もう騙されない!スマホ副業の危険性・詐欺を見破る7つの方法【極悪詐欺の予防】

副業 危険

スマホ副業の危険性を分析し、副業詐欺を見破る簡単な方法・危険察知力を鍛える方法を簡単にまとめてみました。

「お金を騙し取られたくない…」
「将来に響くような副業は避けたい…」
「会社での人間関係に支障を出したくない…」

少しでも不安があるなら、読んでおいて損はしないはずです。

スマホ副業の詐欺広告【事例・ニュース】

PCも資格も要らず、誰でも稼げるスマホ副業。その手軽さから始める人が増えていますが、その広がりの裏で、危険なスマホ副業による被害も増加しています。

 

以下は、その被害の一例。実際に起きた詐欺事例です。

2019年2月13日、東京・渋谷区の株式会社トップが、「在宅スマホ副業で20万円稼げます」という宣伝を利用して集めた消費者に対し、「SNSに多くの投稿ができて、フォロワーがたくさんつくので、簡単にもうかるマニュアルが売れて稼げる」と言った嘘の謳い文句を利用し、インスタグラムの自動投稿システムを契約させた詐欺が判明しました。

消費庁HP

消費者庁から注意喚起がされましたが、時すでに遅し。既に多くの被害者が生まれていたようです。「副業は簡単ではない」と頭では理解していても、「できるだけ簡単な副業で高収入を稼ぎたい!」という本音に付け入る手法があることを覚えておきましょう。

 

スマホ副業で被害にあうケース

スマホ副業での被害が広まっている、その大きな理由が手口の多様さです。スマホ副業詐欺は手口が1つでないため、1度被害にあったのち、別のスマホ副業詐欺に引っかかってしまうケースも。具体的にどのような被害ケースがあるのでしょうか。

SNSを通じて詐欺的な副業や教材購入に誘導される

近年目立つのが、冒頭でも紹介した、SNSを通じた詐欺。SNSで「簡単に稼げる副業」を謳い、興味を持ったユーザーに対して詐欺的な副業を紹介したり高額な教材を売りつけたりするのが手口です。

 

ターゲットを主婦や学生に絞っているものも多く、「主婦が起業で成功」「20代前半で月7桁収入」といった宣伝文句が定番。このうまい話にだまされて相手のいいように動き、詐欺被害者となってしまいます。勧誘や売買はDMでやりとりされるため、表からわかりづらいのが特徴です。

換金できない仕組みのポイントサイトに登録してしまう

スマホ副業で人気のポイントサイトを悪用した詐欺です。

 

通常ポイントサイトは一定のポイントが溜まると換金できる仕組みですが、これを換金できないようにした悪質サイトが存在します。

 

いざ換金しようと思ったら、換金可能下限額が極端に高かったり換金可能期限が短かったりして結局報酬をもらえないのがこのケース。作業だけさせられて報酬をもらえない詐欺被害です。

登録した際の個人情報が悪用されてしまう

スマホでの被害は、お金を奪われたり払ってもらえなかったりするケースだけではありません。個人情報を悪用される被害も多発しています。

 

副業サイトに登録する際に入力したメールアドレスや電話番号などが詐欺グループにわたり、当選詐欺や振り込め詐欺のターゲットに。このような個人情報を盗むためだけの偽サイトも多数出回っています。また、詐欺のために個人情報を売買する業者も存在するようです。

スマホ副業で騙されてしまう理由

スマホ副業による詐欺が増えてから、その実態を紹介し注意喚起するサイトもよく見られるようになりました。にも関わらず、被害者が絶えないのはなぜなのでしょう。スマホで騙されてしまう理由について解説します。

「自分が騙されるわけがない」と油断する

スマホでの詐欺に限らず、多くの詐欺被害者が口にするのが「自分は大丈夫だと思った」という言葉。詐欺の存在を把握していても、まさか自分がその被害にあうわけがない、と油断してしまうわけです。

 

特にスマホ副業詐欺の場合、「少しでも稼ぎたい」「今の生活苦から抜け出したい」という切実な願望があるため、詐欺被害の可能性よりも「稼げる」希望のほうに目が向いてしまいやすいのでしょう。

正しい情報を見極めるのが難しい

SNS詐欺での「自分はこれだけ稼いだ!」という謳い文句に騙されてしまう人がいるように、その情報の真偽を見極めるのは実に難しいものです。

 

特に、誰でも簡単に情報を発信できるようになった現在は、誤った情報や嘘の情報も散乱しています。その中で正しい情報を見極め、「本当に稼げる安心なスマホ副業」を見つける力がないと、怪しい副業に手を出してしまうことに。情報社会の今だからこその課題と言えるでしょう。

 

危険なスマホ副業を見破る力の鍛え方

それではさっそく、危険なスマホ副業を見極める力の鍛え方を紹介します。見破るポイントは「あれっおかしくない?」と疑う力です。

 

これは適切に情報を取捨選択できる能力(ネットリテラシーと呼ばれる)とも呼ばれています。では、どうやって「疑う力」を鍛えるのでしょうか。3種類の力を紹介します。

①「不透明さ」を見破る
→曖昧な情報記載には要注意!

 

②「過剰な広告」を見破る
→「稼げる」と言い切る広告には要注意!

 

➂「システム欠陥」を見破る
→現金受け取りまでの高いハードルには要注意!

それぞれの見破り方を、さらに詳しく解説していきます。

「不透明さ」を見破る力

「不透明さ」を見破る力が不足している人は多いです。意識的に鍛えるべき重要ポイントでしょう。

 

スマホを利用する場合、簡単にダウンロードできるアプリ・検索後に一瞬で表示されるサイトなど、あまりの手軽さ・素早さから、すぐに行動を起こせる利便性の高さが「不透明さ」を見逃してしまう原因になります。

 

「不透明さ」の具体例は以下のようなアプリ・サイトです。

・現金受け取りまでの手順が明確に説明されていない
・サービス内容が明確に説明されていない
・運営元が記載されていない
(企業名/場所/代表者/資本金など)

この中でも特に、現金受け取り手順の説明が曖昧であるパターンは多いです。例えば、「振込日」「振込元」が書いていないパターンです。

 

安心して利用できるサービスには必ず、現金を受け取る手順が「明確に記載」されています。「問い合わせ」や「Q&A」などが設けられており、お金に関する疑問は詳しく説明されているのです。記載が足りない場合でも、「お問い合わせ先」を通じて、すぐに(遅くても数日で)返答が返ってくるようになっています。

 

つまり、どう頑張っても「お金が手元に届くまでの手順が理解できないサイト」は完全に悪質で危険なサービスです。

 

他にも、「実際に何をしたらお金が稼げるか」わからないサイト・アプリも同様に危険性が高いです。「いくら探しても運営元が載っていないサイト」も身元を隠している可能性があるということ。詐欺の危険が高くなるので、この点も気を付けましょう。

「過剰な広告」を見破る力

不透明さを見破れば、だいたいの危険な副業を見極めることができます。しかし、そもそも「危険な副業サイト・アプリ」を開いてしまう原因である「過剰な宣伝文句(広告)」を見破る必要もあるでしょう。

 

過剰な宣伝の例は以下の通り。

・たった10分で1,000円稼げます
・たった1週間で借金完済しませんか?
・登録するだけで2万円稼げるチャンス
・スキル一切不要!クリックするだけで5,000円!

おかしな部分に気づきませんか?簡単にまとめます。

・「稼げます」「簡単です」などの断言フレーズには要注意!
・「やることが不明」なフレーズには要注意!
・「○○するだけで」には要注意!
・「スキル不要」「知識不要」には要注意!

金額を疑うことはもちろんですが、その上で、最低限この4つを覚えておきましょう。

 

そもそも、「稼げるかどうか」「どれくらい稼げるのか」は本人の力量・仕事量次第です。親切なサービスは『○○ができる方は、○○日で○○~○○円稼げる可能性があります』というように、稼ぐための条件を説明しています。

 

また、スキル・知識なしで高報酬が得られることはまずありません。どんなビジネスも、提供する価値の大きさに見合った対価しか受け取れないのは鉄則です。

 

繰り返しになりますが、広告を目にする際は「断言」「○○だけで」「○○不要!」に反応して疑う癖をつけておきましょう。

「システム欠陥」を見破る力

 

他にも副業詐欺を見破る「システム欠陥」を見破るポイントを知っておきましょう。システム欠陥があるサイトは、管理体制が甘く、信頼性が低いサービスである可能性が高いです。

 

例えば、以下のような不具合が挙げられます。

・ボタンをクリックできない(反応が悪い)
・ページが読み込めない

そもそも意図的に不具合が設定されているケースもあります。代表的なスマホ副業であるポイントサイトに多い詐欺サービスの特徴は、最低換金額が高すぎるシステムになっていることです。換金できるようにポイントを貯めるためにかかる時間が、ポイント有効期限より明らかに長いこともあり得ます。

 

このような事例を事前に知っておくことで、システム自体の不親切さを疑い、反射的に危険性を察知する習慣を付けていきましょう。

その他危険なスマホ副業を見破る方

自分でサイトを確認して危険なサイトを見破るほかに、以下の方法もあります。複数の方法を併用して危険なスマホ副業での被害を回避しましょう。

「評判・口コミ検索」で危険性を見破る

Google検索では以下のように検索するのがおすすめです。

「(サービス名) 評価」
「(サービス名) 口コミ」
「(サービス名) 危険」

検索上位に表示される2-3サイトをチェックすれば、そのサイトの危険性はすぐに把握できるはずです。

 

また、Yahoo!知恵袋で検索する方法も有効です。実際に、同じサービスで詐欺被害にあった個人が詳しい詐欺被害体験談情を書き込んでいる場合もあります。同じ被害に遭いたくない!と感じられるはずです。

知人・友人の力を借りる

もし自分がネット利用に慣れておらず、怪しい情報を見破ることが難しいかもと感じる方は、身の回りの「インターネットが得意な人」を探しましょう。

・物知りな人
・新しいもの好きな人
・慎重な人
・批判的な意見が多い人
(本質を見抜ける人)

あくまで参考ですが、上記の特徴を持っている人は、危険性を見破る力に長けていることが多いです。パッと思い浮かぶ人がいれば、相談相手の候補にしておきましょう。困ったら連絡できる頼れる助っ人を見つけておき、気軽に意見を聞ける状態にしておくのが理想です。

勉強をする

詐欺を見破るために大事なのが、しっかりと勉強すること。無知であるがゆえに「怪しい情報だとはわからなかった」「正しい情報を知っていれば…」と騙されてしまうことがあるのです。

 

本やアプリ、SNSやWebメディアなど現在はあらゆる手段で簡単に勉強できます。ただ、その時も「根拠があるか?」「情報元は信頼できるか?」と一度疑うことを忘れずに。

それでも危険なスマホ副業で騙されてしまったら

慎重にサイトを選んでも、危険なスマホ副業の被害にあってしまうこともあるかもしれません。それほど、近年の詐欺は巧妙です。では、もし騙されてしまった場合、どのような行動をとるべきなのでしょうか。

クーリング・オフ制度を活用する

クーリング・オフは、一度契約や申し込みをしてしまっても、一定期間内であればそれを無効にできる制度のこと。契約解除可能な期間は取引の種類ごとに決められており、電話勧誘販売取引であれば8日間、連鎖販売取引や業務提供誘引販売取引であれば20日間です。

 

例えばスマホ副業詐欺で多いマルチ商法であれば連鎖販売取引、商材販売であれば業務提供誘引販売取引に該当し、契約または商品の受け取りから20日間以内はクーリング・オフ制度が適用されます。

国民生活センターや消費者ホットライン相談する

国民生活センターは、消費者から金銭や契約など生活に関わる全般の相談を受け付けている窓口です。詐欺被害の相談も可能。全国に相談所が設けられており、直接相談所に出向いて相談できるほか、電話でも相談できます。

 

消費者ホットラインは、国民生活センターが「誰もがアクセスしやすい相談窓口」として開設した緊急相談窓口。主に事業者に対する相談や苦情を受け付けています。

弁護士に相談する

詐欺の調査から返金請求まで一括して依頼できるのが弁護士です。返金請求の代理ができるのは、原則弁護士のみ。お金を取り戻したいのであれば弁護士に依頼するのが賢明です。

 

近年は副業ブームもあり副業に関わる詐欺や事件も多発しています。副業詐欺の対応経験が豊富な弁護士も増えているでしょう。

危険でない安全なスマホ副業をするには

スマホ副業詐欺の実態を知り「スマホ副業って怖い・・・」と感じた人もいるかもしれませんが、安全できちんと稼げるスマホ副業ももちろんあります。安心してスマホ副業をするには、サイト選びが大切。以下で、安全なスマホ副業をするためのサイト選びのポイントを解説します。

大手会社が運営するサイトでスマホ副業する

誰もがその名を知るような大手会社が運営する副業サイトは健全である可能性が高いです。株主も多い大手会社はイメージが重要であるため、株価が暴落するようなスキャンダルは御法度。苦情が出ないよう、サイトの仕組みやセキュリティも万全を期しているでしょう。

 

一方、詐欺まがいの悪質なサイトは、追求を逃れるため運営会社を記していないことも少なくありません。サイトに登録する前に、運営元をチェックしましょう。

実績があり運用歴の長いサイトでスマホ副業する

何年運用されているサイトか、会員数がどれくらいの数いるか、といった実績も、サイトを判断する材料になります。長く運用できているのは、正しくマネタイズされているからこそ。また、クリーンで安心なサイトであるため脱会者も少なく、会員数もキープできるのです。

 

運用歴が短く会員数が少ないサイトは赤字により突然閉鎖してしまうリスクもあるため、避けた方がよいでしょう。

危険でない安全なスマホ副業をするには

危ない副業を避け、安心・安全な副業で稼ぎたいですよね。そこで、編集部が厳選した、安全な副業をご紹介。

 

「始めやすい」「稼ぎやすい」と口コミでも評判の副業を集めました。どの副業をすべきか迷っている人は、ぜひこちらを参考にしてください。

 

順位副業の種類おすすめのサービス公式サイト
1アンケートモニターマクロミル公式サイト
2広告チラシ閲覧楽天スーパーポイントスクリーン公式サイト
3ポイントサイトハピタス公式サイト

 

【2022年】安全に稼げるスマホ副業ランキング10選|初心者におすすめ

人気副業をチェックしておこう

「なかなか良い副業が見つからない」という人は、まずは人気の副業をチェックしておきましょう。初心者でも始めやすい副業がそろっています。

 

スマホ副業TOP10

→手軽に副業を始めたい人

PC副業TOP10
→がっつり収入もスキルもGETしたい人

副業おすすめ37種
→一覧から探したい人

興味ある副業は気軽にサービス登録してお試ししてみましょう。

まとめ

危険な副業を見破る方法を一気にまとめていきました。

・騙される方がおかしいと油断してはいけない
・曖昧な情報から不透明さを見破る
・要注意フレーズから過剰な広告を見破る
・操作不良/不親切からシステム欠陥を見破る
・評判・口コミ検索で見破る
・知人・友人の力を借りて、見破る
・見破る方法を伝え、周りの人を助ける

危険なスマホ副業サービスを見破る7つのポイントを覚えておきましょう。

 

繰り返しになりますが、スマホの便利さは「状況判断能力を下げている」ことを忘れてはいけません。アプリしかり、サイトしかり、世の中には危険なサービスで溢れていることを覚えておいてください。適切な情報の取捨選択能力を鍛えることは、今のネット社会を生き抜く鍵になります。

おすすめ投資サービス!少額投資で始められる(株式・仮想通過・FX)

いきなりお金を投資するのが不安な人は、まずはTカードやLINEポイントを活用して取することがおすすめです!初心者の人が目先の利益目当てに始めることはあまりおすすめできません(✕)。長期的な視点で焦らず小額(1円からも出来ます)から始めることが成功までの近道だともいわれています。

おすすめサービス
ビットフライヤー

※1ビットコイン国内取引量NO,1
:簡単にTポイントをビットコインに変えられる! 

:アカウント作成手数料無料で話題のビットコインを1円から始められる

 

楽天証券

楽天ポイントを取引に使える

:初心者でも分かりやすい操作方法
 ※楽天証券はほかの楽天サービスと連携がお得

 

※1:Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 
2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

 

スキマ時間で楽しくおこづかい稼ぎ!国内実績No.1のアンケートアプリ!マクロミル

お菓子・飲料・ゲーム・ファッションなど簡単なアンケートに回答するだけ!国内実績NO,1のアンケートアプリで副収入を稼ごう!

今すぐアプリをインストールへ