仕事のイライラから解き放たれよう!【効果抜群の対処法】

仕事 イライラ

良いことばかりが起こるわけではない毎日。特に人生の大半を過ごす仕事では、どうしようもない「イライラ」を感じてしまうことも多いのではないでしょうか。

 

イライラは「仕事をもっと良くしたい」と向上心がある証拠。理想とのギャップにうまくいかなくて仕事にイライラしてしまうのでしょう。

 

そんな感情もそのままにしておいたら、周りに迷惑をかけかねない危険なもの。イライラを解消して気持ちよく仕事を行いましょう。

未経験エンジニア Next Career

仕事にイライラする時の原因と対処法

毎日多くの時間を職場で過ごしていると、イライラしてしまうことも多いですよね。人間関係、職場環境、待遇… 悩みは絶えません。

 

「なんでこんなにイライラしてるの?」と自己嫌悪に陥ったり、他人に迷惑をかけてしまったり。そんなイライラの原因と対処法を紹介します。

・合わない人がいてイライラ
・身の回りが汚くてイライラ
・余裕がなくてイライラ
・仕事環境が悪くてイライラ
・原因がわからないイライラ

合わない人がいてイライラ

仕事だけでなく、人生の悩みの大半を占める人間関係。一緒に仕事をすると関わりも増えて、合わない人を避けられない状況もあるでしょう。

関わる度にイライラしてしまっては、時間も労力も無駄にしているようでもったいない。
周りからも、あなたに対して「いつもイライラしてる人」という印象を持ってしまったら、損をしてしまいます。

 

誰にでも合わない人がいることは当たり前。自分を責める必要はありません。
しかし、相手に変化を期待するのはやめましょう。こちらがどんなに「変わってほしい」と思っていても、自分の都合の押しつけになってしまう場合があるからです。

・仕事仲間だと割り切る
・仕事、プライベートに集中する
・必要最低限の礼儀は守る

これらのことを意識して、最低限関わりつつもお互い気持ちよく仕事を行えるようにしましょう。
多少我慢して付き合うことで、相手から学ぶこともあるかもしれません。

 

関連【どうしても合わない】仕事の人間関係これで解決!10の方法

 

「嫌がらせをされている」「どうしても納得できない」場合は、同僚や上司に相談しても良いでしょう。
ただし、「愚痴」にならないように注意。あくまであなたが「悩んでいる」「改善しようとしている」ことを伝えましょう。

 

関連【たった3つを意識】仕事の悩みを上司に相談しやすくなる方法

身の回りが汚くてイライラ

自分のデスクやオフィスが汚いと、心が荒れる原因になります。余計なものが視界に入ると、「何から手をつければいいかわからない」「空気が悪い」と仕事を頑張ろうとしても不快な気分に。仕事の非効率化にもなりかねません。

 

部屋が汚いこともイライラに繋がります。部屋は自分の時間を自由に過ごせる快適な空間。そこが汚いと、「あんな汚い部屋に帰りたくない」「休まらない」とストレスが溜まる原因に。せっかくなら、身も心も休む部屋に帰りたいですよね。

 

整理整頓を習慣化しましょう。

・デスクを1日のはじめ・おわりに掃除する
・朝起きたら5分だけ部屋を掃除
・モノの定位置を決める

毎日たった5分でも積み重ねれば、綺麗な状態が保たれます。一気に1時間掃除をするよりも、負担が少なくなるでしょう。

余裕がなくてイライラ

仕事が忙しいと寝て起きて仕事に行くことで精一杯。気づいたらぼーっとする時間もなく、仕事のことばかり考えていたなんてことも。毎日がただひたすら与えられた仕事をこなしているように思えてしまうでしょう。

 

余裕がないと、周りに気を遣えなくなります。

「電車でぶつかってきた人にいらっとしてしまう」
「少しの指摘もうるさく感じる」

こんなときは要注意。疲れが溜まって、相手の状況に気を配る余裕が足りなくなっている証拠です。

・落ち着かせる方法を持つ
・何もしないでひたすらだらだらする
・イライラしている気持ちを書き出す
・良く寝る
・暖かいお茶を飲んでゆっくりする

どんなに「時間がない」と焦っていても、少しだけ立ち止まる時間を作りましょう。きっと今までイライラしていた気持ちが吹き飛び、余裕が生まれるはずです。

仕事環境が悪くてイライラ

ほぼ毎日通い、一日の1/3を過ごす職場。良くも悪くも仕事環境には影響されます。

「通勤時間が長い」
「オフィスが人混みが激しい場所にある」
「空気が悪い」

例えばこのような環境の悪さは身体にも悪影響を及ぼす深刻な問題。
しかし、1人ではどうすることもできないのが、仕事環境の悪さの難しいところです。

・通勤時間の過ごし方を工夫する
・マスクを着用する
・好きな寄り道場所を見つける
・上司に相談する

出来る範囲で仕事場所に行くのが楽しみになる工夫をしましょう。「こんな状況をプラスに変えられる自分ってすごい!」と自信が持てるかも。

関連通勤時間を有効活用する方法12選【無駄にしている人必見】

原因がわからないイライラ

「なんだかわからないけどイライラする」ことはありませんか?

 

人間関係や仕事内容に不満があるわけでもないのにイライラしていると、どう解決したらいいかわからず更にイライラしてしまいますよね。「相談するのも申し訳ない」と、もやもや は募るばかり。

 

そんな時は、行き場のない思いを紙に書き出してみましょう。

「なんかイライラする」
「むしゃくしゃ」
「どうしたらいいんだろう」

正直な気持ちをぶつけられればなんでもOK。もしかするとただ不満を言いたいだけかもしれません。反対に解決すべきポイントがわかることもあるでしょう。

紙に自分の気持ちを好きなだけ書くことは、他人に迷惑をかけないのでおすすめです。

関連【体験談】仕事の憂鬱を解消する方法15個まとめました|速攻対処&根本から解消

イライラしている時に気を付けたいこと

イライラしているときは視野が狭くなり、焦りも感じている危険な状態。周りに迷惑をかけて、人間関係に支障が出ないように、注意したいことを紹介します。

・人にあたらないようにする
・睡眠をよくとる

人にあたらないようにする

会社・プライベートに関わらず、人との接し方に気を付けましょう。意識していなくても尖った言葉遣いになり、誰かを傷つけてしまっているかもしれません。

この記事で紹介した対処法を試しながら、気持ちを落ち着かせましょう。
「イライラしてるのに人にあたらなかった、すごい」と自分を褒めるとイライラも緩和されるかも。

睡眠をよくとる

イライラすると毎日がどうでもよくなって、睡眠がおろそかになりがち。睡眠をとらないとどんどんネガティブになり、仕事もミスが多くなり、悪循環です。

十分な睡眠をとると、気分も頭もスッキリ。「起きたらイライラしてたことがどうでも良くなった」と思えるかもしれません。

・お風呂にゆっくりつかる
・寝る前はスマホをみない

寝る前の準備を整えれば、ぐっすり眠れるようになります。「イライラ」には一旦蓋をして、十分な睡眠をとりましょう。

ストレス発散方法をたくさん持っておこう

イライラしてしまうのは、日頃のストレスが爆発してしまったからかもしれません。また、何かに頑張っている証でもあります。思うようにいかないからイライラしてしまってるのではないですか?

イライラを人にぶつけないように、ストレス発散方法をいくつか持っておきましょう。

・週末は川沿いでジョギングをする
・大好きな映画を観る
・お昼休みにカラオケに行く
・何もしない日を作る
・お風呂にゆっくり浸かる
・キャンドルを見てぼーっとする
・友達と飲みに行く
・紙を破りまくる
・料理をする
・ひたすらゲームをし続ける
・ドラマを一気見する
・音楽を爆音で聴く
・ショッピングをする
・本を読み漁る
・銭湯に行く

 

何か1つのことに集中することで、リフレッシュに。自分に合った回復方法をいくつか持っておけば、ストレスが溜まっても安心。少し距離を置けば、「なんであんなにイライラしていたんだ?」とふと我に返るでしょう。今より前向きに毎日を過ごせるようになるかもしれません。

イライラの原因を深堀りしよう

仕事でのイライラの原因と対処法を紹介しました。

 

湧きおこる感情を深掘りしていくことで、新しい自分に気づけます。イライラしているのも、何か変化が起きるサインかもしれません。

 

そんなイライラも、周りにあたるのだけはやめましょう。周りに迷惑をかける前に自分の中で消化して、前に進む原動力になれば良いですね。

未経験エンジニア Next Career

未経験から最先端エンジニアになるならNEXT CAREER

ネクストキャリアは未経験エンジニア専用の企業紹介エージェンシーです。 研修が充実している企業や残業が少ない企業など優良企業2000社以上の求人を保有しています。 自分に合った企業探しから、履歴書作成、面接対策、入社手続きまで専属のキャリアアドバイザーがワンストップでサポートしますので、初めて就業される方も、初めて転職される方も安心してご利用いただけます。

NEXT CAREERへ

完全未経験からのエンジニア採用募集【研修あり】