ボランティアの魅力・評価・メリット/デメリット【趣味一覧】

ボランティア

ボランティアの趣味を以下の項目で解説していきます。

気になる10個の指標で総合評価
メリット・デメリット
趣味にしたくなる参考情報
副業にする方法

上記4つをまとめています。

ボランティアの総合評価

ボランティアを「趣味探しに必須の10項目」で分析してみました。

出会える度    :★★★☆☆
一人でできる度  :★★★★★
みんなでできる度 :★★★★★
インドア度    :★★★☆☆
アウトドア度   :★★★☆☆
モテる度     :★★★☆☆
レア度      :★★★☆☆
継続できる度   :★★★☆☆
難易度      :★★☆☆☆
お金がかかる度  :★☆☆☆☆

日常生活では経験できないことに挑戦し、社会・人の役に立てるボランティアを趣味にしている人は多いです。

 

誰かのために一生懸命になる」ことほど素晴らしいことはありません。「想う気持ち」でつながる「人との出会い」も魅力の一つ。人生を大きく変えるきっかけにとなることもあるでしょう。

 

誰でもできる難易度の低いボランティア募集も多いです。少しでも気になったらぜひとも挑戦してみましょう。

ボランティアを趣味にするメリット・デメリット

ボランティアを趣味にする良い点/悪い点をピックアップしてみました。

ボランティアのメリット
・幸せになれる
・直接感謝を貰えることも
・やりがいを感じやすい
・社会貢献できる
・自信につながる
・自主性を鍛えられる
・普段やらないことに挑戦できる
・人の役に立てる

ボランティアのデメリット
・費用がかかる場合もある
・負担の多いものもある

ボランティアにはまりすぎて、自分自身の大切なこと(人・モノ・体調など)をおざなりにしてはいけません。

 

社会・人の役に立つことは大変素晴らしいことですが、自分自信を労わることも大切であることを覚えておきましょう。

ボランティアを趣味にしたくなる参考情報

国内最大級のNPO・社会的企業のボランティア・職員/バイトの募集サイト『activo』を紹介します。

 

「やってみたい!」「気になる!」ボランティアを探してみることから始めましょう。

時短読書で簡単スキルアップ!人気要約サービス『flire』

ビジネスパーソンに欠かせないアプリ!

 

仕事の効率や収入を上げるために欠かせないのがビジネス本。なんと、平均1000万円稼ぐ人は、平均年収層(432.2万円)の人の3倍以上ビジネス本を読んでいるそう!読書量は収入アップにも繋がります。

 

しかし、なかなか時間がとれなかったり、どの部分が重要かわからなかったり、継続するのは難しいですよね。

 

そんな人におすすめなのが、本の要約が読める『flier。本の内容がわかりやすくまとめられているので、普段は2~4時間かかる内容も約10分で読めます。覚えやすく実践にも活かせるので、収入アップが期待できるでしょう。

 

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。(flierをダウンロード

 

参考データ:ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」 今どき 1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

 

関連flierで年収が上がる?注目の本要約アプリの評判・注意点

24時間対応、エキサイトお悩み相談室今なら新規登録で1000円分の相談が無料

「悩みを誰かに聞いてほしい」「でも身近な人にはどう反応されるかが怖くて、相談しづらい」こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

無料相談はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】