【2022年徹底比較】フリーランス向け求人サイトおすすめ人気ランキング14選
最終更新日
2022.10.31
公開日
2021.09.20

【2022年徹底比較】フリーランス向け求人サイトおすすめ人気ランキング14選

選び方 ランキング サービス詳細 みんなのキャリア編集部おすすめのフリーランス向け求人サイト フリーランスの仕事探しをサポートしてくれるサービス3選 自分のペースで案件が探せる!求人サイト サポートが充実!フリーランスエージェント 在宅希望や未経験者におすすめ!クラウドソーシング フリーランス向け求人サイトの選び方 希望する案件の種類があるかどうかは必ずチェックして 選択肢を増やすために案件数も確認しよう 充実したサポートが受けたいならフリーランスエージェントを選ぼう 人気フリーランス向け総合型求人サイト全6サービスおすすめ人気ランキング ハロワカ? スキイキ SOKUDAN Reworker re:shine 複業クラウド フリーランスITエンジニア向け人気求人サイト全4サービスおすすめ人気ランキング No.1 フリーランススタート No.2 Freelance Hub No.3 ドーシージョブ No.4 コデアル 営業向け人気求人サイト全3サービスおすすめ人気ランキング No.1 ビジェント No.2 ウルマップ No.3 side bizz フリーランスにおすすめのエージェント型求人サイト3選 No.1 レバテックフリーランス No.2 フリエン No.3 Midworks(ミッドワークス) フリーランスにおすすめのクラウドソーシング型求人サイト3選 No.1 クラウドワークス No.2 ランサーズ No.3 クラウディア その他のフリーランスの仕事の探し方 知人からの紹介 ブログやSNS フリーランスコミュニティ フリーランスが質の良い案件を継続的に獲得するコツ 複数の案件獲得経路を確保する ポートフォリオを充実させる クライアントとの信頼関係を築く まとめ

フリーランスとして活躍している人たちは、一体どこでどのようにして案件を獲得しているか知りたい人も多いはず。

今回は、フリーランス向けの求人サイトを14種類まとめました。エンジニア向けや営業向けなど職種で分けて紹介しているため、自分の専門分野で効率よく仕事探しが可能です。

また、求人サイト以外で案件を探す方法やフリーランスが案件を継続して獲得するコツについてもまとめました。

フリーランスとして独立したばかりの人も、継続して良質な案件を獲得したいフリーランスも、自分の希望や専門分野にマッチしたサービスを知った上で、活用してくださいね。

\手厚いサポートも受けたいなら/

みんなのキャリア編集部おすすめのフリーランス向け求人サイト

フリーランスの仕事探しをサポートしてくれるサービス3選

フリーランスが仕事探しをする際、どのようなサービスを利用したら良いのでしょうか。ここでは、フリーランスの仕事探しのサポートをしてくれるサービスの種類を紹介します。

自分のペースで案件が探せる!求人サイト

好きな時間に自分のペースで案件を探せるのは求人サイトでしょう。求人サイトとは、求人情報をオンラインで提供するWebサイトのこと。大手の求人サイトでは、Indeed(インディード)やタウンワークが有名ですね。

求人サイトを利用すると、求人の検索・応募・書類選考・面接といった一連の流れを人を介さずに直接自分で進められます。

最大のメリットは、自分のペースで進められること。空いた時間で自分で求人検索をし、応募する企業も自分で選択します。今後のキャリアの方向や譲れない条件についても自分で自由に決められるのです。

一方で、求人サイトはアドバイザーのように仲介してくれる人がいないため、自分にどんな仕事が向いているか、職務経歴書はどのように書いたら良いかなどの相談はできません。選考から条件交渉、契約まで自分一人で進めなければならないのです。

そのため求人サイトは、自分の進みたい方向性や専門分野が明確で、案件獲得における軸が定まっている人に向いていると言えるでしょう。

サポートが充実!フリーランスエージェント

仕事を探せるのはもちろん、さまざまなサポートが受けられるのは、フリーランスエージェントでしょう。

フリーランスエージェントを利用することで、キャリアアドバイザーがこれまでの経験・スキルを整理し、自分にマッチした案件を紹介してくれます。

その他にも応募書類の添削や面接の日程調整、条件交渉、契約までキャリアアドバイザーがサポート。将来的なキャリアプランについて相談したり、健康診断や補償といった福利厚生サービスを受けられたりすることもあるでしょう。

メリットが多い反面、エージェントを挟むことによって仲介手数料が発生するため、収益が下がるといったデメリットもあります。

営業活動や事務手続きを代行してもらうための手数料がかかるのです。エージェントに登録する際に面談が必要だったり、スキルの登録やポートフォリオの提出があったりと手間がかかることも。

そのためフリーランスエージェントは、自分に合った良質な案件を継続して紹介して欲しい人、手数料や手間がかかってでもサポートを受けることで仕事に集中したい人に向いていると言えるでしょう。

在宅希望や未経験者におすすめ!クラウドソーシング

在宅希望者や未経験者であっても仕事を獲得しやすいのは、クラウドソーシングサービスです。

クラウドソーシングサービスとは、企業や個人がインターネット上で不特定多数の人に向けて仕事を発注する業務形態のこと。システム開発やデザインなどの専門性の高い案件から、データ入力やアンケートといった事務系の案件まで幅広く取り扱っています。

オンラインでのやりとりが基本であるため、好きな場所・好きな時間で働けるといったメリットも。一方で、オンライン上でやりとりが完結するため、コミュニケーションが困難なケースやトラブルに巻き込まれるリスクもあります。

一つの案件が終わってから次の案件を探して応募する、といった一連の流れを自分でしなければならないため、収入が安定しづらいといったデメリットもあるでしょう。

クラウドソーシングは、すきま時間を活用して稼ぎたい人や未経験者、在宅希望の人に向いているサービスと言えます。

フリーランス向け求人サイトの選び方

ここからは、フリーランス向け求人サイトの選び方を紹介します。それぞれ詳しく解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

希望する案件の種類があるかどうかは必ずチェックして

掲載されている求人の種類を確認しましょう。公式サイトには公開案件がいくつか掲載されていることが多く、取り扱う案件の傾向がつかめます。

たとえば、ライティング案件を探している人がエンジニア向けのサイトに登録しても、自分の希望する仕事を紹介してもらえません。ライター向けの案件が充実しているサイトに登録することで、効率よく案件を受注できるのです。

在宅希望者は、在宅案件を豊富に扱っているサイトを、未経験者であれば未経験可の案件が多く掲載されているサイトを利用した方が効率的でしょう。

実際にサイトを利用している人の口コミや評判を確認するのも大切ですね。

まずは登録したいサイトで、自分の希望する仕事があるかどうか要チェックです。

選択肢を増やすために案件数も確認しよう

案件数の多さもサイト選びのポイントです。掲載されている案件が豊富なほど、より自分の希望条件に合った案件が見つかる可能性が高くなります。

たとえば、働き方や報酬、待遇、納期といった条件で絞っても、案件数が多いサイトであれば、希望に合った案件の中からさらに理想の案件を選択できるのです。

また案件数の多いサイトは、それだけ多くのクライアントが登録していると言えるため、サイトの信用性の証明にもなります。

たくさんの求人サイトがあり決められない人は、案件の数で絞り込むといいでしょう。

充実したサポートが受けたいならフリーランスエージェントを選ぼう

手厚いサポートが受けたいなら求人サイトではなく、フリーランスエージェントを選択するのも一つです。

フリーランスは業務委託として働いているため、案件が終了すると自分で他の案件探しをしなければなりません。とはいえ営業や面談に苦手意識をもつ人も多いはず。そんなとき担当エージェントからのアドバイスや支援を受けられたら心強いですよね。

フリーランスエージェントは登録後にカウンセリングを行い、希望に合った案件の紹介、契約や参画後のフォローなど手厚いサポートがあります。継続して案件を受注できるように、案件終了時期を見計らって次の案件を紹介してくれることも。

フリーランスエージェントであれば、独立したばかりの人にとっても安心して利用できますね。

人気フリーランス向け総合型求人サイト全6サービスおすすめ人気ランキング

ここからは、フリーランス向け総合型求人サイトを徹底比較!6社のなかから、使い勝手のよい求人サイトをランキング形式でご紹介します。

順位 サービス名 公式サイト 利用料 総合型/特化型 案件数
1 無料 総合型
2 無料 総合型 75件(2021年9月現在)
3 無料 総合型
4 無料 総合型 232件(2021年8月時点)
5 無料 総合型
6 無料 総合型 1,439件(2021年7月時点)
No.1

ハロワカ?

ハロワカ?
  • 各求人サイトの情報をまとめて閲覧できる
  • 求人に関する知識を紹介したブログも掲載
  • 未経験者向けの案件も豊富

ハロワカ?とは、副業やフリーランス向けの案件を掲載している求人情報サイトです。

 

Webライターや、デザイナー、エンジニアなどのWeb制作関連の仕事や、営業スタッフや講師といった幅広いジャンルがあります。各求人サイトの情報をまとめて閲覧できるので、効率よく条件の良い案件探しが可能。

 

未経験者向けやシニア向けなどの条件でも検索できるので、これから自分で案件を探そうと思っている人にまず登録をおすすめしたいサイトです。

概要

利用料
無料
総合型/特化型
総合型
案件数
No.2

スキイキ

 スキイキ
  • あらゆるジャンルの案件が揃っている
  • 手数料は一切不要!報酬を全額受け取れる
  • 見積から検収処理などシステム上で完結できる

株式会社マイナビが運営するスキイキは、副業・フリーランス向けの案件紹介サイトです。取り扱う案件はマーケティングや販売、ライター、エンジニアといったあらゆる職種に対応しています。

 

またシステム手数料がゼロなのが特徴です。サイトによってはマージン料が高くて思ったより稼げないケースもありますが、スキイキでは報酬金額を全て受け取り可能。

 

高単価でなくても、手数料がないため稼ぎやすいサイトといえるでしょう。

概要

利用料
無料
総合型/特化型
総合型
案件数
75件(2021年9月現在)
No.3

SOKUDAN

 SOKUDAN
  • リモート案件率92%!全国どこからでも案件へ応募可能
  • 週1~3日の案件が多いので副業にもぴったり
  • 平均報酬額32.1万円と高単価な案件が豊富

SOKUDANはリモートワーク案件を専門とした案件紹介サイトです。掲載されている9割がリモート可能な仕事なので、どこに住んでいても応募・受注できます。

 

さらに週1~3日稼働の案件も豊富なのもSOKUDANならでは。ちょっとしたすきま時間を利用してお小遣い稼ぎができるので、会社勤めの人にもおすすめです。

 

ITエンジニアやコンサルタント、営業などの職種があり、ふだんの仕事内容で使うスキルを発揮しやすいメリットもあります。

概要

利用料
無料
総合型/特化型
総合型
案件数
No.4

Reworker

Reworker
  • 働き方が多様なので自分のライフスタイルに合わられる
  • さまざまな職種の案件に応募できる
  • 求人スカウトがあるので、登録しているだけで仕事を見つけられる

Reworker(リワーカー)は、リモート案件を専門に扱う案件紹介サイトです。週3日から参画可能なので、どちらかというと収入源を増やしたいフリーランス向けでしょう。

 

エンジニア・デザイナー・ライターなどの職種がメイン。スカウト機能もあり、プロフィールを充実させるだけで案件の依頼が届きます。

 

また、クライアント側がサービス利用料を負担するため、マージン料が引かれないのもReworkerの大きな強みです。

概要

利用料
無料
総合型/特化型
総合型
案件数
232件(2021年8月時点)
No.5

re:shine

 re:shine
  • 仲介マージン料やサービス利用料がゼロ
  • 社会保障完備と確定申告のサービスを受けられる
  • 正社雇用も選択できる

re:shine(リシャイン)は、フリーランス向けのエンジニア案件紹介サイトです。会員になると社会保険へ加入でき、確定申告サービスをはじめ手厚いサポートを受けられるのが特徴。

 

フリーランスになりたいけど、所得や保証面でのリスクが怖いという会社員も安心して独立しやすいでしょう。

 

さらに、今後の希望するキャリアに沿った案件を紹介してもらえるのも魅力のひとつ。独立したけど、やっぱり正社員に戻りたい人へのキャリア転職も支援サービスの対象です。

概要

利用料
無料
総合型/特化型
総合型
案件数
No.6

複業クラウド

複業クラウド
  • SNSサイトと連携可能
  • 複業人材のデータベースの中から気になる案件に直接応募できる
  • 登録料や利用料は一切かからずに利用可能

複業クラウドは、会社員の副業をサポートする案件紹介サイト。Web版だけでなくアプリもインストールできるので、外出先から簡単にアクセスできます。

 

エンジニア・営業・事務・Webデザイナーなど扱う職種が多岐にわたるのが特徴。さらにFacebookやTwitterなどのSNSとも連携できるので、ポートフォリオだけでは伝わりきらないことをアピールする道具として活用すると、採用率があがるでしょう。

 

興味がある人は、複業クラウドを利用している会社員インタビューが掲載されているので、ぜひご参考にしてください。

概要

利用料
無料
総合型/特化型
総合型
案件数
1,439件(2021年7月時点)

フリーランスITエンジニア向け人気求人サイト全4サービスおすすめ人気ランキング

ここでは、フリーランスのITエンジニア向け求人サイトを紹介します。多くの人から選ばれているポイントも解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

No.1 フリーランススタート

  • 約20万件もの案件が掲載されている
  • 案件紹介エージェントも検索可能
  • 50件の求人サイトの募集案件をチェックできる

たくさんある案件を比較しながら、条件の良いものに応募できるメリットがあります。

また開発言語や、フレームワークといった仕事内容を細かく設定して案件を絞り込みも可能。登録後は、担当者が今後のキャリアプランについて丁寧に聞き取りしてくれます。

面接対策やスキルシートの添削サポートも充実しているので、営業が苦手なフリーランスの人は登録してみましょう。

No.2 Freelance Hub

  • 開発言語やフレームワークなど細かく検索設定ができる
  • フリーランス向けの新着案件が毎日更新されている
  • 7万件を超える案件がある

Freelance Hubは、フリーランスのエンジニア・クリエイター向けの案件を紹介しています。

開発言語または職種から条件を設定して検索できるうえ、リモート可や高単価などの詳細設定も可能です。エンジニア向けのスキル情報をまとめたコラム記事も掲載しており、仕事を探しながら知識を得られる環境といえるでしょう。

エージェントと面談したうえで、適切な案件を振ってもらえるため、応募しても契約まで至らない人も安心です。

No.3 ドーシージョブ

  • 平均月額単価は74万円、平均時給単価4,689円と高水準な報酬
  • クライアントとの直接交渉ができ、希望単価・条件をあらかじめ提示可能
  • リモート案件比率が75%、副業の案件比率が10%

ドーシージョブは、高単価なリモートワーク案件が豊富な求人案件サイトです。紹介する主な案件はエンジニア職ですが、なかにはデザイナーやコンサルの仕事もあります。

サイト内には専用のチャット機能があり、クライアントとユーザーが直接コンタクトをとれるのが特徴。単価や条件交渉を提示できるため、交渉力に自信のあるエンジニアは好条件で受注できるでしょう。

またマージン料が取られない点で、フリーランスにとって稼ぎやすいサイトです。

No.4 コデアル

  • 企業とユーザーが直接やりとり可能なので仲介手数料がかからない
  • 登録情報を充実させると企業からのスカウトもある
  • 全体の約85%がエンジニア、デザイナー、マーケッターの求人

コデアルとは、エンジニア・デザイナーなどのIT系をメインとした案件マッチングサービスです。リモート勤務や週1日からOKの求人もあり、主婦や会社員の副業としても活用しやすいでしょう。

上場企業からベンチャー企業の約800社が登録しており、仕事内容も多彩です。基本的にはクライアントとワーカーが直接交渉する仕組みとなっています。

そのため仲介エージェントの支援がいらない人にとっては、参画までスムーズに進むでしょう。

営業向け人気求人サイト全3サービスおすすめ人気ランキング

次に、営業向けの人気求人サイトについて紹介します。フリーランスの営業として活躍したいと考えている人はぜひ参考にしてくださいね。

No.1 ビジェント

  • 案件を通して、経営に関する知見や経験を得られる
  • 自分に適した商材やサービスからチャレンジする仕事を選べる
  • 初期費用0円の商材、ストック収入商材、IT・通信商材、環境・エコ商材なども掲載

ビジェントは、販売請負人とクライアントの間を仲介するサイトです。

具体的には、初期費用0円の商材やストック収入商材、代理店ビジネスなどのジャンルから選択可能。在宅可能な案件や、フランチャイズ、副業といった商材も揃っているため、自分の生活に合わせた働き方ができるでしょう。

ビジェントを利用することで、経営に関する知識を得られるメリットもあります。会社経営に興味があるけど、リスクが怖くて挑戦できずにいる人でも安心して参画可能です。

No.2 ウルマップ

  • ITの総合商社が運営しており、登録者の2割は法人企業
  • 定番商材からトレンド商材まで、toBやtoC問わず掲載
  • 営業活動のノウハウや新規開業法人向けの開業サポートも充実

ウルマップは、営業マン・代理店・フリーランス・副業のための商材提供や営業支援を行っています。

ITの総合商社Wizが運営しているからこそ、定番からトレンド商材まで多彩なジャンルの商材を紹介可能です。

さらに効率のいい営業活動のノウハウの提供や、開業支援、福利厚生サービスといったサポートが手厚いのもウルマップの特徴。プロフィールを充実させるだけでスカウトが届く可能性もあるので、まずは無料登録してみましょう。

No.3 side bizz

  • 営業職やフリーランスの副業探し、営業代行会社の案件に特化した会員制プラットフォーム
  • 仕入れや納品作業、ノルマも一切なしなのでリスクが少ない
  • 契約手続きが不要なので、案件に集中できる

side bizz(サイドビズ)は、営業代行会社の案件探しに特化したサイトです。業界最大級の会員制プラットフォームを誇り、登録者は仕入れ・納品・ノルマなしで営業業務に専念できます。

自分の売りたい商材を選び、紹介者の成約をとることで報酬が発生します。side bizzでは、マージン料がかからない大きく稼ぎたい人にぴったりでしょう。

さらに契約時の書面作成から捺印といった頻雑な作業はクライアントにお任せしてOK。営業活動に注力したい人は、side bizzはおすすめです。

フリーランスにおすすめのエージェント型求人サイト3選

ここでは、フリーランスにおすすめしたい、エージェント型の求人サイトについて解説します。

エージェント型求人サイトとは、エージェント機能を持つ求人サイトのこと。以下、人気のエージェント型求人サイトを3つ紹介します。

No.1 レバテックフリーランス

  • 保有求人数・取引社数ともに業界最大級、常時紹介可能案件4,000件
  • 直請け案件が多く、高単価案件が充実
  • 専門知識豊富なコーディネーターによる精度の高いマッチング

レバテックフリーランスは、IT・Webエンジニア専門のフリーランスエージェント。業界トップクラスの求人数と豊富な実績から、フリーランスエンジニアであればまず登録をおすすめしたいサイトです。

大手・有名企業をはじめとする幅広い業界の案件を保有しており、エンド直請・高単価案件が多く、低マージン。契約更新率90%以上と安定して働けるのも特徴の一つです。平均年収862万円で、年収がアップしたとの口コミも多く見られます。

首都圏はもちろん大阪や福岡にも拠点があり、フルリモート案件も豊富。報酬の支払いは月末締め、翌月15日振り込みなので、働いてから報酬が入るまでの期間が短いのもフリーランスにとって嬉しいメリットですね。

No.2 フリエン

  • フリーランスエンジニア支援実績10年以上
  • 平均単価72万円、45%以上が単価60万円以上の高額案件
  • 業界最短の支払い「フリエンペイ」により先払い・即日払いが可能

フリエンとは、業界最大級のフリーランスエンジニア専門の求人サイトです。

フリーランス一人ひとりに専任コンサルタントがつき、カウンセリングから案件マッチング、契約後のフォローなど手厚くサポート。フリエンを利用した人の80%が年収アップを実現しています。

「フリエンペイ」という支払いサービスを導入しているため、財務状況に合わせて先払い・即日払いを選択できるといった特徴も。手数料は発生しますが、業界最短の支払いサイトで資金繰りも安心ですね。

首都圏の週5日・常駐案件が多く、年収をアップさせたいフリーランスにおすすめのサービスと言えるでしょう。

No.3 Midworks(ミッドワークス)

  • フリーランスでも正社員並みの福利厚生サービス
  • 登録しないと出会えない非公開案件が全体の80%
  • 業界に精通したコンサルタントによる手厚いフォロー

Midworks(ミッドワークス)はフリーランスのITエンジニア・デザイナー向けの案件を紹介するエージェントサービスです。比較的新しいサービスであるものの、案件数も豊富で、IT・Web業界の中小企業から有名・大手企業案件まで幅広く取り扱っています。

業界を熟知したコンサルタントが、スキルや希望に合わせて最適なマッチングをし、条件交渉や契約を代行してくれるため安心して本業に専念できるでしょう。

賠償責任補償や健康診断、経理支援、給与保障、キャリア相談など、正社員並みの保障を受けたいフリーランスにおすすめのサービスです。

フリーランスにおすすめのクラウドソーシング型求人サイト3選

次に、インターネット上で仕事を発注したい企業・個人とフリーランスとをマッチングする、クラウドソーシング型の求人サイトを3つ紹介します。

No.1 クラウドワークス

  • 仕事カテゴリは200種類以上。案件数、登録者数ともに国内最大級
  • 報酬が確実に支払われる安心の仮払い方式
  • 実務経験の浅い人でも出来る案件が豊富

クラウドワークスは、日本国内最大級、知名度No.1のクラウドソーシングサービスです。時間や場所にとらわれずに好きな働き方を実現できます。仕事カテゴリは200種類を超え、経験不問の案件から、専門性の高い案件まで幅広く保有。

案件を探し、応募・契約し、仕事をして報酬を得るまで、仕事の発注者とのやりとりはすべてサイトで完結できます。手数料は報酬の5~20%で、報酬から自動的に引かれる仕組み。案件開始前に発注者からクラウドワークスに報酬が支払われるため、報酬の未払いは発生しません。

好きな時間に好きな場所で好きな仕事を選びたい人、中でも知名度・実績のあるサイトを安心して利用したい人におすすめのサービスです。

No.2 ランサーズ

  • 案件数・登録数ともに国内トップクラス
  • 福利厚生・税務サポート・スキルアップ支援あり
  • クラウドワークスと比較すると、より好条件の案件が多く、スキルも必要

ランサーズは、クラウドワークスと並んで国内最大級のクラウドソーシングサービスです。2008年からサービスを開始しており、日本のクラウドソーシングサービスをけん引してきました。

クラウドワークスに若干劣るものの、案件数、登録者数ともに国内トップクラス。手数料も同程度で5~20%です。

サポート体制が充実しており、単価が低い、納期が厳しい、モラル違反などのトラブルがあった際は「依頼アドバイス機能」を利用してランサーズの運営に報告できます。福利厚生や税務サポート、スキルアップ支援なども充実。

クラウドソーシングで案件を獲得したい人は、クラウドワークスと合わせてランサーズにも登録しておくことをおすすめします。

No.3 クラウディア

  • 手数料は3〜15%で業界最低水準
  • 会員数100万人以上、業界最大級のサービス
  • 運営からスカウトがかかるクローズド案件がある

クラウディアは、登録会員数100万人を超える日本最大級のクラウドソーシングサービスです。フリーランスにとっての本業はもちろん、副業を探している人、すきま時間でお小遣い稼ぎをしたい人などに利用されています。

利用料やマッチング料は一切かからず、手数料が低いことも魅力的な特徴の一つ。登録時にプロフィールを充実させておくことで、高単価・厚待遇のクローズド案件を紹介されることもあるでしょう

未経験でもできる軽作業や事務作業、ライティング、システム開発・運用、デザイン制作、Webサイト・HP制作、運用管理といった幅広い案件を取り扱っています。

その他のフリーランスの仕事の探し方

フリーランスが仕事を獲得するためには、他にどのような方法があるのでしょうか。求人サイトを利用する以外にも以下の3つのような方法もあります。ぜひ参考にしてくださいね。

知人からの紹介

フリーランス仲間、昔働いていた会社の同僚、友人から仕事を紹介されることもあります。同じようにフリーランスとして活躍している人から、さばききれない仕事の依頼が来ることも。以前の職場・同僚から案件を紹介してもらえることもあるでしょう。

お互い素性が知れているため、トラブルが起きにくく、友人には良質な案件しか紹介しないといった安心感もあります。スキルレベルや経験値もわかっていることが多いため、ミスマッチも起きづらいと言えるでしょう。

一方で、知り合いからの紹介であれば、条件交渉がしづらかったり、辞めたくても辞めづらかったり、デメリットがあるのも事実。

そのため、「まずは安心できる企業・相手と仕事がしたい」と考えている人やツテのある人は、周りに「仕事を探している」と伝えておくことで、チャンスが巡ってくる可能性があるのです。

ブログやSNS

ブログを運営したり、SNSを利用したり、情報のやりとりができるようにしておくと、思わぬところから仕事が入ってくることがあります。情報を見ていた企業から声がかかることもあるでしょう。

ブログやSNSに問い合わせを受け付けている旨を記載したり、プロフィール欄にスキルレベルやこれまでの経験・実績を記載したり、仕事を受注するには見せ方の工夫をする必要があります。

ただし、ブログやSNSに情報を開示した後は声がかかるのをひたすら待つことになるため、自分で仕事量や時期をコントロールできません。

そのため、ブログやSNSの活用は他で本業を持ちながら副業を探したい人にとっておすすめの方法と言えるでしょう。

フリーランスコミュニティ

フリーランスのコミュニティに参加するのも有益でしょう。フリーランス同士の情報交換の場となる交流会やセミナー、勉強会に参加することでフリーランスの人脈が広がります。

同じ職種の人や同じような悩みを持つ人に出会えるチャンスであり、情報交換はもちろん、仕事の紹介やビジネスチャンスに出会えることもあるでしょう。

「仕事を得ることだけでなく、自分の成長のためにもさまざまな情報を得たい」、「優秀な人と出会い刺激を受けたい」といった人に向いている方法と言えます。

フリーランスが質の良い案件を継続的に獲得するコツ

では、フリーランスが良質な案件を継続して獲得するためには、どのようにしたら良いのでしょうか。フリーランスが安定して仕事を得るための3つのポイントを以下に解説します。

複数の案件獲得経路を確保する

フリーランスが継続的に仕事を得るためには、複数の案件獲得経路を確保することが重要です。一社に取引先を絞ってしまうと、案件が途切れた時や契約が終了した時に、収入源がなくなってしまいます。

安定して稼いでいるフリーランスは複数の取引先を確保することで、途切れずに案件を受注しているのです。

また複数の案件の中から、より好条件で良質な案件を戦略的に選択できます。それによって自分のキャリアがコントロール可能となるでしょう。

ポートフォリオを充実させる

フリーランスにとって充実したポートフォリオを用意しておくことも大切なポイントです。

ポートフォリオとは、自分の作品、実績、スキルをまとめたもの。「自分はどんなことができるのか」を説得力を持って伝えられるツールです。

過去に携わった案件や実際に制作したWebサイトやアプリケーションをポートフォリオにまとめておきましょう。

登録したエージェントやサイトにポートフォリオを掲載することで、企業からスカウトが来ることがあります。効果的なアピールができれば、新規で応募した案件を獲得できる可能性も上がるでしょう。

クライアントとの信頼関係を築く

安定して仕事を得るためには、取引先のクライアントとの信頼関係を築くことが大切です。

  • 常に質の高い仕事をする
  • 納期を守る
  • コミュニケーションを丁寧にスピーディに行う
  • スキル向上を目指して努力し続ける

社会人としても、プロとしても当たり前のことばかりですが、これらの積み重ねが信頼関係の構築には必要不可欠なのです。

「この人に頼めば間違いない」、「困ったときはまたお願いしよう」とクライアントにそう思ってもらえるよう、心を込めて対応することが重要。

その姿勢こそが継続して仕事を得ること、新しいビジネスチャンスにつながるのです。

\手厚いサポートも受けたいなら/

まとめ

フリーランスが仕事探しをする上で利用価値のある求人サイト、そして質の良い案件を継続して得る方法についても解説してきました。

「フリーランス」とひと言で言っても、抱えている悩みはそれぞれ異なりますよね。

「在宅で働きたい」
「未経験からフリーランスとして独立したい」
「継続して案件を獲得する方法が知りたい」

フリーランスとして独立したばかりの人も、フリーランスとして安定して働きたい人も、自分の専門分野や希望条件に合った仕事の見つけ方やサービスを利用することで、より自分らしいキャリアが実現できるでしょう。

案件を獲得する方法は、求人サイトだけでなく、フリーランスエージェントやクラウドソーシングサイトといったサービス、友人の紹介、SNSの活用など多岐に渡ります。

この記事を参考に、自分に合ったサービスを知り、フリーランスとしてスキルを活かしていきましょう。

LINE はてぶ
PAGE TOP

関連記事

おすすめ比較
【2022年徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキング29選

【2022年徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキング29選

退職代行15選

  • 退職代行
おすすめ比較
【2022年徹底比較】フリーランス向けコミュニティ人気ランキング9選|フリーランスの悩み解決におすすめ

【2022年徹底比較】フリーランス向けコミュニティ人気ランキング9選|フリーランスの悩み解決におすすめ

フリーランス向けコミュニティ9選

  • コミュニティ
おすすめ比較
【2022年徹底比較】フリーランス向け福利厚生おすすめ人気4選

【2022年徹底比較】フリーランス向け福利厚生おすすめ人気4選

フリーランス向け福利厚生4選

  • バックオフィスサポート
  • 福利厚生
おすすめ比較
【2022年徹底比較】初心者向けプログラミング学習サービスおすすめ人気ランキング11選

【2022年徹底比較】初心者向けプログラミング学習サービスおすすめ人気ランキング11選

初心者向けプログラミング学習サービス11選

  • プログラミングスクール
おすすめ比較
【2022年徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

【2022年徹底比較】転職したい方向けプログラミングスクールおすすめ人気ランキング22選

プログラミングスクール22選

  • プログラミングスクール
おすすめ比較
【2022年徹底比較】クラウドソーシングおすすめ人気ランキング10選

【2022年徹底比較】クラウドソーシングおすすめ人気ランキング10選

クラウドソーシング10選

  • クラウドソーシング
おすすめ比較
【2022年10月最新】会社の口コミサイトおすすめランキング4選|就職・転職の利用のコツも紹介

【2022年10月最新】会社の口コミサイトおすすめランキング4選|就職・転職の利用のコツも紹介

会社の口コミサイト4選

  • 転職向け企業口コミサイト
おすすめ比較
【2022年徹底比較】第二新卒向け転職エージェントおすすめ人気ランキング17選

【2022年徹底比較】第二新卒向け転職エージェントおすすめ人気ランキング17選

第二新卒向け転職エージェント17選

  • 転職エージェント

みんなのキャリアはTOKYO PRO Market上場企業である
株式会社エージェントが運営しております。
東京証券取引所(証券コード:7098)