園や施設を訪問し、情報を仕入れています。

 

担当する園や施設の知識を深めることでミスマッチを最大限回避。転職成功へと導いてくれます。もし入職後不安や悩みが出てきた場合も、経験豊富なアドバイザーに相談可能。

 

案件紹介から転職活動のサポート、アフターフォローまで全面的に任せられる安心感が、今回高い評価となった理由です。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
保育士転職サイト4年連続認知度No.1
公開求人数
20,009件(2022年2月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
保育士
サポート内容
条件面交渉/履歴書・職務経歴書の添削/面接対策/面接の日程調整
No.2

保育のお仕事

保育のお仕事

・保育士が使いたい転職サイトNo.1
・専任のキャリアアドバイザーがマンツーマンでサポート
・求人票からはつかめない園の雰囲気や内部情報も把握

日本マーケティングリサーチ機構の調査で「保育士が使いたい転職サイトNo.1」に輝いた保育のお仕事。全国の保育士から支持されている転職支援サービスです。

 

保育のお仕事の魅力のひとつが、使い勝手のよさ。自分で求人を探すこともキャリアアドバイザーに紹介してもらうこともできます。「転職サイトか転職エージェントか・・・」と迷う人は、両サービスを利用できる保育のお仕事を利用し、2軸で転職活動を進めてもよいでしょう。

 

保育のお仕事では、保育業界に特化した知識と経験をもつキャリアアドバイザーが専任でつき、利用者の転職活動をマンツーマンでサポートしています。

 

さらに随時、紹介先の園や施設を訪問し、園の雰囲気や内部情報をチェック。利用者は希望する入職先の内部情報を入職前に把握できるため、より安心して入職先を選択できます。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
保育士が使いたい転職サイトNo.1
公開求人数
17,386件(2022年2月時点)
非公開求人数
担当者の質
保育業界の転職のプロ
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
保育士/幼稚園教諭
サポート内容
面接設定/条件交渉/入社サポート
No.3

保育士ワーカー

保育士ワーカー

・年間転職成功者数3万人
・豊富な公開案件から検索可能
・実際の残業時間、職場の人間関係など公にされていない情報も共有

保育士ワーカーは運営グループでの年間転職成功者数3万人を誇る、実績の高い保育士向け転職エージェント。厚生労働省許可のもと長年人材紹介サービスを運営しており、蓄積された経験と豊富な求人案件をもちます。

 

特に充実した情報量が保育士ワーカーの大きな魅力。数多く紹介してきた中で、実際の残業時間や職場の人間関係、有給消化率など、一般的に公開されていないそれぞれの求人情報も得ており、利用者に随時共有してくれます。

 

入職後のミスマッチやギャップを避けたい人には大変助けになるサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
年間転職成功者数30,000人
実績
公開求人数
41,355件(2022年6月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
保育士
サポート内容
面談/求人紹介/選考対策/面接の同行/入職後フォロー
No.4

保育士バンク!

保育士バンク!

・保育士求人・転職サービス6部門No.1(2018年10月/2019年1月)
・利用者累計30万人以上
・個人情報を適切に扱う「プライバシーマーク」認証

保育士バンク!は累計30万人が利用する保育士向け転職エージェント。日本マーケティングリサーチ機構の調査で「就職が決まりやすい」「信頼度」「保育士がおすすめする」など計6部門で1位を獲得し、注目を集めています。

 

「就職が決まりやすい」理由は、所有する求人数の多さ。「業界最大級の求人数」を謳う保育士バンク!では非公開求人も多数。人気案件や急募案件など、利用者の希望にマッチした求人を専任のアドバイザーが厳選して紹介しています。

 

また、個人情報を適切に扱うプライバシーマーク認証を受け、利用者の情報を徹底管理。「信頼度」でも高評価を得ています。情報管理に不安がある人にはおすすめのサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
累計登録者数24万人
実績
保育士求人・転職サービス6部門No.1
公開求人数
46,568件(2022年2月時点)
非公開求人数
担当者の質
保育園・幼稚園の求人/募集情報に精通したキャリアアドバイザー
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
保育士
サポート内容
職場を紹介/面接日程調整/退職・転職に伴う手続き
No.5

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむ

・求人数業界最大規模
・保育士向け仕事説明会を随時開催
・人材派遣・人材紹介を広く展開する企業が運営

保育士情報どっとこむは、人材派遣・人材紹介を広く手掛けるアスカグループが運営する保育士向けエージェントです。「求人数業界最大規模」を謳っており、公開案件数は2万件以上。

 

保育園から幼稚園、託児所、企業内保育施設など職場の種類も豊富です。多種多様な職場の求人に触れられるので、保育士資格を活かしながらこれまでと違った職場で働きたい人にもおすすめです。

 

アスカグループによる仕事説明会やオンライン転職フェアも随時開催しているので、興味がある人はここから参加するのもよいでしょう。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
21,374件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
保育現場の体験実習を行い、園に頻繁に足を運ぶ保育に特化したキャリアコンサルタント
対応エリア
東京/千葉/神奈川を中心に全国
対応年代
全年代
得意分野
保育士/幼稚園教諭 他
サポート内容
求人紹介/一括応募/非公開情報の閲覧/スキルアップに役立つ無料セミナー
No.6

ミラクス保育

ミラクス保育

・首都圏最大級の求人数
・非公開求人数およそ3万件
・人材派遣・紹介予定派遣など派遣案件も豊富

「首都圏最大級の求人数」を謳うミラクス保育園は、総求人数およそ4万件と、保育士向け転職エージェントの中でもその案件数は圧倒的。さらにそのうちおよそ3万件は非公開求人です。

 

非公開求人は高給与・高待遇の案件が多いため、ミラクス保育園での非公開求人紹介で収入アップする可能性は十分にあります。収入アップを求めて転職活動をしている人におすすめのサービスと言えるでしょう。

 

また、人材派遣・人材紹介に特化した企業が運営しているとあり、派遣案件も豊富。扶養内、短時間勤務など多様な働き方に対応しています。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
37,667件(2022年7月時点)
非公開求人数
約3万件
担当者の質
元保育士や幼稚園教諭の経験豊富な人材コンサルタント
対応エリア
全国
対応年代
全年代
得意分野
保育士/幼稚園教諭 他
サポート内容
求人紹介/キャリア相談/選考対策/友達紹介キャンペーン
No.7

ヒトシア保育

ヒトシア保育

・保育士の就職・転職サービス6部門No.1(2022年1月)
・利用者に寄り添ったサポート
・保有求人のほとんどが非公開案件

利用者に寄り添った親身なサポートで高い評価を得ているのがヒトシア保育。ゼネラルリサーチが2022年1月に行った調査において「満足度」「コンサルタントの信頼度」など6部門でNo.1を獲得した保育士向け転職エージェントです。

 

サポートしてくれるのは専任のコンサルタント。保育士転職の知識豊富なキャリアコンサルタントがカウンセリングから1対1で向き合い、豊富な非公開求人からマッチする案件を紹介。面接対策や条件交渉まで任せられるので転職初心者も安心です。

概要

利用料
無料
利用者数
月間約4,500人の登録(2020年10月〜2021年5月までの平均)
実績
保育士の就職・転職サービス6部門No.1(2022年1月)
公開求人数
10,648件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
保育士・幼稚園教諭の転職に詳しい、地域専属のコンサルタント
対応エリア
全国
対応年代
全年代(若手・中堅層中心)
得意分野
保育士/幼稚園教諭 他
サポート内容
求人サイトとしても利用可/スカウト機能/求人紹介/キャリア相談/就職・転職フェア開催
No.8

保育士人材バンク

保育士人材バンク

・厚生省が認定した質の高いマッチング
・独自ルートで得る最新の求人情報を提供
・内定まで最短3日のスピード対応

保育士人材バンクは、質の高いマッチングでこれまで多くの保育士転職を成功させてきた転職エージェント。厚生労働省委託事業「医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者の認定制度」において、「適性事業者」に認定されるほどの高いマッチング率を誇ります。

 

サービスを運営するのは、医療福祉人材業界でのトップシェアを占める企業。ゆえに、独自ルートから求人情報を入手でき、さらに保育士の転職事情に精通したキャリアアドバイザーが、希望にマッチした案件をスピーディに提案。最短3日での内定獲得を実現しています。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
第一回適性事業者として厚生労働省より認定
公開求人数
18,378件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
保育転職市場動向に精通したエリア専任のキャリアパートナー
対応エリア
全国
対応年代
全年代
得意分野
保育士/幼稚園教諭 他
サポート内容
求人紹介/選考対策/条件交渉代行
No.9

ほいくジョブ

ほいくジョブ

・年間3万人の保育士・幼稚園教諭をサポート
・高待遇の非公開求人多数
・実績のある業界専門のコンサルタント

国内最大級の保育士・幼稚園教諭専門転職支援サービスを謳う、ほいくジョブでは、年間3万人の保育士・幼稚園教諭の転職をサポートしています。

 

多くの保育士を転職成功へと導いてきた業界専門コンサルタントが、面接の調整や履歴書の書き方まで細部に渡りサポート。初めて転職する人も安心です。

 

また一般公開されていない高待遇の非公開求人が多いのも、ほいくジョブの魅力。今まで出会えなかった高待遇案件に出会える可能性があります。

概要

利用料
無料
利用者数
年間25,000人以上の登録
実績
年間3万人以上の転職サポートを実施
公開求人数
16,812件(2022年7月時点)
非公開求人数
多数
担当者の質
業界専門のコンサルタント
対応エリア
全国
対応年代
得意分野
保育士/幼稚園教諭
サポート内容
求人紹介/キャリア相談/選考対策/条件交渉/就業後のサポート
No.10

保育士コンシェル

保育士コンシェル

・コンサル対応満足度97.3%
・転職してよかった満足度96.4%
・LINEで転職相談も可能

保育士コンシェルは、「コンサル対応満足度」、「転職してよかった満足度」ともに95%越えの高い満足度を誇る保育士向け転職エージェントです。

 

公開案件数は3,000件強とほかのエージェントに比べ少なめですが、多くの非公開求人を所有しており、条件にマッチした案件を紹介しています。サイト上の検索で案件が見つからなくても、登録で理想的な案件を紹介してもらえる可能性大。

 

転職相談はLINEでも行っているので、まずは気軽に相談したい人にもおすすめです。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
コンサル対応満足度97.3%
公開求人数
3,286件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
専任のコンサルタントが情報提供、独自の採用情報を保有
対応エリア
全国
対応年代
全年代
得意分野
保育士/幼稚園教諭
サポート内容
求人紹介/キャリア相談/選考対策/条件交渉/入職後のフォロー/LINEで相談/友達紹介キャンペーン
No.11

キララサポート保育

キララサポート保育

・全国で保育園を運営する会社によるサービス
・施設訪問で得たリアルな情報を提供
・対象エリアは関東と福岡県

キララサポート保育を運営するのは、全国で保育園を営んでいる企業。さらに、医療福祉分野に特化した人材サービスも展開しています。そのノウハウを活かし、保育士の転職もフルサポート。

 

スタッフが園や施設を訪問して得たリアルな情報を提供するほか、面接対策や書類添削など転職活動のサポート、入職後のアフターフォローまで行っています。ひとりでの転職活動が不安な人には心強いサービスでしょう。

 

ただ、対象エリアは関東と福岡県に限られています。該当しないエリアの職場紹介は難しいでしょう。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
運営会社は全国65の保育園を運営
公開求人数
8,294件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
施設訪問を行い、採用担当者と密に連絡を取って、リアルな情報を提供
対応エリア
関東/福岡県
対応年代
得意分野
保育士
サポート内容
求人紹介/キャリア相談/選考対策/条件交渉/入職後のフォロー
No.12

わたしの保育

わたしの保育

・保育業界に特化して27年
・研修制度が充実
・対象エリアは関東・近畿

わたしの保育は、27年にわたり保育に特化してきた企業が運営する転職エージェント。自社で保育施設も多数運営しています。その間に築いた各施設とのつながりから情報を蓄積。

 

質の高いデータベースを活かした人材紹介、サポートで保育士転職を支援しています。さらにそのノウハウで多くの研修や情報配信も実施。

 

実務経験がない人のための基礎研修や専門的な知識が習得できるスキルアップ研修などその内容は充実。スキルを身につけてからの転職も、わたしの保育で実現可能です。

 

ただ、対象エリアは関東・近畿の一部地域に限られています。登録前に確認しましょう。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
保育業界に特化した27年
公開求人数
9,106件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
一人ひとりに寄り添った対応
対応エリア
首都圏/関西地区
対応年代
得意分野
保育施設での仕事
サポート内容
求人紹介/キャリア相談/研修制度/LINEで相談/Facebookで情報提供
No.13

ジョブデポ保育士

ジョブデポ保育士

・保有案件数8万件以上
・非公開求人が圧倒的多数
・人材紹介事業・保育事業を展開する企業が運営

ジョブデポ保育士では、非公開求人を含め8万件以上の案件を保有。この数は保育士向け転職エージェントの中でも圧倒的です。

 

公開案件数およそ28,000件に対し、非公開求人数のほうが倍近く多いので、転職サポートに登録し紹介してもらうのがおすすめ。

 

ホームページ上で確認できる情報が少なく少々不安になるかもしれませんが、運営会社は人材紹介事業や保育園運営も手掛ける保育士人材のプロ。メールだけでなく電話で相談もでき、安心感があります。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
28,128件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
対応エリア
全国
対応年代
全年代
得意分野
保育士/幼稚園教諭
サポート内容
キャリア相談/求人紹介
No.14

ほいく畑

ほいく畑

・厚生労働大臣認可のサービス
・福祉に特化した人材サービスを提供する企業が運営
・未経験OK、ブランクありOKの案件多数

ほいく畑は長年福祉に特化した人材サービスを提供している、株式会社ニッソーネット運営のサービス。長きにわたり蓄積した経験・知識にもとづく高品質なサポートで厚生労働大臣の認可も得ています。

 

転職サポートを行うのは専任のコーディネーター。希望や事情を丁寧にヒアリングしたのち、非公開案件も含む豊富な所有案件の中からマッチした案件を紹介してくれます。

 

未経験OK、ブランクありOKの案件も充実しているので実績・経験の不安がある人にもおすすめのサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
3,991件(2022年7月時点)
非公開求人数
担当者の質
専任のコーディネーター
対応エリア
全国
対応年代
全年代
得意分野
保育士
サポート内容
キャリア相談/求人紹介
No.15

保育Aid!

保育Aid!

・ストレスフリーな職場を紹介
・コーディネーターが実際に足を運び園の雰囲気を把握
・保有案件数は非公開

保育Aid!は、「ストレスフリーの職場紹介」を大きく打ち出している保育士向け転職エージェント。人間関係のよさを第一優先に考えている人には、まさに最適なエージェントでしょう。

 

コーディネーターが実際に園へ出向いて雰囲気を把握し、さらに紹介した保育士から職場の人間関係もフィードバックしてもらうことで、人間関係のよい、ストレスフリーな職場の把握を実現しています。

 

保育Aid!のホームページ上で案件を確認できないので、案件の詳細確認や保有案件数の確認には電話での問い合わせか登録が必須となります。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
実際に園を訪問して現状を把握しているコーディネーター
対応エリア
対応年代
得意分野
保育士
サポート内容
求人紹介/キャリア相談/人間関係に悩んだ保育士の相談/LINEで相談/入職後もサポート継続
No.16

クリックジョブ保育

クリックジョブ保育

・医療・福祉・介護業界の人材紹介サービスを提供する企業が運営
・保育業界専任のエージェント
・保有案件数は非公開

クリックジョブ保育は医療・福祉・介護業界の人材紹介を手掛ける企業が運営する、保育士向けの転職エージェント。保育士業界に精通した専任のエージェントによる転職サポートを提供しています。

 

「日本最大級の求人情報量」と謳っているものの、公式ホームページに求人情報は掲載されておらず、求人の詳細や案件数は確認できません。また、サービス利用の流れについても簡単な説明のみとなっています。

 

サービスは完全無料なので登録して損はありませんが、登録前に詳しい求人情報やサービス利用の流れを知りたい人は、電話で問い合わせてみるとよいでしょう。

概要

利用料
無料
利用者数
実績
公開求人数
非公開求人数
担当者の質
保育業界専任のエージェント
対応エリア
対応年代
得意分野
保育業界
サポート内容
求人紹介/キャリア相談/選考対策

保育士が転職エージェントを選ぶときのポイント


転職エージェントを利用したいと思っても、あまりのサービスの多さに、どこを選ぶべきか悩んでしまいますよね。エージェントとひとくちに言っても保有案件やサポート内容、転職成功実績はそれぞれ異なります。

エージェント選びが転職活動を左右するといっても過言ではありません。以下で、保育士が転職エージェントを選ぶ際に重視したいポイントをご紹介します。

保育士の資格を活かした転職なら保育士転職に特化したサービスを選ぶ


保育士資格を活かして転職したいのであれば、保育士特化型の転職エージェントが圧倒的におすすめです。特化型の転職エージェントはその業界との付き合いが深いため、業界の特性や事情を熟知しています。

また常時その業界とつながっているので、リアルタイムでの動向・傾向も把握しているはず。今保育士業界で求められる人材や、採用されるために何をすべきかといった転職成功につながる情報を共有してくれるでしょう。

また、特化型転職エージェントのキャリアコンサルタントは、長年同じ業界への転職をサポートしているプロ。蓄積された経験による実践的なアドバイス、サポートが期待できます。

一方、総合型転職エージェントのキャリアコンサルタントは広い業種に知見があるのが特徴。保育士自体の仕事や給与相場に不満があり異業種に転身したいなら総合型転職エージェントに相談してみるのがよいでしょう。

求人数は事前にチェックしよう

一般的に、転職エージェントの保有案件数に比例して、紹介可能な案件も多くなります。できるだけたくさんの案件を紹介してもらうためにも、保有案件数が豊富な転職エージェントを選びたいものです。

多くのエージェントでは、公式ホームページで保有案件数を調べられます。利用前に確認してみましょう。

全体の案件数のほか、自分の希望する職種や勤務地で絞った場合の案件数も確認するのがポイント。全体の案件数は十分にあっても、専門的な職種では職種別検索で一気に案件数が減ってしまうこともあります。

希望条件で絞り込んだうえでの保有案件数を比較し、案件数が多いエージェントを選んで登録するのがおすすめです。

非公開求人や担当者の質を確認したいなら、実際に登録してみる


転職エージェントによっては、すべての保有案件を公開していないこともあります。非公開案件が多く公式ホームページで明確に判断できない場合は、一度登録し、面談時や事前の質疑応答時に確認するとよいでしょう。

ほとんどの転職エージェントが無料で登録できるので、登録して結果利用しなかったとしても損はありません。

また、登録して面談することで、キャリアコンサルタントの質も確認できます。転職エージェントを利用する際、企業との間に入るのは担当のキャリアコンサルタントですから、質や相性は重要

たとえエージェントの保有案件数が少なかったとしても、担当者が積極的に案件を探してくれたり企業に推薦してくれたりするような人であれば、利用してみる価値は十分にあるでしょう。

実績や実際の利用者の口コミ・評判も調べよう


利用者の転職成功率や人材紹介企業数といった数字での実績はわかりやすい比較材料になります。転職エージェントの公式ページやプレスリリースに掲載されている実績を確認してみましょう。

また、良くも悪くもリアルな評価がわかるのが口コミです。近年は、TwitterやFacebookなどで口コミが簡単にアップでき、検索もできるようになりました。

良い評価の口コミが多ければ満足できるサポートが期待できるのはもちろんのこと、悪い評価の口コミも選定する際の参考になるでしょう。

一方、サポートやサービスに対する感じ方は人それぞれでもあります。口コミをそのまま鵜呑みにするのではなく、良い評価の口コミ内容も自分だった場合は良いと思えるのかどうか、自分の視点から判断することも大切です。

保育士が転職を成功させるポイント


厚生労働省の発表によると、保育士の有効求人倍率(転職のしやすさを示す指標)は全種平均の倍以上。職種の中では比較的転職しやすいといえます。

(出典)令和4年 一般職業紹介状況(職業安定業務統計)(厚生労働省)


ただ、だからといってころころ転職していては昇給が遠くなり、転職成功とはいえないでしょう。

理想は、安定して長く働ける場に希望条件で転職すること。そんな理想的なゴールを目指すために押さえておきたいポイント・対策をご紹介します。

転職の理由を考え、希望条件を明確にする


不満なく働ける理想的な職場に転職するには、「なぜ転職したいのか」「どのような職場を望んでいるのか」を自分の中で明確にすることが大切です。

厚生省が調査した保育士の退職理由でもっとも多いのは「職場の人間関係」。続いて「給与が安い」「仕事量が多い」。ですが、自分の転職理由がこれらに当てはまるとは限りません。一般的に恵まれているとされる条件・環境でも、自分には合っていないこともあります。

(出典)「東京都保育士実態調査報告書」(令和元年5月公表)東京都福祉保健局


「一般論に流されて結局また満足できない職場に転職してしまった・・・」なんて失敗を避けるためにも、自分の希望条件を固めたうえで転職活動を行いましょう。

面接対策をしっかりする


希望にあった求人を見つけられても、受からなければ結局どこか妥協した職場に転職することになってしまいます。理想の職場に勤められるよう、合格に向けた対策はしっかりしておきたいですね。

保育士の転職で特に重要視したいのが面接対策。児童や保護者とのコミュニケーションが大切な保育士は、面接でコミュニケーション能力や人柄をチェックされることが多いといわれています。また、児童のお手本になるような所作やあいさつができるかどうかも重要なポイントでしょう。

保育士転職エージェントでは、このような面接での評価ポイントもしっかり把握し、合格率を上げるための対策案を提供しています。自分だけでは行いにくい面接の練習も、経験豊富なキャリアコンサルタントにサポートしてもらえれば安心ですね。

園の雰囲気を確認する


一般企業の就職でも同じことがいえますが、職場の雰囲気が合わないと長く勤務するのが難しくなってしまいます。求人の条件面だけでなく、園の雰囲気も確認したうえで転職先を検討するのが望ましいでしょう。

とはいえ、一つひとつ園に出向いて雰囲気を確認するのは現実的でありません。そこで活用したいのが転職エージェント。

保有案件の保育園をよく知るキャリアコンサルタントに聞いてみるのがおすすめです。これまで多くの保育士転職をサポートしてきたキャリアコンサルタントなら、自分に合った雰囲気の園を紹介してくれる可能性もあります。

また、口コミが掲載された保育園・幼稚園情報サイトをチェックするのもよいでしょう。実際に勤務していた保育士の口コミが掲載されていることもあり、園の雰囲気や方針、保育内容を知るのに役立ちます。

おすすめの保育園・幼稚園の口コミサイト

複数の転職支援サービスを併用する


保育士転職エージェントを利用するのであれば、1つのエージェントに絞るのでなく、厳選した複数のエージェントを併用しましょう。

転職エージェントにはほかのエージェントと共有の案件もありますが、そのエージェントだけの独占案件もあります。複数利用することで、より多くの案件に触れられるというわけです。


また、複数のキャリアコンサルタントと関わる中で、自分と相性のよいコンサルタントも見つけやすくなるでしょう。キャリアコンサルタントによって強みもさまざまなので、より多くのアドバイスを得られるのもメリットです。

保育士が転職エージェントを利用するメリット


保育士が転職先を探す方法として、転職エージェントのほかに転職サイトがあります。

転職サイトの利用で転職を成功させた人ももちろんいますが、より効率的に、より高い確率で転職を成功させたいなら転職エージェントがおすすめです。

転職サイトと転職エージェントの違いや、転職エージェント利用のメリットを解説します。

園の雰囲気を教えてもらえる


転職サイトは、希望条件の絞り込みで希望にマッチした求人票を探せる仕組みです。

ただ、園の雰囲気までは求人票から読み取れないもの。職場の雰囲気がわからないままの転職は、結局合わず再び転職するリスクを高めてしまいます。

一方、保育士特化型の転職エージェントでは、キャリアコンサルタントから園の雰囲気を教えてもらうことが可能。

求人を出している園とエージェントは人材紹介などで何度もやりとりをしているためつながりが深く、スタッフが園の雰囲気まで把握していることが多いのです。

自分では見つけられない求人と出会える可能性がある


転職エージェントの中には非公開求人を扱っている会社も多数。非公開求人とは、なんらかの理由で公にしていない求人のことを言います。

あまりに条件が良く公開すると応募が殺到してしまうため非公開にしているケースも多く、非公開求人から理想的な求人を見つけられる可能性は十分あります。

非公開というだけあり、当然転職サイトや企業ページには掲載されていません。転職エージェントを利用することで、自分では見つけることのできない優良求人に出会える可能性があるわけです。

履歴書の添削や面接の対策をしてくれる


多くの転職エージェントでは、履歴書の添削や面接対策といった転職成功のためのサポートを提供しています。

これまで多数の求職者を企業に紹介してきたエージェントですから、対策の効果は高いこと必至。

保育士特化型の転職エージェントともなれば、合格しやすい保育士の履歴書や面接対応も把握しており、さらに実践的な対策を教えてもらえるでしょう。

これらのサポートを無料で受けられるのもうれしいポイントです。

年収や労働条件の交渉をしてもらえる


求人の紹介や面接対策に限らず、年収や労働条件の交渉も転職エージェントのサービスに含まれます。

たとえば転職サイトで良い労働条件と思える求人を見つけても、年収に不満があれば選択肢から排除してしまうでしょう。転職エージェントであれば、ネックとなっている部分を交渉してもらえるので応募の幅が広がります。

さらに、採用が決まったあとの入社日交渉も依頼可能。交渉が苦手な人にとっては心強いサービスです。

保育士が転職エージェントを利用する際の注意点・デメリット


手厚いサポートが期待できる転職エージェントですが、すべての人にとって満足できるサービスとは限りません。利用の前に理解しておきたい注意点やデメリットをご紹介します。

担当者と合わない可能性がある


転職エージェントではキャリアコンサルタントが担当としてつき、求人紹介やサポートを行ってくれます。

しかし、この担当者と相性や考え方が合わなかった場合、スムーズに転職活動が進まないことも。それどころか、かえってストレスを感じてしまうでしょう。

お互い人間ですから相性が合わないないことももちろんあります。合わないと感じたら早めにエージェント会社に相談し、担当を変えてもらうのが賢明です。

希望条件通りの案件を紹介してもらえない可能性もある


転職エージェントに希望条件を伝えても、その条件に当てはまる案件が無ければ紹介してもらえないこともあります。もしくは、エージェントがそれでもなんとか情報提供しようと、希望とマッチしない案件を紹介してくるケースもあるようです。

このようなミスマッチは口コミでも多く見られるので、1つのエージェントに頼り切りになるのはおすすめできません。

複数のエージェントを利用する、転職サイトも併用し自身でも並行して情報を集めるなどして応募できる求人を増やしましょう。

保育士が転職エージェントを利用して転職を成功させるコツ


豊富な知識と経験で転職活動をサポートしてくれる転職エージェント。

転職エージェントを利用するだけでも転職成功率が高まりますが、以下でご紹介するコツを押さえれば、さらに成功率アップが期待できます。ぜひ実践してみてください。

転職意欲を見せる


キャリアコンサルタントとの面談・やりとりでは積極的に転職意欲を見せるようにしましょう。

多くの場合、キャリアコンサルタントは複数の利用者をかけもちで担当しています。キャリアコンサルタントにも利用者を園に紹介するノルマがあるため、転職実績につながりやすい利用者に優先して案件を紹介することは珍しくありません。

転職したい気持ちが強い、できるだけ早く転職したいといった意欲をアピールすれば、エージェント側でも率先して案件を探してくれるでしょう。

経歴やスキルは正直に伝える


面談では希望条件のほか、経験やスキルも聞かれます。ここで伝えた経験・スキルも考慮してキャリアコンサルタントが見合った案件を探し、マッチングするわけです。

このとき、「少しでも良い案件を・・・」と経験・スキルを偽ってしまうと、後々就職先と揉めてしまう可能性が。結果、再び転職せざるを得なくなることも考えられます。

経験・スキルは正直に伝え、そのうえでマッチした就職先を紹介してもらいましょう。

保育士から異業種へ転職したい方へ!保育士の経験を活かせる職業


保育士の転職先は、保育園や幼稚園だけではありません。保育士資格・保育士経験を活かせる異業種へ転職し、キャリア幅を広げてみてはいかがでしょうか。

続いては、保育士経験者が求められる保育士以外の職業をご紹介します。

保育園運営会社の社員


保育園を運営するには経営者の視点だけではなく保育士の視点も必要。保育士経験者による保育内容や園の環境に対する意見は運営側にとって重要なアドバイスとなります。

また、保育園を支える運営会社の業務を知ることで保育業界の知識が増え、自身にとっても貴重な経験になるでしょう。将来保育園の開業を考えている人や保育業界での管理職を目指す人はぜひ検討してみてください。

保育士専門のキャリアコンサルタント(転職エージェント)


この記事でも紹介している保育士特化型転職エージェント。そのキャリアコンサルタントは保育士経験を十分に活かしながら人の役に立てる職業です。

自身が保育士経験をもつことで保育士ならではの悩みも理解でき、求職者に寄り添ったアドバイスができるでしょう。

また、キャリアコンサルトに就いている間、多くの園や保育士とつながることになります。ここで築いた関係は、この先さらなるキャリアを広げるときに役立つはずです。

幼児用品メーカー社員


幼児用品メーカーにとって、幼児の特性や好みを把握している保育士経験者は貴重な存在。自分の意見が子供たちの洋服やおもちゃに反映されると思うとうれしいですよね。

商品企画のほか、広報、営業事務など、職種は豊富です。デスクワークが主になるので保育士の仕事とまったく違う働き方になりますが、保育士が体力的にきつかった人には働きやすいのではないでしょうか。

保育士から異業種へ転職したい場合は総合型転職エージェントもチェック!


保育士にこだわらず異業種への転職も考えているのであれば、総合型転職エージェントを利用してみましょう。

総合型転職エージェントは、職種に特化せず幅広い職種・業種の求人を扱う転職エージェントです。さまざまな業界を知るキャリアコンサルタントが、キャリア形成から相談にのってくれます。

特化型に比べ案件数が多く、内容も多種多様。今まで知らなかった仕事にも出会え、可能性が広がります。

(参考:みんなのキャリア「【2022年徹底比較】転職エージェントおすすめ人気ランキング9選」)

保育士が転職エージェントを利用するときによくある質問・疑問


転職エージェント利用が初めての人は不安もあるでしょう。ここで、転職エージェント利用についてのよくある質問・疑問をまとめています。気になる点を確認し、不安を解消してから転職に臨みましょう。

転職サイトと転職エージェントの違いは?


転職サイトは、サイト上で求人が検索でき、そのまま直接求人に応募できる仕組みです。豊富な求人案件の中から自分で求める求人を見つけ、自分で応募します。

人を介さないので手っ取り早く、また自分のペースで転職活動できるのがメリットです。

転職エージェントは、キャリアコンサルタントが求職者の希望や経験を聞き取り、マッチした求人案件を紹介してくれるシステム

転職のプロが選定する案件なのでマッチング率が高く、効率的に理想の案件を見つけられます。さらに、履歴書添削や面接対策などサポートも充実。

転職に不慣れな人はエージェント利用がおすすめです。

未経験から保育士への転職は難しい?


昨今は保育士が不足しており、実務未経験でも雇いたいという保育園は少なくありません。保育士資格さえあれば、未経験でも保育士への転職は可能です。また、無資格OKの保育補助を募集している園もあります。

ただ、やはり即戦力となる経験者が優遇されるのは否めません。未経験からの転職であれば、未経験者を積極的に雇っている園や未経験歓迎求人に応募するのがおすすめ。

保育士特化型転職エージェントは園の採用傾向に詳しく、未経験者が採用されやすい求人を把握している可能性があります。ぜひ相談してみてください。

担当者と合わない!どうすればいい?


転職エージェントの口コミでも、担当者への不満はよく見られます。考え方が合わない担当者や積極的に動いてくれない担当者に任せていても、転職活動はスムーズに進みません。

このようなときは、エージェント会社に相談し、担当者を変更してもらうのがよいでしょう。

変更を依頼する際は電話もしくはメールで。変更を望む理由を、ていねいな言葉で明確に伝えるのがマナーです。

退職を言い出しにくい・・・円満退職するにはどうすればいい?


どの職場でも、退職は言い出しにくいものです。転職エージェントを介した転職先だった場合、エージェントにも申し訳なくよけい負担を感じてしまうかもしれませんね。

それでも円満退社であればイメージも悪くならず職場やエージェントに多大な迷惑をかけることはありません。

円満退職のポイントは退職の意思を伝える時期と退職理由

余裕をもって後任者の準備ができるよう、退職の時期はできるだけ早めに伝えましょう。少なくても退職希望日の1か月前には伝えるのが一般的です。

退職理由はポジティブな内容にすること。会社への不満でなく、「新しくこういう職に就きたい」「こういう環境で働きたい」といった前向きな理由なら、職場の人たちも快く送り出してくれるはずです。

転職エージェント以外にも保育士の転職方法はある?


転職エージェントのほか、転職サイトでの応募や知人の保育士を通じての紹介、保育士派遣会社への登録、ハローワークの利用などがあります。

働きながら次の転職先を探す場合は、キャリアコンサルタントが代行して案件を探してくれる転職エージェントが便利。自分のペースでどんどん応募したいなら転職サイトやハローワークが適しているでしょう。

自分に合った転職方法を探してみてください。

まとめ

ほかの職種に比べ転職しやすいといわれる保育士ですが、だからといって転職が「成功」するとは限りません。

数ある求人の中から、希望にマッチし、かつ長く安定して働ける職場を探すのは想像以上に難しいもの。理想と異なる職場に転職してしまったら、再び悩む日々になってしまいます。

失敗したくない転職だからこそ、経験と知識をもつプロを頼るのが賢明。

  • 非公開求人に出会える
  • 求人票にない情報を知れる
  • 選考対策を受けられる
  • 勤務条件の交渉を代行してもらえる

せっかく動いた転職活動が無駄にならないよう、転職エージェントを上手に利用して転職成功を目指しましょう。

miki

この記事の監修者

miki

『みんなのキャリア』ディレクター

株式会社エージェント『みんなのキャリア』編集ディレクター。福島県出身。文章を書くことと広告が好き。趣味は筋トレとバスケ。

LINE はてぶ
PAGE TOP

関連記事

おすすめ比較
【2022年徹底比較】第二新卒向け転職エージェントおすすめ人気ランキング17選

【2022年徹底比較】第二新卒向け転職エージェントおすすめ人気ランキング17選

第二新卒向け転職エージェント17選

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2022年徹底比較】 フリーランス向けマッチングサービス おすすめ人気ランキング13選

【2022年徹底比較】 フリーランス向けマッチングサービス おすすめ人気ランキング13選

フリーランス向けマッチングサービス13選

  • マッチングサービス
おすすめ比較
フリーランスエージェントおすすめ人気ランキング【2022年徹底比較】

フリーランスエージェントおすすめ人気ランキング【2022年徹底比較】

フリーランスエージェントおすすめ22選

  • フリーランスエージェント
おすすめ比較
【2022年徹底比較】フリーランス向け賃貸/不動産サービスおすすめ人気5選

【2022年徹底比較】フリーランス向け賃貸/不動産サービスおすすめ人気5選

フリーランス向け賃貸/不動産サービス5選

  • サポート
おすすめ比較
【2022年徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

【2022年徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

プログラミングスクール22選

  • プログラミングスクール
おすすめ比較
【2022年9月最新版】デザイナー向けフリーランスエージェントおすすめ人気23選

【2022年9月最新版】デザイナー向けフリーランスエージェントおすすめ人気23選

デザイナー向けフリーランスエージェント23選

  • フリーランスエージェント
おすすめ比較
【2022年徹底比較】転職エージェントおすすめ人気ランキング9選

【2022年徹底比較】転職エージェントおすすめ人気ランキング9選

転職エージェント9選

  • 転職エージェント
おすすめ比較
【2023卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング15選

【2023卒最新版】就活アプリおすすめ人気ランキング15選

就活アプリ15選

  • 就活ナビサイト
  • 就職向けサポート

みんなのキャリアはTOKYO PRO Market上場企業である
株式会社エージェントが運営しております。
東京証券取引所(証券コード:7098)