アフィリエイトの始め方とは【初心者向けガイド】副業にするメリデメ・おすすめASP

アフィリエイト

最近は大手・中小企業の副業解禁の流れを受け、在宅での副業を始める人が増えてきました。

 

そんな在宅でできる副業としておすすめな選択肢のひとつが、アフィリエイト。ネットで稼ぐ方法の代表格とも言えます。

 

アフィリエイトというと怪しいと思う人もいるかもしれませんが、アフィリエイトは立派なビジネスの一つ。収入を得るまでに時間も労力もかかりますが、その分収入以上のスキルや経験が身につきます。

 

今回の記事ではアフィリエイト初心者の方でも理解できるように以下の4点を解説します。

・アフィリエイトとは
・アフィリエイトの始め方

・アフィリエイトをするメリット・デメリット
・おすすめASP

アフィリエイトで副業をする時の参考にしてください。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、成果報酬型広告のこと。あなたが作ったWebサイトに商品・サービスの広告を掲載し、そこからユーザーが商品を買ったりサービスを利用したりすると、報酬がもらえるのです。

 

アフィリエイトを行うには、ASPという広告を紹介してくれるサイトからアフィリエイトリンクをもらう必要があります。あなたが企業に直接営業する必要はないので、たくさんの商材の中から興味がある広告を簡単に選べるのです。

 

報酬がもらえる成果地点は広告によります。(サービスの無料/有料会員登録、購入金額の〇%、オンライン説明会参加、など)

 

例えばあなたのブログでウォーターサーバーを紹介したとします。ブログを見た読者がウォーターサーバーを契約したら、あなたに成果報酬が支払われる仕組みです。

 

他にも転職サイトに無料会員登録し、本人確認がとれたら報酬の支払い、という場合もあります。

アフィリエイトで副業をするメリット

アフィリエイトで副業をするメリットは、収入以外にもたくさんあります。

・副業収入を得やすい
・本業での専門性が活かせる
・ネットで稼ぐ感覚が身に付く

不労所得化しやすい

安定した金額を稼げるようになるまでが大変なアフィリエイトですが、軌道にのれば開始当初より少ない時間で倍以上の金額が稼げるようになります。

 

書き続けた記事のアクセス数が伸びれば、新たに同じ量の記事を書かずとも成果が出ていくのです。

 

「楽に稼げる仕組みを作りたい」という人におすすめです。

本業での専門性が活かせる

アフィリエイトでは、商品を紹介する際にあなたの本業での専門性が活かせます。知識が豊富だと、その分読者を満足させられるはずです。

 

お客さんの立場で考えてみましょう。商材について詳しくない人と、詳しい人。詳しい人の方が信頼できて、「この人が紹介する商品なら買いたい」と思いますよね。

 

さらに必要な情報を調べたり、伝わりやすい文章を試行錯誤したりすることで、より多くの人に商品を買ってもらう方法がわかるようになるでしょう。その経験を本業にも活かせば成果が上がって昇進、など本業にも良い影響があるかもしれません。

ネットで稼ぐ感覚が身に付く

アフィリエイトは対面での営業と違って顔が見えない相手に商品を売ります。

 

対面営業やテレアポなら相手の声色や表情を見て対処できますが、ネットではあなたのサイトを見ているユーザー全員の表情を確認することは不可能。成果が上がらない際、どこで工夫をするかといえば数字です。

 

例えばサイト/ページへのアクセス数は増えたのに、商品サイトへのクリック数は増えていない時。

「興味をひく文章になっていないのか?」
「広告掲載面が目立っていないために素通りしてしまうのか?」
「そもそもユーザーが求めている商品ではないのか?」

あらゆる原因・対処法が考えられるので、それを1つ1つ試して結果を見ながらちょうど良い方法を見つけていきます。「アフィリエイトで数千万稼いでる人がいる!」と憧れるかもしれませんが、そこまでいくには実は地道な作業の繰り返しなのです。

 

しかしその分アフィリエイトで長年稼ぎ続けていくことで、他のビジネスにもそのスキル・経験を活かせるでしょう。

アフィリエイトで副業をするデメリット

アフィリエイトにメリットがあればもちろんデメリットもあります。後悔しないように事前に確認しておきましょう。

ユーザーを集めることに苦戦する

サイトができてアフィリエイト広告を掲載しても、ユーザーが集まらなければ意味がありません。ユーザーは例えば以下のような方法で集められます。

・SEO(検索エンジン最適化)
→検索結果の上位に表示させることで、アクセス数を増やす
・SNS
→フォロワーを増やし、記事更新報告や日々のツイートによるファン増加でアクセス数を増やす
・広告
→お金を出して、ユーザーの目につく場所にサイトの広告を掲載

これまで一切このようなことに触れたことがない場合、まず上記の方法を勉強したりコツを掴んだりするまでに苦労するでしょう。

 

「先が見えない」と絶望してしまわないよう、「目標金額と、そのために何PV必要なのか」「収入以外のアフィリエイトのメリットは何か」を意識しておく必要があります。

成果が出るまでに時間がかかる

「ユーザーを集めることに苦戦する」にも関連しますが、アフィリエイトを掲載してから成果が出るまでに時間がかかります。ユーザーが集まったとしても、こちらの思い通りにすぐに商品を買ってくれるとは限りません。

 

例えばどんな記事がユーザーを多く集めるのか、どうしたら成果が出るのか、などコツをつかむまでに時間がかかります。満足した金額を稼ぐまでに数か月~数年かかることも。

 

「すぐに成果は出ない」と心得て、長期視点で取り組んでいきましょう。

報酬が振り込まれるまでに時間がかかる

アフィリエイトは、とにかく振り込まれるまでに時間がかかります。商材によっては約半年かかることも。

①成果発生
②広告主による承認作業、成果確定
→発生月に行われない場合あり
③ASPからの振り込み
→大体確定月の翌々月

③はASPによっては振り込み日が早いものもあります。afbは30日なので、ASPを登録するときは振り込みサイクルもチェックしておきましょう。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトの始め方を簡単に説明していきます。

Step1.サイトを作る

アフィリエイトをするには、まずはWebサイト作りから。noteやはてなブログといった無料ブログや、WordPressというオリジナルサイトを作れるサービスがあります。

 

無料ブログだと掲載できる広告の制限を設けている場合があるので、オリジナルサイトで作るのが無難でしょう。

 

オリジナルサイトの場合、自分でサーバーやドメインを契約する必要があります。

おすすめドメイン取得・サーバーサービス
お名前.com

国内シェアNo.1
24時間365日の無料サポート
年間1円から独自ドメイン取得可能
エックスサーバー
サーバー速度No.1
運用サイト180万件突破
セキュリティ機能「WAF設定」搭載

Step2.サイトジャンルを決める

「どんな記事を書くのか」「どんな商材で稼ぐのか」を決めるために、大事なステップです。ジャンルを決めた方が専門性が高まり、信頼のおけるサイトになるでしょう。

 

アフィリエイトは満足いく金額稼げるまで長い戦いになるので、「続けられるか」がとにかく大事です。例えば以下のような視点から考えてみましょう。

・自分の得意分野
・勉強したいジャンル
・稼げそうなジャンル
・ニーズが高まっているジャンル

ジャンルは1つに絞る必要はありません。例えば「ファッション×仕事」「育児×健康」のように、異なるジャンルを組み合わせることでオリジナリティが生まれ、ファンが生まれやすくなるかも。

 

「ユーザーが求めていること」「自分が続けられること」が一致するポイントを見つけていきましょう。

Step3.ASPに登録する

アフィリエイトを始めるには、商材を紹介してくれるASPへの登録は必須。

 

ASPによって「金融系が強い」「アプリ案件がある」「単価が高い」など特徴があります。同じ案件でもASPによって単価が異なる場合も。

 

より高い単価でサイトに合う商材が見つかるように、複数のASPを登録しておきましょう。この記事の後半で「おすすめASP4選」を紹介しています。

Step4.商材選定をする

サイトジャンルが決まってASPにも登録したら、ついに商材の選定です。ASPの管理画面から気になる商品がないか探しましょう。

 

商材によっては、広告主から承認を得る必要があるものも。「この商品を売るのに適していない」と判断されたら却下されてしまうので、事前にある程度記事を書いておいても良いでしょう。

Step4.記事を書く・リンクを貼る

サイトやアフィリエイトの準備ができたら、いよいよ記事の執筆です。

・誰に届けたい記事なのか
・その人はどんな情報があれば、商品を買いたくなるか

例えば上記のことを考えながら、商品を買ってもらえるような記事を作っていきましょう。

 

他にも文体や画像、文字色など工夫できることはたくさんあります。最初はとにかく「投稿する」を目標にして数を積み重ねていきつつ、人気サイトの記事をたくさん読んで勉強しながら改善していくと良いでしょう。

Step6.必要があればリライトする

最初からたくさんの人に記事を見てもらえるとは限りません。せっかく人が集まってきても全く成果が出ないこともあるでしょう。

 

そんな時は、めげずにリライトを繰り返す必要があります。

・今の記事に足りない情報は?
・そもそもこの情報は読者に必要か?
・もっと面白くできないか?
・人気記事にあって、自分の記事にないものは?
・自分が「買いたい」と感じる記事はどのように商品を紹介しているか?

このようにいろいろな視点からこれまでの記事を振り返っていくと、自ずと改善点が見つかるでしょう。

 

ただ「自分が感じること」と「読者が感じること」は異なる場合もあるので、コツをつかむまでリライトし続けることがポイントです。リライトで得た気づきは、新記事作成にも活かせますよ。

 

成果が増えたり、その成果の質が良かったりすると広告主側から単価アップの依頼がくることも。さらにサイト上のお問い合わせから「この商品を紹介してくれますか」と企業から営業がくる場合もあります。

アフィリエイト商材の選び方

アフィリエイトで扱える商材は、転職サイトやゲームアプリ、食品など実に多岐にわたります。

 

大量にありすぎて迷う前に、アフィリエイト商材の選び方を紹介します。商材の選び方のコツは、以下の3つ。

・あなたの専門性を活かせる/サイトに合う
・成果報酬が高い
・成約率が高い

あなたの専門性を活かせる/サイトに合う

掲載するアフィリエイトはあなたが運営するサイト・ブログに合った商材にする必要があります。もちろん紹介の仕方次第ですが、映画ブログでいきなり脱毛を勧められたら違和感がありますよね。読者に「広告だ」と思われ、読む気をなくされてしまう可能性もあります

 

さらに、あなたの専門性を活かせる商材だと紹介しやすくなるでしょう。その商品のサイトにある情報以上の情報を紹介できるので、自然と丁寧な説明になり読者も納得しやすいはず。特にあなたが「おすすめしたい!」と思う商材であればあるほど気持ちがこもり、それは読者にも伝わります。

成果報酬が高い

アフィリエイトで扱う商材を選ぶ際は、成果報酬の高い商材を選ぶことがおすすめです。

 

例えば、成果報酬100円の商品を10個売っても1000円にしかなりませんが、成果報酬1000円の商品を10個売ると1万円になります。

 

しかし成果報酬が高いほど成果地点が深くなり、報酬が出にくい場合も。量を重視して成果報酬が安い案件を狙うか、質を重視して記事を作りこんで成果報酬が高い案件を狙うか。自分の特性やかけられる時間などを踏まえて選択しましょう。

成約率が高い

アフィリエイトで扱う商材を選ぶ際は、成約率が高い商品を選ぶことがおすすめ。

 

成約率とは、発生した数のうちどくれくらい確定するか、ということ。成果が発生したとはいえ、不備があったりキャンセルされたりと、全てが確定するとは限らないのです。

 

もちろん集める読者の質によって成約率は異なりますが、成約率は一般的な確定難易度でもあります。選ぶときは目安として成約率もチェックするようにしましょう。

おすすめASP4選

アフィリエイトを始めるために必須なASP。数あるASPの中から、おすすめの4つを紹介します。

 

サイトごとに紹介している商材が異なるので、まずは登録して好みの商材があるか見てみるのも良いでしょう。

A8.net:商材数が多い

A8.net』は業界最大手なだけあって、案件が豊富!累計広告主数はなんと18,900以上です。他のASPにある商材はもちろん、レアな商材も見つかります。

 

一番最初に登録するべきASPといえるでしょう。

afb:最低支払額が低い

最低支払額が1000円を超えるASPがあるのに対して、『afb』は777円から報酬の支払い。アフィリエイトは軌道にのるまで時間がかかるので、その時にわずかでも報酬が振り込まれると励みになりますね。

 

転職系商材が多い傾向にありますが、まんべんなくいろいろなジャンルの商材が掲載されているので、A8.netと合わせて登録すればほぼオールジャンルの商材に手が届くでしょう。

もしもアフィリエイト:個人初心者向け

もしもアフィリエイト』は個人のための無料アフィリエイトサービスとうたっているほど、初心者へのサポートが手厚いASPです。

 

初心者向けQ&Aや成果を上げるための考え方・手順がまとめられた虎の巻などが用意されているので、ノウハウ0からでも稼ぎやすいでしょう。

 

管理画面には「自動マッチング」でサイトに合う商材が掲載されるため、「何の商品を載せれば良いかわからない」という人も迷わず商品選定できます。

アクセストレード:金融案件に強い

アクセストレード』は、金融案件に強いASP。仮想通貨や証券など、他のASPにはない金融案件を見つけられます。

 

登録しておくと、紹介できる商品の幅が広がるでしょう。

アフィリエイトで実際に稼いでいる例

ここまでアフィリエイトで副業をする方法をご紹介してきましたが、とはいえ、実際できるのか不安ですよね。

 

そのため、実際にいくらくらい稼いでいて、どれくらいの収益を出しているのかをまとめてみました。

アフィリエイトで副業をする時の参考にしてみてください。

トーマスさん

トーマスさんは「ガジェマガ」という、ガジェットと生活改善方法について発信しているブログを運営しています。

 

元々スマホが好きで、スマホへの専門性や自身の一人暮らしなどをネタにしてブログを執筆しています。

 

現在ガジェマガからは、月あたり平均150万円の売り上げが発生。現在はyoutube活動も始め、登録者数も16万人を超えいて、他のネットビジネスにも繋がっています。

Tsuzukiさん

Tsuzukiさんは、「Tsuzuki blog」というWebマーケ転職やブログノウハウに関するブログを運営しています。2020年9月時点での売り上げは約285万円、閲覧数は約27万PVです。

 

元々Webマーケターとして企業に勤めながら運営していたブログですが、どんどん売上を伸ばしていき2020年6月に独立。ブログサロンも創設しています。

 

順調そうにみえますが、現在の金額を稼ぐまで大変な苦労があったよう。

このツイートから、最初の数万円を稼ぐまでが大変だとわかります。

 

ただ現在は月1本執筆でも200万円以上の収益があるので、コツコツ続けていくことが大事でしょう。

アフィリエイトを副業にして年間20万円以上稼いだら確定申告を忘れずに

アフィリエイトに限らず、副収入が年間20万円を超えたら確定申告をしなければなりません。確定申告を怠ることは脱税行為であり、立派な犯罪です。

 

アフィリエイトは比較的開始から収益化まで時間がかかるビジネスモデル。最初はあまり気にしなくていいですが、収益が上がってき始めたら確定申告のことを思い出してください。

 

【5分でわかる一覧】確定申告が必要な人・不要な人・した方が有利な人の具体例

おすすめ投資サービス!少額投資で始められる(株式・仮想通過・FX)

 

いきなりお金を投資するのが不安な人は、まずはTカードやLINEポイントを活用して取することがおすすめです!初心者の人が目先の利益目当てに始めることはあまりおすすめできません(✕)。長期的な視点で焦らず小額(100円からも出来ます)から始めることが成功までの近道だともいわれています。

おすすめサービス
ビットフライヤー

※1ビットコイン国内取引量NO,1
:簡単にTポイントをビットコインに変えられる! 

:手数料無料で話題のビットコインを100円から始められる

 

楽天証券

楽天ポイントを取引に使える

:初心者でも分かりやすい操作方法
 ※楽天証券はほかの楽天サービスと連携がお得

 

※1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 
2020年1月-12月の月間出来高(差金決済/先物取引を含む)

 

スキマ時間で楽しくおこづかい稼ぎ!今なら登録するだけで最大1000ptゲットのチャンス

お菓子・飲料・ゲーム・ファッションなど簡単なアンケートに回答するだけ!国内実績NO,1のアンケートアプリで副収入を稼ごう!

詳細はこちらへ