【2021年徹底比較】フリーランス向けコミュニティおすすめ人気ランキング14選
公開日
2021.10.10

【2021年徹底比較】フリーランス向けコミュニティおすすめ人気ランキング14選

「フリーランスで活動しているものの、1人だと心細い」このように考えている人も多いのではないでしょうか。フリーランスは組織に所属しない働き方ができる一方で、孤独を感じがちです。

そんなフリーランスにおすすめなのがフリーランスに特化したコミュニティ。コミュニティ内のフリーランス仲間と交流できるサービスです。

しかし、さまざまなコミュニティがあるなかで、一体どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事ではフリーランスにおすすめのコミュニティ14社を徹底比較!

コミュニティを選ぶポイントもご紹介しているため、この記事を読めば自分に合ったコミュニティが分かります。心細さを感じているフリーランスはぜひ参考にしてみてください。

フリーランス向けコミュニティとは

フリーランス向けコミュニティとは、フリーランス同士の交流が期待できる共同体を指します。フリーランスは会社員と異なり、1つの組織に所属する働き方ではありません。

社内のしがらみから解放される一方で、時には孤独や心細さを感じてしまう場合があります。しかし、フリーランス向けのコミュニティに所属していれば「自分は1人じゃない」と実感できるでしょう。

実際にフリーランス向けのコミュニティに所属すると、悩みを共有できるメリットがあります。同じ境遇の人がコミュニティ内にいれば、フリーランスならではの悩みを共感してもらえるでしょう。悩みを1人で抱え込まないだけでも心細さを感じにくくなります。

また、交友関係が広がるのもコミュニティに所属するメリットです。コミュニティ内で交流を深めていくうちにかけがえのない仲間を手に入れられます。

そのほかにも、交友関係を広げていくと仕事を獲得できるチャンスにつながる可能性も。1人で仕事を進めていくのが心配なフリーランスにおすすめしたいサービスです。

フリーランス向けコミュニティを選ぶときのポイント

フリーランス向けコミュニティを選ぶときはどのようなポイントを意識すればよいのでしょうか。それぞれのポイントを詳しく説明するので、ぜひ参考にしてみてください。

会員数の多さ

フリーランス向けのコミュニティを選ぶ際は会員数の多さに注目しましょう。会員数が多ければ多いほど、コミュニティ内の活動が盛んに行われている可能性が高い傾向にあります。

一方会員数が少なすぎるコミュニティはサポート体制が整っていない場合も多く、コミュニティとしては発展途上の段階です。初めてフリーランス向けのコミュニティへ登録するなら、会員数の多さを基準にして選ぶことをおすすめします。

コストパフォーマンスの良さ

有料のコミュニティへ登録するなら、コストパフォーマンスの良さを確認するとよいでしょう。例えば、有料会員になると賠償責任保険や共済制度に加入できるコミュニティもあります。

費用はかかってしまうものの、長い目で見ればコストパフォーマンスに優れていることを実感できるでしょう。特に、保険や共済を扱っているコミュニティは万が一のときに心強い味方になってくれます。

会員資格の難易度

フリーランスになって間もない人は会員資格の難易度が高くないコミュニティがおすすめです。コミュニティのなかには「実務経験3年以上」といった会員資格を設けているところもあります。

会員資格の難易度が高いコミュニティに無理やり登録しても、コミュニティのメリットを存分に活かせない場合も。フリーランス経歴の浅い人は「誰でも登録可能」のコミュニティへ登録するのがおすすめです。

コミュニティ機能の充実度

コミュニティに登録することでさまざまな恩恵を享受したいなら、コミュニティ機能の充実度をチェックする方法がおすすめです。例えばフリーランス同士で交流できる以外にも、セミナー・講座によってスキルアップが期待できるコミュニティがあります。

また福利厚生サービスを提供しているコミュニティもあるので、フリーランスでありながら会社員のようなサポートが期待できるでしょう。コミュニティを選ぶ際はコミュニティにどのような機能を求めるのか整理しておくのもおすすめです。

人気フリーランス向けコミュニティ全14サービスおすすめ人気ランキング

ここからはフリーランス向けコミュニティをランキング形式でご紹介します。ぜひ自分に合ったサービスを見つけてみてください。

順位 サービス名 公式サイト 利用料 利用者数 対応職種 サービス内容
1 無料/年会費1万円 37,000名 フリーランス全般 フリーランスの支援全般(キャリアアップ・スキルアップ支援/福利厚生/賠償責任保険/所得補償制度(任意加入)/freee(任意加入)/法律相談(任意加入))
2 無料 約6,700人(2021年7月時点) 教育 /IT・Web /広報・PR/新規事業/企画・マーケ 他 メンバー募集/活動PR/仕事受注/イベント参加/悩み相談
3 無料 142人(2021年10月3日現在) 全職種 メディアの運営・情報発信/個人事業主支援/イベントの企画運営/ビジネスマッチング/コワーキングスペースの運営
4 月額2,480円 4,500人以上 全職種 セミナーの開催/各副業界の実力者達とのZoom対談の配信(月1~2回)/フリーランスエンジニア向けの案件紹介
5 無料 全職種 コワーキングキャンパスの利用/先輩や専門家への相談
6 無料 295人(2021年10月時点) 全職種 ・イベント開催 ・仕事シェア ・オンラインサロンの運営
7 無料 6,535人(2021年8月時点) エンジニア/デザイナー/コンサルタント/ライター/マーケター 他 企業とフリーランスのマッチング/フリーランス同士のイベント「FreelanceNight」開催
8 無料(参加者)/月500円~(サポーター)   30名程度(紹介制) エンジニア Slackでのコミュニケーション/オンライン勉強会  
9 4,400円(税込)/月 1,861人(2021年8月時点) WEB系フリーランス フリーランス名鑑への登録/案件情報の入手/会員制バーの利用/StockSunデザイナーズサロンの利用/動画コンテンツの閲覧/部活動(フットサル、野球、バスケ、キャンプ、釣り、テニス、卓球、ゴルフ)
10 5.5万円(水道光熱費、Wifi費込み) 16部屋(ノマド家湘南) 総合 シェアハウス
11 無料 人事 ・副業として働く人事との交流 ・副業案件の紹介 ・勉強会への参加
12 無料 クリエイター/エンジニア/翻訳/ライティング他   ・案件の紹介 ・営業活動の代行 ・PR活動支援 ・人脈構築支援 ・コンテストの開催
13 24万円(有効期限24カ月) ※月々1万円の分割払い可 ※30日間のクーリングオフ制度あり ※1年単位(12万円)の更新可 70人程度(2021年現在) イラストレーター/グラフィックデザイナー/Webデザイナー/漫画家/プログラマー/Webマーケッター /ライター/カメラマン/クリエイタースクール運営/行政書士他 フリーランス支援サービス
14 非公開 ・デザイナー ・コーダー ・プログラマー ・コピーライター ・カメラマン など ・マッチング ・営業代行 ・金額の交渉 ・請求、回収業務 非公開
No.1

フリーランス協会

フリーランス協会

・会員数37,000名以上
・賠償責任保険を自動付与
・充実した福利厚生サービス

サポート体制が充実したコミュニティを選ぶならフリーランス協会がおすすめです。フリーランス協会では無料会員・有料会員の2種類あり、有料会員になると年会費1万円のみで賠償責任保険に自動で加入できます。 また、充実した福利厚生サービスも魅力です。コワーキングスペースや会計ソフトが割安で利用できるほか、宿泊施設や美容グッズの割引プランもあります。 会社員並みの福利厚生サービスを期待する人に向いているでしょう。

概要

利用料
無料/年会費1万円
利用者数
37,000名
対応職種
フリーランス全般
サービス内容
フリーランスの支援全般(キャリアアップ・スキルアップ支援/福利厚生/賠償責任保険/所得補償制度(任意加入)/freee(任意加入)/法律相談(任意加入))
No.2

Teamlancer

Teamlancer

・ランサーズ主催のコミュニティ
・チーム単位で仕事ができる
・プロジェクト方式で案件応募が可能

コミュニティに所属しながら案件獲得のチャンスを掴みたい人はTeamlancerがうってつけです。 Teamlancerではチーム制・プロジェクト方式の2種類から案件に応募できます。特にチーム単位で参加してみたい人に適しているでしょう。 さらにTeamlancerでは問題解決のプラットフォーム「ZAKKURI」が運営されています。フリーランスの仕事において悩みや迷っていることを相談したい人は、ぜひ積極的に利用してみましょう。

概要

利用料
無料
利用者数
約6,700人(2021年7月時点)
対応職種
教育 /IT・Web /広報・PR/新規事業/企画・マーケ 他
サービス内容
メンバー募集/活動PR/仕事受注/イベント参加/悩み相談
No.3

全国個人事業主支援協会

全国個人事業主支援協会

・個人事業主による情報発信を重視

・利用者1800名以上の一般社団法人

・会員による案件紹介

コミュニティ内で情報発信をしてみたい人は全国個人事業主支援協会がおすすめです。 全国個人事業主支援協会は個人事業主による情報発信を重視しています。情報発信に興味がある人は検討してみるとよいでしょう。 また、「個人事業主の社会的な地位と生活水準の向上を目指す」ことをモットーにフリーランスの支援活動を続けている全国個人事業主支援協会。新規事業の創出や会員同士での案件紹介が盛んに行われているのも魅力です。

概要

利用料
無料
利用者数
142人(2021年10月3日現在)
対応職種
全職種
サービス内容
メディアの運営・情報発信/個人事業主支援/イベントの企画運営/ビジネスマッチング/コワーキングスペースの運営
No.4

人生逃げ切りサロン

人生逃げ切りサロン

・オンラインやオフラインによる交流の場

・カリキュラムに沿ってスキルアップ可能

・月額2,480円とリーズナブルな価格

コストパフォーマンスを重視するなら人生逃げ切りサロンがおすすめです。月額2,480円の良心的な価格でスキルアップ・高単価案件の獲得・ZOOM対談の視聴などさまざまな特典がついてきます。 特にスキルアップに関しては、綿密なカリキュラムに沿って体系的に学習が可能です。駆け出しのフリーランスにとって重宝する機会となるでしょう。 なお、人生逃げ切りサロンへ参加するにはFacebookアカウントが必須。まだアカウントを所持していない人はこの機会に登録しておきましょう。

概要

利用料
月額2,480円
利用者数
4,500人以上
対応職種
全職種
サービス内容
セミナーの開催/各副業界の実力者達とのZoom対談の配信(月1~2回)/フリーランスエンジニア向けの案件紹介
No.5

新しい働き方Lab

新しい働き方Lab

・セミナーやワークショップへ参加可能

・動画講座でスキルアップ

・フリーランスの先輩や専門家へ相談できる

未経験からフリーランスになった人は新しい働き方Labがうってつけです。新しい働き方Labではセミナーやワークショップを頻繁に開催しており、学びの機会が幅広く用意されています。 またフリーランスの先輩や専門家へ相談できるのも魅力といえるでしょう。困ったことや分からないことがあれば気軽に相談できます。フリーランスの働き方に自信がない人にもおすすめのサービスです。

概要

利用料
無料
利用者数
対応職種
全職種
サービス内容
コワーキングキャンパスの利用/先輩や専門家への相談
No.6

ゆるふり

ゆるふり

・福岡県を拠点にしたコミュニティ

・イベント運営に携われる

・仕事シェアによって案件獲得も可能

福岡県在住のフリーランスはゆるふりがおすすめです。 ゆるふりは福岡県内でフリーランス向けのイベントを多数開催しており、フリーランス同士の交流や人脈を広げられます。オフラインのつながりを重視したい人にも向いているでしょう。 またゆるふりは福岡県の企業から仕事を受注することもあり、会員のフリーランスへ仕事をシェアすることもあります。フリーランスとして地元企業に貢献したい人にはうってつけのコミュニティです。

概要

利用料
無料
利用者数
295人(2021年10月時点)
対応職種
全職種
サービス内容
・イベント開催 ・仕事シェア ・オンラインサロンの運営
No.7

FreelanceNow

FreelanceNow

・登録人数は5000名以上

・Facebook内のコミュニティが盛ん

・案件のマッチングサービスあり

効率的に案件を受注したいならFreelanceNowがおすすめです。FreelanceNowに登録すると企業とのマッチングサービスを受けられます。 FreelanceNowのサイト上でプロフィールやポートフォリオを掲載してもらえるので、案件獲得のチャンスが広がるでしょう。 さらにFacebook内のコミュニティが充実しているFreelanceNow。情報提供の場だけでなくディスカッションもできるので、ほかのフリーランスと意見交換したい人にも向いています。

概要

利用料
無料
利用者数
6,535人(2021年8月時点)
対応職種
エンジニア/デザイナー/コンサルタント/ライター/マーケター 他
機能
企業とフリーランスのマッチング/フリーランス同士のイベント「FreelanceNight」開催
アプリ
No.8

Noraneers

Noraneers

・エンジニアに特化したコミュニティ

・アクティブユーザー84%

・Slackを利用してコミュニケーションできる

フリーランスのエンジニアとして働いている人はNoraneersがおすすめです。 Noraneersではフリーランスが成長できる機会が用意されています。例えば技術面の質問や勉強会などが開催されているため、スキルアップに役立てられるでしょう。 またNoraneersは登録者が30名ほどと少ないものの、アクティブユーザーが8割以上いる点が魅力です。フリーランス同士で頻繁にコミュニケーションをとりたい人にもおすすめのコミュニティといえるでしょう。

概要

利用料
無料(参加者)/月500円~(サポーター)  
利用者数
30名程度(紹介制)
対応職種
エンジニア
サービス内容
Slackでのコミュニケーション/オンライン勉強会  
No.9

StockSunサロン

StockSunサロン

・フリーランス名鑑に掲載してもらえる

・会員費は月額4,000円

・会員制バーが利用可能

コミュニティ内の会員同士で密接に関わりたいならStocksunサロンがおすすめです。Stocksunサロンの会員になるとサッカー・野球などの部活に入れるほか、会員制バーを利用できます。 さらにフリーランス名鑑に掲載してもらえるのもStocksunサロンの魅力です。フリーランス名鑑に掲載されればクライアントの目に留まりやすくなり、案件獲得のチャンスが期待できます。

概要

利用料
4,400円(税込)/月
利用者数
1,861人(2021年8月時点)
対応職種
WEB系フリーランス
サービス内容
フリーランス名鑑への登録/案件情報の入手/会員制バーの利用/StockSunデザイナーズサロンの利用/動画コンテンツの閲覧/部活動(フットサル、野球、バスケ、キャンプ、釣り、テニス、卓球、ゴルフ)
No.10

ノマド家

ノマド家

・フリーランス向けのシェアハウス

・日常的に作業会ができる

・仕事・人脈・ノウハウのシェアが可能

働く環境を変えてみたいフリーランスはノマド家がおすすめです。 フリーランス向けのシェアハウスであるノマド家では、共同生活をしながら案件獲得や人脈を広げられます。日常的に作業会ができるのもメリットと言えるでしょう。 ノマド家を利用するにあたり、家賃・光熱費合わせて毎月5.5万円が必要です。 なお、部屋の数が限られているため、誰でも簡単にノマド家へ参加できるわけではありません。最新の空室状況は運営会社に問い合わせてみるとよいでしょう。

概要

利用料
5.5万円(水道光熱費、Wifi費込み)
利用者数
16部屋(ノマド家湘南)
対応職種
総合
サービス内容
シェアハウス
No.11

採用モンスターズ

採用モンスターズ

・人事に特化したコミュニティ

・月1回のオフラインイベント

・副業プロ人事との交流

人事に特化したコミュニティを探している人は採用モンスターズがうってつけです。採用モンスターズではプロ人事との交流が盛んに行われているため、意見交換や人脈の開拓が期待できるでしょう。 さらに案件の紹介やマッチングサービスがあるので、コミュニティ内で案件探しをしたい人にも向いています。フリーランス人事として活躍の幅を広げたい人におすすめしたいコミュニティです。

概要

利用料
無料
対応職種
人事
サービス内容
・副業として働く人事との交流 ・副業案件の紹介
サポート
・勉強会への参加
No.12

ホームワーカーズコミュニティ

ホームワーカーズコミュニティ

・案件紹介サービスあり

・営業代行をしてくれる

・勉強会講師やセミナー講師を経験できる

コミュニティに手厚いサポートを期待するならホームワーカーズコミュニティがおすすめです。 ホームワーカーズコミュニティでは案件紹介サービス以外にも、営業代行のサービスがあります。営業活動が苦手な人は登録を検討してみるとよいでしょう。 またPR活動支援サービスとして、勉強会講師やセミナー講師を経験できるメリットがあります。講師の経験は実績にもつながるため、今後仕事の幅を広げたい人には大きなチャンスです。

概要

利用料
無料
利用者数
対応職種
クリエイター/エンジニア/翻訳/ライティング他  
サービス内容
・案件の紹介 ・営業活動の代行 ・PR活動支援 ・人脈構築支援 ・コンテストの開催
No.13

フリーランス・クリエイターギルドTheCreative

フリーランス・クリエイターギルドTheCreative

・週2回オンラインで相談できる

・大規模グループワーク「クリエイター祭り」

・登録前は体験会の参加必須

コミュニティでさまざまな経験を積みたい人はフリーランス・クリエイターギルドTheCreativeがうってつけです。 チーム単位でIT活用・企画・制作ができるクリエイター祭りでは、1人では達成できないスキルアップが期待できるでしょう。 ただし、フリーランス・クリエイターギルドTheCreativeは誰しも参加できるわけではありません。 登録前にイベントや勉強会、相談会などの体験会への参加が条件です。登録前のフローをよく確認しておくことをおすすめします。

概要

利用料
24万円(有効期限24カ月) ※月々1万円の分割払い可 ※30日間のクーリングオフ制度あり ※1年単位(12万円)の更新可
利用者数
70人程度(2021年現在)
対応職種
イラストレーター/グラフィックデザイナー/Webデザイナー/漫画家/プログラマー/Webマーケッター /ライター/カメラマン/クリエイタースクール運営/行政書士他
サービス内容
フリーランス支援サービス
No.14

GROW UP

GROW UP

・フリーランスのデザイナー向けコミュニティ

・案件紹介のサービスあり

・応募前に簡単なテスト・自己PR・実績送付が必須

フリーランスデザイナー・クリエイター向けのコミュニティを探しているならgrow upがおすすめです。 grow upではパッケージデザインや動画制作などの案件をフリーランスに紹介。さまざまな案件を経験してみたい人にも向いています。 しかしgrow upは全ての人が登録できるとは限りません。登録前に簡単なテストが必要なほか、自己PRや実績送付が必須です。 未経験からデザイナー・クリエイターを目指しているなら、まずは実績を積んでから登録するとよいでしょう。

概要

利用者数
非公開
対応職種
・デザイナー ・コーダー ・プログラマー ・コピーライター ・カメラマン など
サービス内容
・マッチング ・営業代行 ・金額の交渉 ・請求、回収業務
サポート
非公開

フリーランスのあなたにはこちらの記事もおすすめ

LINE はてぶ
PAGE TOP