【体験談】げん玉クラウド(CROWD)の良い/悪い評判・口コミと稼げる収入例

げん玉クラウド

クラウドソーシングサービスはいくつかありますが、げん玉クラウド(CROWD)はどうなのでしょうか。ポイントサイトとしては有名なげん玉ですが、クラウドソーシングサービスとしてはどうなのか、気になりますよね。

 

実は、げん玉クラウド(CROWD)には、他のクラウドソーシングサービスにはない魅力があるのです。ゲーム感覚で取り組めて、サクサクとお金稼ぎできてしまうかもしれません。

 

この記事では、げん玉クラウド(CROWD)の特徴や評判を総まとめしています。本当に稼げるのかどうか? その目で確かめてみてください。

『げん玉クラウド(CROWD)』サービ概要・基本情報

まず、げん玉クラウド(CROWD)のサービス概要について見て言いましょう。

運営会社     :株式会社リアルX

掲載案件種    :記事作成、レビュー投稿、写真撮影、データ入力

ユーザー層    :20~40代

報酬システム   :ポイント取得後最短3日で現金化可能、現金以外にも交換可能

見込める収入目安 :~10万円前後

げん玉クラウド(CROWD) 評判とは?特徴は?

げん玉クラウド(CROWD)はどのようなサービスなのでしょうか。その評判から特徴を見ていきましょう。

・空き時間で稼げる

・月に20万円稼いでいる人も

・「クラウド攻略講座」が充実している

げん玉クラウド(CROWD)は空き時間で作業を行うことで副収入が得られるということで人気です。簡単なブログ記事の作成や写真撮影など、隙間の時間を賢く使ってお金を稼ぐことができます。

 

げん玉クラウド(CROWD)では、毎月収入のランキングが発表されます。上位3位内の人には1万円分のボーナスも。そして上位の人は、10~20万円くらい稼いでいるのです。

 

さらに、げん玉クラウド(CROWD)は「クラウド攻略講座」といって、効率よく仕事をこなすための講座も公開されています。

 

これを参考にして作業速度を上げていけば、より多くの収入を手にできるでしょう。

『げん玉クラウド(CROWD) 評判』の悪い評判・口コミ

げん玉クラウド(CROWD)の悪い評判について見ていきましょう。

・換金上限が一日に1万円

・名前が紛らわしい

・単価が安い

まず、換金上限が一日に1万円という制限があります。つまり、非常に効率よく作業をこなしても、月に受け取れる金額は最高で30万円程度になります。

 

とはいえ、そこまで稼いでいる人は現状でいないため、あまり気にならないかもしれません。まとめて現金化しようとしてもできないという点は知っておきましょう。

 

また、名前が紛らわしいという評判が見られました。

 

サービス名は「CROWD」なので、他のクラウドソーシングサービスと間違えてしまいそうです。稼ぎには関係しませんが、情報を検索するときに少しややこしく感じるかもしれません。

 

さらに、単価が安いという意見も見られました。特別低いというわけではありませんが、ほとんどが誰でもできる簡単タスクです。そのため、多く稼ごうと思ったら質よりも量を追求しなければなりません。

 

じっくりと時間をかけて良質な記事作成などを行いたい場合は、プロジェクト形式が盛んなクラウドソーシングサービスを選んだほうが良いでしょう。

『げん玉クラウド(CROWD) 評判』の良い評判・口コミ

続いて、げん玉クラウド(CROWD)の良い評判・口コミを見ていきましょう。

・ポイントがげん玉と同じ

・ボーナスが充実

・ポイントは即日現金化できる

・最低換金額が300円と低い

・交換手数料はかからない

げん玉クラウド(CROWD)の仕事で獲得したポイントは、ポイントサイトのげん玉におけるポイントと同じです。

 

そのため、まとめて管理できます。普段からげん玉でポイントを使っている人にとっては利便性が高いサービスとなっています。

 

また、ボーナスが充実しているのも評判です。ランキングの1~3位の人には1万円、4~10位の人には1,000円分のボーナスが付与されます。ゲーム感覚でポイント獲得額を競うことで、楽しみながらお金を稼げるでしょう。

 

タスクをこなすと承認されるまで数日間必要ですが、承認されてポイントが付与されれば即日換金できます。

 

300円から現金化できるため、すぐに現金を受け取れます。気軽にお金を獲得できるクラウドソーシングサービスといえるでしょう。

『げん玉クラウド(CROWD) 評判』利用者の体験談

次は実際にげん玉クラウド(CROWD)を利用した場合の収入例について見ていきましょう。

1,000~3,000ポイントの記事作成を行った場合

記事作成の案件は基本的に1000文字程度の分量で一件1,000~3,000ポイント、つまり100~300円となります。

 

1000文字は慣れれば30分もあればこなせる量なので、時給は200~600円になります。2時間の作業を確保できれば一日に400~1,200円、これを30日継続すると月収は12,000~36,000円です。

 

記事作成は慣れればどんどん速度が上がります。特にタイピング速度を上げればより多くの収入が得られるようになるでしょう。

1,000~2,000ポイントの写真撮影を行った場合

写真撮影の案件もあります。案件を引き受けたら、まずは予約をいれます。そして指定の場所に行き、条件に従って写真を撮影します。画像の解像度などに指定の条件があるため気を付けましょう。

 

これらの案件は大抵の場合1,000~2,000ポイント、つまり100~200円の報酬が受け取れます。

 

目的地の場所によって必要な時間が大きく変わるため単純に時給換算はできませんが、隙間時間で簡単に数百円のお小遣いを獲得できる方法といえます。

『げん玉クラウド(CROWD) 評判』を利用する上での注意点

続いて、げん玉クラウド(CROWD)の注意点について見ていきましょう。

・まとめて現金化できない

・高額報酬を狙うのは難しい

げん玉クラウド(CROWD)は一日に1万円しか換金できません。

 

また、現金化する際にはPointExchangeというサービスに登録し、そちらにポイントをいったん移行する必要があります。その時に手数料も必要となるので気を付けましょう。

 

また、本業並みの報酬を狙うのは難しくなっています。換金上限があるうえ、一件のタスクの報酬が少ないため、かなりの時間と作業量を確保する必要があるからです。

 

本格的に記事作成で報酬を得たい場合は、他のクラウドソーシングサービスのほうがよいかもしれません。

まとめ

げん玉クラウド(CROWD)は気軽に作業をこなして報酬を得ることができる、副業に適したサービスです。誰でもできる簡単な作業がメインなので、初めてネットで副業をするという人にもおすすめです。

 

ぜひ、げん玉クラウド(CROWD)を活用して、隙間時間で賢くお金を獲得してみてくださいね。

おすすめ投資サービス!少額投資で始められる(株式・仮想通過・FX)

 

小額投資から始めることがおすすめです。投資は副業として新たな収入を得るだけでなく、投資を始めることで経済の市場や状況を学ぶことができお金に対する視野が広くなることがメリットとして挙げられます。またプロのトレーダーとしての成長にも期待ができます。

おすすめサービス
ビットフライヤー

ビットコイン国内取引量NO,1

:手数料無料で話題のビットコインを100円から始められる

LINE証券

自己資金0円で始められる

一株数百円で購入可能

LINEアプリで完結

LINEポイント利用可能

スキマ時間で楽しくおこづかい稼ぎ!今なら登録するだけで最大1000ptゲットのチャンス

お菓子・飲料・ゲーム・ファッションなど簡単なアンケートに回答するだけ!国内実績NO,1のアンケートアプリで副収入を稼ごう!

詳細はこちらへ