株式会社エージェントロゴ

Newsニュース

  • 年頭のご挨拶

    新年明けましておめでとうございます。

    旧年中はひとかたならぬご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。日頃から支えてくださる皆様のおかげで、当社はまもなく19期目を迎えることになります。

    2021年は、社会の「困った」を事業で解決するという創業からの想いに立ち返り、改めて各事業の社会的意義や価値を再定義してサービス品質の向上に取り組むと同時に、社会の「産業創出」課題を解決するために新たにスタートアップ事業領域を立ち上げました。

    また組織については、働き方改革や女性活躍をはじめとしたダイバーシティ&インクルージョンを推進したことで、女性活躍推進法に基づく認定制度「えるぼし」や、LGBTQへの取り組みPRIDE指標2021において「ブロンズ企業」の認定取得をすることができました。

    プロダクション事業領域では、Google Cloud Partner Advantage プログラムにおいて、「Google for Education の Service パートナー認定を取得」し、全国の自治体、教育機関、中小企業、個人に向けたデジタルシフト支援を幅広く推進致しました。

    キャリア事業領域では、働く人のキャリアをお手伝いすることを目的とした新たな就業支援メディア「みんなのキャリア」をリリースさせて頂きました。また、ITスキル取得を支援する「本気のPC塾」を事業譲受致しました。

    パートナー事業領域では、昨年立ち上げたオンラインでフリーランスや個人事業主にインサイドセールスを依頼できる「REMOSELL」が大きく成長し、100名以上が活躍する事業へと成長致しました。

    スタートアップ事業領域では、ソフトウェアの受託・開発事業、オフショア開発ラボ事業の更なるサービス拡大を目指し「anyenv株式会社」を新たに設立致しました。また、スタートアップ支援を目的とした投資も実施させて頂きました。

    2022年は、会社のリブランディングに取り組み、再定義した全事業の社会的価値を強化すべく継続して改革を推進し、社会課題を解決するプロフェッショナルサービスカンパニーとしての基盤を構築してまいります。

    本年も次代を創るという志のもと、社会の「困った」を解決する事業を通じて、多くの方々に笑顔をお届けできる企業を目指して参りますので、何卒倍旧のご支援、ご指導賜りますようお願い申し上げます。

    皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げると共に、2022年が皆様にとって素晴らしい1年となりますことを心より願っております。

     

    令和4年 元日
    代表取締役 四宮浩二