『ふわっち』初心者におすすめなライブ配信|顔出し無しもOK【PR】

ふわっち 初心者

稼げるライブ配信アプリとして注目度が急上昇している「ふわっち」。

 

ライブ配信は副業のひとつとして定着してきていますが、ライブ配信をしたことがない初心者の中には、「難しそう」「稼ぎ方がわからない」「安全面で不安」などからなかなか踏み出せない人も少なくないようです。

 

そんな中でも、ふわっちは初心者から高評価。なぜ、初心者の多くがふわっちを選んでいるのか、その理由は、ふわっちならではのシステムにありました。

 

ここでは、安全かつ稼ぎやすいといわれるふわっちの特徴をご紹介します。

ふわっちとは

ふわっちは、「うたオン」や「オタマート」などの人気アプリも手掛ける株式会社A Inc.(エーインク)が運用するライブ配信アプリ。

 

数あるライブ配信アプリの中でも、近年特に人気が上がってきた注目のアプリです。ふわっちの2020年6月の月間ユーザー数は22万人にも昇り、昨年の同時期月間ユーザー数と比較すると124.7%アップ

 

その急成長ぶりも注目されています。ユーザーから注目されればされるほど新しいユーザーも集まり、稼ぎやすくなるでしょう。

 

多くのライブ配信アプリには「投げ銭」システムがあり、視聴者からもらえる投げ銭を換金することで配信者(以下:ライバー)の収入となります。多くの視聴者に配信を観てもらい、多くの投げ銭をもらうほど稼ぐことができるのです。

 

ふわっちの場合、この投げ銭を「ふわっちポイント」と呼び、1ポイント1円相当で換金できます。

ふわっちはライブ配信初心者におすすめ!

ふわっちにユーザーが集まっている大きな理由は、「初心者でも始めやすい・稼ぎやすい」こと。ふわっちのライバーの中には、ふわっちが初めてのライブ配信な人も少なくありません。

 

初心者向きといわれるふわっちの特徴を見ていきましょう。

配信スタイルが自由

ライブ配信というと、ダンスや歌を披露したり、ゲーム実況したりと、特技を披露するイメージをもつ人も多いのでは。

 

このような特性をもつライバーが多く集まる配信アプリもありますが、ふわっちは配信スタイルに決まりがなく、雑談感覚で配信するライバーも多数。「今日の配信のために気合入れなきゃ!」と力を入れることなくゆるく楽しめるので、気軽に始められます。

 

また、ふわっちは配信中の飲酒や喫煙もOK。ふわっちでオンライン飲み会を楽しむライバーも増えています。

ライバー事務所に所属しないライバーが多い

Youtuberの所属事務所があるように、ライバーが所属する事務所もあります。

 

ふわっちは、事務所に所属していない素人のライバーが多いのも特徴。事務所所属のライバーは有名になりやすく人気が偏りがちですが、素人ライバーが多いふわっちでは平等に目立てるチャンスがあります。人気ライバーの座を狙いやすいのです。

 

無所属ライバーはノルマがなく配信で稼いだお金がそのまま収入になるメリットがある一方、事務所に所属するライバーより表に出にくく目に留めてもらいにくいデメリットがあります。

 

しかしふわっちはこのデメリット部分もカバーしてくれるというわけです。

顔出し無しで配信できる

ふわっちは顔出し無しのラジオ配信が可能。顔出しが壁となってライブ配信に踏み切れなかった人におすすめです。

 

顔バレしたくない人はもちろん、トークに自信がある、声に自信がある、ラジオドラマに挑戦したい、なんて人は、ラジオ配信から始めてみてはいかがでしょうか。

無料アイテムがあり稼ぎやすい

ライブ配信での収入源の基本は、ユーザーからもらう投げ銭。ふわっちは投げ銭以外にも収入にできる「ヒヨコアイテム」があり、より稼ぎやすくなっています。

 

ヒヨコアイテムはまさに初心者ライバーを応援するためのアイテム。視聴者は初心者ライバーに投げ、初心者ライバーは1,000個までもらえます。(1,000円相当)

 

ヒヨコアイテムは視聴者に毎日3個まで無料で配られるので、視聴者は金銭的負担がありません。さらにヒヨコアイテムを投げると課金アイテムが当たるチャンスもあり、積極的にヒヨコアイテムを投げてくれる視聴者が多くいます。

初心者のみ参加可能なイベントでランクインを狙える

通常、ライバーの人気ランキングに初心者がランクインするのは難しいですが、ふわっちは、配信初心者のみ参加可能な「ルーキーランキング」を月2回開催。配信初心者の知名度を高めるチャンスを設けています。

 

ランクインすればポイントも付与されるので、知名度アップと収入アップの両方を狙うことが可能。ファン数も経験値も同等の初心者同士でのイベントとなれば、「参加してみようかな」と思いますよね。

ふわっちで初心者が稼ぐコツ

初心者でも稼ぎやすいコンテンツが充実しているふわっち。より効率的に稼ぎたい人は、以下で紹介するコツを試してみましょう。

イベントに合わせた企画をする

実はふわっちには、ふわっちポイントやヒヨコアイテム以外にも、視聴者が投げられるアイテムが多数あります。その中には、「クラッカー」や「バースデーケーキ」などイベント用のアイテムも。

 

誕生日パーティやクリスマスパーティの配信などイベントに合わせたライブ配信を企画すれば、これらのアイテムを投げてもらえる可能性もアップします。

ふわっちユーザーの年齢層に合わせた企画をする

視聴者の盛り上がりが大きいほど投げ銭をもらえる確率も高まります。

 

盛り上がる配信をするには、まず視聴者が好むネタや企画を用意することが重要。多くのライブ配信アプリは10代~20代が主要ユーザーですが、ふわっちは30代~40代のユーザーが多く、「宅飲み」や「一人旅」など比較的落ち着いた雰囲気のライブ配信も人気を得ています。

 

ふわっちでよく観られているライバーの配信を研究して、ユーザーの好みを掴んでいきましょう。

継続して配信する

1回のライブ配信ではなかなかファンはつきにくいものです。投げ銭をくれる太いファンを確保するには、こまめに継続してライブ配信を行うのがポイント。

 

できるだけ同じ時間に配信するようにすれば、視聴者も「あなたのライブ配信を観ること」が習慣化し、常連の視聴者をつくりやすくなるでしょう。

SNSを活用する

Youtubeと違いリアルタイムで観てもらうことに意味があるライブ配信は、告知が特に重要。簡単に告知できて広く周知できるのがSNSです。

 

TwitterやInstagramで告知すれば、「いいね」やリツイートから、自分の知り合いでない人たちにまで情報が届く可能性も。より多くの人を惹きつけるために、告知文も工夫しましょう。

 

ライブ配信の目的や自己PRなどを記載すれば、興味をもった人たちがライブ配信をのぞきにきてくれるかもしれません。

初心者からライブ配信始めるならふわっちで!

信頼できる企業が運用、初心者ユーザー多数、顔出し無しOK、稼げるコンテンツあり、とさまざま部分で安心感を得られるふわっち

 

他のユーザーのライブ配信も無料で観ることができるので、まずは視聴者として楽しみ、雰囲気を掴んだらライブ配信に挑戦するのも良いでしょう。

 

今注目のふわっちで、ライブ配信デビューを飾ってみてはいかがでしょうか。

還元率が高く簡単にお小遣いが貯まる!楽天スーパーポイントスクリーン

楽天スーパーポイントスクリーン」とは、1ポイント=1円で「楽天市場」などのお買い物に活用できる公式のポイントアプリ。過去にポイントが貯まる・もらえるアプリとしてTV放送もされている人気アプリです。

 

・アプリのインストール

・ページの閲覧

・アンケート回答

・ラッキーコインへの挑戦

・新規登録キャンペーンへの参加

・友達招待

たったこれだけで、買い物などで使える楽天ポイントがザクザクゲットできます。まずはアプリをダウンロードして、ポイントをコツコツ溜めていきましょう。


【テレビで話題!楽天のポイ活アプリを試してみる!】

スキマ時間で楽しくおこづかい稼ぎ!今なら登録するだけで最大1000ptゲットのチャンス

お菓子・飲料・ゲーム・ファッションなど簡単なアンケートに回答するだけ!国内実績NO,1のアンケートアプリで副収入を稼ごう!

詳細はこちらへ