旅行の計画におすすめのアプリ7選|機能・特徴・おすすめポイントまとめ

旅行 計画 アプリ

旅行計画におすすめなアプリを7つ紹介します。

 

旅行前、飛行機・ホテルの予約や調べた情報を整理していないと、バラバラしてしまって不便ですよね。そんなときに旅行計画アプリを使えば、情報をまとめることができます。また、アプリによっては、一緒に旅行へ行く人と共有ができるのです。

 

アプリを利用して、賢く旅行へ向かいましょう。

旅行計画におすすめなアプリ7選

旅行をするときに、便利な計画アプリを7つピックアップしました。

旅のしおり

旅行や出張、遊びの計画を気軽に作成できるアプリです。

 機能
・旅行タイトル、タイムゾーン、出発・帰宅日を記入
・スケジュール、持ち物リスト、お土産リスト、メモを記入できるページあり

スケジュールは、時間と内容を記入すれば、日程表を作ってくれます。メッセージ・メール・LINEで一緒に旅行へ行くメンバーなどと共有可能です。

 

『旅のしおり』の特徴

持ち物の初期セットが最初に登録してあるので、参考にしながら自分に必要な持ち物を追加できます。

 

パスポートとお金さえあれば生きていけるものの、旅先で余分な買い物はしたくないですよね。持ち物リストを使って、忘れ物を防ぎましょう。

 

おすすめポイント

マスキングテープやメモ帳みたいな横線のようなデザインで、ノートでしおりを作っているような気分になれます。

 

しおりの手作り感が好きな人におすすめです。

tabiori

旅行の計画を共有して管理してできる、シンプルで使いやすいアプリです。写真や思い出をアプリに残せます。

機能
・スケジュール、持ち物リスト、写真のスクラップ、お土産、メモを記入できるページあり
知り合いと共有できる
・公開されている他人の投稿を参考に出来る

スケジュールには、タイトル、開始・終了時刻、日付、アイコン、参考URL、電話番号、住所、画像、メモ、金額、通貨、アラームを記入できます。

 

他アプリと比べ、記入できる項目が多いので、細かい情報を即座に見直すことができます。住所は入力すればGoogle Mapに接続可能。

 

『tabiori』の特徴

フォトブックに、旅行中に撮った写真を登録できます。

 

旅が終わってから、写真と一緒に思い出を振り返れますね。

 

おすすめポイント

派手ではないですが、イラストがところどころにデザインされていて可愛いです。また、写真を載せて思い出を思い返せるのが良いでしょう。

 

見た目にこだわって旅の計画を管理したい人におすすめです。

travely

飛行機などの予約メールを送るだけで、あっという間に旅程を作成できるアプリです。

 機能
・旅程を共有可能
・携帯に入っている地図アプリへ接続可能
・交通情報の詳細を載せられる(日付、時間、空港、便名、予約番号、費用、座席番号)

座席番号や予約番号をまとめられるのでアプリさえ見れば必要な情報がわかって便利です。

 

『travely』の特徴

飛行機やホテルの予約メールを専用のメールアドレスに送ると、自動で予定表が作成されます。面倒な記入の手間を省けますよ。

 

特に飛行機は時間の入力を間違えると一大事なので、便利です。

 

おすすめポイント

デザインがシンプルなので、無駄な情報をそぎ落としたい人におすすめです。

Holiday

国内最大級の、おでかけプラン情報が掲載されているアプリです。

 機能
・国内で行きたい場所を集められる
・近隣の開催イベントが表示される
・国内の話題のスポット検索可能

 

『Holiday』の特徴

マイスポットといって、行きたい場所を位置情報や本・雑誌・スクショ・web記事から読み取り・登録可能です。

 

また、スポットを追加して、自分のお出かけプランを作成できます。

 

おすすめポイント

場所に特化したインスタのよう。情報が豊富なので、きっと行きたい場所が見つかるはずです。
また、気になる場所の周辺の人気スポットを表示してくれるので、次に行く場所を迷ったときにおすすめ。

Funliday

タップとホールドをするだけで、ルートを移動時間を計算してプランを立ててくれるアプリです。

 機能
オフラインでスケジュール確認可能
・他の人と共有可能

海外でネット環境が不安定なときでも、スケジュールを確認できます。

 

『Funliday』の特徴

マイスケジュールに、行きたい場所を入力すれば、滞在時間や前の場所からの所要時間を勝手に出してくれます。自分で時間を変えることも可能です。

 

おすすめポイント

所要時間を勝手に出してくれることが便利。初めて訪れる場所に、どのくらい滞在すればいいのかわからないと、スケジュールが立てづらいですよね。そんな時にぴったりです。

SHACASHACA

情報が多すぎて調べるのが面倒なとき、最短最速で意思決定をしてくれます。

機能
・スマホを振ると、レストランやレシピ、国内旅行の場所をランダムで選んでくれる

スマホを振ると、国内のホテルの名前が表示されます。ホテルから旅先を選ぶのは新鮮ですね。

 

『SHACASHACA』の特徴

自分で旅先を選ぶのではなく、振ると選んでくれます。

 

おすすめポイント

どの場所が出てくるのか、わからないところが楽しい。ネタが尽きてしまって、どこへ行くか迷うときに便利ですね。

 

また、詳細情報がなにも出てこないので、「どんなお店かわからない」というスリルを味わえるのでは。

Google Trips

旅程を計画し、おすすめスポットや割引も見つけられるアプリです。

 機能
・予約情報、保存した場所、おすすめレストラン、できること、おすすめプランを表示してくれる

 

『Google Trips』の特徴

目的地でのおすすめプランを提示してくれるところです。行きたい場所はあるけれど、どのように廻ればいいかわからないときに便利。

 

おすすめポイント

おすすめスポットを表示してくれるので、計画するのがめんどくさいときにおすすめです。行先だけ決めて、あとはアプリに任せられます。

もっと旅行を楽しむ方法

旅行を最大限に楽しむために、旅行先では様々なアクティビティに参加してみましょう。

 

温泉巡りやカフェ巡り、サーフィンなど、できることを知っておくだけでも、楽しみ方の幅が広がります。

まとめ

旅行計画におすすめのアプリ7つを紹介しました。事前に確認することが多い旅行。

 

個人的におすすめは、『Funliday』です。所要時間や道のりを出してくれるのは、とても便利ですよね。「面倒くさくて事前に所要時間を調べていなくて、現地で時間が合わない」ということがなくなります。

 

アプリにスケジュールや持ち物の情報を整理して、旅先でのトラブルを防ぎましょう。

ビジネスパーソンに欠かせないアプリ!『flier』

 

仕事の効率や収入を上げるために欠かせないのがビジネス本。なんと、平均1000万円稼ぐ人は、平均年収層(432.2万円)の人の3倍以上ビジネス本を読んでいるそう!読書量は収入アップにも繋がります。

 

しかし、なかなか時間がとれなかったり、どの部分が重要かわからなかったり、継続するのは難しいですよね。

 

そんな人におすすめなのが、本の要約が読める『flier。本の内容がわかりやすくまとめられているので、普段は2~4時間かかる内容も約10分で読めます。覚えやすく実践にも活かせるので、収入アップが期待できるでしょう。

 

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。(flierをダウンロード

 

参考データ:ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」 今どき 1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

 

関連flierで年収が上がる?注目の本要約アプリの評判・注意点

24時間対応、エキサイトお悩み相談室今なら新規登録で1000円分の相談が無料

「悩みを誰かに聞いてほしい」「でも身近な人にはどう反応されるかが怖くて、相談しづらい」こんな誰にも言えない悩みを抱えている人におすすめなのが、エキサイトお悩み相談室。プロのカウンセラーが24時間365日あなたの悩みを聴きます。まずは無料会員登録してあなたに合ったカウンセラーを探しましょう。

無料相談はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】