【2021年徹底比較】クラウドソーシングおすすめ人気ランキング15選
最終更新日
2021.10.26
公開日
2021.10.25

【2021年徹底比較】クラウドソーシングおすすめ人気ランキング15選

「もっと仕事を簡単に見つけたい!」そう思った経験はありませんか?特にフリーランスは、案件探しに時間や労力がかかってしまいがちです。

その点、クラウドソーシングならサイト上で自分に合った案件を簡単に探せます。報酬未払いのトラブルが発生しづらく、安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

しかし、さまざまなクラウドソーシングがあるなかで、一体どれを選べばいいか迷ってしまう人もいるでしょう。そこで今回は、31社のクラウドソーシングを徹底比較!選び方のポイントまで詳しく解説します。

この記事を読めば、自分に合ったクラウドソーシングに登録できますよ。フリーランスになりたての人はぜひ参考にしてください。

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは仕事を任せたいクライアントと、仕事を探しているワーカーとのマッチングサービスです。クラウドソーシングのプラットフォームを利用して、案件探しができます。

従来はフリーランスが直接企業へ応募し、仕事を受注する方法が一般的でした。直接応募は時間や労力を必要とする場合が多く、なかなか仕事を獲得できないケースも。

一方クラウドソーシングなら、さまざまな案件のなかから自分に合った仕事を簡単に選べます。また、請求書を発行せずに、報酬を受け取れるのもクラウドソーシングのメリット。報酬の手続きもクラウドソーシング上で可能です。

そのほかに成果物の仕事が多い点もクラウドソーシングの特徴の1つ。対価は時間ではなく、成果物の出来によって支払われます。そのため、好きな場所で好きなように時間を使って働ける点が魅力的。自由な働き方を目指したいフリーランスにおすすめのサービスです。

クラウドソーシングを選ぶときのポイント

ここからは、クラウドソーシングを選ぶときのポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

利用者数

クラウドソーシングを登録する前に、利用者数を確認しましょう。例えば大手のクラウドソーシングの場合、100万人以上のワーカーが登録しています。安定したサービスを求めるなら、利用者数の多いクラウドソーシングがおすすめです。

一方、利用者数が少ないクラウドソーシングにもメリットがあります。利用者数が少なければその分ライバルも減り、仕事を受注できる可能性が高まるでしょう。穴場のクラウドソーシングを探している人は、数百~数千人規模のクラウドソーシングが適しています。

仕事の種類の豊富さ

クラウドソーシングは、おもに「総合型」と「特化型」の2種類あります。さまざまな仕事にチャレンジしたい人は、豊富な仕事を取り揃えている総合型のクラウドソーシングがおすすめです。

総合型はライティングやデザイン、プログラミングなど多種多様な仕事から自分に合った案件を選べます。未経験でも案件を受注できるケースも多く、実績を作りたい人にも向いているでしょう。

一方、特化型は特定の職種に特化したクラウドソーシングを指します。例えば、ライティングに特化したクラウドソーシングなら、記事執筆がメインの仕事内容です。特化型は比較的単価が高く、中級者~上級者向けのクラウドソーシングと言えます。

手数料の安さ

クラウドソーシングを選ぶ際は手数料の確認が重要です。多くのクラウドソーシングでは、単価から手数料を差し引いた額を報酬としてワーカーに支払う形式がとられています。

大手企業が運営するクラウドソーシングは、20%の手数料が一般的です。一方、手数料が10%未満のクラウドソーシングもあります。

手数料の安さを重視するなら、手数料10%ほどのクラウドソーシングを選びましょう。

仕事の受発注形式

クラウドソーシングによって、仕事の受発注形式が異なります。おもな受発注形式はコンペ方式・プロジェクト方式の2種類です。

コンペ方式はクライアントの条件に合わせてワーカーが成果物を提案し、採用されたら報酬が支払われる仕組みです。コンペ方式は単価の高い仕事が多いので、スキルに自信のある人におすすめです。

一方、プロジェクト方式は案件に応募したワーカーをクライアントが選定し、仕事を進めていく方法を指します。クライアントとメッセージのやりとりがしやすく、初めてクラウドサービスを利用する人に向いているでしょう。

そのほかに、簡単作業のタスク形式や一般企業と同様の時給形式があるクラウドソーシングもあります。登録前に、自分に合った仕事スタイルがあるか確認するとよいでしょう。

充実したサポート

クラウドソーシングを快適に利用したい人は、サポート面が充実しているサービスがおすすめ。孤独になりがちなフリーランスにとって、心強い味方になってくれるでしょう。

例えば、確定申告や税務相談ができるサポート体制が整っているクラウドソーシング。フリーランスの働き方を相談できるサポート、初心者に嬉しいスキルアップ支援をサポートしているクラウドソーシングなどがあります。

必要なサポート内容を確認したうえで、登録を進めてください

人気総合型クラウドソーシング全10サービスおすすめ人気ランキング

ここからは総合型クラウドソーシング全10サービスを徹底比較し、ランキング形式でご紹介します。

順位 サービス名 公式サイト 利用手数料 対応職種 サービス内容 受発注形式
1 採用報酬の5~20% 総合型 ホームページ制作/アプリ制作/記事作成/ロゴ作成/ウェブシステム/データ収集 他 タスク形式/コンペ形式/プロジェクト形式
2 採用報酬の5%~20% 総合型 システム開発/Web制作/デザイン制作/ライティング/大量作業/翻訳/写真・動画制作 他
3 3~15% 総合型 Web系/ライティング系/デザイン系/軽作業系 タスク方式/プロジェクト方式/コンペ方式/時間制方式
4 報酬の10% 特化型 翻訳 タスク/コンペ
5 無料 総合型 Webデザイン/セールス/データ入力 他 プロジェクト/コンペ
6 報酬の10% 特化型 データ入力/商品登録/ライティング/営業/カスタマーサポート/リサーチ/デザイン/写真/動画/WEB制作/WEBデザイン/開発/翻訳/覆面リサーチ プロジェクト方式/タスク方式
7 無料 特化型 営業/マーケティング/3DCG/フィギュア/マンガ/アニメーション/キャラクターデザイン/イラスト/データ入力 他 プロジェクト/コンペ
8 報酬金10万円以下の場合10%/報酬金10万円以上の場合5% 総合型 システム開発/ライティング/デザイン/撮影他 プロジェクト式/コンペ式
9 無料 総合型 システム開発/アプリ・スマートフォン開発/ホームページ制作・Webデザイン/デザイン/ライティング・記事作成/ネーミング・アイデア 他
10 無料 総合型 システム開発ホームページ制作/WEBデザインECサイト/ネットショップ構築アプリ/スマートフォン開発デザイン写真/画像/動画翻訳/通訳サービスライティング 他
No.1

クラウドワークス

クラウドワークス

・ワーカー数が443万人以上と業界最多数

・引っ越しやベビーシッターのライフサポートも充実

・9000件以上の案件から選べる

クラウドワークスは業界最大手のクラウドソーシングです。さまざまなカテゴリーから仕事を選べる点が魅力のひとつ。デザインやライティングはもちろん、音楽・音響や3D-CG制作など珍しい案件にも挑戦できます。クラウドソーシング選びに迷ったら、まず登録してほしいサービスです。

概要

利用手数料
採用報酬の5~20%
総合型/特化型
総合型
案件の種類
ホームページ制作/アプリ制作/記事作成/ロゴ作成/ウェブシステム/データ収集 他
受発注形式
タスク形式/コンペ形式/プロジェクト形式
No.2

ランサーズ

ランサーズ

・ワーカー数110万人以上の大規模クラウドソーシング
・案件数5800件以上
・スキルアップ支援制度を受けられる

業界大手のクラウドソーシングを選びたい人はランサーズがおすすめです。案件数が5000件以上あるランサーズなら、自分に合った仕事が見つかるでしょう。またランサーズでは、スキルアップ支援制度が充実しています。未経験から仕事を始めたい人に適したクラウドソーシングです

概要

利用手数料
採用報酬の5%~20%
総合型/特化型
総合型
案件の種類
システム開発/Web制作/デザイン制作/ライティング/大量作業/翻訳/写真・動画制作 他
受発注形式
No.3

クラウディア

クラウディア

・4つの受発注方式から選べる
・サービス利用料は3%~15%
・フリーランスお役立ち情報メディアがある

クラウディアはワーカー数100万人以上の数少ないクラウドソーシングです。多くの大手クラウドソーシングはサービス利用料が20%以上なのに対し、クラウディアは最大15%と良心的。案件の種類も豊富にあるため、ワーカーに優しいクラウドソーシングを探している人にうってつけです。

概要

利用手数料
3~15%
総合型/特化型
総合型
案件の種類
Web系/ライティング系/デザイン系/軽作業系
受発注形式
タスク方式/プロジェクト方式/コンペ方式/時間制方式
No.4

conyac

conyac

・世界中にクライアントがいるグローバルなクラウドソーシング
・翻訳業務にはレベルテストがある
・サービス利用料10%と良心的

グローバルに活躍したい人はconyacがおすすめです。さまざまな国・地域の案件から、自分にマッチした仕事を見つけられます。特に翻訳業務はレベルによって業務の幅が異なり、翻訳未経験者から上級者まで仕事を探しやすいでしょう。翻訳レベルを決めるテストはconyac上で受けられるため、気になる人は公式ホームページを確認してみてください。

概要

利用手数料
報酬の10%
タイプ
特化型
案件の種類
翻訳
受発注形式
タスク/コンペ
No.5

JOB HUB

JOB HUB

・サービス利用料がすべて無料
・エージェントによる案件紹介サービス
・豊富な案件の種類から選べる

サービス登録から仕事を実施するまで、一貫して手数料が無料なJOBHUB。クライアントから提示された報酬をそのまま受け取れる点が嬉しいポイントです。また、自ら案件へ応募するほかに、JOBHUBのエージェントから案件紹介される場合も。クラウドソーシングとエージェントサービスの良いとこどりをしたい人におすすめです。

概要

利用手数料
無料
タイプ
総合型
案件の種類
Webデザイン/セールス/データ入力 他
受発注形式
プロジェクト/コンペ
No.6

shufti

shufti

・主ふを対象にしたクラウドソーシング
・26,000以上の豊富な案件数
・専任担当者による電話相談も受け付けている

主ふに特化したクラウドソーシングを選ぶなら、shuftiがおすすめです。データ入力や商品登録など簡単な作業のほかに、美容サロンの覆面調査や健康にまつわる座談会など主ふの知見を活かせる仕事が多数あります。家事・育児でフルコミットできなくても、スキマ時間で収入を得られるでしょう。

概要

利用手数料
報酬の10%
総合型/特化型
特化型
案件の種類
データ入力/商品登録/ライティング/営業/カスタマーサポート/リサーチ/デザイン/写真/動画/WEB制作/WEBデザイン/開発/翻訳/覆面リサーチ
受発注形式
プロジェクト方式/タスク方式
No.7

workshift

workshift

・ワーカー登録者数12万以上
・世界各国から案件を選べる
・マンガやアニメーションなど珍しい仕事も

グローバル人材を目指す人はworkshiftが向いています。世界各国の案件からマッチした仕事を選べるので、自分の実力を試せるでしょう。また、マンガやアニメーション、3D-CG制作など珍しい仕事を受けられる場合も。自分の得意を活かせる仕事を見つけるなら、workshiftの登録を検討してみてください。

概要

利用手数料
無料
総合型/特化型
特化型
案件の種類
営業/マーケティング/3DCG/フィギュア/マンガ/アニメーション/キャラクターデザイン/イラスト/データ入力 他
受発注形式
プロジェクト/コンペ
No.8

Bizseek

Bizseek

・サービス利用料5%~10%で利用しやすい
・プロジェクト方式とコンペ方式から選べる
・2500件以上の案件数

サービス利用料を重視して選ぶなら、Bizseekがおすすめです。サービス利用料は報酬10万円以下は10%・10万円以上は5%と大手クラウドソーシングに比べて良心的。また、システム開発やデザイン、ライティングなど豊富なカテゴリーのなかから案件を選べます。

概要

利用手数料
報酬金10万円以下の場合10%/報酬金10万円以上の場合5%
総合型/特化型
総合型
案件の種類
システム開発/ライティング/デザイン/撮影他
受発注形式
プロジェクト式/コンペ式
No.9

ニンジャワーク

ニンジャワーク

・直接契約と仲介契約から選べる
・有料会員ならサービス利用料5%
・豊富な案件のカテゴリーがある

ニンジャワークはクラウドソーシングとしては珍しく、直接契約と仲介契約から選べる点が最大の特徴です。直接契約ならサービス利用料がかからないので、報酬を重視したい人は狙い目の案件です。また、月額4000~5000円の有料会員に登録すると、サービス利用料を5%にまで抑えられます。仲介契約の案件をたくさん受注するなら、有料会員がおすすめです。

概要

利用手数料
無料
総合型/特化型
総合型
案件の種類
システム開発/アプリ・スマートフォン開発/ホームページ制作・Webデザイン/デザイン/ライティング・記事作成/ネーミング・アイデア 他
受発注形式
No.10

イスト

イスト

・本人確認必須なので安心して取引できる
・報酬の一部を「国境なき医師団」へ寄付可能
・SNS投稿やライフプランなどレア案件あり

初めてクラウドソーシングを利用する人は、クライアント・ワーカー共に本人確認を徹底しているイストがうってつけです。素性を明かさない悪質なクライアントを排除できるので、安心して仕事に取り組めるでしょう。またイストは、報酬の一部を国境なき医師団へ寄付できます。仕事をしながら慈善事業に取り組みたい人にもおすすめです。

概要

利用手数料
無料
総合型/特化型
総合型
案件の種類
システム開発ホームページ制作/WEBデザインECサイト/ネットショップ構築アプリ/スマートフォン開発デザイン写真/画像/動画翻訳/通訳サービスライティング 他
受発注形式

その他のクラウドソーシング

最後に、さまざまな分野に特化したクラウドソーシングをご紹介します。今回は建築系・営業系・事務系に注目しました。自分の得意分野を活かせるクラウドソーシングを選んでくださいね。

Cloud Design

・建築特化型クラウドソーシング
・コンペ式とプロジェクト式から選べる
・サービス利用料が10%と良心的

建築系の仕事をクラウドソーシングで探している人は、Cloud Designがおすすめです。設計図やCGパースなど全48カテゴリーの仕事から、自分に合った案件を選べます。総合型のクラウドソーシングで建築系の仕事が見つからない場合は、登録を検討してみてください。

HELP YOU

・バックオフィス職種がメイン
・昇進や昇給制度あり
・チーム制でアサインされる

HELP YOUは秘書や総務、経理などのバックオフィス系職種を中心に取り揃えているクラウドソーシングです。チーム制でアサインされるため、1人で仕事を進めるのが心配な人に向いているでしょう。HELP YOUはハイレベルの人材を求めているため、書類選考・面談・研修などさまざまな選考過程があります。自分の実力を試したい人におすすめです。

kakutoku

・営業職に特化したクラウドソーシング
・ワーカー数9000人以上
・全ての案件で固定報酬制度を導入

営業スキルを存分に発揮するなら、kakutokuがおすすめです。kakutokuで紹介される案件は、すべて営業職にまつわるもの。しかし、営業戦略策定・インサイドセールス・営業人材の育成など選べる業務は多岐に渡ります。営業スキルに合わせて、マッチする案件を選べるでしょう。また、全ての案件で固定報酬制度が導入されているのも魅力。収入に不安を感じやすいフリーランスに適しています。

フジ子さん

・オンラインアシスタント向けのクラウドソーシング
・OJT制度があるので安心
・業務委託契約からスタートできる

オンラインアシスタントに興味がある人は、フジ子さんがおすすめです。フジ子さんで取り揃えている案件は、秘書や人事などバックオフィス業務がメイン。すべての業務を在宅でできるので、家事・育児をしながら働けます。また、フジ子さんではOJT制度を導入しているので、在宅ワーク初心者でも安心です。

STUDIO UNBUILT

・建築系のクラウドソーシング
・ワーカー数7500名以上
・80カテゴリーから案件を選べる

STUDIO UNBUILTは建築系の仕事に特化したクラウドソーシングです。設計や図面作成など豊富なカテゴリーのなかから、得意分野の仕事を選べます。案件の受発注形式は、コンペ・オファーの2種類です。STUDIO UNBUILT内のワーカーページ「匠ストア」に登録すると、クライアントから直接オファーがくる場合も。積極的にクライアントへアピールするとよいでしょう。

フリーランスのあなたにはこちらの記事もおすすめ

LINE はてぶ
PAGE TOP