いつも怒られてばかり…こんな会社辞めたい!明日からできる!?対処法8つ

怒られてばかり 辞めたい

頑張っているのに失敗続きの毎日。上司からいつも「また、お前は。」と言われ、周りも「またか」という雰囲気で、正直、職場にも居づらい。もう辞めたい

 

そんな怒られてばかりでストレスだらけのあなたにぜひ読んでいただきたい対処法を集めました。人はなぜ失敗するのでしょうか。どうやったら失敗しないのでしょう。

 

失敗を恐れずに明日を迎えるためのヒントをどうぞ。

怒られてばかりな理由

まずは怒られてしまう理由を考えてみましょう。同じことをしても自分だけひどく怒られているような気がするあなた。それには自分では気付かなかった理由があるのです。

以前に大きな失敗をしている

「この人は前に失敗をしたことがある」との印象を持たれると、その人に対する目は無意識に厳しくなる傾向があります。同じ書類を提出しても過去に何も問題がなかった人と一度大きな間違いをしたことがある人ではチェックの厳しさが違ってくるのです。

 

些細なことでも注意を受けてしまうのは過去に原因があるのではないでしょうか。

期待されている

将来を期待している人に対しては自然と厳しい目を向けてしまいます。

「もっとできるだろう」
「もっとやれるようになってほしい」
「こんなところで妥協してほしくない」

このように期待値が大きければ大きいほど、細かいところまで怒られる(=指導される)ことでしょう。

集中力がない(と思われている)

人の話を聞いていないと思われてしまうと怒られることが多くなります。

 

例えば話を聞いているときに視線を動かしていると「こっちは真剣に話しているのになんだ、その態度は」とさらに怒られてしまうのです。日ごろから落ち着きがない人に対しても先入観が働いて怒りやすくなります。

 

しかし、例えば寝不足などで本当に集中力が欠けている時は、あなたの生活習慣や仕事への意識に問題があるかもしれません。

ストレスの発散の相手になっている

相性の問題ですが、誰にもその人にとって怒りやすい人と怒りにくい人が存在します。

 

偶然にもあなたが怒りやすい人になってしまっている場合には、よくわからない理由で怒られたりすることがあるでしょう。相手のストレスの発散に付き合わされてしまっているのです。

ミスが減らない

再三見直して同じミスを繰り返さないように気をつけているのに、それでもミスが一向に減らない。いくら「気をつけたんです」と言っても、何度もミスをしているその現実は怒られる理由となってしまいます。

 

ミスを減らさない限り怒られ続けることになるでしょう。

怒られてばかりで辞めたい時の対処法

怒られてばかりの日々を改善するためにはどうすればよいでしょう。怒られる原因によって対処法も変わります。「ミスを減らすため」と「円滑な人間関係のため」の2つに分けてまとめてみました。

ミスを減らすために

同じミスを繰り返さないように注意しているのに、またミスしてしまう。何とかしてミスしないようにしたいですね。

 

作業工程を見直す

 

手順を工夫するとミスが激減することがあります。教えられた手順があなたにもやりやすい手順とは限りません。手順を変えたり、物の配置を変えたり、工夫してみましょう。

 

集中できる状態を保つ

 

寝不足、空腹などは集中力を欠く大きな要因になります。遅刻ぎりぎりで出勤するようではミスが増えても仕方ないでしょう。時間に余裕を持ち、十分な休息とることをいつも心がけることが大切です。

 

またストレスを感じていると食べるものに関心がいかなくなることもあります。そういうときほど食べるものに気をつけましょう。集中力アップが期待できる食材を食事に多く取り入れたり、ちょっとお腹が空いたらチョコレートを一口食べるのも効果的です。

 

仕事が忙しくなったらいつも以上に寝食に気をつけましょう。

 

リラックスする

 

またミスしてしまうかも、という気持ちで必要以上の緊張を感じてしまうとミスしやすくなります。適度な緊張は良い結果をもたらしますが過度な緊張は逆効果です。

 

そんな時は「開き直る」ことがリラックス効果を生みます。開き直る=自分にあまり期待しない、ということです。実は誰でも無意識に「自分はできる」と自分の能力以上のことを自分に期待してしまうものなのです。

 

「自分はできる」だけでなく「できないこともある」も自分に言い聞かせるようにしましょう。「私は絶対にミスしない」と思ってしまうとなかなかミスは減りません。深呼吸して肩の力を抜いていきましょう。

関連仕事で緊張するのは”真剣”に向き合っている証拠【対処法・考え方】

 

人を頼る

 

完璧主義で人に弱みを見せられないタイプの人はなかなかミスを減らすことができません。

 

そんな人は仕事は一人でやるものではないと自分に言い聞かせるようにしましょう。あなたにはわからないミスでも他の人なら見つけられることもあります。反対にあなたになら見つけられる他の人のミスもあるでしょう。

 

ひとりではなくチームで仕事をできるように努めましょう。

円滑な人間関係を築くために

怒られないためには、日頃から人間関係を築いておくのも大切。すぐに始められる方法を紹介します。

 

信頼を取り戻す

 

一度大きな失敗をしてレッテルが貼られてしまった場合、その信頼を取り戻すのは大変なこと。

 

しかし必ず信頼は取り戻せると信じて努力しましょう。自分がいかに真剣に仕事をしているか、同じ失敗を繰り返さないよう尽力しているかをわかってもらえるまで努力し続けることが大切です。

 

今まで以上に報告や連絡をしっかりする、少しでも分からないことがあれば質問するようにする、などの行動はミスをしないように努力していると分かってもらえるでしょう。

 

コミュニケーションを大切にする

 

コミュニケーションを大切に、といっても一人ではなかなか難しいことに思えますが、あいさつはできます。顔を合わせるのがイヤな上司であっても、挨拶は自分からするように心がけましょう。

 

せっかく挨拶したのに相手にイヤな態度を取られると気持ちが沈んでしまうかも知れませんが、そこはグッとこらえて挨拶をするのです。「おはようございます」という挨拶にいろんな思いをこめて、相手にぶつけてしまいましょう。

関連意外と知らない”挨拶の大切さ”|たった5秒で人生が変わる

 

相手のストレスをかわす

 

どう考えても自分に非がない。周りからも絶対におかしいと言われる。そんな理不尽な叱責もあるでしょう。そのような怒りを受け止めてしまい精神的ダメージを受けるのは損な気がしますね。

 

そんな時は「聞き流す」ようにしましょう。聞いていないと思われてしまうとさらに叱責は激しさを増してしまうので、返事や聞く態度には工夫が必要です。

 

天井から自分が怒られている様子を客観的に見るような気持ちになると大きなダメージは避けられるでしょう。

 

転職する

 

どうしても理不尽な状況から抜けられない場合には転職も対処法のひとつとして考えておきましょう。ただし転職先にも理不尽な状況がある可能性があるので一時的な対処になるかもしれません。

関連社風が合わなくて転職はアリ【続けるデメリット・対処法】

耐えられない場合は退職を検討しよう

毎日毎日理不尽なことで怒られてばかり。それでも「自分のせいだから」と責め続けると、復帰が難しいほど体調を崩してしまうこともあり得ます。

 

そんな時は体を第一に考えて、退職を検討しましょう。「周りに迷惑がかかる」と辞められない人には、退職代行がおすすめ。あなたの代わりに会社に退職の意思を伝えてくれるので、気まずい思いをせずにすみます。

 

・周りの目が気になる人
・なかなか言い出せずに毎日を過ごしている人
・ハラスメントを受けている人

このような人は、退職代行を利用すればスムーズに辞められるでしょう。きっとストレスからも解放されるはずです。不安な場合は、まずは退職代行サービスに相談してみましょう。

 

退職代行のおすすめサービス
退職代行Jobs

・顧問弁護士監修
・入金前に無料相談可能
・入金後の相談回数無制限
・プレゼントあり(退職届/業務引継書テンプレートなど)

まとめ

「本当はもっとできる人間なのに、なぜ、怒られてばかりなんだろう。」

この思いがずっと心を支配していると前には進めません。

 

考えなければならないのは「本当はもっとできる人間なのに」という部分です。自分が持っているはずの力を周囲にわかってもらえていないことが一番の原因になっています。

 

信頼のおける身近な人の力を借りながら、少しずつでよいので自分をわかってもらえるように頑張りましょう。

ビジネスパーソンに欠かせないアプリ!『flier』

 

仕事の効率や収入を上げるために欠かせないのがビジネス本。なんと、平均1000万円稼ぐ人は、平均年収層(432.2万円)の人の3倍以上ビジネス本を読んでいるそう!読書量は収入アップにも繋がります。

 

しかし、なかなか時間がとれなかったり、どの部分が重要かわからなかったり、継続するのは難しいですよね。

 

そんな人におすすめなのが、本の要約が読める『flier。本の内容がわかりやすくまとめられているので、普段は2~4時間かかる内容も約10分で読めます。覚えやすく実践にも活かせるので、収入アップが期待できるでしょう。

 

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。(flierをダウンロード

 

参考データ:ハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX(アイエックス)」 今どき 1,000 万円プレイヤーの「読書事情」を徹底調査

ライター未経験者大歓迎『みんなのキャリア相談室』ライター募集中

キャリアに関するあらゆる悩み解決メディア『みんなのキャリア相談室』では、記事ライターを募集しています。 私たちが目指しているのは、1人1人が自分のキャリアアップを目指して多種多様なキャリアを自由に選択できる社会。 「周りの人に認められたい」 「社会に貢献して、もっと輝きたい」 「自分らしい働き方を見つけたい」 このように 「キャリアアップしたいけど、自信がない」という人の背中を押せるような記事を日々投稿しています。 あなたもライターとして、キャリアに悩む人のサポートをしてみませんか?

「みんなのキャリア相談室」ライター応募はこちら

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】