「仕事がしんどい」耐えられなくなる前に!対処法・しんどいサイン

仕事 しんどい

「仕事がしんどい」
「何とかしなきゃ、休んでいる場合はない」

このように仕事のしんどさを感じても、無理して頑張っていませんか?任された仕事を全うするのはとても素敵なこと。しかし何よりも大事なのはあなたの体と心です。

 

「仕事がしんどい」と思う時に表われるサインを見逃していると、退職や休職に追い込まれるなど最悪なケースも考えられます。

 

今回は「仕事がしんどい」と思う時の対処法や、しんどい理由を紹介していきます。対処法を試せば、少しでも気持ちが軽くなるでしょう。

見逃すな!仕事がしんどい時のサイン

体調、精神共に気づかぬうちに「限界」のサインを出していることがあります。それにいち早く気づいて対処することが大事です。

 

以下のようなサインが出ていませんか?

・些細なことでイライラするようになった
・睡眠のサイクルが変化してきた
・わけもなく涙が出ることがある
・仕事の達成感が感じられない
・笑顔を作ることがつらい
・身体がだるい、疲れがとれない
・姿勢を正していることがつらい
・体重が極端に増減する
・動悸がしたり、息苦しくなったりする
・血圧が高くなった
・体温調節がうまくできない

このように、いつもできることができなかったり、体に異変を感じたりしたら要注意。体が「限界!気づいて!」と言っているかもしれません。

 

1つでも当てはまる際は、速やかに対処しましょう。必要があれば専門家に相談することも1つの方法です。

 

【体験談】仕事の限界が来ているサインって?「大丈夫」な人こそ対処をしましょう

仕事がしんどい理由

なぜ仕事がしんどいのでしょうか。代表的なものを紹介していきます。

仕事内容が辛い

顧客やクライアントからのクレームデスクワークによる体への負担など仕事内容によって悩みはさまざま。「仕事には辛さがつきもの」「みんな同じ」と言われそうで、相談もしづらいですよね。

 

いくら自分で工夫しても避けられないものもあり、「転職すべきか」悩んでいる人もいるでしょう。

能力不足である

・仕事内容がスキル、経験に見合っていない
・最近入社や異動をした

さまざまな理由で、能力不足を感じる人もいるでしょう。「何をしても大量に修正点がある」「同僚や上司は自分より半分の時間で仕上げる」などを日々感じるのはストレスですよね。

 

以前までは自信があった人も、「自分は仕事ができない」と意気消沈してしまっているかもしれません。

自信がない

・どれだけやっても自信が持てない
・すぐに怒られる
・実力が上がっている気がしない

このように周りの評価関係なく、なぜか自分に自信が持てない人もいるのではないでしょうか。周りの同僚や上司を見て「自分はまだまだだ」とつい思ってしまいますよね。

 

どれだけ頑張っても自分で自分を褒められず辛いでしょう。

労働時間が長い

残業・休日出勤を要求されるなど、労働時間の長さをストレスに感じてはいませんか?体力的・精神的どちらとも辛い状況でしょう。

 

休まる時がないとストレス解消もできず、ずっと仕事のことを考えてさらに行き詰ってしまいます。

人間関係が合わない

会社にいる限り、仕事は人とするもの。人間関係が良くないと自然と仕事もしんどいと感じてしまいます。

・報連相の度にストレスを感じる
・議論ができない

このように仕事を進める前の段階でつまづくと、どんどんストレスはたまっていきます。

仕事の割り振りがおかしい

・仕事量が多すぎる
・勤務時間内に終わらない

このような状態になっていませんか?あなたの仕事が遅いのではなく、割り振りがおかしい場合があります。

 

最近では働き方改革の影響で仕事量を変えずに残業削減を強制する「時短ハラスメント」も話題に。個人の力ではどうしようもなく、「私の仕事がもっと速ければ」とプレッシャーを感じているかもしれません。

ハラスメントを受けている

セクハラやパワハラ、モラハラなどニュースを騒がせているハラスメント。どこの職場にも起こり得るトラブルです。

 

キャッチーな名前とは裏腹に、精神的に苦痛を与える決して許されない行為。もし「ハラスメントかも」と思う場合は、「自分がいけないんだ」と責める必要はありません

 

ハラスメントの被害に遭っている場合、立場的に訴えづらいこともあるでしょう。その結果一人で抱え込み、仕事に行くことすら苦痛に感じてしまいます。

給与が低い

「仕事内容に給与・評価が見合っていない」と感じてはいませんか?

 

週5日8時間もの時間をかけている仕事。人生で数えると膨大な時間にもなる故、適切な評価がされないと「何のためにこんなに頑張っているんだ」と思いますよね。

しんどい仕事を今すぐ乗り越えたい時の対処法

「転職や退職などはハードルが高すぎる。今すぐできる方法を知りたい」

そんな人におすすめの、しんどい仕事を乗り越える方法を紹介します。

気持ちを書き出す

今すぐできる方法、それが気持ちを書き出すことです。ありのままの気持ちを紙にさらけだすことで、自分と向き合って問題の整理・解決策の発見ができます。

書き出す方法は、あなたの状況に合わせて選んでみましょう。コツは、嘘をつかないこと。「こんな感情認めたくない」と思っても書き出すことで、ストレス解消に繋がります。

「余裕」と声に出す

思い切って「余裕!」「何とかなる!」とポジティブな言葉を言ってみましょう。口に出すことで、自然と心が軽くなり「大丈夫かも」と思えます。

 

口に出すのはタダ。誰にも聞こえない部屋などで、思いっきり声に出してみましょう!

挨拶・感謝を忘れずにする

仕事がしんどいと視野が狭くなり、挨拶感謝など基本のことを忘れてしまいがち。こんな時だからこそ丁寧に行うことで、励まされることもあります。

「おはようと笑顔で返してくれた。今日も頑張ろう」
「ありがとうございます、と言ったら自分も幸せな気分になった」

このような経験はありませんか?何気ない一言でも、気分は大きく変わるもの。もしかしたらあなたの異変に気付いて、声をかけてくれるようになるかもしれません。

頼る、断る

仕事はみんなでするもの。頼っても良いですし、断ったりしても良いのです。「今は大変な時期なんだ」と理解してくれるでしょう。

 

大事なことは、頼り方・断り方。

・なぜできないのか
「今このタスクがこのくらい時間かかる予定で…」
・感謝

これらを伝えることで、「やりたくないから頼っている/断るわけではないんだ」と理解してもらえます。お互い助け合いましょう。

 

断る勇気で仕事がしやすい環境に【良い断り方・断るメリット/デメリット】

勉強をする

能力不足を感じて仕事がしんどい場合、朝や仕事終わりの時間を活用して勉強しましょう。社会人の勉強には、たくさんのメリットがあります。

・キャリア/収入アップに繋がる
・生き残れる人材になれる
・他の社会人と差をつけられる
・学生よりも教材費などにお金をかけられる

知識が増えるとともにできることが増えて、人生が楽しくなること間違いなし!尊敬する同僚や上司に「どうやって勉強してますか?」と勉強法を聞けば、コミュニケーションも増えます。「向上心がある」と評価が上がるかもしれません。

 

仕事終わりの勉強で人生が劇的に変わる方法

朝活で何する?いつも挫折しているあなたへ

愚痴を吐きだす

「愚痴はどんな時でも言うべきではない」と思っていませんか?「言ってはいけない」と抑え込む方が体に毒。愚痴も使い方によっては糧になるのです。

このようにして、愚痴と良い付き合い方をしていけば、「仕事がしんどい」と思ってもすぐに切り替えられるかもしれません。

 

【仕事の愚痴は糧になる!】気持ちを吐き出して前に進む方法

振り返りをする

「なぜ仕事がしんどいのか?」
「仕事がしんどい原因は自分にあるのか?」

これらを突き止めるために、1日の振り返りを行いましょう。「今日何があったっけ」と軽く振り返るだけでも効果は抜群。改善点が把握できるでしょう。

・「やったこと」「わかったこと」「次にやること」を記録
・「継続」「問題点」「挑戦」を記録
・「事実」「気づき」「教訓」「宣言」を記録

このように、振り返りにはさまざまな方法があります。一番良いのは「継続できる」方法。一日5分でも構わないので、振り返り時間を作ってみましょう。

 

仕事の振り返り 継続・結果につながるポイント【例文付き】

上司に相談する

「仕事がしんどいです」と上司に話しづらいかもしれませんが、その管理をしているのは上司。相談することで、割り振りの変更や適切なアドバイスなどをしてくれるかもしれません。

・なぜしんどいのか
・解決するために何をしたか
・どこがうまくいかなかったか

これらのポイントで伝えることを忘れずに。あなたが悩んでいることを知れば、トラブルも減ります。

 

【たった3つを意識】仕事の悩みを上司に相談しやすくなる方法

仕事以外のことを全力でする

仕事のことで頭がいっぱいになると余裕がなくなり、余計うまくいかないでしょう。

 

そんな時は趣味や家事など、仕事以外のことに打ちこむのがおすすめ。仕事から一旦離れることで頭の整理ができて、広い視野で仕事をとらえられるでしょう。新しいアイデアが思いつくかもしれません。

何もしない時間をつくる

仕事がしんどいと「巻き返すために何かしなきゃ」と焦りますよね。そんなときほど「何もしない」時間を作ってみましょう。心に余裕が生まれて集中力がアップするなど、自分にとって大切なことがわかります。

・休日は無理せずベッドでだらだら
・予定を入れない日を作る
・寝る前に瞑想する

例えばこのように、何もしない時間を意識的に作りましょう。続けていると、「今しんどいから休もう」と、体と心からのサインにいち早く気づけます。

 

今の生活に疲れた時は「何もしない」|お金がかからない疲労回復法

友達や家族と話す

友達や家族など、気の置けない人と話してリラックスしましょう。「仕事がしんどい」のは頑張っている証拠。評価など気にせず話せる人と一緒にいれば、その緊張もとけるはずです。

 

無理に仕事の悩み相談をする必要はありません。何気ない雑談でも、「また明日もがんばろう」と勇気をもらえますよ。

社外のコミュニティを作る

会社以外であなたの存在を認めてくれる場所を作りましょう。

 

会社はさまざまな価値観の人がいるとはいえ、社風や文化などどうしても似通った考えになってしまいます。そこで認められないと、「私は仕事ができない人だ」と自信をなくしてしまうでしょう。

 

しかし社外のコミュニティを作ることで、「私の居場所は他にもある」と思えます。異なる価値観に触れ、仕事にも良い影響を及ぼすでしょう。

 

副業だけじゃない!すぐに始められる社外活動のススメ【始め方・メリット・コツ】

涙活をする

「とにかくスッキリしたい!」

そんな時は映画やドラマを観て涙を流す、涙活がおすすめ。涙を流すことで、ストレス発散効果もあるのだとか。

 

部屋を暗くして気持ちが入る空間を作り、思いっきり涙を流しましょう。見終わったらスッキリして気持ちの切り替えができているかも。

音楽を聴く

すぐに勇気を貰える方法、それが「音楽」です。歌詞やメロディから背中を押された気分になるでしょう。

・仕事がしんどい時用プレイリストを作っておく
・通勤時間は気合いが入る曲を聴く
・仕事終わりはリラックス系の音楽を聴く

このように状況に合わせて音楽を変えて、しんどい仕事を乗り切りましょう。

60%で仕事をする

思い切って、100%ではなく60%の力で仕事を終わらせてみましょう。60%で提出した方が余計なやり直しがなく、スムーズにいく場合もあります。

 

最初は「これで提出して良いのか」とムズムズしますが、まずはスピード重視。タスクがどんどん終わって達成感を覚えるでしょう。

しんどい仕事に耐えられない時の対処法

どうしても今のままでは耐えられない。そんな時はこちらの対処法を試してみましょう。

転職活動を始める

一番大事なのはあなたの体。職場・仕事内容に問題があるようならば、辞めても構いません。しかしいきなり退職は転職活動がうまくいくのかわからず、不安ですよね。

 

そんな時は働きながら転職活動を始めましょう。さまざまな企業を見ることで、「私の居場所は今の会社だけではない」と勇気が出てくるはずです。

 

自己分析や企業選びなど1人で大変な場合は、プロであるキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

長期休暇を取る

休職か、それが難しければ5日間の有給取得などをして長期休みをとりましょう。

 

学生時代、長期休暇後に気持ちの切り替えができた経験はありませんか?そのように休むことで解決することもあります。

 

有給取得は労働者の権利。自分の体のために、休みを取りましょう。

退職する

転職活動をしている余裕はなく、すぐに退職が必要な時もあるでしょう。

 

ただ、退職はだれにとってもハードルが大きいですよね。「なぜ退職したいのか」をハッキリさせると、踏ん切りもつくはず。もう一度自問自答してみましょう。

 

辞めるのちょっと待った!仕事を辞めたいときに試してほしいこと

専門家に相談

友人でも同僚でもなく、専門的なアドバイスの方が説得力があり、背中を押される時もあるでしょう。直接カウンセリングに行くのは気が引ける場合、電話相談もあります。

 

あなたのことを知らないからこそ、素直に話せるかもしれません。適切な対処法を教えてもらいましょう。

 

厚生労働省 こころの耳

仕事がしんどいまま続けるデメリット

対処法を読んで「やっぱりこのままで大丈夫かも…」と思う人もいるかもしれません。しかし、この状態を放っておくとこのようなデメリットがあります。

・太りやすくなるホルモンの増加
・自律神経の乱れ
・うつ病など精神的な病気の発症
・命の危険

辞めたり行動したりするのは勇気が必要です。しかし何か対処しないと悪化してしまうでしょう。

 

勇気が出ない場合はまず乗り越えたい時の対処法を試してみて、それでも無理な場合は耐えられない時の対処法を行うことをおすすめします。

仕事がしんどい時は働き方を見直すチャンス

対処法にある「書き出す」で自分と向き合うのと同じように、同時に「なぜ辛いのか」「どんな働き方なら良いか」考えてみましょう。

 

近年では多様な働き方が尊重されています。スキル次第ではありますが、あらゆる選択肢がひらかれているのです。

 

未経験からエンジニアへ

関連
「未経験だから」と負い目を感じる必要はない|ネクストキャリア転職成功体験談その1〔PR〕 2019/12/19 未経験転職支援エージェント「ネクストキャリア」。   未経験エンジニア転職専門のキャリアアドバイザーが所属しており、「未経験からエンジニアになりたい」という相談者に合わせた転職活動のサポートを行っています。 &…

 

自由に働く方法

関連自由に働く
【自由に働く】具体的な5つの方法と自由に働くために必要なこと 2020/04/20 「自由に働く」、そんな夢のようなことを実現しやすい時代になりました。誰もが「自分らしく働きたい」と一度は思うでしょう。しかし、「あなたらしく働く」とはどんな働き方でしょうか。   今回は自由に働く方法と、自由に…

 

仕事より趣味を優先する生き方

関連仕事より趣味
仕事より趣味優先な生活をする方法【メリット・おすすめ趣味】 2019/08/08 「仕事より趣味を大事にする生き方をしたいけど、そんな生き方ってあり?」   仕事より趣味を優先するなんて怠けていると思わないか、不安に思う方も多いのでは。しかし最近は仕事よりプライベートを優先したい人が増えてい…

コーピングリストを持っておこう

誰もが抱える仕事での悩み。すぐに対処してストレスを溜めないように、自分だけのストレス対処法を集めた「コーピングリスト」を作っておきましょう。

<平日の夜できること>
・好きな入浴剤を入れてお風呂に浸かる
・好きなお店のデリバリーを利用する
<休日にできること>
・目覚ましをかけずに寝る
・好きなだけ走る

このように、状況に合わせて作ると「今どれをやれば良いか」わかりやすいですね。困った時に頼れるものがあれば、ストレスを感じても安心です。

 

【厳選100個】コーピングリストの超具体例・8個の効果UPに欠かせないコツ【アプリ活用】

未経験から最先端エンジニアになるならNEXT CAREER

ネクストキャリアは未経験エンジニア専用の企業紹介エージェンシーです。 研修が充実している企業や残業が少ない企業など優良企業2000社以上の求人を保有しています。 自分に合った企業探しから、履歴書作成、面接対策、入社手続きまで専属のキャリアアドバイザーがワンストップでサポートしますので、初めて就業される方も、初めて転職される方も安心してご利用いただけます。

NEXT CAREERへ

エンジニア転職 マンツーマン支援完全未経験OK!!【簡単60秒応募】