「オーダーメイド」で無理なくDX

組織にあわせた、DXの第一歩
Chromebook おまかせパッケージ

Chromebook おまかせパッケージでは、
Google が設計した ChromeOS 搭載の Chromebook を導入して
組織にあわせたそれぞれのDXをサポートします。

Chromebook おまかせパッケージとは?

働き方改革によりリモートワークの推進や、予期せぬ感染症の流行によって急速なデジタル技術の活用を求められるなど、働き方が大きく変わっていく現代。私たちに求められているのはそれに対応する柔軟性ではないでしょうか。Chromebook おまかせパッケージでは、Google が開発した ChromeOS 搭載の Chromebook や、ChromeOS 専用の管理・運用ライセンスの Chrome Enterprise Upgrade 、また組織の生産性を向上させるツールをまとめた Google Workspace の導入により、大小さまざまな組織にあわせたそれぞれのDXをサポートします。まずはお気軽にご連絡ください。

エージェントについて

「困ったらエージェント」を合言葉に、事業規模に問わず、それぞれの組織に合わせたオーダーメイドのご提案をいたします。
・ Google Workspace を導入したいけどどう使っていいかわからない。
・社員に貸与するパソコン費用を抑えてセキュリティ対策もしたい。
・IT管理業務をもっと簡単にしたい。
・リモートワークの推進や働き方改革をどう進めてよいかわからない。 など
まずはお気軽にご連絡ください。

Chromebook おまかせパッケージの内容

3つの Google ソリューションを活用

Chromebook

Chromebook

Chromebook とは Google が開発した ChromeOS というオペレーティングシステムを搭載したパソコンのことです。余計な機能を排除し、とてもシンプルに仕上げられている製品で、ウェブブラウザ上で主要な操作を行えるようになっているため、インターネットへの接続は必要ですが、パソコンのスペックにあまり左右されることなく作業を快適に行えます。

Chrome Enterprise Upgrade

Chrome Enterprise Upgrade

Chromebook をはじめとする ChromeOS 専用の管理・運用ライセンスです。1台1ライセンスの購入で複数台の端末を一元的に管理・設定がブラウザ上で出来ます。設定項目は300以上あり、テレワークなど利用シーンに合わせてプロファイルを簡単に作成することができます。

Google Workspace

Google Workspace

一言でいうと、仕事に必要なものすべてが 1つになった、法人向けクラウド型グループウェア 「 Google Workspace (グーグル ワークスペース)」です。

Google Workspace の特徴

自由で効率的なワークスタイルを実現できる豊富な機能を低コストで利用可能

G Suite 以上に強力となったコラボレーション機能

「管理者機能」でのユーザーごとのアクセス・公開権限でセキュリティを担保

Chromebook の特徴

ChromeOS は常に最新状態

ChromeOS は常に最新状態

ChromeOS は自動且つ無料でOSのアップデートを行います。セキュリティホールなども対策をされた最新のOSバージョンを維持できます。

起動までがスムーズ

起動までがスムーズ

Chromebook は電源ボタンを押してからログイン画面が表示されるまで10秒ほどしかかかりません。

クラウド処理だから端末の負担が最小限

クラウド処理だから端末の負担が最小限

ChromeOS を搭載したデバイスはクラウド上でアプリケーションの主要な処理や保存を行うため、デバイス自体への負荷が最小限で済むように設計されています

適材適所のデバイス提案

適材適所のデバイス提案

用途に応じた最適な端末をご用意しております。詳細な金額や内容はお問い合わせください。

Chrome Enterprise Upgrade の特徴

認証されたユーザーのみ端末ログイン可能

認証されたユーザーのみ端末ログイン可能

営業部や人事部、アルバイトなど、部署や雇用形態に合わせて端末ログインの権限を設定・運用できます

アプリケーション制御

アプリケーション制御

管理者は、ユーザーが ChromeOS デバイスにインストールして使用できる Android アプリを指定できます。これを行うには、最初に組織内のユーザーに対して Android アプリを有効にします

紛失・盗難時の端末制御

紛失・盗難時の端末制御

紛失・盗難時に着信音を鳴らす、ロックする、ログアウトするなど、リモートからデバイスを操作してみることができます

オンラインで初期設定を完結

オンラインで初期設定を完結

Chromebook の設定は Google 管理コンソール上で行われ、IT管理者は社員の端末を直接操作する必要はありません。初期設定もIT管理者が端末を触ることはなく、一般社員は簡単な操作をするだけで使い始められます

アクセス可能なWebサイトの制御

アクセス可能なWebサイトの制御

ユーザーのインターネットアクセスを制限することで生産性が向上し、一部のウェブサイトに含まれるウイルスや悪意のあるコンテンツから組織を保護することができます

以下の操作をすべて遠隔で行えるようになります。

・端末のデータを消去
・端末の使用を無効化(動作しないようにする)
・使用しているアカウントと使用時間の確認
・最終起動日時の確認
・OSバージョンの確認
・CPU、メモリー、ドライブの使用量の確認
・型番など端末情報の確認

Chromebook のセットアップ

Chromebook の設定は、 Google 管理コンソール上で行われ、
IT管理者は社員の端末を直接操作する必要はありません
初期設定もIT管理者が端末を触ることはなく、一般社員は簡単な操作をするだけで使い始められます

導入までの流れ

基本PKG料金表

商品名 内容 価格(税込)
おまかせPKG(2~99台) ●ネットワーク提案書
・ネットワークの環境を確認
・各地で速度を測定
・提案書の作成
●現地調査を実施
・ネットワークの環境確認(VPN、UTM、ルーター、リプレイス台数など)
・使用場所のWiFi環境(電波強度、速度等)
・事前ヒアリング事項の再確認
●端末99台までのリプレイスを実施
・管理コンソールで組織図の作成
・ Chromebook の開梱・設置
・ Google アカウントでログイン
・インターネット接続
● Chromebook パラメータシートの報告
● Chrome Enterprise Upgrade 管理者向け教育
190,300円~
おまかせPKG(100台~) ●ネットワーク提案書
・ネットワークの環境を確認
・各地で速度を測定
・提案書の作成
●現地調査を実施
・ネットワークの環境確認(VPN、UTM、ルーター、リプレイス台数など)
・使用場所のWiFi環境(電波強度、速度等)
・事前ヒアリング事項の再確認
●端末100台からのリプレイスを実施
・管理コンソールで組織図の作成
・ Chromebook の開梱・設置
・ Google アカウントでログイン
・インターネット接続
● Chromebook パラメータシートの報告
● Chrome Enterprise Upgrade 管理者向け教育
※都度ご相談
  • その他、各種サポートについてはお問い合わせくださいませ。

応用サポート

商品名 内容 提供
キッティング作業 ・管理コンソールへの登録(エンロール)作業
・OS再インストール
1台〜
アプリの設定 ・ Chrome リモートデスクトップの設定
・ Gmail の設定
・ Google ドライブの設定など
1アプリ〜
データアップロード ・ Google ドライブへのデータアップロード
※ユーザーの通信環境を使用することを前提とする
1アカウント/4GB〜
データ移行 ・端末間(ローカル)でのデータ移行を実施 4GB
Google アカウントの作成 ・Google アカウントの作成 3アカウント〜
既存端末の廃棄 ・不要端末を梱包し引き取り手配を実施
※送料、段ボールが必要な場合は実費請求とする
1台〜
破棄証明書の発行 ・破棄証明書を発行 1台〜
管理者向けレクチャー ・管理コンソールで設定した項目の説明
・管理端末の追加方法のレクチャー
1名〜
周辺機器設定 ・周辺機器接続(デュアルモニター、外付けマウス、プリンター等) 1機器〜
  • 価格及びその他の各種サポートについてはお問い合わせください。

Google Workspace 料金表(税込)

  • Business Starter

    748

    • セキュリティ保護されたカスタムのビジネス用メール
    • 100人まで参加可能なビデオ会議
    • 1ユーザあたり30GBのクラウドストレージ
    • セキュリティと管理機能
    • Standardサポート
  • Business Standard

    1,496

    • セキュリティ保護されたカスタムのビジネス用メール
    • 150人まで参加可能なビデオ会議とその録画
    • 1ユーザあたり2TBのクラウドストレージ
    • Standardサポート(Enhancedサポートに有料でアップグレード可能)
  • Business Plue

    2,244

    • セキュリティ保護されたカスタムのビジネス用メール、 eDiscovery、データ保持
    • 500人参加可能なビデオ会議とその録画、出欠状況の確認
    • 1ユーザあたり5TBのクラウドストレージ
    • 高度なセキュリティと管理機能(Vaultや高度なエンドポイント管理など)
    • Standardサポート(Enhancedサポートに有料でアップグレード可能)
  • Enterprise

    要お問合せ

    • セキュリティ保護されたカスタムのビジネス用メール、 eDiscvery、データ保持、 S/MIME暗号化
    • 500人まで参加可能なビデオ会議とその録画、出欠状況の確認、ノイズキャンセル、ドメイン内ライブストリーミング
    • 必要に応じて増やせる保存容量
    • 高度なセキュリティ、管理、コンプライアンスの制御機能(Vault、DLP、データリージョン、エンタープライズエンドポイント管理など)
    • Enhancedサポート(Premiumサポートに有料でアップグレード可能)

Chrome Enterprise Upgrade 料金表(税込)

機能 価格
Chrome Enterprise Upgrade
(永続ライセンス)
23,100円/台
Chrome Enterprise Upgrade
(年間ライセンス)
7,700円/台

ChromeOS Flex

ChromeOS Flex は既存の PC と Mac でご利用いただけるアップグレードです。安全で起動が速く、使い続けても速度が低下しません。更新はバックグラウンドで自動的に行われ、クラウドでの管理が可能になります。近年急速に進んでいるDX化ですが、導入時のコストや手間により中々踏み切れない中小企業や団体も多く存在しています。ChromeOS Flex では導入時のコストを抑え、なおかつ既存の端末や中古の端末を活用できサステナブルにDX化を推進することが可能となります。次回の端末更新までの過渡期や限定的な環境下でのテスト用端末としての導入も可能です。

ステップ1

起動可能な ChromeOS Flex USB ドライブを作成し、インストールする前に ChromeOS Flex を試してみます。

ステップ2

問題がなければ、PC または Mac に ChromeOS Flex をインストールして、既存のオペレーティングシステムと置き換えます。

ステップ3

USB ドライブまたはネットワークのデプロイを使用して、ChromeOS Flex を組織の他のデバイスにも導入します。

ChromeOS Flex についてもお気軽にお問い合わせください。


さっそく試してみませんか?