最終更新日 2022.07.29

公開日 2021.09.13

利用料

総合型/特化型

特化型

サービス内容

オンラインカウンセリング

cotreeは利用者から高い満足度を誇るオンラインカウンセリング。厳正な審査を通過した経験・実績豊富なカウンセラーから自分の悩みに合ったカウンセラーを選び、さまざまな悩みを相談できます。

 

フリーランスとして仕事をしていると

「このままで良いのかな?」
「もっと自分のキャリアを活かせる仕事はないのかな?」

など不安がありますよね。仕事上で悩みがあっても相談する相手に困ることもあるでしょう。cotreeはオンラインでカウンセリングを受けられるので周囲を気にすることなく悩みを打ち明けられます。

特徴

2つのカウンセリングコースから選べる

cotreeで受けられるコースは2種類。始めにどちらかの自分に合ったスタイルを選びますが、両方のコースを併用することもできます。

 

話すカウンセリング
zoomや電話、skypeを使ったカウンセリングでカウンセラーと1対1で話します。時間は1回45分。カウンセラーは日本国内だけでなく世界中にいるので時間に関わらず相談できます。

 

書くカウンセリング
チャットを使った書くカウンセリングは、運営スタッフに紹介されたカウンセラーとメッセージをやり取りするカウンセリング。カウンセリングのためにまとまった時間が取れない人、話すのが苦手な人も安心して相談できます。

プロのカウンセラーに相談できる

190人以上のカウンセラーが待機。さまざまな経歴、資格を持ったカウンセラーから自分の悩みに合ったカウンセラーを選ぶことができます。サイトのカウンセラー一覧には得意分野が詳しく紹介されているので参考になるでしょう。

 

自分ではなかなか選べないという人も大丈夫。会員登録後cotree運営スタッフがカウンセラー選びをサポートしてくれます。またタイプ診断・マッチング診断を使って選ぶこともでき、初めてカウンセリングを利用する人も安心です。

安くお試しを体験できる

話すカウンセリングはお試しとして1回5,500円で提供されています。1回では悩みを解消するのは難しいかも知れませんが、オンラインカウンセリングがよく分からない人にとっては嬉しい価格のお試しです。

満足保証制度がある

マッチング診断やプロフィールを確認してカウンセラーを選んでも、実際セッションしてみたら印象が違うこともあるでしょう。cotreeでは一定回数までポイント返還があるので安心です。(cotreeではポイントを購入することで相談料を支払う仕組み)

利用までの流れ

STEP 1

タイプ診断・マッチング診断

cotreeに興味が湧いたら、公式HP「マッチング診断をはじめる」でタイプ診断・マッチング診断をしてみましょう。

 

タイプ診断は21項目、マッチング診断は7項目の質問に答えることで自分のタイプ、適したカウンセリングコース、マッチしたカウンセラーを紹介してもらえます。

 

診断は無料、簡単な質問に答えるだけなので気軽に試してみましょう。

STEP 2

カウンセラー・日時・カウンセリング方法の選択

カウンセラーを選びましょう。マッチング診断で紹介されたカウンセラーの他、以下からカウンセラーを選べます。

・スケジュール
・相談内容
・カウンセラー一覧

次に、カウンセリングを受けるスケジュールを決めます。

 

カウンセリング方法によって回数も金額も変わってきますので、自分に無理のないスケジュール、金額でできるカウンセリングを決めましょう。

STEP 3

会員登録

カウンセリングを受けるには登録が必要。「無料会員登録」から必要事項を入力し、会員登録します。

 

入力する項目は以下の通り。

・名前(ニックネーム可)
・メールアドレス
・パスワード
・年齢
・性別

利用規約およびプライバシー規約の他、注意事項として以下の3点も記載されているので、すべてに同意の上で登録しましょう。

・通院中の人は主治医の同意が必要である
・cotreeのカウンセラーは病気がどうかの診断や投薬を含め、医療行為は行わない
・重度の身体・精神症状がある場合や自殺願望がある場合など、相談に乗れない場合がある。

STEP 4

カウンセリング開始

カウンセリングの予約を入れると担当のカウンセラーとの事前打ち合わせが始まります。
カウンセリングに関する不安や質問をあらかじめ伝えることで安心してカウンセリングを始められるでしょう。

よくある質問

どんな悩みでもOK?

cotreeはどんな悩みにも対応しています。

 

「職場の人間関係を改善したい」「姑とうまく付き合えない」など具体的な悩みから「何となくモヤモヤしているからどうにかしたい」と抽象的な悩みまで何でも相談可能。

 

「こんなことでカウンセリングなんて大袈裟かな」と思わず、気軽に利用できます。

どちらのカウンセリングを利用すれば良い?

話すカウンセリングはインターネット環境さえあればどこでもカウンセリングを受けられます。誰にも知られず自宅で受けたい、対話を通じて自分と向き合いたい人におすすめのサービスです。

 

一方、書くカウンセリングはスマホでも簡単にカウンセリングを進められます。移動中やすきま時間を利用して気軽に受けられるメリットがあります。

 

また文字でのやり取りのため自分の変化を確認しながらカウンセリングを進めることでじっくり自分に向き合えるでしょう。

どのくらいのペースで利用するのが良い?

cotreeでは「3回程度受けてみると自分なりのカウンセリングの受け方を感じられる」との利用者の声を参考にしているそう。

 

最初の1、2回はカウンセラーやカウンセリングそのものとの相性を確認する程度。まずは3~4回受けてみて、その後週1~月1回の自分のペースで定期的にカウンセリングを受けると良いでしょう。

 

心や行動の変化は5~10回程度のカウンセリングで見られるようです。

評判・口コミ

5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
まだ口コミがありません
miki

この記事の監修者

miki

『みんなのキャリア』ディレクター

株式会社エージェント『みんなのキャリア』編集ディレクター。福島県出身。文章を書くことと広告が好き。趣味は筋トレとバスケ。

LINE はてぶ
PAGE TOP

みんなのキャリアはTOKYO PRO Market上場企業である
株式会社エージェントが運営しております。
東京証券取引所(証券コード:7098)