株式会社エージェントロゴ

Newsニュース

  • 年頭のご挨拶

    新年明けましておめでとうございます。

    旧年中はひとかたならぬご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。日頃から支えてくださる皆様のおかげで、当社はまもなく17期目を迎えることになりました。

    2019年は、社員数が300名規模となり、全社挙げてのコンプライアンスの徹底と、内部監査体制の整備を行い、コーポレートガバナンスの強化に取り組んで参りました。

    事業につきましては、アウトソーシング、人材派遣サービスを行うプロダクション事業領域、人材紹介サービスを行うキャリア事業領域、代行サービスを行うパートナー事業領域の3つに集約し、新たに執行役員を選任して、意思決定スピードの早い事業体制を構築致しました。

    プロダクション事業領域では、国内に仙台、札幌オフィスを新たに開設し、海外にはインド・ベンガル―ルにオフショア開発ラボ事業を行う AGTECHPRO Pvt Ltd. を子会社として設立したことで、営業拠点は国内外8拠点に拡大致しました。

    キャリア事業領域では、新たにリリースした就業支援メディアが好調な滑り出しとなり、未経験人材の転職支援実績も着実に積み上げることができました。また、外国人就業支援サービスにおいては、登録支援機関としての登録が完了し、さらなるサービス拡充へと準備を進めております。

    パートナー事業領域では、個人事業主やフリーランスを活用した販売代行サービスや営業代行サービスを新たにリリース致しました。両事業は早期に黒字化を実現しただけでなく、事業ポートフォリオ構築へ貢献する規模まで成長が見込めております。

    2020年は、数年前から準備しておりました東京証券取引所への株式上場を目指して参ります。そして、新たに策定した中期経営指標となる社員数1,000名体制に向けて、採用や人材開発、生産性向上に関わる社内システムの強化に取り組み、事業拡大のみならずサービス品質の向上にも努めて参ります。

    今後も日本の「人づくり革命」の一助となるべく、労働力不足問題やグローバル化に向けた課題解決に真摯に取り組み、働き方改革を推進することで、社会に貢献していきたいと考えております。

    本年も「次世代のエージェントになる」というヴィジョンの実現を通じて、多くの方々に笑顔をお届けできる企業を目指して参りますので、何卒倍旧のご支援、ご指導賜りますようお願い申し上げます。

    皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げると共に、2020年が皆様にとって素晴らしい1年となりますことを心より願っております。

     

    令和2年 元旦
    代表取締役 四宮浩二