図書館まるごとあなたの本棚に!【節約・有効活用法】

図書館 節約

「本をたくさん読めと言われるけど、できるだけ節約したい」

 

そう悩む方は図書館を利用して節約しましょう!

 

図書館は高齢の方や学生が利用するイメージがあるかもしれません。

しかし「本代を節約したい」「本はあまり読まない」な社会人にこそぴったりなのです。有効活用する方法を紹介します。

未経験エンジニア Next Career

図書館を利用するメリット

引っ越すときにどこに図書館があるか、意識しない人も多いでしょう。しかし図書館は知識の宝庫!早速メリットを確認してみましょう。

貸出期限があるから積読にならない

貸出期限は延長もできますが大体は2週間。期限があると「読み切らなきゃ」と思いますよね。

 

買うといつでも読めるから積読しがち。

「2年前に買った本まだ読んでない…」

こんな経験はありませんか?積読の楽しさもありますが、新しい本を買うとなんだか罪悪感。図書館だとまた借りるのも面倒ですし、期限内に読もうと思えるはず。

本以外にも閲覧できるものがある

図書館では新聞、雑誌、CDなど本以外も閲覧できます。

「買うとかさばってしまう」
「毎日新聞を読む時間ないからもったいない」

そう思っている人におすすめ。モノも増えないので、ミニマリストを目指したい人にぴったりです。

偶然の出会いがある

本を買う時は「無駄だった」と思うものにお金を使いたくないから、口コミをチェックする人も多いでしょう。レビューに左右されて知らないうちに興味の幅を狭めているかもしれません。

 

図書館はどれを借りても無料なので、好奇心のままに気になるものを借りられます。

「話題になってない本だけど、今の私を代弁してるみたい」
「全然知らない作家だけど好きかも」
「生物の本を借りてみたらおもしろい。もっと勉強してみようかな」

偶然出会ったものほど今の自分の状況にぴったりなことがあります。図書館ではこのような偶然の出会いを楽しめるでしょう。

関連【事例付き】計画された偶発性理論とは?超カンタンにまとめました【クランボルツ教授】

節約できる

大体の本は1冊約300~2000円とはいえ、積み重なると一年に数万円も本に使うことになります。

「お金がないから好きなだけ読めない」
「本は苦手だから、お金を使うのはもったいない」

そんな時は図書館を賢く使いましょう。

・図書館で借りてどうしても欲しくなったら買う

このようなルールを作ると、節約にも繋がります。

迷ったらコレ!図書館で借りると良い本

図書館だからこそ借りると良い本があります。本を普段から読まない人は、参考にしてみましょう。

普段読まない本

普段、時分からは読もうとしない本に挑戦してみましょう。

「恋愛小説が好きだけど、今日はサスペンス」
「自己啓発本好きじゃないけど、1冊くらい読んでみるか」

「やっぱりつまらない」も発見の1つ。好きな本を極めるのも素敵ですが、たまには挑戦するのも視野が広がって楽しいですよ。

買うと高い本

本には高すぎて思わず「それほどの価値があるか?」と手を出しづらいものもありますよね。そのような本は図書館で借りるのにぴったり!無料で借りれるお得感もあります。

本屋で見つけたけど高すぎて躊躇した本、図書館で探してみましょう。

興味があるけど、買うほどではない本

「すごいおもしろそう。でも口コミ良くないしなー」
「話題になっているけど、本当に面白いの?」

このように、興味はあるけど「買いたい!」とは思わない本を図書館で借りてみましょう。口コミだけを信じて自分で確かめないのはもったいない。新たな出会いを妨げてしまいます。

図書館の楽しい使い方

ただ「本を借りる」で終わらない、図書館をより楽しむ方法を紹介します。気になるものを試してみましょう。

ランダムで選ぶ

「何を借りたら良いかわからない」
「借りたい本は全部貸し出し中」

迷ったときは、ランダムに選んでみましょう。

・適当に歩いてビビッときたものを選ぶ
・あ行の10冊目を借りる
・本棚の前に立って目をつむり、指をさしたものを借りる

「ビビッ」という本能に正直になってみたり、遊び心で適当に選んでみたり。自由に選べるのは図書館だからこそ。

 

目をつむる時は周りの迷惑にならないように注意しましょう。

図書館で情報収集の習慣をつくる

・毎週土曜の午前中は図書館で新聞を読む
・月初めは図書館で雑誌を読み漁る

このように図書館で情報収集の習慣を作ってみましょう。図書館は静かで落ち着けるので考えを深める良い場所。毎日雑誌や新聞を読むのは情報が多すぎてストレスになりますが、定期的に日程を決めれば集中できるでしょう。

関連自分の思い通りになる!習慣を変える8つのコツ

読書記録をつける

図書館で借りた本は家でいつも確認できないからこそ、読書記録をつけてみましょう。

「日付」「あらすじ」「感じたこと」などを書いておくと、「その時何を考えていたか」がわかって後から読んでもおもしろいかも。もう一度借りると変化も感じられて自分の成長記録にもなります。

・アプリを使う
・専用のノートを使う
・ブログを書く

無理なく続けられる方法を試してみましょう。

図書館の便利な機能

図書館にはいくつも便利な機能があるのです!これを読んだら「図書館に登録しに行こうかな」と思うはず。

 

紹介した機能が全ての図書館にあるわけではありません。利用する図書館情報のチェックも忘れずに。

他の図書館から取り寄せできる

「近くの図書館に借りたい本が全然ない」

諦めるのはまだ早い!他の図書館から取り寄せできる場合があります。いつも行く図書館になくても、市内の他の図書館にはあるか確認してみましょう。

予約できる

「読みたい本が借りられている」

そんな時は次に確実に借りれるように、予約をしましょう。次に予約が入っている場合、借りている人は延長できません。期限内で返してくれれば、次はあなたの手に届くでしょう。

ネットで全て管理できる

貸出期間の延長、予約、本が図書館にあるか確認など、全てネット上で管理できる機能があります。

働いていると図書館の開館時間と合わない場合も。そんな時ネットで確認できるのは便利ですよね。

 

「休みの日しか図書館に行けないから」

と諦めている人は、近くの図書館がネットで管理できるかチェックしてみましょう。

社会人が図書館で借りた本を読める時間

本を読む習慣のない人は、「借りてもいつ読むかわからないから」と思うかもしれません。しかし、社会人でも作ろうと思えば読書できる時間はあるのです。

・いつもより早く起きて朝活で読書
・通勤時間は読書に集中
・仕事終わり、カフェで読書

工夫して時間を見つけてみましょう。

関連【時間が増える】朝活で何する?いつも挫折しているあなたへ 関連無駄な通勤時間を有効活用する方法12選|おすすめアプリ・悩み別過ごし方例 関連【必見】仕事終わりの勉強で人生が劇的に変わる方法

次の休みは図書館に行こう!

本代の節約にぴったりな場所、図書館の楽しさがわかったでしょうか。

 

登録は無料。月に一度でも足を運んでみれば、あなたの興味はきっと広がっていくはず。近くに図書館がある場合は、次の休みに登録しに行ってみましょう。

未経験エンジニア Next Career

未経験から最先端エンジニアになるならNEXT CAREER

ネクストキャリアは未経験エンジニア専用の企業紹介エージェンシーです。 研修が充実している企業や残業が少ない企業など優良企業2000社以上の求人を保有しています。 自分に合った企業探しから、履歴書作成、面接対策、入社手続きまで専属のキャリアアドバイザーがワンストップでサポートしますので、初めて就業される方も、初めて転職される方も安心してご利用いただけます。

NEXT CAREERへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】