【時間販売】本当に稼げる?タイムチケットの評判・口コミ一覧まとめ

最近、シェアリングエコノミーという概念が普及してきています。シェアリングエコノミーとは、物・サービス・場所などを、多くの人と共有・交換して利用する社会的な仕組みのことです。

 

インターネットがシェアの広まりを後押ししており、今後、さらに盛んになっていくと言えるでしょう。

 

場所をシェアする『Airbnb』や移動手段をシェアする『Uber』が有名ですが、時間をシェアする 【タイムチケット】という最近話題のサービスがあります。

 

今回は、新しい副業のスタイルにもなりうる『タイムチケット』にスポットを当て、ユーザーからの評判とクチコミを解説していきます。

『タイムチケット』のサービス概要

最初に、『タイムチケット』のサービスに関する基本的な情報を確認しておきましょう。

運営会社 :株式会社グローバルウェイ

開始年  :2014年7月1日

会員数  :12万人超

(株式会社レレレが2016年11月1日に事業譲渡)

「わたしの30分、うりはじめます。」をキャッチコピーとするタイムチケットは、誰でも登録無料で利用することができます。

 

ポリシーに違反していない内容であれば、どんな内容のチケット(タイムチケット上の販売商品)でも設定できる上、時間や金額も範囲内で自由に設定可能です。

 

また、売上の一部を自身で指定した寄付先に寄付することになっているので、寄付先は災害の義援金、子供の支援、環境保護などと多岐にわたり、スキルの売買に加えて、社会貢献もできるといえるでしょう。

類似サービスとの違いは「始めやすさ」や「時間売り」

『タイムバンク』はインフルエンサー向き

同じように時間の売り買いをするサイトに『タイムバンク』があります。

 

『タイムバンク』は、より専門的な知識を持った人が多く、時間を売るためにはTwitterのフォロワー数など、事前にSNSでの発信力や影響力などを審査されます。

 

また、『タイムバンク』は、時間を株式のように売買することができ、購入した時間を使わずに保有しておいたり、第三者へ売ることも可能です。

 

『タイムチケット』と比べると気楽にできるサービスではなく、インフルエンサー向けのサービスといえるでしょう。

『サイタ』は始めるハードルが高い

また、プライベートレッスンを受けたい人と講師の橋渡しをする『サイタ』というサービスもありますが、書類選考や面接といった厳しい審査があるため、こちらも、より専門性の高いサービスであるといえます。

『ココナラ』は時間売りの概念がなく、単価が安い

ココナラ』も『タイムチケット』と似たようなサービスです。

 

しかし、500円から提供できる『ココナラ』の方が『タイムチケット』よりも、販売価格が平均的に高く、初心者向けのサービスと言えるでしょう。

 

類似サービスの中には、対面のレッスンを禁止しているサイトもありますが、『タイムチケット』は、スカイプ、もしくは対面でレッスンを行うことができるのも特徴です。

 

ココナラの口コミ・評判

『タイムチケット』の悪い評判・口コミまとめ

安定した収入になりづらい

自分が提案した時間を販売するというスタイルのため、需要がなければ全く売れることがありません。

 

また、実績を挙げている人の商品ならば信頼感もありますが、実績がない場合は、無料のメルマガやブログで実績を作るなど、ユーザーからの信頼を得るために試行錯誤する必要があるといえるでしょう。

 

そのため、副業として成立させるのが難しいです。

 

しかし実名制である事、本人同士で金銭のやり取りが発生しない事、評価システムがしっかりしている事もあり、トラブルはほとんど報告されていません。

『タイムチケット』の良い評判・口コミまとめ

タイムチケット』の良い評判・口コミを紹介します。

自分の知識や特技をお金に変えられる

タイムチケットは、自分の得意分野を活かして副業ができ、収入が得られます。カメラが趣味であれば、「Facebookのプロフィール用の写真を撮影します」というチケットを販売するイメージです。

 

Web制作のノウハウがあればHP制作の代行をできますし、英会話を教えてあげるといったことや、コンサルタントを請け負うチケットを販売することも可能です。

 

また、「恋愛相談に乗ります」といったものや、「1人で行きづらいイベントに一緒に行きます」といった体1つでできるサービスも提供可能です。

 

人より秀でているスキルや情報が少しでもあれば、それが商品になりうると言えるでしょう。

時間単価がバイトするよりも高い

最低金額は3000円からで最高金額は1時間3万円です。最初から3万円というわけにはいかないかもしれませんが、本業以上に稼いでいる人もおり、ポイントサイトと比べると稼げる金額の規模は大きいです。

 

時給換算すれば、普通にアルバイトをするよりも高い報酬が得られるといえるでしょう。また、有料チケットの販売実績がある販売者は、最高で30万円までの設定が可能になっています。

実績を作ることができる

タイムチケットには、販売者のプロフィールを記述できるため、自身のこれまでの実績を詳細に記載することができます。

 

チケットの販売実績が多ければユーザーからの信頼に繋がり、上位表示されるため、地道にチケットを販売して実績を積み上げれば、結果として評価も上がっていきます。

 

それにより、価格設定も高くできるため、相乗効果が期待できます。独立を目指す人の最初のステップにもなるのではないでしょうか。

『タイムチケット』の登録と報酬を受け取るまでの手順

Facebookと連携させて行うため、基本的には実名登録が必要です。

 

プロフィール画像はFacebookと同じ画像になるため、情報を入力するだけで簡単に登録できます。チケットを売るにあたっては、運転免許証などの本人各人資料画像の提出が必要です。

 

その上で、

①最低30分から最高3時間までの時間設定

②最低3000円からの価格設定

③寄付する割合の設定

④チケットのカテゴリー、タイトル、画像設定

⑤購入者と会う方法

⑥タグ

⑦詳しい説明(見本文を参考に簡単に作成可能)

を埋めます。煩雑なように見えるかもしれませんが、5分程度あればチケットを発行できるぐらい簡単です。

 

タイムチケットは登録・チケット発行がすべて無料ですが、チケットが購入された時だけサービス手数料としてチケットの代金のうち27%(+税)が売り上げから引かれます

 

また、購入の申し込みがあっても引き受けるかどうかは選択できるため、断るという選択肢もあります。売上金は1000 円以上からポイントへ交換可能で、最後に交換した日から180日間有効可能です。

まとめ

取引には必ず『タイムチケット』が入るため、サイトを利用していて金銭トラブルになることはありません。

 

また、評価システムにより、悪質な売り手は駆逐されていきます。これは、購入者のレビューがチケットのその後の売れ行きに関わるためです。

 

現在、フリーランスの人が多く利用しているサービスであり、人との繋がりが今後に生きる可能性もあるので、自分が自信のある分野でのスキルを少しでもお金に変えてみたい方は、ぜひ気軽に挑戦してみてください。

 

「何を売れば良いかわからないけど興味を持った」という方は、まずはユーザーとして時間を買ってみることで、ヒントが見つかるかもしれません。

おすすめ投資サービス!少額投資で始められる(株式・仮想通過・FX)

 

いきなりお金を投資するのが不安な人は、まずはTカードやLINEポイントを活用して取することがおすすめです!初心者の人が目先の利益目当てに始めることはあまりおすすめできません(✕)。長期的な視点で焦らず小額(100円からも出来ます)から始めることが成功までの近道だともいわれています。

おすすめサービス
ビットフライヤー

※1ビットコイン国内取引量NO,1
:簡単にTポイントをビットコインに変えられる! 

:手数料無料で話題のビットコインを100円から始められる

 

楽天証券

楽天ポイントを取引に使える

:初心者でも分かりやすい操作方法
 ※楽天証券はほかの楽天サービスと連携がお得

 

※1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 
2020年1月-12月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

 

スキマ時間で楽しくおこづかい稼ぎ!今なら登録するだけで最大1000ptゲットのチャンス

お菓子・飲料・ゲーム・ファッションなど簡単なアンケートに回答するだけ!国内実績NO,1のアンケートアプリで副収入を稼ごう!

詳細はこちらへ